DDTプロレス「ポイズン澤田JULIE 引退試合」

  • 2012/12/16(日) 23:49:14

今年のプロレス観戦は今回で4回目、例年と違い今年はDDTプロレス以外を見に行く事が無かった。
それでもプロレス観戦オフ会を開催して“ダッチワイフレスラー”ヨシヒコを見たりと大いに楽しんだね。
今回は12年前にDDTのエンタメ路線の基礎を作った、“蛇人間”ポイズン澤田JULIEの引退試合だ。
34468675_1846133689_185large.jpg 34468675_1846133688_102large.jpg

今回同行した博多駅前兄さんと共にDDTを見に行って一気に魅せられたのは、もう10年以上も前だ。
あの頃に蛇神が降臨してポイズン澤田が蛇人間化されていなければ、今のDDTの繁栄は無かった。
呪文で相手の動きを止めるというムーブを確立した時、八百長云々なんて議論は意味が無くなった。
34468675_1846133687_27large.jpg 34468675_1846133686_91large.jpg

それから10年以上経った今、あの時と同じ蛇界ダンスを博駅兄さんと見ているのだから感慨深い。
しかしここ数年の彼の首は明らかにきつそうだった、受身を取っただけでもかなり痛そうにしていたし。
色物と言われたDDTも今では日本武道館を埋めるまでになり、彼の役目も終わったのかもしれない。
                34468675_1846133684_50large.jpg

ラストの映像でひとり蛇界へ去っていったポイズン、いつか再び「蛇界転生」が起こる日が来るかも…


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する