映画「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」 感想

  • 2015/07/20(月) 09:31:37

                34468675_2165870188_5large.jpg
今回見に行った映画は「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」、一連のシリーズの続編になる。
アイアンマン、キャプテンアメリカ、ソー、ハルクといったオールスターキャストは今回も勢揃いだ。
アベンジャーズは3作目まで公開が決定していて、次作はマーネル映画第3期の締めとなる予定だ。

34468675_2165870187_136large.jpg
内容は、アベンジャーズが奪還したロキの杖を使ってスタークがウルトロン計画(平和維持計画)を検討するが、ロキの杖の中の人工知能が自我に目覚めアベンジャーズを滅ぼそうとする展開だ。
敵には特殊能力を持った双子のワンダとピエトロもおり、アベンジャーズは窮地に立たされていく。

34468675_2165870186_35large.jpg 34468675_2165870123_202large.jpg
今回は最初から全員集まっているだけに、個性的な面々がチームとして動く様子が見られて面白い。
もちろん戦闘シーンも派手だし新たに加わったメンバーもなかなかいい、ただ敵は微妙だったかな。
マーベルファンなら気付く細かい演出も色々あったようだが、正直その辺には全然気付かなかったw

34468675_2165870119_33large.jpg 34468675_2165870112_71large.jpg
原作のアベンジャーズは常に集合と離散を繰り返しているらしいが、本作のラストもそんな感じだ。
直前に見たマッドマックスのインパクトは越えられなかったが、十分に楽しめたし良作だったと思う。
次回のアベンジャーズまでに新たなヒーローも加わるだろうし、引き続きシリーズを追っていきたい。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する