孤独のグルメ ロケ地巡り in 平和苑

  • 2015/06/29(月) 23:00:20

34468675_2162312407_2large.jpg

34468675_2162312406_79large.jpg 34468675_2162312403_80large.jpg
孤独のグルメロケ地巡り、今回行ったのはシーズン2の第3話に登場した沼袋の焼肉屋平和苑だ。
住宅街にひっそりと佇む昔ながらの小さな焼肉店だが、放送前から美味い店として有名だった。
今では予約を入れないと「飢る噛む」と書かれた看板をくぐる事も出来ない超人気店になっている。

34468675_2162312402_71large.jpg 34468675_2162312401_240large.jpg
34468675_2162312399_180large.jpg 34468675_2162312398_162large.jpg
今回はタマさんが予約を取ってくれたためありがたく同行させてもらった、タマさんは6回目だそうだ。
まず注文したのはわさびカルビ、あぶる感じで焼いてわさびを直接のせて食べたが非常に美味い。
わさびの辛味を全然感じないし刺身みたいな肉だ、三角は食感が牛たんに似た感じでこれもいい。

34468675_2162312397_59large.jpg 34468675_2162312395_112large.jpg
34468675_2162312393_18large.jpg 34468675_2162312391_152large.jpg
続けて注文したのは丸、しっかり焼いて食べる肉だが脂がのって噛みごたえもありこれまた美味い。
そして一番コスパがいいと思われるオススメカルビ、全部を一気に網に乗せて蒸すように焼くのだ。
味付けしてあるためそのまま口に入れてみると、柔らかさと肉々しさが醸し出す味が素晴らしい。

34468675_2162312389_177large.jpg

34468675_2162312387_82large.jpg 34468675_2162312382_143large.jpg
もちろん麦スカッシュは注文していたが、これだけ肉が並べばご飯も食べたくなってしまうのが必然。
五郎さんと同じようにご飯を注文してみると一緒に卵と塩納豆も付いてくる、そしてこれが飯に合う。
肉を食べに来たのについ2杯も食べてしまった、五郎さん曰く「うまい!…けど、まずい」状態だ。

34468675_2162312377_168large.jpg 34468675_2162312374_72large.jpg

             34468675_2162312372_173large.jpg
結局五郎さんの食べたメニュー以外にも地どり、ハツ、ホルモン盛り、キムチなど注文しまくった。
しかしこの店で一番印象に残るのはやはり大将だ、各テーブルを回り肉について熱く語ってくれる。
大将が焼いてくれた時の肉は自分達で焼いた時と全然味が違うのだ!また行きたくなる店だったよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する