アニメ感想 ジョジョの奇妙な冒険 第10話 他(2012年12月11日)

  • 2012/12/13(木) 01:17:32

◎ジョジョの奇妙な冒険 第10話
今回から第2部がスタート、杉田の声も違和感はないしジョセフは一番好きな主人公なんで楽しみだ。
エリナやスピードワゴンは年老いても同じ声優を使っていたが、こちらも全く違和感を感じなかった。
やはり今回もあっという間に話が進んでいくようだが、端折られ過ぎないか心配なところもあるなあ。
34468675_1844709664_182large.jpg 34468675_1844709662_214large.jpg

34468675_1844709648_131large.jpg 34468675_1844709646_23large.jpg

◎絶園のテンペスト 第10話
内容のほとんどが言葉の応酬による心理戦で、ざわ…ざわ…と効果音を入れてもいいくらいだった。
左門が常に過剰に反応していて笑ったね、刀は落とすしむせるし表情を隠すのが致命的に下手だ。
さっそうと登場した28歳無職は案外呆気なくやられたな、すでにネタキャラと化しているが好きだね。
34468675_1844709617_227large.jpg 34468675_1844709613_186large.jpg

34468675_1844709609_26large.jpg 34468675_1844709603_148large.jpg

○さんかれあ 第14話(TV未放送)
原作7巻に同梱されたOVA、礼弥のために旅立った団一郎に置いていかれた亜里亜がメインの話だ。
可愛いが黒い幼女キャラが出てきて喜んでいたら、その正体を知って一気にテンションが落ちたね。
亜里亜が千紘に抱きしめてやろうかと聞かれ反応したのが印象的だ、しかし久々に夢オチを見たよ。
34468675_1844709683_205large.jpg 34468675_1844709678_33large.jpg

34468675_1844709680_251large.jpg 34468675_1844709666_148large.jpg

○ひだまりスケッチ×ハニカム 第10話
このまま定期的にシリーズが続いていくと思っていたが、だんだんと終わりに向かっている感じだ。
今期はそこまで行かなくても、第5期があればそろそろ沙英とヒロの卒業まで行くかもしれないな。
そんな中でも全くぶれない宮子はいいね、2人が卒業していく時に彼女はどんな表情をするのかな。
34468675_1844709640_157large.jpg 34468675_1844709633_207large.jpg

34468675_1844709631_248large.jpg 34468675_1844709627_65large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○中二病でも恋がしたい! 第10話
○BTOOOM! 第10話
○To LOVEる-とらぶる-ダークネス 第9話
○ソードアート・オンライン 第23話
○リトルバスターズ! 第10話
○PSYCHO-PASS 第9話
○バクマン。3 第10話
○ROBOTICS;NOTES 第9話
○K 第10話 
○武装神姫 第10話
△ハヤテのごとく!CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU 第10話
△めだかボックス アブノーマル 第9話

 総評
中二病は六花が普通の恋する女の子になってきた、BTOOOMは伊達の表情と裏の声の差が楽しい。
とらぶるは安定のリトのラッキースケベな話だった、SAOはメガネくんの無駄死にが可哀想に思えた。
リトバスはこれでほぼ全キャラ出揃ったかな、サイコパスは朱が宜野座に突っかかったのは意外だ。
バクマンは中井がさらにクズになっていそうだ、ロボノは高校生であれだけ作れれば凄いと思うなあ。
神姫はいいコスプレ回だ、Kは無色の王の価値がよく分からん、ハヤテはナギの泣き顔は良かった。
34468675_1844709600_222large.jpg 34468675_1844709688_248large.jpg

34468675_1844709644_177large.jpg 34468675_1844709623_186large.jpg

34468675_1844709587_177large.jpg 34468675_1844709643_37large.jpg


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する