アニメ感想 アルドノア・ゼロ 第24話(終) 他(2015年4月3日)

  • 2015/04/05(日) 00:52:15

○クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第25話(終)
最終決戦できたないラピュタのオマージュを持ってくるあたりさすがだ、ファイナルクンニは笑った。
エンブリヲの気持ち悪さやアンジュの罵詈雑言など見所も多かったね、妹姫もたくましくなったな。
喫茶アンジュなどのエピローグは皆が幸せそうで良かった、最後まで十分に楽しませてもらったよ。
34468675_2146471818_119large.jpg 34468675_2146471814_9large.jpg
34468675_2146471811_118large.jpg 34468675_2146471809_77large.jpg

○アルドノア・ゼロ 第24話(終)
今回で完結するのか不安だったがうまくまとめたね、姫にとって二人は思い出に昇華されたようだ。
最終的に諸悪の元凶はスレインにされてしまったが、助命された彼は果たして救われたのだろうか。
三角関係絡みに関しては正直予想外の結末だ、物悲しさもあるけど余韻の残るいいラストだったよ。
34468675_2146471830_52large.jpg 34468675_2146471825_20large.jpg
34468675_2146471823_52large.jpg 34468675_2146471820_212large.jpg

○七つの大罪 第24話(終)
最終決戦は意外と呆気なかったが、その分エピローグに時間を取ってくれらのは良かったと思う。
王道の少年漫画は合わない場合が多いけどこれは面白かったね、続けて原作も読んでいく予定だ。
個人的にはディアンヌが一番気に入ったかな、原作ストックがたまったらぜひ2期も作って欲しいね。
34468675_2146471728_172large.jpg 34468675_2146471727_86large.jpg
34468675_2146471726_64large.jpg 34468675_2146471722_108large.jpg

○デュラララ!!×2 承 第12話(終)
巻き込まれた形だった帝人が最後に悪い方向に吹っ切れたな、それだけ“普通”が嫌なのだろう。
傍観者であり扇動者であり続けた臨也が最後にやられたのは意外だったが、まあ自業自得だしね。
あまり動きのない序盤から徐々に話がまとまっていく手法はさすがだった、転もどうなるか楽しみだ。
34468675_2146471806_177large.jpg 34468675_2146471804_83large.jpg
34468675_2146471803_34large.jpg 34468675_2146471802_109large.jpg

△探偵歌劇ミルキィホームズTD 第12話(終)
ふたりはミルキィの惨状からは持ち直した感もあるが、コンテンツの人気は明らかに下降気味だ。
今までのシリーズと違ってミルキィをサブにしたのは悪くなかったと思う、序盤は微妙だったけどね。
最終話では久しぶりに怪盗帝国と戦ったがやっぱりこれだよなあ、何だかんだで4期もありそうだ。
34468675_2146471784_159large.jpg 34468675_2146471780_139large.jpg
34468675_2146471779_33large.jpg 34468675_2146471778_150large.jpg

△DOG DAYS" 第12話(終)
何というか特に言うべきころもなくいつも通りまったりと終了した、ただ終盤の展開は微妙だったな。
個人的にはフィー達ご先祖の過去話が一番面白かった、彼女達のエピソードをもう少し見たいなあ。
さすがに一回も戦興行をやらないのは意外だった、まあ次があるならやっぱり惰性で見ると思うよ。
34468675_2146471801_174large.jpg 34468675_2146471798_4large.jpg
34468675_2146471797_123large.jpg 34468675_2146471794_131large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
△ダイヤのA 第75話


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する