麻宮騎亜 サイレントメビウス原画展 レポ

  • 2014/11/04(火) 23:07:17

                34468675_2116921109_215large.jpg
定期的に原画展を開催している麻宮騎亜、彼がアニメーターの菊池通隆と同一人物なのも有名だ。
今回は吉祥寺のパルコでサイレントメビウスの無料原画展が開催されているという事で行ってみた。
色々な作品を描いてきた彼だが、やはりサイレントメビウスシリーズが一番の代表作になるだろう。



サイメビは連載開始が1988年、90年代には劇場版2本にTVアニメと当時はかなりの人気作だった。
ビジュアルなどはまさに90年代アニメという感じだね、オープニング主題歌の禁断のパンセは名曲だ。
残念ながらTVアニメはカードキャプターさくらの裏という不遇っぷりだったが、オレはこっち見てたわw

34468675_2116921104_148large.jpg

34468675_2116921103_215large.jpg 34468675_2116921100_108large.jpg
原画展はパルコのブースの一部を使用した物で、会場の外側には作品の1枚絵が貼ってあった。
この手の原画展ではジークレーや版画の販売が定番だが、どのくらいのファンが買ってるのかな。
出来ればサイレントメビウスだけでなく、ナデシコやコンパイラ、蒸気探偵団の原画も見たかった。

34468675_2116921096_197large.jpg

34468675_2116921092_228large.jpg 34468675_2116921090_161large.jpg
彩色された懐かしい原画が意外と多く展示されていて嬉しかったが、考えてみれば結末知らないわ。
昨年8月に本作から17年後を舞台にしたサイレントメビウスQDが連載開始してたのも知らなかった。
角川騒動で連載中断になった時に読むの止めたんだったっけなあ、改めて全巻読んでみようかな。

                 34468675_2117602917_103large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する