ローゼンメイデン展 in パラボリカ・ビス レポ

  • 2014/07/23(水) 07:46:04

                  34468675_2091364416_153large.jpg
今回東京のギャラリー「パラボリカ・ビス」でローゼンメイデンの企画展が開催されたので行ってみた。
オレが最初に行った日は外まで長蛇の列が形成されていて何事?と思ったが、その日はPEACH-PITのサイン入り画集「薔薇乙女」やサイン入りパネルの予約をしていたようで、すごすごと帰った。

        34468675_2091364413_249large.jpg
34468675_2091364411_106large.jpg 34468675_2091364406_212large.jpg
改めて次の日に訪問してみると十人前後の客はいたが、前日のような状態ではなくてひと安心だ。
中は軽く紅茶などが飲めるカフェにもなっており、そこには購入も可能なパネルが展示してあった。
物販では数万円もする特製のぜんまいや薔薇乙女ごとの紅茶を販売していて、皆手に取っていた。

34468675_2091364404_47large.jpg
展示のメインは原作最終話の原画の一部で、ハッピーエンドとなった原作の思い出が蘇ってくる。
別の部屋には薔薇乙女7体が展示されており、その可愛さに思わず衝動買いしたくなってしまった。
それにしてもローゼンメイデンは女性ファンが多いんだな、前日も含め8割くらいは女性客だった。

34468675_2091364400_212large.jpg
自分への土産としてはオレの愛する翠星石の紅茶を購入、箱付限定品で3,000円と結構いい値段だ。
そこで抑えておけばいいのに真紅と水銀燈の紅茶単品も購入、こちらは各1,000円で合計5,000円…
考えてみればティーパック紅茶しか入れた事がないような男には、過ぎた買い物だったかもしれない。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する