アニメ感想 極黒のブリュンヒルデ 第10話 他(2014年6月13日)

  • 2014/06/15(日) 10:12:51

◎極黒のブリュンヒルデ 第10話
1話の中でシリアスからギャグまで多くのエピソードが詰め込まれた、3話分くらいの内容だったな。
せっかく仲間になった奈波との別れは悲しかった、いいキャラだったしもう少し見ていたかったよ。
後半は寧子の歌や海でのやり取りが楽しかったが、最後はヴァルキュリアにリセットされた感じだ。
34468675_2081610715_47large.jpg 34468675_2081610714_97large.jpg
34468675_2081610713_219large.jpg 34468675_2081610712_245large.jpg

◎神々の悪戯 第10話
全員でシンデレラの劇をやるという馬鹿話で、各キャラそれぞれの見せ場もあって面白かった。
特にハデスのスルーされっぷりに笑ったね、個人的にはオオカミを演じる結衣も見てみたかったな。
トトの壁ドンも凝ってきたしもう少し日常回を見たいところだ、しかしなぜショタゼウスだったのかね。
34468675_2081610710_128large.jpg 34468675_2081610709_184large.jpg
34468675_2081610708_98large.jpg 34468675_2081610707_59large.jpg

○マンガ家さんとアシスタントさんと 第10話
前回がみはり以外出番が無かったため、今回は足須、りんな、せなの3人それぞれの話となった。
そんな中でダントツに酷かったのがせなのおしっこ話だな、少女にボトルを添える愛徒が凛々しいw
りんなは相変わらずゆるい感じで可愛いが、他の女性陣に比べて立ち位置がよく分からないなあ。
34468675_2081610721_156large.jpg 34468675_2081610720_111large.jpg
34468675_2081610719_215large.jpg 34468675_2081610718_127large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○健全ロボ ダイミダラー 第10話
○一週間フレンズ。 第10話
○彼女がフラグをおられたら 第10話
○ハイキュー!! 第10話
○それでも世界は美しい 第9話
○弱虫ペダル 第35話
○ダイヤのA 第35話
○仮面ライダー鎧武 第33話
△ラブライブ! 第10話
△星刻の竜騎士 第10話
△ベイビーステップ 第10話
△M3~ソノ黒キ鋼~ 第8話
△キャプテン・アース 第10話
 総評
ダイミダラーは王道の復活展開がお約束だが熱い、週フレは弁当を作る香織のやらされ感が辛い。
がおられはこんな頭の悪い話の方が安心する、ハイキューは日向と影山がいいコンビになってきた。
それセカはニケの姉達におもちゃにされるリビに笑った、弱ペダは鬼に変貌した新開の顔がやばい。
ダイヤは沢村と雷市の対決が緊迫感があって良かった、ラブライブはにこマキのユニットが見たい。
竜騎士のアッシュは女の子なら誰でもいい感じ、M3は兄の夜の記憶まで見せられるのはきついな。
34468675_2081610722_130large.jpg 34468675_2081610716_121large.jpg
34468675_2081610724_131large.jpg 34468675_2081610723_110large.jpg
34468675_2081610711_23large.jpg 34468675_2081610717_171large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する