映画「アメージング・スパイダーマン2」 感想

  • 2014/05/05(月) 22:57:16

             34468675_2069755017_195large.jpg
今回見に行った映画は「アメージング・スパイダーマン2」、新たにリメイクされたシリーズの第2弾だ。
あれだけ大ヒットした以前の3部作に負けないくらいヒットしているようで、アメコミファンの底力に驚く。
1作目も十分面白かったし大きく外れることはないだろう思いながら劇場に向かったが、果たして…

34468675_2069755016_168large.jpg
内容は、ヒーロー活動を続けているスパイダーマン(ピーター)が恋人グェンの亡き父の遺言通り彼女と別れるべきか葛藤する展開で、そんな中前作の敵ノーマンの息子で旧友のハリーと再会する。
またスパイダーマンに異常な執着を見せていた電気技師マックスが、怪人となり襲いかかってくる。

  34468675_2069755015_165large.jpg 34468675_2069755012_247large.jpg
ピーターの苦悩を知り別れる決意をしたグェンだが、やはり二人とも簡単には割り切れなかったな。
ハリーにしろマックスにしろ悪いヤツではないのに、運命のいたずらで悪に走ってしまうのが悲しい。
アクションに関しては今回もよく動いていたね、特にエレクトロ(マックス)の最強っぷりは凄かった。

34468675_2069755011_133large.jpg 34468675_2069755010_28large.jpg
スパイダーマンの挫折と復活を描いた終盤も良かった、あそこから立ち直るのは相当厳しいと思う。
既に第4作の制作まで決定しているそうで今後も期待したい、MJも新しいキャストで登場するのかな。
安定のヒーローアクション映画で今回も面白かったよ、第1作が楽しめた人にはぜひ見て欲しいね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する