映画「THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!」 感想

  • 2014/02/06(木) 23:03:29

            34468675_2044942026_71large.jpg
アニメ版アイドルマスターの放送終了から2年、ようやく劇場版アイドルマスターの上映が始まった。
全員参加の舞台挨拶はさすがに落選したため、最速上映も特に狙わず初日にまったり見に行った。
最近ラブライブに押され気味のアイマスだが、この映画で再びトップアイドルの座を取り戻すのだ!

344.jpg
内容はアニメ版のアフターストーリーで、765プロのアイドル達が皆売れっ子になっていく中ついにアリーナライブが決定、ライブに向けてバックダンサー含めた全メンバーで合宿を行うという展開だ。
バックダンサー7人はGREEで配信中のアイドルマスター ミリオンライブのメンバーが使われている。

34468675_2044942021_195large.jpg 34468675_2044942019_13large.jpg

34468675_2045994099_147large.jpg 34468675_2044942017_145large.jpg
アイドルを目指しトラブルを起こすグリマスの子達に比べ、765プロメンバーはアイドルとして磐石だ。
そのためグリマス陣よりも出番が少ないメンバーも結構いたから、個別キャラのファンは不服かも。
現場を勝手に放棄するような子はほっとけと思ったけど、そこをフォローするのが春香なんだよね。

34468675_2044942016_51large.jpg 34468675_2044942014_142large.jpg

34468675_2044942013_160large.jpg 34468675_2044942012_214large.jpg

    34468675_2045994098_121large.jpg
ライブ中に会場を俯瞰するような演出は良かったね、だからこそもう少しライブシーンが欲しかった。
それでも美希達を久しぶりにアニメで見れて幸せだった、皆の成長が感じられる内容だったと思う。
アイマスファンなら十分楽しめるんじゃないかな、ただアイマスを知らない人だとちょっと厳しいかも。


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する