大電撃文庫展 冬 レポ

  • 2014/01/09(木) 23:30:42

34468675_2037736605_178large.jpg

34468675_2037736604_249large.jpg 34468675_2037736602_148large.jpg
今年のGWに池袋で開催された大電撃文庫展、その後は名古屋や大阪でも開催され好評を博した。
今回新たに秋葉原に場所を移して「大電撃文庫展 冬」として開催されたため、さっそく行ってきた。
折りしも次期アニメの放送前という事もあり、アキバの街中でアニメの番宣をやっている感じだった。
             http://lohirocke.blog.fc2.com/blog-entry-302.html
                      前回の大電撃文庫展レポ

34468675_2037736601_105large.jpg 34468675_2037736600_63large.jpg

34468675_2037736598_238large.jpg 34468675_2037736597_57large.jpg
開場時間となる12時少し前に着いてみると予想通りの長蛇の列が、もちろん物販に並んだオタ達だ。
物販に興味のないオレは、その様子を横目にベルサーレ秋葉原の大電撃文庫展会場へ向かった。
もちろんフライヤーを配布している電撃キャラのコスをしたコンパニオンの撮影も忘れてはならない!

34468675_2037736596_187large.jpg 34468675_2037736594_34large.jpg

34468675_2037736592_225large.jpg 34468675_2037736591_79large.jpg
展示内容はほとんどが電撃文庫の絵師が描いたパネルの展示だ、今回のための描き下ろしも多い。
池袋の時の展示はさすがに覚えていないが、その時のパネルとは全て入れ替えてあったように思う。
ただ前回にはあった古い作品は少なかった、まあアキバに来る若いオタには今回の方が良さそうだ。

34468675_2037736590_60large.jpg 34468675_2037736589_13large.jpg

34468675_2037736588_20large.jpg 34468675_2037736585_1large.jpg 
パネル以外で目立ったのがチョコレートのDARSで製作されたキノで、製作過程も上映されていた。
またいくつかの作品のサイン入り台本やポスター、限定販売予定の抱き枕カバーの展示もあった。
20周年祝いのサインはほぼ秋の電撃祭りの時と同じだったが、声優のサインが一部追加されていた。

   34468675_2037736582_17large.jpg

34468675_2037736581_84large.jpg 34468675_2037736580_63large.jpg
電撃祭りでも見かけるお色気パネルのエリアは、今回は各作品のお風呂シーンを集めた物だった。
言うまでもないが先っちょまでは見えていないw、メガミマガジンのピンナップよりも穏やかな内容だ。
いっその事18禁コーナーとか作って区切ったらどうだろう、とは言っても電撃文庫だし無理だわな^^;

34468675_2037736579_85large.jpg

正直前回の大電撃文庫展よりも規模が小さくなった気がする、何より撮影コーナーが少なすぎる。
とりあえずゲーマーズ&アニメイトを回るスタンプラリーはやって、ブロマイドだけはもらっておいた。
まあ入場料は1,300円だし無理を言っても仕方ないか、前回同様今後は地方でも開催すると思うよ。

    34468675_2037736578_80large.jpg

                     無意識にアスナの胸を触っていたw


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する