アニメ感想 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している 第9話 他(2013年12月10日)

  • 2013/12/12(木) 23:24:35

◎俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している 第9話
宴が子供扱いされても我慢してくれたのは意外だったな、さすがに胸の話題は許さなかったけど。
妹絶対主義のゆらぎとドSの絢女の戦いは面白かった、個人的には謳歌が一番好きなヒロインかな。
選択肢を出すときにジョージが笑っていたのはアドリブだろうか、次回で終わってしまうのが残念だ。
34468675_2028358034_115large.jpg 34468675_2028358032_170large.jpg

34468675_2028358030_75large.jpg 34468675_2028358028_43large.jpg

○青き鋼のアルペシオ -アルス・ノヴァ- 第9話
和解する事が出来なかったコンゴウとの戦闘が始まったが、ヒュウガとタカオが仲間だと心強いな。
感情を頑なに否定したコンゴウが感情に流され、イオナに固執して敗れてしまったのは面白かった。
今回はコンゴウいじめで終わるかと思ったらイ400、イ402が登場、完全に2艦の存在を忘れてたわ。
34468675_2028358057_66large.jpg 34468675_2028358056_128large.jpg

34468675_2028358054_197large.jpg 34468675_2028358053_7large.jpg

○境界の彼方 第10話
今までの伏線が回収されたエピソードだ、未来が最初に秋人を刺しまくっていた理由が分かった。
博臣達も秋人を監視していたという事なのかな、確かに妖になった時の秋人の力は半端なかったが。
自分を犠牲にして境界の彼方に飲み込まれた未来を、今度は秋人が救いに行く展開になりそうだ。
34468675_2028358044_223large.jpg 34468675_2028358043_95large.jpg

34468675_2028358040_146large.jpg 34468675_2028358038_71large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○アウトブレイク・カンパニー 第10話
○ガリレイドンナ 第9話
○サムライフラメンコ 第9話
○キルラキル 第10話
○勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。 第10話
○凪のあすから 第10話
△革命機ヴァルヴレイヴ 第21話
△IS<インフィニット・ストラトス>2 第10話
△宇宙兄弟 第85話
△フリージング ヴァイヴレーション 第10話
△ログ・ホライズン 第10話
 総評
OBCはペトラルカの凄い棒演技に笑った、ガリレイはこの超展開でほっちびの初恋が描かれそうだ。
サムメンコは敵組織の行動規範がよく分からない、キルキルは犬牟田戦がかなり呆気なかった。
勇しぶは勇者と魔物がズブズブの関係だったな、凪あすは2クール目が冬眠後って場合もあるな。
ヴヴヴはトンデモ展開に唖然としてしまった、ISはセシリアは可愛かったが背景絵ばかりで興醒め。
宇宙兄弟はムッタの応用力の高さが目立った、フリージングはシフォン会長の目は開くのだろうか。
34468675_2028358058_53large.jpg 34468675_2028358049_111large.jpg

34468675_2028358047_155large.jpg 34468675_2028358036_32large.jpg

34468675_2028358051_130large.jpg 34468675_2028358059_57large.jpg


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する