連載開始20周年「行け!稲中卓球部」原画展 レポ

  • 2013/11/28(木) 23:23:54

34468675_2024098916_114large.jpg
先日、東京スカイツリーで2週間ほど開催されていた「行け!稲中卓球部」の原画展に行ってきた。
稲中の連載時からもう20年も経ったんだな、アニメ化もされたがオレの地方では放送されなかった。
もちろん面白い漫画だったから当時は毎週読んでいたけど、そこまで思い入れも無かったりする。

34468675_2024098913_207large.jpg 34468675_2024098909_13large.jpg
スカイツリーはクリスマスのイルミネーションが始まっていて、多くのカップルがここにも寄っていた。
死ね死ね団のパネルに彼氏が座り彼女が撮影している様は、前野と井沢が一番憎んでいた姿だ。

34468675_2024098907_189large.jpg 34468675_2024098903_249large.jpg

34468675_2024098902_40large.jpg 34468675_2024098896_144large.jpg

34468675_2024098894_52large.jpg 34468675_2024098890_66large.jpg
原画は6点の展示だけと少なかったが、一部のスペースを使った無料展示なんでこんなものだろう。
ただ全13巻の単行本はツレの家で結構読んでいたから、ほとんどの原画の絵は印象に残っている。

               34468675_2024098888_9large.jpg

作者の古谷実は稲中以降はリアル寄りになって、純粋なギャグ漫画は全く描かなくなったんだよね。
ヒミズやヒメアノールといったダークな物ばかりでなく、たまにはギャグ漫画も描いて欲しいところだ。

34468675_2024098884_20large.jpg

34468675_2024098887_186large.jpg 34468675_2024098883_114large.jpg
物販コーナーではティーシャツやクリアファイル、ストラップなど王道のキャラグッズを売っていた。
そんな中で目を引いたのは「田辺の胸毛風さきいか」だ、激辛クッキーもオフ会用に購入しておいた。
展示はそこまで規模の大きい物では無かったけど、会社帰りにふらっと寄るにはいい感じだったよ。

                34468675_2024098882_25large.jpg

           夜景目当てのカップル多過ぎ!死ね死ね団の出動はまだか!


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する