映画「コードギアス 亡国のアキト 第二章」感想

  • 2013/10/12(土) 20:43:27

               34468675_2006427160_72large.jpg
今回見に行った映画は「コードギアス 亡国のアキト」、全四章構成で上映される作品の第二章だ。
第一章が上映されてから1年以上経過して内容を忘れかけていたが、直前の放送で予習が出来た。
コードギアス 反撃のルルーシュが大ヒットしただけに、この作品にかかるファンの期待も大きい。

34468675_2006427159_62large.jpg 34468675_2006427158_85large.jpg
内容は、前回捕らえたリョウ達3人を新たに戦闘部隊「ワイバァン隊」に入隊させ、シンが率いる聖ミカエル騎士団を含むユーロ・ブリタニア軍の背後にアキトとレイラ達5人で奇襲をかけるという展開だ。
ブリタニア軍に包囲された状況で戦う5人の前にシンが現れ、アキトと邂逅するシーンは熱かった。

34468675_2006427157_24large.jpg 34468675_2006427156_249large.jpg
アキト、リョウ、ユキヤ、アヤノがシンクロして聖ミカエル騎士団と戦うところは、かなり盛り上がった。
皆に同行するレイラは士官の行動としては疑問に思うが、アキトとのやり取りも含めいい女だと思う。
予告通りのスザク登場は嬉しかったが、あの人物に瓜二つの軍師が登場したのは素直に驚いたな。

34468675_2006427155_177large.jpg 34468675_2006427154_180large.jpg
序盤のリョウ達の反乱からブリタニアとの戦闘まで一気に駆け抜けた感じがコードギアスらしかった。
上映時間は1時間だが非常に密度の濃い内容で面白かったね、第三章はまた1年くらい待つのかな。
シンとアキトはどうなるのか、あの軍師は何者か、とにかく続きが気になるし早く次を作って欲しいわ。


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する