ミュージカル「らき☆すた≒おん☆すて」感想

  • 2012/10/10(水) 23:04:15

 34468675_1794202691_121large.jpg
先日鷲宮の土師祭に行った際、一生懸命宣伝をしていたらき☆すたミュージカルを見に行ってきた。
キャストは一般オーディションで決めたという「らき☆すた≒おん☆すて」、非常に駄目臭がする。
当初は全く行く予定は無かったが、たまたま某所で招待券をもらったので無料ならと行く事になった。

34468675_1794202689_222large.jpg 34468675_1794202676_147large.jpg
会場は東映ヒーローのステージでお馴染みの東京ドームシティ内のシアターGロッソという劇場だ。
700人くらい収容出来る劇場だが、土曜日の昼のステージでも客入りは2、3割といったところだった。
オレが行った時は客入りが厳しかったが、その後は口コミでだんだんと客が多くなっていったそうだ。

 34468675_1794202615_8large.jpg
キャストは無名と言えども事務所に所属しているアイドル達なので、素人っぽさはさすがに無かった。
内容は、らきすたメンバーが文化祭に向けてダンスの練習をしたり、カードバトルをしたりする展開だ。
区切りであきらが登場してお馬鹿をやるという構成だ、もちろんメインキャストには持ち歌があった。

34468675_1794202610_44large.jpg 34468675_1794202583_215large.jpg
この公演は鉄子の部屋のような形式で日替わりゲストが来るんだが、この日は無名アイドルだった。
やはり次の日の大葉健二が見たかった、それでも無料で見るなら十分楽しいミュージカルだと思う。
さすがに6,800円は高いが5,000円くらいなら行っていいと思えた、女の子達は一生懸命やっていたよ。

34468675_1794202579_119large.jpg


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する