アニメ感想 中二病でも恋がしたい! 第13話 他(2013年6月25日)

  • 2013/06/27(木) 07:48:17

○中二病でも恋がしたい! 第13話(TV未放送)
DVD最終巻に収録された地上波最終話からの後日談、六花と勇太のイチャイチャぶりが半端ない。
泣きついてくる凸森を森夏が慰めるシーンは良かった、個人的には主役よりこの二人の方が好きだ。
まだ2期情報はあまり出てないけど緩い路線でいくようだし、1期と同じ失敗はしないんじゃないかな。
34468675_1957002993_45large.jpg 34468675_1957002990_199large.jpg

34468675_1957002987_9large.jpg 34468675_1957002983_102large.jpg

○革命機ヴァルヴレイヴ 第11話
前回のラストはかなり衝撃的だったが、あの展開でも暗くならずに気丈に振舞うサキが良かった。
対照的にショーコが一気に沈んだ感じだな、ショーコの父親は立派だったが彼女はまだまだ甘いね。
今回もラストで驚かされたが義務で結婚を申し込むってどうなん?っていうかあと2話で終わるのか?
34468675_1957003063_135large.jpg 34468675_1957003055_123large.jpg

34468675_1957003051_34large.jpg 34468675_1957003044_229large.jpg

○デート・ア・ライブ 第12話(終)
最終話は琴里中心の話だったな、義妹のお兄ちゃん大好き攻撃は結構な破壊力があって良かった。
逆に実妹や折紙は不遇だったね、十香は最後に見せ場を作ったがよしのんの方が印象に残ったな。
中途半端に終わるなあと思ったけど最初から変則2クールだったのか、意外と楽しめる作品だった。
34468675_1957003035_159large.jpg 34468675_1957003030_111large.jpg

34468675_1957003027_106large.jpg 34468675_1957003024_92large.jpg

△RDG レッドデータガール 第12話(終)
大きな盛り上がりもなく淡々と終わってしまった感じだ、しかも問題が解決したわけでもないんだよね。
これ原作の途中なのかな、都会に来てからが何とも微妙だったが結局最後まで惰性で見てしまった。
もし原作に続きがあっても読まなくてもいいかな、ヒロインの泉水子にあまり魅力を感じられなかった。
34468675_1957003007_210large.jpg 34468675_1957003005_91large.jpg

34468675_1957002999_185large.jpg 34468675_1957002994_121large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
◎ちはやふる2 第24話
○とある科学の超電磁砲S 第11話
○やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 第12話
○はたらく魔王さま! 第12話
○フォトカノ 第12話
○断裁分離のクライムエッジ 第12話
△銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第12話
△DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION 第12話
△うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000% 第12話
 総評
ちはやふるはクイーンと新の高度な戦いが面白かった、にこにこメガネってあだ名は秀逸だと思う。
超電磁砲は上条さんの前での美琴の表情が可愛い、俺ガイルはヒッキーにも救いが欲しいなあ。
魔王はエミリアがようやくヒロインっぽく見えた、フォトカノは深角が地味なせいか展開も地味だった。
クライムエッジは幼女の陵辱が半端なかったな、マジェプリは超巨乳と貧乳との格差が激しすぎた。
デビサバは全員生き返りしかハッピーエンドはないな、うたプリはセシルにスポットを当てすぎだな。
34468675_1957003037_238large.jpg 34468675_1957003010_149large.jpg

34468675_1957003020_189large.jpg 34468675_1957003018_45large.jpg

34468675_1957003040_127large.jpg 34468675_1957003013_130large.jpg


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する