「三角関係」アニメ考察(2012年5月16日)

  • 2013/03/31(日) 22:45:27

先日マクロスの展示を見に行った際、監督のメッセージの中に印象に残るコメントがあった。
マクロスはロボット、歌、そして三角関係が三大要素として不可欠になっているという事だ。
マクロスFの際に三角関係を外そうかという話題が出たらしいが、許可がおりなかったそうだ。
34468675_1641949867_128large.jpg 34468675_1641949860_23large.jpg

               34468675_1641949857_185large.jpg

個人的に三角関係ものは大好きなんだが、ドロドロ展開過ぎると引いてしまう人も結構いる。
ただ過去には「みゆき」や「きまぐれオレンジロード」のような名作もかなり多く残されている。
最終的に主人公がどちらを選ぶか分からないという展開が理想だが、これが意外と難しい。
 34468675_1641949852_74large.jpg    34468675_1641949848_123large.jpg

例えばフルメタやシャナなんて最後にはメインヒロインを選ぶなんて分かりきっていたしね。
主人公の気持ちがニュートラルな作品ってのは結構少ないんだよね、クズ扱いされちゃうしw
ここで三角関係好きなオレが今までに印象に残った三角関係アニメを上げてみようと思う。


 School Days
三大ヘタレ主人公の誠がエロい事をしまくって殺られるまでを描いた話、全国の誠が死んだ。
               34468675_1641949844_8large.jpg

 WHITE ALBUM
三大ヘタレ主人公の冬弥がアイドルを両天秤にかける話、アニメではお茶を濁して終わる。
               34468675_1641949838_26large.jpg

 君が望む永遠
三大ヘタレ主人公の孝之が事故にあったヒロインの意識が戻ってからも二股をし続ける話。
               34468675_1641949829_224large.jpg

 true tears
乃絵派と比呂美派を生み出した今も聖地巡礼が盛んな作品、比呂美の黒いところが好きだ。
               34468675_1641949825_232large.jpg

 D.C.~ダ・カーポ~
義妹の音夢と幼なじみのさくらのなじり合いが素晴らしい、個人的に音夢が好きになれない。
               34468675_1641949822_74large.jpg

 おねがい☆ツインズ
実妹なのか彼女なのか、ふたりの少女が自分のポジションに悩むおねがいシリーズ第2弾。
               34468675_1641949818_176large.jpg

 To Heart ~Remember my Memories~
自分の居場所をアンドロイドであるマルチに奪われ、悶々とするヒロインの姿を描いた第2期。
                 34468675_1641949815_231large.jpg

この辺りは三角関係を物語の主題に置いているから、非常にギスギスしている作品が多い。
これがハーレム物になると様相が変わってしまい、ただの取り合いになる場合がほとんどだ。
最近の作品でも三角関係展開はあるけど、中々ここまで特化したものって無いんだよねえ…



人気ブログランキングへ

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する