FC2ブログ

聲の形 聖地巡礼 in 大垣

  • 2020/08/02(日) 21:18:25

   
今回聖地巡礼した作品は「聲の形」、いじめられた聴覚障害の少女といじめた少年の物語だ。
映画はヒットしたけど、オレにとってはほとんどの登場人物の感情が理解出来ない作品だった。
そんな作品だからこそ逆に印象に残ってるのかな、今回訪問した舞台は岐阜県の大垣市だ。

聲の形01 聲の形02
聲の形03 聲の形04
聲の形05 聲の形06
名古屋のアニソンバーでの徹夜明けの訪問だったので、大垣駅に着いた時はかなり眠かった。
改札から出てみると、ドトールはまだあったけど駅のテナントの構造は大きく変わっていたね。

聲の形07 聲の形08
聲の形09 聲の形10
聲の形11 聲の形12
駅を出てまっすぐ進み新大橋交差点へ到着、ここは西宮が石田に告白しようとした場所だ。
橋の上にある地図には水の郷大垣と書かれていたけど、確かに水が豊かな町の作りだった。

聲の形13 聲の形14
聲の形15 聲の形16
聲の形17 聲の形18
大垣駅前通りをそのまま進んでいくと、高校生になった石田が植野と再会した商店街に着く。
作中で旅行センターだったテナントも今ではアパマンショップに、テナントの移り変わりは早い。

聲の形19 聲の形20
聲の形21 聲の形22
聲の形23 聲の形24
石田がマリアを遊ばせてた時に結絃を見つけた遊具は、大垣城と隣接した大垣公園にあった。
せっかくだから遊具の中も撮っておけば良かったな、日中は子供達が結構遊んでいるそうだ。

聲の形25 聲の形26
聲の形27 聲の形28
続いて向かったのは原作者の母校でもある興文小学校、校舎は作中とはかなり異なっていた。
ただ遊具の位置は同じだったので敷地外から撮影、コロナ禍で小学校も大変なんだろうなあ。

聲の形29 聲の形30
聲の形31 聲の形32
聲の形33 聲の形34
最後に辿り着いたのは今作のメインスポットである「美登鯉橋」、作中で最も印象深い場所だ。
この橋の上で会うたびに石田と西宮の関係が縮まる、最初から最後まで重要な場所だった。

聲の形35 聲の形36
聲の形37 聲の形38
聲の形39 聲の形40
ここは舞台探訪勢も当時かなり訪れていた気がする、聖地としてかなりメジャーなスポットだ。
橋下の水路には大量の鯉が泳いでおり、ここは地元民の散歩コースになっているようだった。

聲の形41 聲の形42
聲の形43 聲の形44
聲の形45 聲の形46
橋の傍には休憩できる四季の広場があり、本来は水が流れ落ちる滝のトンネルとなっている。
オレが行った時は水が流れていなかったが、時期が悪いのか時間が悪いのかは分からない。
こうして聲の形の聖地巡礼は終了、せっかくなら大垣城にも寄れば良かったと少し後悔したよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する