FC2ブログ

恋は雨上がりのように 聖地巡礼 in 元住吉

  • 2020/06/26(金) 07:32:58

   
今回行って来たアニメの聖地は、「恋は雨上がりのように」の舞台となった川崎の元住吉だ。
ファミレスの店長にバイトの女子高生が惚れてしまう内容で、さすがに結ばれる事はなかった。
放送当時はポスターなどもあったようだけど、オレが行った時はもう作品の痕跡も無かったな。

恋雨01 恋雨02
恋雨03 恋雨04
恋雨05 恋雨06
主人公のあきらが普段使っている元住吉駅はそこそこ大きな駅で、南側には検車区もあった。
傍にあるブレーメンの音楽隊の像は印象的だね、商店街もブレーメン通り商店街と言うそうだ。

恋雨07 恋雨08
恋雨09 恋雨10
恋雨11 恋雨12
駅から数メートル行ったところにある住吉神社は、作中であきらたちが夜店へ行った神社だ。
何もない時期だと道路横の赤い柵はそのまま置いてあるんだな、思ったより小さな境内だった。

恋雨13 恋雨14
恋雨15 恋雨16
恋雨17 恋雨18
神社で参拝したあとは、ブレーメン商店街を抜けて目的地のガスト新川崎明津店へ向かった。
その途中に通る井田橋跡は店長とあきらが最終話で語ったところだ、この場所も印象深いね。

恋雨19 恋雨20
恋雨21 恋雨22
恋雨23 恋雨24
元住吉駅から歩いて15分くらいでガスト新川崎明津店に到着、建物は作中と一致度が高い。
看板などは放送当時にはあったのかもしれないな、休日の午前中だけあって客も多かった。

恋雨25 恋雨26
恋雨27 恋雨28
恋雨29 恋雨30
ここまで歩いて行ったので店内でドリンクバーを注文してひと休み、見ての通り店内も同じだ。
普段ガストに寄っても内装とかあまり気にしないけど、他の店舗も似たような感じなのかな。

恋雨31 恋雨32
恋雨33 恋雨34
恋雨35 恋雨36
店の前は国道が走っていて車の往来も結構あったね、車で入りやすいし良い立地だと思う。
周りの風景も作中と同じだったなあ、コロナで自粛が続いている今はどうなっているんだろう。
なかなか元住吉駅で降りる機会は無いけど、夜店の時期の住吉神社はちょっと見てみたいな。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する