新日本プロレス WRESTLE KINGDOM 14 in 東京ドーム レポ

  • 2020/01/14(火) 22:26:58

   
新日本01
初代タイガーマスクでプロレスファンとなったオレにとって、プロレス=新日本プロレスだった。
ただそれは小学生の頃で、その後はデスマッチからアメプロ、格闘技まで幅広く見始めた。
もう何年も新日を見に行っていないオレだが、それでも東京ドーム大会への思い入れは強い。

新日本02 新日本03
今回獣神サンダー・ライガーの引退が決まり、数年ぶりに新日本プロレスを観戦する事にした。
初日には、新日と同じブシロード傘下となった女子プロレス「スターダム」の試合も行われた。
新日のリングで女子プロレスが見られる時代になるとは…個人的にはどんどん絡んで欲しい。

新日本04 新日本05
初のドーム2days興行だったが、そのせいで初日の結果がある程度読めてしまうのは問題だ。
古いプロレスファンのオレは過去の流れから今後の展開を予想し、結果を読んで見てしまう。
でも今の若いファンは純粋に強い方が勝つと一喜一憂しながら見ていた、それは正しい姿だ。

新日本06 新日本07
個人的には2日目の棚橋vsクリス・ジェリコがベストバウトだ、二人の技術が素晴らしかった。
両日見た感想は、客入りは初日の方が良かったが2日目のメインが一番盛り上がったと思う。
その後にKENTAを乱入させて会場の一体感を消した采配は、今の新日の自信の現れだろう。

新日本08
ライガーの引退試合を見届けられたのは良かったね、最後まで彼らしく普段通りに戦っていた。
他団体時代のジュニアをまとめた、ライガーのプロデューサーとしての手腕も素晴らしかった。
新しいファンを開拓した新日にはもうオレの居場所は無いかもしれないけど、いつかまた行こう。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する