映画「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」 感想

  • 2020/01/10(金) 23:01:21

   
スター01
ついにシリーズ完結となるスター・ウォーズ、小学生の頃から好きなシリーズだけに感慨深い。
しかし新三部作の評価は良くなくて特に古参からは散々だし、個人的にも微妙な部分は多い。
それでもラストを見届けない訳にはいかない、果たしてスター・ウォーズはどこに辿り着くのか。

スター02
内容は、ファースト・オーダーの最高指導者となったカイロ・レンが死んだはずの皇帝パルパティーンに導かれ大艦隊を手に入れる展開で、レイ達はレジスタンスを率いて最終決戦に臨む。
しかし今さらパルパティーンかって感じはしたなあ、カイロ・レンの立ち位置が中途半端だった。

スター03 スター04
過去作へのリスペクトは感じられたが、展開を似せたり無理にキャラを出さなくても良かった。
ローズの出番を圧倒的に削ったのはジャージャーと同じ理由だろうね、いい判断じゃないかな。
ただ設定上の突っ込み所もあるし、個人的にレイは最後まで感情移入しにくい主人公だった。

スター05 スター06
それでも第8部からそれなりに立て直したとは思う、まあ及第点のラストだったんじゃないかな。
ディズニーはまだまだスター・ウォーズで商売するんだろうけど、ここらが潮時だと思うなあ。
ここまでスター・ウォーズを見続けてきた人は、過度な期待をし過ぎずに完結編を見る感じで。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する