映画「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」 感想

  • 2019/07/15(月) 08:00:59

   
青ブタ01
今回見に行った映画は「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」、TV版の続編となる。
TV放送時から続編の劇場公開が決まっていたため、TV版は謎が残る形で最終回となった。
あまり話題にはなっていないがTV版は悪くなかったし、劇場版も酷い事にはならないと思う。

青ブタ02 青ブタ03
内容は、クリスマス間近の12月に咲太の彼女・麻衣が家に来ていたところ、咲太の初恋相手である大学生の翔子が泊めて欲しいと訪ねてきて、揉めた末そのまま居候として留まる展開だ。
一方、咲太の知り合いの中学生であるもう一人の翔子は重い病気を抱え入院する事となる。

青ブタ04 青ブタ05
TV版で語られなかった二人の翔子の関係や、咲太の胸の傷の理由が判明してスッキリした。
ただ咲太だけでなく麻衣や翔子それぞれが大変な思いを抱えていて、見ているのが辛くもある。
特に大きな選択を迫られた咲太はきつかったと思うし、そこを乗り越えてのラストは感慨深い。

青ブタ06 青ブタ07
すでに救われている朋絵やのどかの元気な様子は救いだったね、花楓も前に進んでいたし。
原作はこの後も続いているけど、アニメはキリよく終わった感じだしおそらく続きは無さそうだ。
もやっとするような展開もあるけど、TV版を楽しめた人は見に行った方がいいんじゃないかな。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する