映画「フリクリ プログレ」 感想

  • 2018/10/22(月) 19:53:37

   
フリクリ01
今回見た映画は「フリクリ プログレ」、オルタナの上映が終了したのと同時に公開スタートだ。
ハルコ役はオリジナルの新谷真弓と変わって林原めぐみが担当、この変更は意外だったね。
オルタナの方は個人的にいまひとつだったので、今作の方もそれほど期待せずに見に行った。

フリクリ02
内容は、日常を平凡に過ごすヘッドフォンの少女ヒドミとクラスメイトの井出の前に、海賊王アトムスクを探すハルコと彼女の関係者ラハルが現れて、大きな騒動に巻き込まれていく展開だ。
オルタナの時よりハルコの目的がはっきりしていたので、フリクリらしさは前作よりあったと思う。

フリクリ03 フリクリ04
声優を変えた理由は、オルタナが時系列的に一番最初でプログレが最新だからかもしれない。
カンチ?が出てきたのは懐かしかったな、ヒドミと井出やラハルについてはあまり印象がない。
アトムスクは概念のようなイメージだったけど、今作でようやくその一端を垣間見る事が出来た。

フリクリ05 フリクリ06
めぐ姉のハルコは全く違和感を感じなかった、スレイヤーズで破天荒キャラは慣れてるしね。
オルタナより評価が高いけど、オレはそれほどフリクリに興味が無いのかなと改めて思ったよ。
ここまで来るとフリクリに興味がある人しか行かないと思うが、ファンならラストを見届けては。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する