映画「コードギアス 反逆のルルーシュIII 皇道」 感想

  • 2018/06/17(日) 11:10:22

   
ギアス00
今回見に行った映画は「コードギアス 反逆のルルーシュIII 皇道」、三部作の完結編となる。
人気アニメコードギアスの総集編だが、続編が決定している事もあってラストが気になる今作。
シャーリーが助かるなど一部の改変もあっただけに、どう繋がっていくのか楽しみにしていた。

ギアス01 ギアス02
内容は、スザクと衝突しゼロとして黒の騎士団を従えブリタニアと戦闘状態に突入したルルーシュは捕われのナナリーを救おうとするが、その瞬間に新型爆弾フレイヤが炸裂する展開だ。
一方記憶を取り戻したC.C.達に導かれシャルルに会ったルルーシュは、母の死の真相を知る。

ギアス03 ギアス04
前の二作同様かなり詰め込んでいたが、上手くまとめていてほとんど違和感なく見られたね。
相変わらず内容をほとんど覚えていないが、多分TV版と内容に大きな変更は無かったと思う。
そんな中で覚えていたC.C.のラストシーンは変わっていたが、これは次へ繋げるためだろうな。

ギアス05 ギアス06
時間があっという間に過ぎるくらい普通に面白かった、覚えてないから全ての展開が新鮮だw
ただ改めて感じたのは続編は蛇足ではないかという事だ、微妙だと批判の声も大きくなりそう。
個人的にはそのおかげでコードギアスを振り返れたので良かったけどね、NEXTはいつかな。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する