FC2ブログ

ちはやふるの世界~末次由紀 初原画展~ レポ

  • 2018/04/10(火) 22:00:40

   
ちはや01
現在実写映画も公開中の「ちはやふる」、その連載10周年を記念した原画展が開催された。
オレがこの作品を知ったのは、「このマンガがすごい!2010」のオンナ編1位を取った頃だ。
まだ6巻くらいまでしか出てなかったが、ネカフェでまとめ読みしてはまり即日全巻購入した。

ちはや02

ちはや03 ちはや04
ちはや05 ちはや06
池袋西武の会場はかなり盛況だったね、入場してすぐに歴代表紙がまとめて展示してあった。
描き下ろしも含めカラーイラストはやっぱり綺麗だね、本人のミニコメントがあるのも良かった。
会場内ではカラーイラストを描く過程が見られる映像も流されていて、足を止めて皆見ていた。

ちはや07 ちはや08
ちはや09 ちはや10
今回面白かったのが実際のネームノートと、そこから起こした原画との比較が出来る展示だ。
なるべく近くで原画を見て欲しいとの事で、ガラスケースに入れず展示してあったのは驚いた。
京都の近江勧学館に置いてあるファンノートや、巨大スノー丸が展示してあったのも印象的だ。

ちはや11 ちはや12
ちはや14 ちはや13
実写版ちはやふるのキャスト陣を描いたイラストは面白いね、広瀬すずがお気に入りのようだ。
アルスラーン戦記や3月のライオンに提供したエンドカードや、様々なコラボイラストもあった。
高橋留美子や青山剛昌らが寄稿したちはやふるのイラストが撮影出来なかったのは残念だ。

ちはや15
それでも動画と他の作家が描いたイラスト以外の撮影はOKで、非常に太っ腹な展示だと思う。
原作は37巻まで出版されているけど、読み始めれば一気に読み切っちゃうんじゃないかな。
物語は徐々に終わりが見えてきたところだけど、この機会にぜひ皆にお勧めしたい作品だよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する