映画「キングスマン ゴールデン・サークル」 感想

  • 2018/01/24(水) 00:24:34

   
キング01
今回見に行った映画は「キングスマン ゴールデン・サークル」、人気アクション映画の続編だ。
前作は正統スパイ映画としてかなり高い評価を受けたが、暴力描写などで一部批判もあった。
そういった面を削ぎ取ってしまうと魅力が落ちてしまう中で、続編はどうするのか楽しみだった。

キング02
内容は、前作でハリーを失ったエグジーは彼のあとを継ぎガラハッドとしてキングスマンを続けていたが、キングスマンの拠点や居所が謎の組織に知られミサイルで壊滅させられる展開だ。
生き残ったエグジーとマーリンは、アメリカの組織ステイツマンを頼りケンタッキー州へ向かう。

キング03 キング04
ステイツマンで共に行動するウイスキーの戦い方が古き良きアメリカンという感じで良かったね。
敵組織のボス・ポピーのヤバさは十分に伝わってきたが、一部の残酷描写は人を選びそうだ。
前作と同じく、生き残ると思っていた人物が突然死んでしまったりするので全く油断が出来ない。

キング05 キング06
ステイツマンという組織はなかなか面白かったね、スピンオフ作品も今後検討しているそうだ。
前作の公開時はあまり知られてなかったけど、今回は正月映画という事もあって客も多かった。
コメディ調アクション映画という部分は変わっていないので、前作が好きなら楽しめると思うよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する