赤松健原画展 レポ

  • 2017/04/01(土) 08:05:09

34468675_2248815157_132large.jpg
今回「魔法先生ネギま!2」のアニメ化を記念して、人気漫画家・赤松健の原画展が開催された。
ネギま!2の原作となるUQ HOLDER!は途中までしか読んでないが、他作品はほぼ読んでいる。
という訳で事前に入場券を手に入れておいて、東京スカイツリー内にある会場まで行って来た。

34468675_2248815155_112large.jpg 34468675_2248815154_108large.jpg
会場内の展示は作品の年代順になっていて、最初の展示エリアは「A・Iがとまらない!」だった。
当時、ああっ女神さまに設定が似ていたから守護月天と共に三部作扱いした事を思い出すね。
ラブコメとしてよく出来ていたと思う、これがあったからこそラブひなが完成したんじゃないかな。

34468675_2248815151_126large.jpg

34468675_2248815149_5large.jpg 34468675_2248815147_195large.jpg
そして赤松健の名前が大きく広まった作品ラブひな、漫画だけでなくアニメも人気があったね。
ハーレムアニメとして扱われているけど、主人公の景太郎は筋の通ったいい少年だったと思う。
ラッキースケベの走りとも言える作品かもしれないな、個人的には赤松作品で一番好きだった。

34468675_2248815146_167large.jpg

34468675_2248815145_229large.jpg 34468675_2248815144_215large.jpg
ラブひな以上に人気を得た魔法先生ネギま!、1話でクラスメート全員を確定していたのは凄い。
この辺りからラブコメという雰囲気が薄れてきた感じで、後半はバトル漫画に変わってしまった。
各キャラに歌わせた主題歌がバカ売れしたのも印象深い、実写ドラマの放送も話題だったな。

34468675_2248815142_234large.jpg

34468675_2248815141_164large.jpg 34468675_2248815138_237large.jpg
最後にUQ HOLDER!のエリアがあって原画展は終了、そのまま物販ブースにも寄ってみた。
ラッキースケベポストカードはなかなか面白いアイディアだね、コンプするのは大変そうだが。
懐かしい場面が多く見られて良かったよ、また機会があればUQ HOLDER!の続きも読もうかな。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する