孤独のグルメ ロケ地巡り in 寿苑

  • 2017/03/07(火) 22:41:12

34468675_2246219761_149large.jpg

34468675_2246219759_89large.jpg 34468675_2246219757_246large.jpg
孤独のグルメロケ地巡り、今回の店はシーズン5の第1話に登場した稲田堤にある焼肉屋寿苑だ。
この日会社を早退したオレはオープン30分前に店に到着したが、平日でも4グループ並んでいた。
それでも何とか1順目に入店出来て一安心、シバケンさんとも合流し人間火力発電所と化したのだ。

34468675_2246219756_136large.jpg 34468675_2246219755_186large.jpg
34468675_2246219754_228large.jpg 34468675_2246219752_4large.jpg
肉類は先に入店していた客を優先に出していたため、まずは麦スカッシュとペチュキムチで乾杯。
まずはタン塩から注文、普通にイメージするタン塩とは厚さが段違いでハサミがいるほどの代物だ。
これをゴマ塩だれやレモンだれで食べるのだが、結構あっさり目なのでタップリ付けた方が美味い。

34468675_2246219750_107large.jpg 34468675_2246219749_179large.jpg
34468675_2246219747_219large.jpg 34468675_2246219744_195large.jpg
続いて注文したのはガーリックハラミと上カルビ、上カルビはまるでステーキのような肉が出てきた。
ガーリックハラミはそれほどガーリックが強い感じではなく、普通に美味しいハラミとして食べられた。
上カルビは非常に柔らかくてまさに“上”という肉だった、この辺の肉類はご飯がどんどん進んだね。

34468675_2246219743_143large.jpg 34468675_2246219742_117large.jpg
34468675_2246219738_60large.jpg 34468675_2246219735_83large.jpg
サムギョプサルはみそ味の付いた豚肉と野菜を一緒に食べるのだが、食べごたえがあって美味い。
久住先生が食べた牛生辛口ホルモンは品切れだったが、代わりの脂付ホルモンで十分補えたよ。
昔ながらの焼肉屋の味を堪能出来たね、煙が目に沁みまくったけど美味しかったから問題なしだ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する