舞台「Wake Up, Girls! 青葉の記録」 レポ

  • 2017/02/04(土) 07:29:48

                34468675_2243279514_246large.jpg
先日、8公演開催された舞台「Wake Up, Girls! 青葉の記録」の千秋楽公演を見に行ってきた。
今までアニメ作品の舞台もいくつか見てきたが、声優が自らのキャラを演じる舞台は久々だ。
声優本人がそのキャラを演じてくれると、こちらも作品を投影しやすくてより舞台に入り込める。

34468675_2243279513_177large.jpg
内容は劇場版第1作を再現しており、Wake Up, Girls!の結成と初ライブまでが描かれていた。
初っ端にワグナーの太田が客席を煽ってからのスタートで、盛り上げ方が上手いなと思ったね。
普段の彼女達の姿や声を知っているだけに、逆にキャラになりきって演じる姿が新鮮に映った。

34468675_2243279512_22large.jpg

34468675_2243279511_30large.jpg 34468675_2243279510_22large.jpg
I-1club勢では岩崎志保を演じた大坪由佳が出演、他のI-1キャストより肉感があって好みだw
劇場版は元々好きな内容だし、実際に行った仙台の舞台も思い出してより情景が迫ってきた。
途中ではWUGの7人がアドリブで演じるところもあったりと、ライブとは違った楽しさがあったね。

34468675_2243279509_154large.jpg
舞台自分は2時間あっという間に終わった感じで、その後の新曲披露ミニライブも盛り上がった。
一時は存続自体どうなるかと思われたWUGだけど、そこを乗り越えて皆が成長してきたと思う。
今年始まる新作アニメは正直不安なキャラデザだったりするけど、いい作品になって欲しいね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する