2012年末から2013年始のテレビ特番感想

  • 2013/01/09(水) 00:21:38

ようやく年始の特番編成も終わりテレビも通常放送に戻った感じだ、新作アニメも一斉に始まったな。
年末年始は特番ばかりで見る物が無かった人も多いと思うが、オレはそれなりに楽しんで見ていた。
そんな中で印象に残った番組の感想を挙げてみようと思う、まあ録画で見た番組ばかりだけどね。

           34468675_1865297673_79large.jpg

34468675_1865297666_224large.jpg 34468675_1865297662_158large.jpg
まずは何といっても紅白歌合戦だ、見たい歌手はあまりいないためどうしても録画しておく形になる。
そんな中でオレが最も期待していたのがももいろクローバーZ、彼女達は期待に十分応えてくれた。
細川たかしとのコラボも良かったが、やはり脱退した“あかりん”の名前を入れてくれた事に感動した。

34468675_1865297644_23large.jpg 34468675_1865297603_171large.jpg
同じく良かったのがゴールデンボンバーと水樹奈々、ゴールデンボンバーの時の客席は笑ったね。
水樹奈々の方は常連の風格が出てきた感じだ、劇場版なのはの曲をしっかりと歌いあげてくれた。
来年はゴールデンボンバーは微妙だけど、ももクロと奈々は引き続き出場出来るんじゃないかな。

34468675_1865297601_238large.jpg 34468675_1865297594_154large.jpg
年末恒例となったのはダウンタウンの笑ってはいけないシリーズ、すでに安定の域に達してきた。
あまりに長いためどうしてもだれるが今年は結構面白かった、さすがに生で見るのはきついけどね。
逆に年明けに放送された芸能人格付は皆でワイワイ見た方が楽しい、今年もさすがのGacktだった。

34468675_1865297592_210large.jpg 34468675_1865297589_151large.jpg
スポーツに関しては今年も箱根駅伝が面白かった、レース展開が全く読めなくてずっと見てしまった。
今回は選手がジョジョ立ちしたとか、再びフリーザ達が出たとか、柏原が抜けても話題豊富だったな。
個人的には4日に放送された新日本プロレスが、どれくらいの興味を持ってもらえたのか気になるね。

他にもアメトークやマツコ有吉の怒り新党、SASUKEなど好きな番組も多くて見るのが大変だったわw


人気ブログランキングへ

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する