アニメ感想 orange 第13話   他

  • 2016/10/02(日) 23:50:36

○orange 第13話(終)
メンタルが豆腐な翔を救うために這いずり回った仲間達、恋というより友情の物語だったと思う。
全編通して感じたのは、自らの気持ちを押し殺して翔と菜穂に手を差し伸べる須和の献身だ。
最後まで翔が助かるのか分からない構成は良かったと思う、ただ劇場版のその後は蛇足かな。
34468675_2229759012_157large.jpg 34468675_2229759010_32large.jpg
34468675_2229759006_8large.jpg 34468675_2229759005_206large.jpg

△マクロスΔ 第26話(終)
2クール目でかなりテンションが落ちてしまった気がする、戦闘描写も全く印象に残っていない。
完全にワルキューレのためのアニメだったな、ハヤテが三角関係に気付いてすらいないって。
ロイドが小物っぽかったんだよなあ、結局戦争も終結してないしOVAや劇場で続きがありそう。
34468675_2229758975_4large.jpg 34468675_2229758973_144large.jpg
34468675_2229758972_49large.jpg 34468675_2229758971_13large.jpg

△B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~ 第12話(終)
ラストで裏切りにあう展開は目新しかったが、夜叉丸の行動の背景が全然分からなかったな。
つばさの父親がどんな人間か語られてないだけに、夜叉丸の変貌にキョトンとするしかない。
10人で夜叉丸とつばさの仲を取り持つくらいの動きは欲しかった、つばさは可愛かったけどね。
34468675_2229758982_165large.jpg 34468675_2229758980_168large.jpg
34468675_2229758978_196large.jpg 34468675_2229758977_201large.jpg

△Rewrite 第13話(終)
人類が滅んで地球が救われるというガイア側の勝利?で良いのかな、まあバッドエンドだよね。
完全に人類補完計画にしか見えなかったが、これを覆すには篝を何とかするしかないのかな。
2期は瑚太朗のリベンジが描かれると思うけど記憶はあるのかな、色々と突飛過ぎる話だった。
34468675_2229758962_230large.jpg 34468675_2229758958_78large.jpg
34468675_2229758957_197large.jpg 34468675_2229758956_232large.jpg

△クオリディア・コード 第12話(終)
自分達の見ていた世界は偽物という展開は好みだが、中盤からの作画の崩れが厳しかった。
ただその展開に辿りつく前は内容が微妙だったんだよね、個人的には勿体ない作品だと思う。
登場キャラは姫や兄妹は良かったが、序盤の主役だった2人が微妙だったのも残念だったな。
34468675_2229759002_117large.jpg 34468675_2229758995_251large.jpg
34468675_2229758993_227large.jpg 34468675_2229758990_5large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する