映画「傷物語〈Ⅱ熱血篇〉」 感想

  • 2016/08/30(火) 00:09:08

                34468675_2225443979_248large.jpg
今回見に行った映画は「傷物語〈Ⅱ熱血篇〉」、物語シリーズの前日譚を描く作品の第二弾だ。
非常に長く待たされた傷物語だが第三弾の冷血篇も来年1月公開予定、何とか完結しそうだ。
クビキリサイクルもアニメ化されるし、こうして西尾作品のアニメの制作が続くのは嬉しいね。

34468675_2225443977_39large.jpg 34468675_2225443974_16large.jpg

34468675_2225443973_76large.jpg
内容は、美しき吸血鬼キスショットと出会い自らも吸血鬼となってしまった阿良々木暦が、人間に戻るため三人の敵に奪われたキスショットの四肢を取り戻すため戦う事になる展開だ。
暦は友人・羽川と約束を交わし、ドラマツルギー、エピソード、ギロチンカッターとの戦いに臨む。

34468675_2225443971_86large.jpg 34468675_2225443969_162large.jpg
暦と三人の敵との戦いはきっちり描かれていたが、中でもドラマツルギー戦は見応えがあった。
ただ今回は羽川とのやり取りが一番印象に残ったね、彼女のパンツのくだりは素晴らしかった。
逆にキスショットは出番が少ないけど、身体が元に戻っていく描写はいい感じに描かれている。

34468675_2225443966_202large.jpg 34468675_2225443965_186large.jpg
今回で戦いはキリが付いただけに、原作未読組は今後どうなるのか気になるところだろうね。
次はキスショットが忍野忍となった化物語の第1話の状態に向けて、いよいよラストスパートだ。
正直あまり原作の内容を覚えてないんで次回も純粋に楽しみだね、いい出来だったと思うよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する