映画「貞子vs伽椰子」 感想

  • 2016/06/28(火) 22:40:47

               34468675_2218125222_229large.jpg
今回見に行った映画は「貞子vs伽椰子」、ジャパニーズ・ホラーの2大キャラが共演した作品だ。
オレはリングの2作品、呪怨は3作品しか見ていないがそれぞれのキャラを知っていれば十分だ。
予告では肉弾戦を繰り広げそうな感じだった二人がどうなるのか、B級感が満載で楽しみだった。

34468675_2218125220_80large.jpg
内容は、呪いのビデオを見た親友夏美を救うため、有里が霊能者・常盤経蔵に依頼する展開だ。
軽蔵は呪いの家に入った鈴花を利用して貞子と伽椰子を戦わせ、共に消滅させようと計画する。
お互いの獲物を奪われまいと遂に貞子と伽椰子が対峙、凄まじい霊力を持った2人が激突する。

34468675_2218125217_125large.jpg 34468675_2218125215_55large.jpg
細々とした設定は過去作と異なると思うが些細な事で、この映画だけで十分内容は理解出来る。
最初に両雄が激突した瞬間はテンションが上がったね、個人的には貞子の方が格上に見えた。
実際メインは貞子で彼女への対抗手段として伽椰子を使った感じだし、俊雄は完全に小物だ。

34468675_2218125213_96large.jpg 34468675_2218125212_72large.jpg
きちんとホラーテイストは残しつつ対決も盛り上げたのは良かったと思う、意外と面白かった。
オチについては見る人によって評価が分かれそうだな、もっとトンデモ展開でも良かったかも。
B級ホラー映画としては十分楽しめるんじゃないかな、過度な期待は持たずに行く方がいいよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

お邪魔致します

両シリーズのファンの者です。
伽椰子の理不尽な拡散性は抑えられ、今回は貞子の方がより脅威が大きい感じが致します。あまり両シリーズに出ない霊媒師もいましたがそれでも呪いの邪魔する者をことごとく葬る悪辣さはやばかった。俊雄も軽くあしらい伽椰子との対決も圧倒するホラークィーンの貫禄はバッチリ(笑)

  • 投稿者: TT
  • 2016/07/06(水) 00:25:48
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する