映画「劇場版 響け!ユーフォニアム」 感想

  • 2016/06/04(土) 23:34:11

               34468675_2214715331_72large.jpg
今回見に行った映画は「劇場版 響け!ユーフォニアム」、地上波で人気だったアニメの総集編だ。
当初は見に行く予定は全く無かったが、会社帰りに何となく見てみようかなという気分になった。
総集編なので過度な期待はしないが、聖地巡礼もしたし2期の前に復習するのも良さそうだからね。

34468675_2214715326_65large.jpg 34468675_2214715323_130large.jpg
内容は、北宇治高校の吹奏楽部に入った久美子が同級生の麗奈達と共に全国大会を目指す話だ。
久美子も演奏への想いや秀一との関係、ソロ奏者を巡る麗奈と先輩との対立が中心の構成だった。
もちろん展開はテレビアニメ版と同じだが、この作品を初めて見た人でも理解出来る作りだと思う。

34468675_2214715319_73large.jpg 34468675_2214715316_66large.jpg
総集編という事でサブキャラにスポットが当たりにくく、特に夏紀の良さが消えていたのは残念だ。
それでも必要な場面は十分描かれていたと思う、何より今作の売りである演奏シーンは見事だった。
テレビでは出来ない長時間の演奏シーンは劇場の音響効果もあり、とても胸に響くものがあったね。

34468675_2214715313_127large.jpg 34468675_2214715308_47large.jpg
意外と細かい内容は覚えていなかったので新鮮な気持ちで見られたし、改めて面白いと思ったよ。
久美子達の努力を見てきたからこそ長い演奏シーンにより感情移入出来た、まさにスポ根アニメだ。
見に行って良かったなと思える総集編だったね、これで秋に始まる2期を気持ちよく迎えられそうだ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する