映画「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」 感想

  • 2016/05/14(土) 08:56:23

              34468675_2212342958_170large.jpg
今回見た映画は「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」、キャプテン・アメリカのシリーズ第三弾だ。
時系列はアベンジャーズ2の直後で、前作のウインター・ソルジャーを見ていないと分かりにくい。
またスパイダーマンやアントマンも登場するという事で、シリーズ作品なのにオールスター感が強い。

34468675_2212342957_143large.jpg
内容は、アベンジャーズがテロリストとの戦いで市民を巻き込み多くの死者を出してしまう展開だ。
事件を重く見た国際機関がアベンジャーズを監視下に置く事を提案し、仲間内でも意見が対立する。
この対立をきっかけに、キャップの友人ウインター・ソルジャーも絡んで両陣営が衝突する事となる。

34468675_2212342955_72large.jpg 34468675_2212342950_130large.jpg
キャップとアイアンマンの戦いは凄まじかったな、お互いがあそこまで本気になるとは思わなかった。
最後の戦いに関しては避けられなかったと思う、この辺はバットマンvsスーパーマンとは大違いだ。
スパイダーマンやアントマンはカメオ出演みたいなものだと思ったら、かなり出番が多くて驚いた。

34468675_2212342949_83large.jpg 34468675_2212342947_98large.jpg
珍しくハッピーエンド感は皆無だったなあ、今までのメンバーがもう一度まとまるのは厳しそうだ。
ただ映画自体はなかなか面白かった、アクションはもちろんラストまでどうなるか読めなかったしね。
次のマーベル作品はデッドプールなんでこの続きはしばらくお預けかな、まさに娯楽大作だったよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する