アニメ感想 昭和元禄落語心中 第13話(終)  他

  • 2016/04/05(火) 23:13:40

○昭和元禄落語心中 第13話(終)
両親を突然失った小夏は誰かを憎まずにいられなかったのだろうけど、その相手が菊なのが悲しい。
しかし小夏が産む子はてっきり与太郎の子だと思っていただけに驚いた、相手は判明しないのかな。
寄席に来る客は減り、小夏は未婚の母、与太郎も助六襲名を望んだり2期も問題が山積みで大変だ。
34468675_2207009861_32large.jpg 34468675_2207009860_103large.jpg
34468675_2207009855_56large.jpg 34468675_2207009851_165large.jpg

○無彩限のファントム・ワールド 第13話(終)
エニグマとの対決に2話使ったが、こういったシリアス展開の方が面白いという珍しいパターンだった。
結局メインヒロインはルルだったかもね、舞先輩は晴彦を見守るお母さんポジションのように感じた。
結局第1話のリンボーダンスくらいしか印象に残ってないかも、あまり話題にならずに終わったなあ。
34468675_2207009879_236large.jpg 34468675_2207009875_249large.jpg
34468675_2207009873_79large.jpg 34468675_2207009870_170large.jpg

△だがしかし 第12話(終)
前半のほたるとさや師の百合演出は良かったな、受け入れそうなさや師の表情が非常に可愛い。
ただそれ以外はあまり印象に残るシーンは無かったかな、まあそれは全話通して言える事だが。
駄菓子のうんちくは嫌いではないが少々くどかったかも、もう少しコンパクトな話にして欲しかった。
34468675_2207009886_149large.jpg 34468675_2207009884_87large.jpg
34468675_2207009883_64large.jpg 34468675_2207009880_103large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○亜人 第12話


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する