映画「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」 感想

  • 2016/03/31(木) 23:32:30

               34468675_2206117760_227large.jpg
今回見に行った映画は「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」、人気ヒーローの共演だ。
マーベルのアベンジャーズ同様、DCコミックもジャスティスリーグでヒーローの集合を計画している。
今作はシリーズとしては2番目にあたる作品で、内容はマン・オブ・スティールの続きとなっている。

34468675_2206117756_245large.jpg
内容は、前作で街を救った救世主として称えられるスーパーマンに対し、彼の強大過ぎる力を危惧したバットマンが彼を倒す事を決意し、そこを狂気の男レックス・ルーサーが付け込んでいく展開だ。
ルーサーに作り出されたドゥームズデイが暴れる中、助っ人としてワンダーウーマンが加勢してくる。

34468675_2206117752_92large.jpg 34468675_2206117747_125large.jpg
アクションシーンは悪くなかったが、バットマンとスーパーマンの戦う理由がすっきりせず微妙だった。
しかも母親同士の名前が同じだから和解ってのがなあ・・・お互いに話もせずぶつかりあった感じだ。
それでもバットマンとスーパーマンがお茶を濁さず決着が着くまでガチで戦ってくれたのは良かった。

34468675_2206117744_127large.jpg 34468675_2206117741_207large.jpg
ドゥームズデイは強いんだけどラスボス感はあまり無かったな、ワンダーウーマンは結構好きだね。
もう少しコンパクトにして欲しかったかな、他のヒーローの顔見せもあったけどとにかく長く感じた。
周りの評価は真っ二つに分かれてるけど、今後のシリーズを追うなら見ておくべき作品だと思うよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する