アニメ感想 昭和元禄落語心中 第11話  他(2016年3月22日)

  • 2016/03/23(水) 22:18:24

◎昭和元禄落語心中 第11話
ようやく再会した助六と菊比古が抱き合った時の表情が良かったな、絆の深さを改めて感じたね。
菊比古と助六のふたり落語はくるものがあったなあ、おかっぱになった小夏の喜びようも可愛かった。
次回はみよ吉が戻ってきて色々トラブルが起きそうだな、小夏にとって一番幸せな時だったのかも。
34468675_2203672803_152large.jpg 34468675_2203672801_69large.jpg
34468675_2203672799_100large.jpg 34468675_2203672798_37large.jpg

○この素晴らしい世界に祝福を! 第10話(終)
最後まで安定して面白いアニメだったね、デストロイヤーを作った博士の投げやりな回想は笑ったw
めぐみんとウィズのプリキュア的なダブルエクスプロージョンは燃えたな、駄女神も能力はさすがだ。
明らかにアドリブと思われるやり取りも楽しかったな、早くも2期が決定したし早めに続きが見たいね。
34468675_2203672823_125large.jpg 34468675_2203672821_234large.jpg
34468675_2203672820_100large.jpg 34468675_2203672818_230large.jpg

○ルパン三世 第24話(終)
ここ数年スペシャルの酷い作品を見てきたが、このシリーズでようやく納得のいくルパンが見られた。
レベッカは全体を通していいゲストヒロインだったね、彼女との別れ方がルパンらしくて良かった。
ルパン一家や銭形の有能さが改めて分かるシリーズで嬉しかったな、またこんなルパンが見たい。
34468675_2203672811_209large.jpg 34468675_2203672809_125large.jpg
34468675_2203672808_201large.jpg 34468675_2203672805_136large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
◎僕だけがいない街 第11話
○GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第23話
○亜人 第10話
○ハルチカ~ハルタとチカは青春する~ 第11話
△無彩限のファントム・ワールド 第11話
△アクティヴレイド -機動強襲室第八係- 第11話
△だがしかし 第10話
△紅殻のパンドラ 第11話
△プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ 第11話
△少女たちは荒野を目指す 第11話
 総評
僕街は安易にリバイバルしなかった展開が凄い、GATEはピニャ殿下の精神力が意外と弱かった。
亜人は村人をあっさり引っ掛ける圭の演技力に笑った、ハルチカは先生の過去が見え始めたな。
ファントムはおねショタに滾ったが風呂は無理だったか、アクティヴはリコのりんご化は予想外だ。
34468675_2203672797_25large.jpg 34468675_2203672824_229large.jpg
34468675_2203672815_214large.jpg 34468675_2203672813_246large.jpg
34468675_2203672817_148large.jpg 34468675_2203672814_82large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する