サトジュン祭 ~ARIA☆たまゆら~ レポ

  • 2016/01/29(金) 00:51:55

  34468675_2195852958_246large.jpg
アニメ監督のサトジュンこと佐藤順一が、監督生活30年を迎えたという事でイベントが開催された。
最初に監督をしたのは「メイプルタウン物語」、子供向けアニメのため当時オレは見ていなかった。
サトジュンの名前が一気に認知されたのは、やはり「美少女戦士セーラームーン」に尽きるだろう。

34468675_2195852957_216large.jpg 34468675_2195852951_13large.jpg
この頃はほとんどアニメは見ていなかったが、セーラームーンを偶然見て完全にはまってしまった。
個人的にはカレイドスターの印象も強い監督だね、最近のファンにとってはARIAとたまゆらだと思う。
今回のイベントは、ARIAとたまゆらの声優陣がサトジュンの生い立ちなどを振り返るものだった。

34468675_2195852950_28large.jpg
作品や声優目当てに来た人にとっては物足りなかったかもね、ここまでサトジュン尽くしになるとは。
あくまでもメインはサトジュンで声優はアシスタントという感じで、ちょっと拍子抜けした感はあるかも。
でもサトジュンが女性陣に配ったお年玉袋を見たら、こうして祝われる人柄なんだろうなと思ったよ。

34468675_2195852947_72large.jpg
声優7人の仲で誰を娘にしたいかという質問に、「茅野愛衣を入れて欲しかった」と言ったのは笑った。
ARIAを見て声優を志した茅野のように、竹達らもセーラームーンで育ってきた世代なんだよなあ。
そう考えると本当に多くの業界の人間に影響を与えた監督なんだなあと改めて感じたイベントだった。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する