衝撃的な突然死キャラを考える(2011年5月15日)

  • 2012/12/20(木) 00:06:02

    34468675_1132535742_254large.jpg

今回は久々にアニメ・漫画の考察をしようと思う、題材はまどマギから見た「衝撃的な死」だ。
最近のアニメや漫画ではキャラの死を盛り上げる要素として使うことが結構多いが、そのやり方によっては感動的にもなるし逆に批判の対象になる場合もあり扱いが非常に難しい。

34468675_1132535500_231large.jpg 34468675_1132535710_100large.jpg
ただシリアスな戦争ものや物語の終盤にキャラが死ぬのはある意味想定どおりとも言える。
例えばガンダムやマクロス、北斗の拳などの死は感動的ではあっても驚きはかなり少ない。
また死亡フラグが立っていたり、それ以前に他のキャラが死んでいても衝撃は少なくなる。

              34468675_1132535491_206large.jpg
そういった意味で最も死の衝撃が大きかったキャラは、個人的にはタッチの上杉和也だ。
「え!死んだ!?」、ラブコメのメインキャラが突然死ぬなんて当時全く想像出来なかった。
これ以上にキャラの死に驚いたことはその後は無かったと思う、次点で言えばエアリスかな。

       34468675_1132535388_19large.jpg
FF7の主要キャラとして育てていたエアリスが突然死んでいなくなる、あれは呆然としたね。
今までの経験から復活すると思い込んでいたが、結局最後までそのままだったのも大きい。
しかし思い入れのある主要キャラが突然いなくなるインパクトは、名作に繋がる事が多い。

 ジークフリード・キルヒアイス (銀河英雄伝説)
 ダイゴウジ・ガイ (宇宙戦艦ナデシコ)
 君島邦彦 (スクライド)
 L (DEATH NOTE)
 ユフィ (コードギアス 反逆のルルーシュ)
 カミナ (天元突破グレンラガン)
 エース (ONE PIECE)

ぱっと思い浮かぶ衝撃の死を迎えたキャラっていえばこんな感じかな、まさに名作揃いだ。
この方法に失敗すると一気に駄作のレッテルを貼られる場合もあるんで諸刃の剣だけどね。
皆が思い浮かべる途中で衝撃の死を迎えたキャラは誰だろう、1話で死ぬ人も結構いるがw

34468675_1132535375_62large.jpg

                    喰霊-零-の第1話は衝撃的だった…


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する