天龍源一郎 引退~革命終焉 RevolutionFINAL レポ

  • 2015/12/03(木) 21:59:52

天龍源一郎、プロレスファンでなくても知っている数少ないレスラーのひとりが遂に引退を決意した。
彼の現役時代に戦えなかった大物は前田くらいだが、今回の相手は現役NO.1のオカダカズチカだ。
30年以上見続けてきた天龍の引退試合はぜひ生で観戦したいと思い、両国国技館に行ってきた。

34468675_2188075338_214large.jpg 34468675_2188075335_103large.jpg
34468675_2188075333_63large.jpg 34468675_2188075332_232large.jpg
彼の引退試合という事で、長州力、藤原喜明などゆかりのあるレスラーも参戦、また天龍が65歳なのに対し、今回参戦したザ・グレート・カブキは67歳、グレート小鹿に至っては72歳でも現役なのだ!
海外からは天龍がインスパイアを受けたテリー・ファンクや激しく戦ったスタン・ハンセンも来場した。

34468675_2188075330_229large.jpg 34468675_2188075328_58large.jpg
腰が悪い天龍はまともに走れない状態だが、そんな状態でも最後の対戦相手には妥協しなかった。
今出来る全ての技を出し切り、倒れても倒れても立ち上がり続けチョップとパンチを打ち続ける天龍。
最後はオカダの激しい攻めでスリーカウントを奪われる事となったが、非常に素晴らしい試合だった。

34468675_2188075326_171large.jpg


オレは天龍源一郎が大嫌いだった・・・常にオレが好きなレスラーの対角線に強い天龍が立っていた。
当時は憎々しくて酷い野次を飛ばし会場を摘み出されそうになった事もしばしば、懐かしい思い出だ。
次第にどんな団体にも上がりレスラーのあるべき姿を見せ続けてくれる彼に敬意を払うようになった。

34468675_2188075321_254large.jpg

そんな天龍がリング上から居なくなるのは激しい喪失感がある、いつまでも辞めないと思っていた。
アントニオ猪木、前田日明以来の大きな引退興行の生観戦だったが、ここに立ち会えて良かったよ。
自然に涙を流していたオレが天龍に言える事はありがとうとお疲れ様だけ・・・革命は終焉したのだ・・・


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する