「響け!ユーフォニアム」ラッピング電車 搭乗レポ

  • 2015/11/21(土) 06:36:07

毎年地元のツレ達と温泉旅行に行っているが、今年は滋賀県の石山温泉に6人で行く事となった。
そして偶然にも、旅館の最寄駅である石山寺駅はラッピング電車で知られる大津線の終点だった。
ちょうど今は「響け!ユーフォニアム」のラッピング電車が走っているため、もちろん撮影をしてきた。

               34468675_2186430772_251large.jpg
34468675_2186430770_117large.jpg 34468675_2186430768_210large.jpg
時刻表を調べて宿泊した翌朝に石山寺駅へ行ってみると、鉄道むすめの石山ともかがお出迎えだ。
待っている間にはちはやふる(以前撮影済)や機関車トーマスの電車など、他の車輌も楽しめた。
そして遂にユーフォニアムのラッピング電車が到着、さすがにこの時間に同業者はほとんど居ない。

34468675_2186430767_191large.jpg 34468675_2186430766_81large.jpg
34468675_2186430765_241large.jpg 34468675_2186430764_14large.jpg
しかし日曜日の朝8時という時間にも関わらず一般客は多かったね、こんな時間からご苦労な事だ。
他の客に迷惑にならないよう配慮しつつ撮影したが、暇で付いてきたツレはその光景に驚いていたw

34468675_2186430763_99large.jpg 34468675_2186430762_36large.jpg
34468675_2186430761_34large.jpg 34468675_2186430760_143large.jpg
外側のラッピングは両サイドがそれぞれ夏服と冬服になっていて、通過駅で両方は絶対に撮れない。
今回は停車時間の一番長い時間を狙って駅に行ったんで、撮影は非常に順調に行う事が出来た。

34468675_2186430759_222large.jpg 34468675_2186430757_30large.jpg
34468675_2186430755_136large.jpg 34468675_2186430754_229large.jpg
とは言え中のドアが閉まった瞬間は実際に乗らないと撮影出来ない、という訳で二駅ほど乗車した。
注意喚起や吊り輪などもユーフォニアム仕様だったが、宙吊り広告が普通だったのは残念だった。
中二病の聖地でもある懐かしの「京阪石山駅」で引き返したけど、かなりテンションが上がったよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する