FC2ブログ

2020年を振り返る…よいお年を

  • 2020/12/31(木) 17:27:24

   
昨年までよく言っていたありふれた1年、それがいかに貴重だったのか教えられた1年だったな。
イベントが無くなるのも残念だけど、何をしても自粛という考えが付きまとうご時世なのが辛い。
皆それぞれの考えがあるだろうし間違っているとは思わないけどね、不要不急の定義も難しい。

振り返り07

振り返り01 振り返り02
振り返り03 振り返り04
さてオレは今年多くの予定がなくなった事で、例年以上に多くのアニメ舞台や観光地を訪れた。
北海道や鳥取には2回、沖縄や四国・九州、黒部ダムや日光東照宮、鎌倉大仏も見に行った。
そんな中でも30年来の夢あった天地無用の聖地・鬼の差し上げ岩に行けたのは嬉しかったな。

振り返り08 振り返り09
振り返り10 振り返り11
振り返り12
また今年から新たに始めたのが温泉むすめの居る温泉地巡りだ、日本中の温泉に居るしね。
今年だけで何人も会って来たし、それ以外に温泉むすめのパネルが無い温泉にも行っている。
もともと温泉は好きな方だったけど、ここまで回れたのはGotoトラベルの影響もあったと思う。

振り返り13 振り返り14
振り返り15 振り返り16
孤独のグルメの舞台巡りで国内・台湾を制覇した事も大きな出来事だ、達成感があったなあ。
最後に行った店で食べたカワハギ刺しは最高だったな、まあ年末特番でまた店が増えるけどw
こうして振り返ってみると、良いか悪いかは別としてコロナ禍の中でも色々やれた方だと思う。

振り返り17

世の中は厳しい状態が続いているけど、来年の今頃はまたありふれた1年を振り返りたいね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 安達としまむら 第12話(終) 他

  • 2020/12/30(水) 10:29:31

   
○安達としまむら 第12話(終)
安達の煮え切らない言動にモヤモヤする事も多かったなあ、でも距離を縮めるのは難しいしね。
安達の気持ちに気付かないよう、深い関係になり過ぎないという島村のスタンスは理解出来る。
個人的には宇宙人のエピソードの方がもう少し見たかったかな、いい百合作品だったとは思う。
34468675_2337138363_240large.jpg 34468675_2337138362_181large.jpg
34468675_2337138359_111large.jpg 34468675_2337138360_7large.jpg

○アクダマドライブ 第12話(終)
最初に集まったアクダマたちは結局全員居なくなってしまったな、一般人は生き残ると思った。
彼女には凄い詐欺師になって二人を守り続けて欲しかった、四国はどんな場所なのだろうか。
運び屋の義手の使い方はカッコよかったね、序盤の頃がピークで一応無難にまとめた感じだ。
34468675_2337138371_143large.jpg 34468675_2337138370_125large.jpg
34468675_2337138369_224large.jpg 34468675_2337138368_218large.jpg

△ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- 第13話(終)
ダーティードッグの再結成から全員でのOP曲への流れは熱かった、ここで2番来るのがいい。
シークレットエイリアンズもいいチームだね、ラップを楽しむ心を改めて伝えたのは良かった。
碧棺合歓や大阪ディビジョンの天谷奴も出てきたし2期ありそう、アニメ化した意義はあったね。
34468675_2337138358_226large.jpg 34468675_2337138357_119large.jpg
34468675_2337138356_155large.jpg 34468675_2337138355_88large.jpg


△アサルトリリィ BOUQUET 第12話(終)
意外と評価が高かった作品だけどオレは全くはまれなかった、キャラが多すぎなんだよなあ。
最後はノインヴェルト戦術で締めても良かったと思う、ユリを出すために必要な展開だろうけど。
これでアプリに繋げていけるかって事か、最後まで何やってるのかよく分からない作品だった。
34468675_2337138367_170large.jpg 34468675_2337138366_54large.jpg
34468675_2337138365_24large.jpg 34468675_2337138364_37large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○ひぐらしのなく頃に 業 第13話
○D4DJ First Mix 第8話
○呪術廻戦 第13話


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

2020年の私的NO.1たち

  • 2020/12/28(月) 21:27:09

   
恒例の各ジャンルの私的NO.1を考えてみたが、今年は色々な業界が痛手を負った1年だった。
そのためアニメや映画の本数やライブも大きく減少、その代わり旅行に行く機会が多かった。
中には苦々しく思っていた人も居るかも、ひとりで行くのはそう悪いことではないと思うけどね。

http://lohirocke.blog.fc2.com/blog-entry-2225.html
2019年の私的NO.1たち

私的NO.1アニメ作品 (ショートを除いた最終回まで見たアニメ本数 82本)
☆推しが武道館いってくれたら死ぬ
keyvisual.jpg
推し武道はかなり楽しめたね、えりぴよの心情はよく分かるし推される舞菜の描写も良かった。
ChamJamメンバーやオタ仲間もいいキャラだし、岡山を聖地巡礼で回ったのもいい思い出だ。
次点は邪神ちゃんドロップキック'であのノリが好きだ、乙女ゲームの破滅フラグも面白かった。


私的NO.1映画 (鑑賞本数 29本)
☆WAR ウォー!!
ウォー01
今年は一時期映画の公開が無かったので鑑賞本数も少ないが、その中で今作が一番だった。
イカす二人が戦い踊る最高のインド映画だ、誰が味方で誰が敵なのか最後まで熱い展開だ。
次点は戦闘描写が神がかっていたFateHF第三章、鬼滅の刃も煉獄の言葉で泣いてしまった。


私的NO.1アニソン
☆再生讃美曲 (少女☆歌劇 レヴュースタァライト ロンド・ロンド・ロンド主題歌)

飛びぬけて気に入った曲は無いけど、劇場版レヴュスタの主題歌「再生讃美曲」は印象的だ。
もともとゴシック調な舞台音楽は好きだけど、各キャラが語っていくようなパート割りがいい。
次点は作品もぶっ飛んでいた「イこうぜ☆パラダイス」、虹ヶ咲の「虹色Passions!」も良かった。


私的NO.1ライブ (ライブや声優イベントの参加数 28公演)
☆BanG Dream! 8th☆LIVE 夏の野外3DAYS DAY3:Special Live ~Summerly Tone♪~
バンドリ04
現地で飛んだり声を出したりしていたのが当たり前だったあの頃、その貴重さを知った1年だ。
数ヶ月ぶりに客を入れて開催されたバンドリライブ、ポピパと一緒に見た夏の花火は忘れない。
次点は久しぶりにμ'sに会えたラブライブフェスだ、東山奈央のキャラソンライブも最高だった。


私的NO.1イベント
☆富野由悠季の世界
富野01
残念ながら東京では開催されなかった「富野由悠季の世界」展、静岡で見れたのは良かった。
とにかく展示量が膨大で、全て見ている作品だから思い入れも強いし素晴らしい内容だった。
定期的に展示会を行っている特撮のDNA、今回のウルトラマンも見応えのある展示だったよ。


私的NO.1遠征先
☆四国松山 道後温泉
Ed5yHgsUwAEcznN.jpg

Ed-C8G1U8AAlLMI.jpg 34468675_2332333954_151large.jpg
今年はGotoトラベルの影響もあって旅行の回数が増えたので、その中でNO.1を選んでみた。
道後温泉は大広間のある別館・飛鳥乃湯泉が特に良かった、松山で食べた鯛めしも絶品だ。
北海道には2回行ったが、支笏湖&洞爺湖の聖地巡礼も根室のプーチン絡みも楽しかったな。


安心できる世の中になるにはまだ時間がかかりそうだけど、いつか戻れる日が来る事を信じて。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 魔王城でおやすみ 第12話(終) 他

  • 2020/12/26(土) 15:59:59

   
○魔王城でおやすみ 第12話(終)
始まった当初はネタ切れするのではと心配したが、最後まで色々な展開があって楽しめたね。
人間界の警備がザル過ぎて笑った、さっきゅんの影武者教育がさっそく役に立ってしまうとは。
母様は全て察したうえで見守ってくれてる感じだな、サイコパスで可愛い姫にまた会いたいね。
34468675_2336968520_22large.jpg 34468675_2336968519_204large.jpg
34468675_2336968518_93large.jpg 34468675_2336968517_173large.jpg

○ゴールデンカムイ 第36話(終)
鯉登とキロランケの死闘は見応えがあったな、一緒に相撲もとったキャラの死はやはり切ない。
その死に際にギャグを挟んだりと相変わらず高低差が激しい作品だ、でもそれが素晴らしい。
尾形も大概不死身だしいつか杉元と壮絶にやり合いそう、四期のアニメ化が今から楽しみだ。
34468675_2336968537_40large.jpg 34468675_2336968536_42large.jpg
34468675_2336968535_155large.jpg 34468675_2336968534_159large.jpg

△ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN 第12話(終)
宮藤大活躍の最終決戦らしい熱い戦いだったね、トドメを刺したのがミーナなのは良かった。
ただ気合で何となく魔法力復活ってのが腑に落ちないんだよ、今までの苦労は何だったのか。
雰囲気的にストパンはひと区切りという感じだけど、他の部隊も含めて定期的に続けて欲しい。
34468675_2336968528_71large.jpg 34468675_2336968527_172large.jpg
34468675_2336968526_143large.jpg 34468675_2336968525_202large.jpg

△くまクマ熊ベアー 第12話(終)
結局見た目がクマなだけで普通にオレ強い系の作品だったな、ユナの魅力が分からなかった。
元の世界に未練は全然無いんだな、最終話のノアの会長っぽい振る舞いは好感が持てるね。
しかしユナとフィナの関係は急に変わったような気がするな、2期は見るかどうか分からない。
34468675_2336968533_73large.jpg 34468675_2336968532_138large.jpg
34468675_2336968531_72large.jpg 34468675_2336968530_85large.jpg

△神達に拾われた男 第12話(終)
12話通して大きな起伏も無くずっと優しい世界だったから、何となく惰性で見ている感じだった。
リョウマがエリアリアにスライム贈ってたけどスカベンジャーはどうなんだ、確かに便利だけどw
ここから先もクリーニングを経営しながらたまに冒険って感じかな、さすがに2期は無さそうだ。
34468675_2336968524_168large.jpg 34468675_2336968523_18large.jpg
34468675_2336968522_171large.jpg 34468675_2336968521_172large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○無能なナナ 第12話
○進撃の巨人 第62話
○アイドリッシュセブン Second BEAT! 第14話
△おちこぼれフルーツタルト 第11話
△まえせつ! 第11話


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

2021年 冬の新作アニメ選定

  • 2020/12/24(木) 17:39:46

   
コロナ禍で本数が減っていたアニメも気が付けばほぼ元通り、制作会社も大変だったと思う。
もちろんまだ落ち着いていないので今後も心配だが、放送作品は出来るだけ見てあげたい。
秋アニメからの継続は5作品あるが、それ以外で1話を見ようと思っているのは下記33作品だ。



https://www.animatetimes.com/tag/details.php?id=6212
とりあえず第1話を視聴する作品が下記となります。(ショートアニメ除く)

 怪物事変
 スケートリーディング☆スターズ
 IDOLY PRIDE
 無職転生 ~異世界行ったら本気だす~
 ゲキドル
 のんのんびより のんすとっぷ
 たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語
 ウマ娘 プリティーダービー Season 2
 裏世界ピクニック
 WAVE!! ~サーフィンやっぺ!!~
 転生したらスライムだった件
 ワンダーエッグ・プライオリティ
 Re:ゼロから始める異世界生活
 装甲娘戦機
 オルタンシア・サーガ
 BEASTARS
 回復術士のやり直し
 Dr.STONE
 ゆるキャン△ SEASON2
 天地創造デザイン部
 2.43 清陰高校男子バレー部
 約束のネバーランド
 五等分の花嫁∬
 弱キャラ友崎くん
 蜘蛛ですが、なにか?
 バック・アロウ
 WIXOSS DIVA(A)LIVE
 俺だけ入れる隠しダンジョン
 はたらく細胞!!
 はたらく細胞BLACK
 ホリミヤ
 Levius -レビウス-
 怪病医ラムネ


既存作品と合計すると新年は38本からのスタートとなるが、相変らず異世界転生ものが多い。
いつもなら期待の新規作品をいくつか挙げるのだが、正直面白そうと思えるものがあまり無い。
今回は新規より続編となっている作品の方が期待が大きいね、特に下記3作品は楽しみだ。

アニメ01

アニメ02 アニメ03
ゆるキャンやのんのんびよりはまず外れないし、ウマ娘は制作会社が変わってどうなるかだ。
ただ続きものではない当たり作品が出てこないと徐々にジリ貧になるから、何か現れて欲しい。
そう簡単に鬼滅のように売れる作品は出てこないだろうけど、面白い作品には出会いたいね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかIII 第12話(終) 他

  • 2020/12/22(火) 15:18:53

   
○ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかIII 第12話(終)
全話通してフィーネを中心とした話で終わった感じで、話題にはならなかったけど悪くなかった。
しかしヘルメスはねじ曲がってるなあ、ただ神の予想を超えていったベルはよく頑張ったと思う。
アステリオスはあの時のミノタウロスだったのか、フィーネは可愛かったし再登場を期待だね。
34468675_2336838148_16large.jpg 34468675_2336838147_101large.jpg
34468675_2336838146_6large.jpg 34468675_2336838145_20large.jpg

○体操ザムライ 第11話(終)
何とかレオを会場まで連れて行った玲はさすがだね、今作の裏の主人公は彼女だったと思う。
レオを見たあと城太郎にオーラが出る演出はかっこよかった、鉄棒演技は思わず声が出たよ。
城太郎に憧れていた鉄っちゃんの描写もいいね、地味だけど最後まで安定した良作だった。
34468675_2336838136_210large.jpg 34468675_2336838135_139large.jpg
34468675_2336838134_60large.jpg 34468675_2336838133_161large.jpg

○ハイキュー!! TO THE TOP 第25話(終)
稲荷崎との激闘を終えてエピローグ的な内容だった、ライバル同士が握手するところはいいね。
双子も凄かったけど、試合中にどんどん成長していく日向と影山がめちゃめちゃ頼もしかった。
ゴミ捨て場の決戦はおあずけになったけど、ここまで来たら絶対にアニメ化してくれるはずだ。
34468675_2336838140_168large.jpg 34468675_2336838139_28large.jpg
34468675_2336838138_146large.jpg 34468675_2336838137_85large.jpg

○トニカクカワイイ 第12話(終)
放送前から言われていた事だったけど、二人のいちゃいちゃをずっと見せられ続けた感じだ。
ナサは司に対する衝動をかなり抑えているけど、ぼんやりした状態だと本能が勝ってしまうか。
司の秘密は特に明かされなかったけどそこは主題じゃないしね、たまにはこんな作品もありか。
34468675_2336838144_4large.jpg 34468675_2336838143_19large.jpg
34468675_2336838142_172large.jpg 34468675_2336838141_40large.jpg

△いわかける! -Climbing Girls- 第12話(終)
かなり好きな作品だっただけにラストの明らかな尺不足は残念、来栖のセリフは聞きたかった。
予想はしてたけど最後に一矢むくいた好はかっこよかったね、来栖もライバル認定したようだ。
最後はOP曲をバックにエピローグ描写を入れて欲しかったな、それでも最後まで面白かった。
34468675_2336838153_168large.jpg 34468675_2336838152_66large.jpg
34468675_2336838151_26large.jpg 34468675_2336838150_208large.jpg

△魔女の旅々 第12話(終)
イレイナが様々な自分と向き合うというよくあるネタだが、本渡ちゃんのひとり13役は感心した。
とはいってもほとんど主人公と粗暴の二人がメインだったけどね、ここでタイトル回収だとは。
ラストに出てきた子はサヤに嫉妬されそう、まだまだストックもありそうだし2期は作って欲しい。
34468675_2336838127_214large.jpg 34468675_2336838126_15large.jpg
34468675_2336838125_132large.jpg 34468675_2336838124_118large.jpg

△100万の命の上に俺は立っている 第12話(終)
第1話のいらすとやなど色々ネタを仕込んできたけど、どれもすべった感じで評判悪かったな。
ラストに幼女化したゲームマスターが登場したけど、異世界行った時もこのまま出て欲しいわ。
主人公が自分の中二病っぷりを自覚してるのは嫌いではないけどね、2期は製作側は自重を。
34468675_2336838132_105large.jpg 34468675_2336838131_165large.jpg
34468675_2336838129_216large.jpg 34468675_2336838128_162large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 第12話
○ひぐらしのなく頃に 業 第12話
○D4DJ First Mix 第7話
○呪術廻戦 第12話
○ご注文はうさぎですか?BLOOM 第11話
△ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- 第12話
△安達としまむら 第11話
△神様になった日 第11話
△魔法科高校の劣等生 来訪者編 第12話
△アクダマドライブ 第11話
△戦翼のシグルドリーヴァ 第11話
△アサルトリリィ BOUQUET 第11話


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「君は彼方」 感想

  • 2020/12/21(月) 10:19:14

   
君の彼方00
今回見に行った映画は「君は彼方」、池袋を舞台にしたアニメで小説も同時に発売されている。
脇を固める声優は、山ちゃんのような人気声優から竹中直人のような有名俳優もいて豪華だ。
ただ主演の二人は声優の経験がほぼ無いため不安もあったが、とりあえず見に行く事にした。

君の彼方01 君の彼方02
内容は、幼なじみの新とケンカしてしまった澪が仲直りしようと思っていた際に交通事故にあってしまい、気がつくと現実とは少し異なった世界に迷いこんでいたというファンタジー作品だ。
その世界で動くぬいぐるみのギーモンや謎の少女・菊と出会い、元の世界に戻ろうと奮闘する。

君の彼方03 君の彼方04
とにかく構成が酷くてあちこち場面が飛んでいる感じで、何を見せられているのか分からない。
キャラの感情が全く理解出来ないし、ラスボスのはずがいい人みたいになったりと意味不明だ。
どこかからパクったような場面も多く、その割りに作画も大した事がないので印象に残らない。

君の彼方05 君の彼方06
内容も幽体離脱とかどこの宗教アニメだよという展開になって、苦笑いしか出てこなかったね。
主役の二人は上手くはないが頑張っていたと思う、ただ他キャストはこの作品には勿体無い。
久しぶりにここまで支離滅裂な作品を見たよ、クソ映画好きにも薦めにくい駄目な映画だった。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 ゴールデンカムイ 第35話 他

  • 2020/12/19(土) 07:38:35

   
○ゴールデンカムイ 第35話
ついに杉元がアシリパと再会、本来感動の瞬間のはずだがおしっこまみれでは笑うしかないw
キロランケと谷垣や鯉登との殺し合いはガチだから見応えがあるな、ギャグとの差が激しすぎ。
アシリパに人を殺させないと瞬時に判断する杉元はかっこいいね、やはり尾形が一番厄介だ。
34468675_2336688209_74large.jpg 34468675_2336688207_172large.jpg
34468675_2336688206_208large.jpg 34468675_2336688204_3large.jpg

○GREAT PRETENDER 第23話(終)
前回の種明かしがされたが、エダマメの行動は一部アドリブを加えた計算づくの物だったのか。
アビーの一言が無ければ違う結果だったかもね、あと騙された連中が意気投合してて笑った。
ドロシーは記憶を無くしてたけどいつかローランに再会しそう、きれいなラストだし良作だったよ。
34468675_2336688215_176large.jpg 34468675_2336688214_219large.jpg
34468675_2336688213_15large.jpg 34468675_2336688212_65large.jpg

○おちこぼれフルーツタルト 第10話
開幕からトイレなのがこの作品らしいね、今までの努力もあってグループも売れ始めた感じだ。
現場まで来ちゃったチコのシスコンっぷりが可愛い、幼女社長は見た目通りの年齢なのかな。
最後にトネにお礼する展開は良かったね、そこから打ち切りの危機という引きは上手かった。
34468675_2336688219_101large.jpg 34468675_2336688218_94large.jpg
34468675_2336688217_123large.jpg 34468675_2336688216_195large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○魔王城でおやすみ 第11話
○進撃の巨人 第61話
○体操ザムライ 第10話
○いわかける! -Climbing Girls- 第11話
○無能なナナ 第11話
○ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN 第11話
△アイドリッシュセブン Second BEAT! 第13話
△魔法科高校の劣等生 来訪者編 第11話
△まえせつ! 第10話
△神達に拾われた男 第11話
△おそ松さん 第3期 第10話
△くまクマ熊ベアー 第11話
 総評
魔王城はさっきゅんに対する姫の扱いがやばいな、進撃はライナーが主人公にしか見えない。
体操はレオの言葉はどこまで本心なのか、いわかけるは部長を止めた野々がかっこよかった。
ナナはミチルの日記を読んで心変わりするのかな、ストパンは最終回に502登場とかあるかも。
34468675_2336688202_13large.jpg 34468675_2336688203_232large.jpg
34468675_2336688220_245large.jpg 34468675_2336688210_240large.jpg
34468675_2336688211_221large.jpg 34468675_2336688201_231large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

かくしごと 聖地巡礼 in 七里ケ浜

  • 2020/12/17(木) 17:40:38

   
漫画家の久米田康治はかってに改蔵の頃から好きで、かくしごとは1話から雑誌で追っていた。
ただアニメ化するとは全く思っていなかったね、しかも原作とほぼ同じ時期に完結させるとは。
作中に登場した鎌倉の家へ行くルートも映像化されたので、今回鎌倉観光も兼ね行ってみた。

かくしごと01 かくしごと02
かくしごと03 かくしごと04
まずは藤沢から江ノ電に乗り移動、前に乗ったのは青春ブタ野郎の舞台を探訪した半年前だ。
平日だから空いていると思ったけど、結構混んでいて車内撮影を合わせるのは無理だった。

かくしごと05 かくしごと06
かくしごと07 かくしごと08
鎌倉の家は七里ケ浜駅で降りて向かうんだけど、ここも青春ブタ野郎の聖地巡礼で来た所だ。
帰りはちょうど高校生の下校時間にかち合い凄い人数だった、車内撮影撮り直しなんて無理。

かくしごと09 かくしごと10
かくしごと11 かくしごと12
かくしごと13 かくしごと14
七里ヶ浜駅から少し歩くと細い階段と坂が続く小道が見えてくる、姫はここを上がっていった。
この日は日差しも強く登っているとかなり暑く感じたね、坂の途中から海が見えて綺麗だった。

かくしごと15 かくしごと16
かくしごと17 かくしごと18
かくしごと19 かくしごと20
目的地は見晴らしのいい場所で、モデルとなる家は無いけどこの辺に建っていたんだろうな。
この後は鎌倉大仏を見に行ったり食べ歩きをしたりと、久しぶりに鎌倉の街を満喫出来たよ。
お手軽な聖地巡礼だったけど、こんなあっさりした探訪でも十分楽しかったし行って良かった。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 ハイキュー!! TO THE TOP 第24話 他

  • 2020/12/15(火) 19:01:01

   
◎ハイキュー!! TO THE TOP 第24話
遂に稲荷崎との試合に決着が着いたが、いつまでも見ていたいような素晴らしい攻防だったな。
3セット目の胃が痛くなるようなデュースが続く中で、目を見張るような日向の成長が凄かった。
双子速攻を変人コンビが止めた瞬間は声が出た、チーム内で競いあう二人に目が離せない。
34468675_2336599167_201large.jpg 34468675_2336599166_150large.jpg
34468675_2336599165_115large.jpg 34468675_2336599164_124large.jpg

○ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 第11話
ずっと溜め込んでいた歩夢が遂に爆発、事前に予想されていた以上のガチ感が非常にいい。
せつ菜の方が大事なのかと問われ違うと即答した侑は大したものだが、それでは足りないか。
スクールアイドルを応援したい侑と自分だけを見て欲しい歩夢、どう折り合いを付けるのかな。
34468675_2336599158_100large.jpg 34468675_2336599157_243large.jpg
34468675_2336599156_50large.jpg 34468675_2336599155_191large.jpg

○魔女の旅々 第11話
師匠同士の話からイレイナとサヤの入れ替わりネタの後編となったが、賑やかで面白かった。
ミナも姉に似て心の奥底はかなりヤバイ子だったね、まあペロペロするサヤほどではないけど。
イレイナがあえて母親の事に目を瞑っていたのは意外、それにしてもめんどくさい魔女一門だ。
34468675_2336599154_51large.jpg 34468675_2336599153_101large.jpg
34468675_2336599152_104large.jpg 34468675_2336599151_203large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかIII 第11話
○ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- 第11話
○ひぐらしのなく頃に 業 第11話
○呪術廻戦 第11話
○ご注文はうさぎですか?BLOOM 第10話
○安達としまむら 第10話
△アクダマドライブ 第10話
△トニカクカワイイ 第11話
△神様になった日 第10話
△戦翼のシグルドリーヴァ 第10話
△アサルトリリィ BOUQUET 第10話
△100万の命の上に俺は立っている 第11話
 総評
ダンまちはアイズを納得させたウィーネの覚悟がいい、ヒプマイはディスらないラップに違和感。
ひぐらしは梨花が期待してるけどぬか喜びになりそう、呪術はあの母親が殺されたのは不憫。
ごちうさはシャロとココアのコンビもいいね、あだしまは島村も何だかんだで安達に執着してる。
34468675_2336599168_71large.jpg 34468675_2336599162_106large.jpg
34468675_2336599163_62large.jpg 34468675_2336599169_136large.jpg
34468675_2336599170_202large.jpg 34468675_2336599160_118large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「魔女見習いをさがして」 感想

  • 2020/12/12(土) 22:15:48

   
魔女00
今回見に行った映画は「魔女見習いをさがして」、TV4期にOVAまで制作された女児向けアニメ「おジャ魔女どれみ」の20周年記念として制作された作品で、佐藤順一が監督を務めている。
オレは当時ガッツリと見ていたわけではないが、起きれば普通に見ていたし好きな作品だった。

魔女01 魔女02
内容は、幼少期におジャ魔女どれみを見ていた年齢も境遇も違う3人が出会い一緒にどれみの作品内に登場した舞台を旅していく展開で、お互いの悩みや不安を語る中で絆を深めていく。
どれみの続編かと思っていた人もいるようだが、予告編を見れば分かりそうなものだけどね。

魔女03 魔女04
最初からおジャ魔女カーニバルが流れてきて、思い入れが強い人ほど一気に感極まると思う。
3人が旅する様子は本当に楽しそうだったね、好きな物が同じなら年の差なんて全く関係ない。
ケンカからの仲直りシーンは良かったな、友達に励まされて成長する姿はどれみ感があった。

魔女05 魔女06
子供の頃に思い描いた大人に現実はなれなくて、でもその頃の思い出は決して色あせない。
自分の姿がオーバーラップしてしまったね、そして3人は最後に求めていた場所へ辿りつく…
大事なことはアニメが教えてくれた、前向きになれる作品だしどれみを知らなくてもお勧めだよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 進撃の巨人 第60話 他

  • 2020/12/11(金) 11:45:29

   
○進撃の巨人 第60話
おそらくアニメしか見ていない人は驚いたんじゃないかな、今までのキャラが出ないんだから。
差別をされているエルディア人や戦争に巨人を使っている事は分かったと思う、巨人爆弾怖い。
鎧の巨人でも兵器に太刀打ち出来ないのはヤバイな、さすがのクオリティで今後も楽しみだ。
34468675_2336426460_137large.jpg 34468675_2336426459_64large.jpg
34468675_2336426458_41large.jpg 34468675_2336426457_55large.jpg

○GREAT PRETENDER 第22話
エダマメの行動がどこまでが仕込みだったのか分からなかった、演技に見えなかったしなあ。
セットが崩れる瞬間がドリフのようだ、あの建物に日本側をどうやって連れて行ったのだろうか。
あの監督も仲間だったと考えるとエダマメの行動も仕込みだなんだろうな、完全に騙されたわ。
34468675_2336426468_134large.jpg 34468675_2336426466_146large.jpg
34468675_2336426465_165large.jpg 34468675_2336426464_2large.jpg

○魔王城でおやすみ 第10話
姫が体操服にチェンジして人間界を目指す展開だったが、思った以上に俊敏に動けるんだな。
おねだりされて同行してあげる魔王達は優しいな、何だかんだで姫も居心地よくなってる感じ。
街へ入る時のジョジョネタは笑った、今回は姫の感情の起伏が大きくて見ていて面白かった。
34468675_2336426456_174large.jpg 34468675_2336426455_163large.jpg
34468675_2336426454_170large.jpg 34468675_2336426453_180large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN 第10話
○おちこぼれフルーツタルト 第9話
○いわかける! -Climbing Girls- 第9話
○おそ松さん 第3期 第9話
○無能なナナ 第10話
△アイドリッシュセブン Second BEAT! 第12話
△体操ザムライ 第9話
△ゴールデンカムイ 第34話
△魔法科高校の劣等生 来訪者編 第10話
△くまクマ熊ベアー 第10話
△神達に拾われた男 第10話
△まえせつ! 第9話
 総評
ストパンは静夏が責任を感じて落ち込みそう、おちフルは手書きのライブが見応えあったね。
いわかけるはぶたれて謝罪させられる好が可哀想、おそ松はシェーの意味とか聞いちゃ駄目。
ナナは能力を使いすぎてみちるの具合が悪そう、アイナナはマネジャーの団結がいい感じだ。
34468675_2336426462_214large.jpg 34468675_2336426470_7large.jpg
34468675_2336426471_102large.jpg 34468675_2336426461_141large.jpg
34468675_2336426472_232large.jpg 34468675_2336426463_76large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

天体のメソッド 聖地巡礼 in 洞爺湖&札幌

  • 2020/12/09(水) 23:06:16

   
放送時から行きたくても中々行く機会が無かった舞台、それが「天体のメソッド」の洞爺湖だ。
作品自体にそこまではまったわけではないけど、洞爺湖の風景や街の雰囲気が好きだった。
今回その舞台にようやく行く事が出来た、洞爺湖のホテルに泊まって夜は花火も堪能したよ。

洞爺湖
天体01 天体02
天体03 天体04
天体05 天体06
洞爺湖の湖畔を早朝に散歩してきたけど、やっぱりあちこちに建っている銅像が印象深いね。
遊覧船乗り場は昼だともう少し賑わっているのかな、思った以上に広い湖で来れて良かった。

望羊蹄レストラン
天体07 天体08
天体09 天体10
天体11 天体12
ちなみに前日の夜には柚木の店「のぞみ亭」のモデル望羊蹄レストランも訪問、大人気店だ。
未だにそらメソのクリアファイルを配布してくれてるのは嬉しい、そしてオムライスが超絶品だ。

洞爺湖温泉バスターミナル
天体13 天体14
天体15 天体16

天体17
バスターミナルも何度も登場した場所だけど、ここにはずっと作品の展示を続けてくれている。
そらメソの小道具で最も印象的な怪獣のパネルもここに置いてあり、いつでも見る事が出来る。

民芸御殿
天体18 天体19
天体20 天体21
その怪獣パネルが作中で展示してあったのは、こはるの土産物屋「しいはら本舗」だったね。
ここのモデル民芸御殿も同じく土産物屋だ、残念ながら営業時間中に行く事は出来なかった。

さっぽろテレビ塔
天体22 天体23
天体24 天体25
洞爺湖を撤収したあとは高速を2時間以上走って札幌へ、さっぽろテレビ塔も舞台のひとつだ。
テレビ塔や時計台に寄ると北海道感はやっぱりあるね、美味しい寿司とラーメンを食べてきた。

北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)
天体26 天体27
天体28 天体29
天体30 天体31
最後は学校のモデル北海道庁旧本庁舎を訪問、2階には入れなかったけど十分堪能したよ。
本当は天文台のある施設にも行きたかったけど、完全予約制のため行けなかったのは残念。
それでもほぼそらメソの舞台は回り終えたし満足だね、あちこちにノエルの痕跡を感じたよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 安達としまむら 第9話 他

  • 2020/12/08(火) 15:28:03

   
○安達としまむら 第9話
てっきり島村と樽見のお出かけに安達が出くわすのかと思っていたけど、接点全く無かったな。
完全に塩対応された樽見にちょっと同情しちゃったわ、ああいう距離のとり方が島村らしいね。
最後のメッセージでさらに安達は惚れてしまったな、もう欲望が抑えられなくなってきた感じだ。
34468675_2336300690_40large.jpg 34468675_2336300688_21large.jpg
34468675_2336300687_42large.jpg 34468675_2336300686_26large.jpg

○ご注文はうさぎですか?BLOOM 第9話
ロゼの演技をするリゼに一番身近にいる二人が気付かなくて笑った、モカのマネも似てたな。
てっきり千夜もシャロも生徒会長になるのかと思った、幼い頃の気持ちを共有する二人が尊い。
ロリシャロ千夜は可愛かったな、リゼも大学行く準備を始めたしチマメ隊の卒業もいよいよか。
34468675_2336300685_20large.jpg 34468675_2336300684_237large.jpg
34468675_2336300683_141large.jpg 34468675_2336300682_202large.jpg

○ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 第10話
合宿を学校でやるとは思わなかった、料理作ったり肝試しやったりと途中まで和やかだったね。
侑が伝えた夢はまんまスクールアイドルフェスティバルだな、ひとり乗り気じゃない子もいるが。
歩夢にとってのスクールアイドルは侑ありきだから、皆とひとつに括られるのは辛いだろうな。
34468675_2336300676_248large.jpg 34468675_2336300675_209large.jpg
34468675_2336300674_240large.jpg 34468675_2336300673_226large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○魔女の旅々 第10話
○ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- 第10話
○ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかIII 第10話
○ひぐらしのなく頃に 業 第10話
○アクダマドライブ 第9話
○ハイキュー!! TO THE TOP 第23話
△トニカクカワイイ 第10話
△D4DJ First Mix 第6話
△呪術廻戦 第10話
△神様になった日 第9話
△戦翼のシグルドリーヴァ 第9話
△アサルトリリィ BOUQUET 第9話
△100万の命の上に俺は立っている 第10話
 総評
魔女旅は師匠同士が姉妹弟子だったのは面白い、ヒプマイは独歩がひっくり返す展開が熱い。
ダンまちはロキファミリアから逃れるのは中々厳しい、ひぐらしは結局沙都子は駄目なままか。
アクダマは殺人鬼の行動はほぼ予想通り、ハイキューは緊張感のある攻防が見応えあるね。
34468675_2336300672_93large.jpg 34468675_2336300678_148large.jpg
34468675_2336300679_97large.jpg 34468675_2336300680_166large.jpg
34468675_2336300677_114large.jpg 34468675_2336300681_4large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「ロシャオヘイ戦記 ~ぼくが選ぶ未来~」 感想

  • 2020/12/06(日) 22:04:08

   
ロシャオ00
今回見に行った映画は「ロシャオヘイ戦記 ~ぼくが選ぶ未来~」、中国制作のアニメ映画だ。
日本では2019年9月から一部の映画館で上映されていたが、ほとんど知られる事は無かった。
しかし鑑賞したファンの熱意もあり、日本人声優による吹き替え版として改めて公開となった。

ロシャオ01
内容は、人間に住処の森林を奪われた黒猫の姿をした妖精のシャオヘイが同属のフーシーに助けられ新たな住処を見つけるも、彼らの前に現れた執行人・無限に襲われてしまう展開だ。
無限に連行されたシャオヘイは道中で異能力を教わるうちに、無限に対する見方を変えていく。

ロシャオ02 ロシャオ03
ストーリーは喜怒哀楽がストレートに伝わる王道展開で、作風からジブリの影響も感じられる。
無限との関係が徐々に変わっていくところはいいね、誰もが自分の意思を持って行動していた。
それ以上にぬるぬるとよく動く映像が凄い、アニメーションの出来は既に日本に全く劣らない。

ロシャオ04 ロシャオ05
特に戦闘描写は良かったな、クライマックスの師弟コンビとフーシーの戦いは見る価値がある。
この映画はFlashで制作されている本編の前日譚にあたるので、続きもぜひ見てみたいなあ。
どちらかと言うと小中学生向けの映画かな、中国制作だからと言って食わず嫌いは良くないね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 魔王城でおやすみ 第9話 他

  • 2020/12/05(土) 11:01:47

   
○魔王城でおやすみ 第9話
今回は今までと違った姫の一面が見られた、見た目は幼いけど不通に働いている年齢なのか。
仕事モードになった姫の服装が結構好みだった、いつもの服だとスタイルも分からないしね。
人質らしく怯えた姫の演技も良かったね、何だかんだで誰ひとり強気に出られない魔族だった。
34468675_2336204206_12large.jpg 34468675_2336204205_100large.jpg
34468675_2336204204_59large.jpg 34468675_2336204202_106large.jpg

○ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN 第9話
年齢的にそろそろ魔力が衰えてきたミーナ、ベルリン奪還までは何とかもってくれという感じだ。
坂本少佐もシリーズの中で魔力が消えていったが、ミーナの脱退もいつか描かれるのかも。
ミサイルの大量発射は絶望感が凄かったが、死亡フラグは消えてひと安心・・・オチ酷いけどw
34468675_2336204210_86large.jpg 34468675_2336204209_159large.jpg
34468675_2336204208_245large.jpg 34468675_2336204207_230large.jpg

○ゴールデンカムイ 第33話
若き日のキロランケ、ウイルク、ソフィアら三人の束の間の休息回、というだけでは終わらない。
序盤の和やかな雰囲気から一気に暗転、ソフィアにとっては一生癒える事の無い傷だと思う。
長谷川の正体はやっぱり驚くね、彼の影響で本当に多くの人間の生き方が変わってしまった。
34468675_2336204217_182large.jpg 34468675_2336204216_1large.jpg
34468675_2336204214_251large.jpg 34468675_2336204212_169large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○体操ザムライ 第8話
○無能なナナ 第9話
○いわかける! -Climbing Girls- 第9話
○GREAT PRETENDER 第21話
△おちこぼれフルーツタルト 第8話
△おそ松さん 第3期 第8話
△くまクマ熊ベアー 第9話
△魔法科高校の劣等生 来訪者編 第9話
△アイドリッシュセブン Second BEAT! 第11話
△神達に拾われた男 第9話
△まえせつ! 第8話
 総評
体操はキティの来日が皆にきっかけを与えてくれたね、ナナは新キャラのラスボス感が強い。
いわかけは隼を復活させてくれるのが茜だとは、グレプリはまたエダマメがやらかしそうで怖い。
おちフルは双子も変態だったしまともな子がいない、おそ松は高尾山での行動が彼ららしいね。
34468675_2336204274_225large.jpg 34468675_2336204275_17large.jpg
34468675_2336204279_46large.jpg 34468675_2336204277_203large.jpg
34468675_2336204278_197large.jpg 34468675_2336204276_173large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

邪神ちゃんドロップキック 聖地巡礼 in 千歳

  • 2020/12/03(木) 21:15:51

   
邪神ちゃん01
先日、釧路市など北海道の4つ自治体と「邪神ちゃんドロップキック」とのコラボが決まった。
2期の12話については千歳のふるさと納税により制作され、プロモーションアニメのようだった。
その12話を見てまんまと千歳へ行きたくなったオレ、さっそく邪神ちゃんの舞台を探訪ですの!

新千歳空港
邪神ちゃん02 邪神ちゃん03
邪神ちゃん04 邪神ちゃん05
今までに何度か新千歳空港には来ているが、毎回すぐに鉄道で札幌へ向かっちゃうんだよね。
空港の売店に寄る事はあっても、空港から外へ出て千歳市内へ行く事は今まで全く無かった。

サケのふるさと 千歳水族館
邪神ちゃん06 邪神ちゃん07
邪神ちゃん08 邪神ちゃん09
最初に向かった千歳水族館はサケの展示がメインの水族館、今回は入館しなかったけどね。
隣に流れるインディアン水車の設置された川では、サケの遡上が真っ盛りで跳ねまくっていた。

ミルキーベル細澤牧場 サーモンパーク店
邪神ちゃん12 邪神ちゃん13
邪神ちゃん10 邪神ちゃん11
水族館隣りのサーモンパーク内にあるミルキーベルは、邪神ちゃんコラボの真っ最中だった。
邪神ちゃんやゆりねのフロート以外に、千歳市内のコラボフロートまであったのは笑ったね。

太陽の恵み
邪神ちゃん14 邪神ちゃん15
邪神ちゃん16 邪神ちゃん17
この日は邪神ちゃんの声優・鈴木愛奈の実家「太陽の恵み」で昼食、作中にも登場した店だ。
店内はラブライブサンシャインや愛奈の画像だらけで、中にひっそり村上巴のグッズもあった。

もりもと千歳本店
邪神ちゃん18 邪神ちゃん19
邪神ちゃん20 邪神ちゃん21
続いて空港に売店もある洋菓子店もりもとの本店を訪問、人気店だけあって賑わっていたね。
小原鞠莉の口癖をもじった「シャーモニー!」は、フランスパンのシュークリームといった感じだ。

支笏湖ビジターセンター
邪神ちゃん22 邪神ちゃん23
邪神ちゃん24 邪神ちゃん25
千歳から高速を走って約1時間で支笏湖に到着、ここはチップ料理(ニジマス)が人気らしい。
昔は串焼きなども売っていたがコロナ禍で閉まったそうだ、飲食関係はやっぱり厳しいんだな。

支笏湖
邪神ちゃん26 邪神ちゃん27
邪神ちゃん28 邪神ちゃん29
邪神ちゃん30 邪神ちゃん31
支笏湖は風が強くて寒かったなあ、山線鉄橋を見に行った時の水しぶきがかなり凄かった。
そのせいでボート乗り場も閉鎖してたね、まあ邪神ちゃん達みたいに乗るつもりはなかったが。

丸駒温泉
邪神ちゃん32 邪神ちゃん33
邪神ちゃん34 邪神ちゃん35
邪神ちゃん36 邪神ちゃん37
そして何といっても最高だったのが丸駒温泉の風呂、支笏湖を眺める露天風呂が素晴らしい。
日帰り温泉が大人気で駐車待ちの列も長かったね、それでも何とか営業時間中に入れたよ。
雨予定だったのがバッチリ晴れて露天風呂日和となったこの日、いい聖地巡礼となりました。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- 第9話 他

  • 2020/12/01(火) 20:53:44

   
○ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- 第9話
ここまでは各ディビジョンのエピソードが中心だったが、ようやくディビジョンバトルが始まった。
やっぱり一方的なものより掛け合いによるラップバトルの方が盛り上がるね、これを待ってた。
池袋敗退は多くの視聴者が意外に感じたと思う、ラストの一部と左馬刻のタイマンは熱かった。
34468675_2336037032_210large.jpg 34468675_2336037031_150large.jpg
34468675_2336037030_50large.jpg 34468675_2336037028_38large.jpg

○魔女の旅々 第9話
ここ数話は明るいエピソードが多かったから、久しぶりの救いのない展開は中々新鮮だった。
エステルの思う通りに行かないのは分かっていたけど、セレナが想像以上にサイコパスだった。
まさか幼女の生首描写があるとは思わなかったな、イレイナも自分の無力さお痛感したようだ。
34468675_2336037026_248large.jpg 34468675_2336037025_8large.jpg
34468675_2336037024_204large.jpg 34468675_2336037022_134large.jpg

○アクダマドライブ 第8話
月に向かうロケットで脱出した一般人(詐欺師)と妹、さすがにこのまま月に行く事は無かった。
一般人はようやく自分の立場を認識したね、妹を守るため人も殺めたし覚悟は決まったようだ。
ここから兄の所へ集結していく感じかな、逃げるのを止めた一般人がどう立ち回るのか楽しみ。
34468675_2336037042_236large.jpg 34468675_2336037041_77large.jpg
34468675_2336037040_170large.jpg 34468675_2336037039_39large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○ご注文はうさぎですか?BLOOM 第8話
○ひぐらしのなく頃に 業 第9話
○ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかIII 第9話
○トニカクカワイイ 第9話
△ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 第9話
△100万の命の上に俺は立っている 第9話
△D4DJ First Mix 第5話
△神様になった日 第8話
△安達としまむら 第8話
△呪術廻戦 第9話
△ハイキュー!! TO THE TOP 第22話
△アサルトリリィ BOUQUET 第8話
 総評
ごちうさはリゼがここまで慕われるようになるとは、ひぐらしの鉄平登場は普段なら負けフラグ。
ダンまちはベル達の考えは理解されないよなあ、トニカワはナサも司もエロを意識し始めたな。
虹ヶ先はライバルだけど仲間という考え方がいいね、俺100はもうNPCがヒロインでいいと思う。
34468675_2336037037_103large.jpg 34468675_2336037033_24large.jpg
34468675_2336037036_87large.jpg 34468675_2336037035_194large.jpg
34468675_2336037034_177large.jpg 34468675_2336037027_116large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村