ファンタジア文庫大感謝祭2019 レポ

  • 2019/10/31(木) 07:50:03

   
ファンタ01
毎年恒例となっているファンタジア文庫大感謝祭、今年は「百花繚乱」がテーマで開催された。
電撃文庫の秋の祭典はネットでの開催となったが、こちらは引き続きの開催となって嬉しい。
まあ物販の大行列に並ぶつもりはないので冷やかしに行くだけなんだけど、無いと寂しいしね。

ファンタ02 ファンタ03
ファンタ04 ファンタ05
ステージイベントが先行の抽選で当選した人だけしか見られないのは残念、まあ狭いしなあ。
イラスト色紙が撮影OKなのはいいけど、全部の写真を撮る人が多くて進みが遅いんだよね。

ファンタ06 ファンタ07
ファンタ08 ファンタ09
イベントの恒例のひとつとなってるセクシーコーナーは今年も健在、ドラゴン銭湯という扱いだ。
ヒロイン人気投票の結果も出てたけど妥当な感じかな、公式レイヤーは可愛い子が多かった。

ファンタ10
今回のニュースとしては「キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦」のアニメ化が大きいんだろうけど、個人的にはスレイヤーズ30周年記念イベント開催の方が気になったね。
昨年のファンタジアフェスも盛り上がったし、こういったイベントが今後も増えてくるといいなあ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 ハイスコアガールII 第16話 他

  • 2019/10/30(水) 07:48:39

   
○ハイスコアガールII 第16話
一応の決着がついた日高だけど全然諦めきれない感じが可愛い、まあ目は全く無いんだけど。
大野がザンギエフを選び春雄と出会った頃が懐かしかった、大野もゲームに愛されているね。
しかしあの状況で普通にゲームが出来る春雄は凄いな、いいところで切ったし次回も楽しみだ。
34468675_2318665209_136large.jpg 34468675_2318665208_121large.jpg
34468675_2318665207_76large.jpg 34468675_2318665206_235large.jpg

○Dr.STONE 第17話
百夜たちが居たから人類は何とか続いたんだな、宇宙飛行士は超優秀な人しかなれないしね。
色々な事が判明してスッキリした、後のために物語を残すという発想がさすが千空の父親だ。
ようやく村がひとつになったところで遂に司帝国が襲来か、大樹と杠の今の状況も気になる。
34468675_2318665214_193large.jpg 34468675_2318665213_93large.jpg
34468675_2318665212_93large.jpg 34468675_2318665210_110large.jpg

△PSYCHO-PASS サイコパス3 第1話
中心メンバーが大きく変わったのでサイコパスという感じがしなかった、そのうち慣れるのかな。
2期から5年しか経ってないのに様変わりしたね、霜月が課長で大丈夫なのかと思ってしまう。
宜野座たちは他の組織に行ったのかな、オープニングを見たところ炯は槙の敵になりそうだ。
34468675_2318665218_32large.jpg 34468675_2318665217_180large.jpg
34468675_2318665216_40large.jpg 34468675_2318665215_65large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○旗揚!けものみち 第4話
○BEASTARS 第3話
○慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~ 第3話
○本好きの下剋上 第3話
○歌舞伎町シャーロック 第3話
△放課後さいころ倶楽部 第4話
△星合の空 第3話
△アズールレーン 第4話
△超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです! 第4話
△俺を好きなのはお前だけかよ 第4話
△ノー・ガンズ・ライフ 第3話
△アサシンズプライド 第3話
 総評
けものみちはさすがに魔獣全てを従えられる訳ではないか、BEASTはルイ先輩がかっこいい。
慎重勇者は慎重ではあるが人間性はダメだな、本好きはマインがかなりの能力を秘めてそう。
シャーロックはワトソンの事件にジャックも関係ありそう、さいころは今回のゲームは微妙かな。
34468675_2318665219_100large.jpg 34468675_2318665205_56large.jpg
34468675_2318665204_106large.jpg 34468675_2318665221_206large.jpg
34468675_2318665203_62large.jpg 34468675_2318665220_16large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

孤独のグルメ ロケ地巡り in 漁師めし はまべ

  • 2019/10/28(月) 22:38:18

   
34468675_2318349248_114large.jpg

34468675_2318349247_129large.jpg 34468675_2318349245_212large.jpg
孤独のグルメロケ地巡り、今回行った店はシーズン6の第10話に登場した漁師めしはまべだ。
東京から電車で3時間かけ浜金谷まで行って来たが、平日にも関わらず結構な客が来ていた。
とは言え、すぐ近くにある超人気店さすけ食堂は平日でも2、3時間待つというのだから驚きだ。

34468675_2318349244_219large.jpg 34468675_2318349242_156large.jpg
34468675_2318349241_15large.jpg 34468675_2318349239_193large.jpg
お母さん一人で営業しており、ドラマの影響で混みまくっている状態はかなり大変そうだったな。
ほとんどの客がはまべ定食を注文、アジフライ定食とアジ三昧定食の同時注文は無理だったw
このアジフライがふわふわで絶品だった、ソース、醤油、カラシ、タルタル、どの薬味も美味い。

34468675_2318349238_233large.jpg 34468675_2318349236_180large.jpg
34468675_2318349235_230large.jpg 34468675_2318349234_238large.jpg
かじめの味噌汁はとろとろ加減が良い感じだったね、アジのたたきやなめろうも食べたかったな。
それでも刺身はもちろん煮付けも美味しかったし、ご飯も一杯おかわり可能で十分堪能出来た。
往復6時間4千円もかかるから簡単には行けないけど、機会があればもう一度行きたい店だね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「空の青さを知る人よ」 感想

  • 2019/10/27(日) 10:20:06

   
34468675_2318349542_114large.jpg
今回見に行った映画は「空の青さを知る人よ」、あの花、ここさけに続く三部作の最終作品だ。
前2作同様に埼玉の秩父が舞台となっているため、また折を見て秩父に行きたいと思っている。
個人的にはあの花は好きだがここさけは普通だったので、今回はどちらに振れるか楽しみだ。

34468675_2318349541_156large.jpg 34468675_2318349539_217large.jpg
内容は、高校卒業後に上京してミュージシャンを目指すあおいの前に姉あかねの13年前の恋人・慎之介が当時の姿で突然現れ、時を同じくして現在の慎之介も地元へ帰ってくる展開だ。
31歳の慎之介は演歌歌手のバックミュージシャンとなっていて、あかねと久々の再会を果たす。

34468675_2318349538_12large.jpg 34468675_2318349536_229large.jpg
メインの4人それぞれの感情の表現が演出・声優ともに上手いし、松平健もいい味出してだね。
世の中の厳しさを知った31歳の慎之介と夢を持った18歳のしんの、どちらの想いもよく分かる。
強がるけど姉が大切なあおい、そんなあおいを見守り続けたあかね、本当にいい姉妹だった。

34468675_2318349535_216large.jpg 34468675_2318349533_35large.jpg
過去に残した後悔を晴らした慎之介とあかね、切ない想いを知ったあおい、きれいなラストだ。
しんのがあおいを飛んで連れて行くところは行きすぎだけどね、普通に走った方が良かったな。
あの花の方が評価は高いけど個人的には今作の方が好きかもしれない、中々の良作だった。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 バビロン 第3話 他

  • 2019/10/26(土) 05:56:31

   
○バビロン 第3話
新域構想を目指し様々な思惑が交錯してきたな、正崎に全て打ち明ける流れは意外だった。
齋は大した男ではないと予想していたが、彼は本当に自分の意志で動いているのだろうか。
そして今まで出ていた女性が全て曲世愛だったというのは本当に怖い、彼女がラスボスかな。
34468675_2318351104_163large.jpg 34468675_2318351103_188large.jpg
34468675_2318351102_27large.jpg 34468675_2318351101_47large.jpg

○この音とまれ! 第16話
恋模様が部にとって悪い方へ向かいかけたが、そこを食い止めた滝浪は良い顧問になったね。
妃呂は恋を力に変えていけそうだけど、チカとさとわの甘い空気は一気に無くなってしまった。
大会用の曲でそれを持ってくるのかと驚いた、さとわは改めて過去と向き合う事になりそうだ。
34468675_2318351116_199large.jpg 34468675_2318351114_38large.jpg
34468675_2318351113_189large.jpg 34468675_2318351111_49large.jpg

○ちはやふる3 第1話
3期のスタートはまさかの中学生エピソードから、漫画化されていないシーンの追加は嬉しい。
全国大会優勝後からで普通に続きという感じ、この辺から山城がいいライバルになっていく。
団体戦の目標は達成したし、ここから千早と太一、そして新がどう進んでいくのか見届けたい。
34468675_2318351110_134large.jpg 34468675_2318351109_134large.jpg
34468675_2318351108_230large.jpg 34468675_2318351106_208large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア- 第3話
○無限の住人-IMMORTAL- 第3話
○ヴィンランド・サガ 第15話
○神田川JET GIRLS 第3話
△ライフル・イズ・ビューティフル 第2話
△ぼくたちは勉強ができない! 第2期 第3話
△私、能力は平均値でって言ったよね! 第3話
△あひるの空 第4話
△Z/X Code reunion 第3話
△ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld 第2話
△戦×恋 第3話
×警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ- 第3話
 総評
FGOは嵐の前の日常という感じでマシュが可愛かった、無限住人は槇絵の殺陣がかっこいい。
ヴィンサガはクヌートの料理姿にほっこり、神田川ジェットは揉め事は全て試合で解決だな。
ライフルは後半のソフトボール話の方が良かった、ぼく勉は紗和子の奮闘する様子が健気だ。
34468675_2318351099_251large.jpg 34468675_2318351098_45large.jpg
34468675_2318351117_33large.jpg 34468675_2318351105_244large.jpg
34468675_2318351118_68large.jpg 34468675_2318351100_83large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

Re:ステージ! ドリームデイズ♪ 聖地巡礼 in 高尾山

  • 2019/10/24(木) 07:16:44

   
原作小説は2015年に、スマホゲームは2017年に配信された「Re:ステージ!」、今年は「Re:ステージ! ドリームデイズ♪」というタイトルでアニメ化もされ、定期的にライブも行われている。
その舞台はアニメ版も含め高尾山となっており、オレは聖地巡礼で久々に高尾山を目指した。

リステ01 リステ02
リステ03 リステ04
リステ05 リステ06
高尾山に行ったのはヤマノススメ聖地巡礼以来だから6年ぶりかな、なかなか来る機会がない。
到着した時は既に多くの登山客が来ていたね、ここ数年で高尾山人気も上がっているらしい。

リステ07 リステ08
リステ09 リステ10
リステ11 リステ12
アニメのRe:ステに登場したシーンはほとんど高尾山口駅近辺なので、かなり回りやすかった。
エンディングに出ているお店・有喜堂は、高尾山土産の定番「高尾まんじゅう」で人気のようだ。

リステ13 リステ14
リステ15 リステ16
リステ17 リステ18
高尾山口駅には氷室神社や高尾山薬王院別院不動院などのパワースポットも点在している。
不動院の前の道は1号路登山コースへ繋がっていて、みい先輩たちもここから登って行った。

リステ19 リステ20
リステ21 リステ22
リステ23 リステ24
オレたちは無理せずケーブルカーで途中まで行ったけどね、キービジュアルはここ清滝駅だ。
ケーブルカーで登ったあとは売店などで軽く食べ歩きながら急階段の男坂に挑んでいった。

リステ25 リステ26
リステ27 リステ28
リステ29 リステ30
山頂前には天狗が祭ってある高尾山薬王院を通過、ここまで来れば山頂まであと少しとなる。
ようやく到着した山頂は天気も良くて富士山も何とか見ることが出来た、人でいっぱいだけどw
帰りには高尾山口駅横にある温泉に寄って満喫、久しぶりに気持ちのいい登山が出来たよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

D4DJ 2nd LIVE -Nonstop Night- レポ

  • 2019/10/23(水) 06:56:06

   
D4DJ01.png
DJをテーマにしたブシロードの新たなプロジェクト「D4DJ」、今回その2ndライブに行って来た。
昼の部「Day Party」はユニットの紹介が中心で、オレの行った夜の部はライブがメインだった。
最初からそのつもりで夜の部を選んだが、やはり昼の部とは大きく盛り上がりが違ったようだ。

D4DJ02.jpg D4DJ03.jpg
https://www.4gamer.net/games/456/G045645/20191015112/
セットリスト
現在5つのユニットが活動しており、この日は各ユニットがオリジナル2曲とカバー3曲を披露。
雰囲気はアニクラ的なノリなので選曲が大事だが正直弱かった、もちろん良い曲もあったが。
昭和アニソンや一般曲が悪いとは言わないが、客層を考えればもう少し選びようがあると思う。

D4DJ04.jpg
オリジナル曲は良いだけにもったいない、そういう意味ではまだまだこれからのコンテンツだ。
そんな中で愛美がメインをはるPeaky P-keyの盛り上がりは凄かった、トリだけの事はある。
Merm4idのセクシー路線もいいね、個人的にはHappy Around!の西尾夕香の成長に乾杯だ。

D4DJ05.jpg
5つのユニットそれぞれに属性があるのはバンドリに近い、そして早くも新ユニットが決まった。
ただバンドリやレヴュスタに並ぶコンテンツになるかは分からない、アニメ化するかどうかかな。
それでもHARUCA改めおゆちゃんが羽ばたいて行く姿を見たいので、応援はしていきたいね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 星合の空 第1、2話 他

  • 2019/10/22(火) 06:26:57

   
○星合の空 第1、2話
1話を見逃していたのでまとめて視聴、部活物だけど家庭環境も含め一筋縄ではいかなそう。
眞己の父親はクズだし柊真は過去に何かありそう、そんな中部員が変わり始めたのはいいね。
悠汰はマネージャーになったけど御杖は今後どう関わってくるのかな、続きが気になる作品だ。
34468675_2318221626_111large.jpg 34468675_2318221624_71large.jpg
34468675_2318221623_42large.jpg 34468675_2318221622_87large.jpg
34468675_2318221621_140large.jpg 34468675_2318221620_88large.jpg

○俺を好きなのはお前だけかよ 第3話
さらにジョーロが追いつめられる形になったが、結果としては疑いも晴れてきれいにまとまった。
サンちゃんに惚れてた二人が心変わりしたとしても、今さら三色院以外の選択肢は無いだろ。
新たなキャラが追加されていくんだろうけど、ここからの展開が蛇足になりそうでちょっと不安。
34468675_2318221630_42large.jpg 34468675_2318221629_44large.jpg
34468675_2318221628_98large.jpg 34468675_2318221627_216large.jpg

○旗揚!けものみち 第3話
源蔵は異世界では素顔のままかと思ってたけど、ここぞではケモナーマスクに変わるのか。
そのノリに付いていける花子もやっぱり変わってると思う、まあよく食うけど素直だし可愛いね。
カーミラの方はずっとあんな扱いなんだろうな、キャラも出揃ったし今後どう動くのか楽しみだ。
34468675_2318221639_49large.jpg 34468675_2318221638_246large.jpg
34468675_2318221637_8large.jpg 34468675_2318221636_161large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○Dr.STONE 第16話
○BEASTARS 第2話
○放課後さいころ倶楽部 第3話
△アズールレーン 第3話
△アサシンズプライド 第2話
△超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです! 第3話
△歌舞伎町シャーロック 第2話
△本好きの下剋上 第2話
△ノー・ガンズ・ライフ 第2話
 総評
Dr.STONEは千空の行動力は親父譲りなんだな、BEASTARSは今回で世界観が分かってきた。
さいころはいじめっ子と思わせて恩人だったのはいいね、アズレンは少し勢いが落ちてきたか。
アサシンズはメリダの戦い方がきれいじゃなくて好感、超人高校生はマジシャンが万能過ぎる。
34468675_2318221634_171large.jpg 34468675_2318221631_137large.jpg
34468675_2318221635_81large.jpg 34468675_2318221641_113large.jpg
34468675_2318221619_27large.jpg 34468675_2318221632_190large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

劇団四季「ライオンキング」 感想

  • 2019/10/21(月) 19:41:55

   
ライオン00
昔から気になっていたミュージカル、劇団四季の「ライオンキング」をようやく見に行ってきた。
日本では1998年からロングラン公演が続いており、劇団四季を代表する演目になっている。
ちなみにオレが劇団四季のミュージカルを見に行くのは、「オペラ座の怪人」以来数年ぶりだ。

ライオン01
そもそもオレが今作に興味を持ったのは、2000年の「めちゃイケ」企画で岡村が出演した時だ。
そして今年映画「ライオンキング」を見てストーリーを把握し、ようやく見に行く決意が出来た。
大井町にある劇場に到着してみると修学旅行生でいっぱいで驚いた、平日は学生が多そうだ。

ライオン02 ライオン03
舞台はやはり初っ端の楽曲「サークル・オブ・ライフ」が始まるところで、一気に惹きこまれた。
ライオンキングを見に来たと感じた瞬間だ、そして赤子のシンバが掲げられる有名なシーンへ。
ステージの床が空いて崖がせりあがってきたのは凄かったな、宝塚劇場でも見た仕掛けだ。

ライオン04 ライオン05
シンバ役の子とスカーの憎めない悪党っぷりが印象に残ったね、ハイエナダンスも良かった。
「し~んぱ~いないさ~!」のシーンも含めよく見かける場面や楽曲も次々に出てきて楽しい。
そして演じている俳優の鍛えぬいた体と身体能力、そして歌唱力、全てが合わさっての舞台だ。

ライオン06
やはり舞台やミュージカルは楽しいなと改めて感じたよ、今回は最高峰の舞台のひとつだしね。
冬にはアナ雪の公演も決まっているし、またタイミングが合えば四季ミュージカルを見に行こう。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「ジョーカー」 感想

  • 2019/10/20(日) 10:22:12

   
ジョーカー00
今回見に行った映画は「ジョーカー」、DCコミック作品バットマンの宿敵を題材とした作品だ。
ジョーカーの設定は完全には固まっていないため、その都度多くの誕生秘話が語られている。
映画も溶液漕に落下して変貌したパターンや、自分でピエロのメイクをしているパターンがある。

ジョーカー01
内容は、感情が高ぶると笑い出す障害のあるアーサーがピエロの仕事を首になり地下鉄で暴行してきたエリート社員を撃ち殺す展開で、それをきっかけに徐々に狂気におかされていく。
多くの事が妄想だと知った彼はジョーカーと化し、自分が目標としたコメディアンに会いに行く。

ジョーカー02 ジョーカー03
多くの人に絶賛されるだけあって心に刺さる作品だけど、ジョーカーというには違和感がある。
ジョーカーはもう少し若いと思うし、知性もユーモアもある悪のカリスマというイメージが強い。
だからこれはジョーカーが企画したプロパガンダ的な自伝映画だという考察は納得出来たね。

ジョーカー04 ジョーカー05
ホアキンの演技は素晴らしく狂気と抑圧が感じられた、誰もがジョーカーになり得るという事か。
ブルース兄弟説はネタとして面白い、この事件から生まれたのが本当のジョーカーなのかも。
見終わるとかなりの疲労感があるけど一見の価値は十分あると思う、あとは好みの問題だね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld 第1話 他

  • 2019/10/19(土) 07:48:15

   
○ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld 第1話
作中ではアドミニストレーターとの戦いから半年過ぎているが、アリス達が報われなさすぎる。
故郷の連中も冷たいな、整合騎士との再戦は無さそうだが次はダークテリトリー軍との戦いか。
キリトがどの段階で目覚めるかだがアリスが可哀想だ、アスナは今期も見守る感じなのかな。
34468675_2318019084_77large.jpg 34468675_2318019083_139large.jpg
34468675_2318019082_72large.jpg 34468675_2318019081_70large.jpg

○無限の住人-IMMORTAL- 第1、2話
Amazonプライムでの配信で今回は最終話までやるそうだ、前のアニメは中途半端だったしね。
今さらと思わなくも無かったがやっぱり面白かったな、作画や動きも金がかかっている感じだ。
原作は中盤からあまり覚えていないのでこれで完結まで見届けたい、配信時期は不明だけど。
34468675_2318019067_148large.jpg 34468675_2318019066_181large.jpg
34468675_2318019065_115large.jpg 34468675_2318019064_226large.jpg
34468675_2318019063_151large.jpg 34468675_2318019062_177large.jpg

△ライフル・イズ・ビューティフル 第1話
女の子だけの緩い部活物だが、一番大事なはずの部員集めがアバンで終わったのは衝撃だ。
かなりテンポよく進んでいくが、その分内容も薄い感じなので印象に残るような場面が少ない。
エンディングを見た限りライバル選手も結構出てきそう、今期のきらら枠的な作品になりそうだ。
34468675_2318019076_214large.jpg 34468675_2318019075_183large.jpg
34468675_2318019074_119large.jpg 34468675_2318019073_209large.jpg

△天体のメソッド 第17話(TV未放送)
まさか5年ぶりに新作エピソードが作られるとは思わなかった、それも完全な続編だったしね。
ただそんなに面白い作品でも無かったし、今作も新キャラのキャロルが可愛かったくらいか。
そんな中で汐音の成長だけは感じられたね、ノエルとキャロルのやり取りは微笑ましかったよ。
34468675_2318019072_168large.jpg 34468675_2318019071_54large.jpg
34468675_2318019070_96large.jpg 34468675_2318019069_78large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○バビロン 第2話
○この音とまれ! 第15話
○Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア- 第2話
○ヴィンランド・サガ 第14話
△ぼくたちは勉強ができない! 第2期 第2話
△神田川JET GIRLS 第2話
△警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ- 第2話
△私、能力は平均値でって言ったよね! 第2話
△あひるの空 第3話
△戦×恋 第2話
△Z/X Code reunion 第2話
 総評
バビロンは参考人の女性の話術が怪しすぎる、この音は二人のヒロインが完全に落ちた感じ。
FGOはエルキドゥがいきなり敵に回って驚いた、ヴィンサガはバイキングの理不尽さを再認識。
ぼく勉は先生エピソードには力が入っている、神田川JETは毎回AT-X向けシーンがありそう。
34468675_2318019078_169large.jpg 34468675_2318019085_244large.jpg
34468675_2318019077_166large.jpg 34468675_2318019068_143large.jpg
34468675_2318019079_185large.jpg 34468675_2318019086_136large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「BLACK FOX」 感想

  • 2019/10/17(木) 22:06:03

   
ブラック01
今回見た映画は「BLACK FOX」、SAOAGGOやプリプリを手掛けたStudio 3Hz制作のアニメだ。
多くのアニメに関わったクリエーター達が集まり、主題歌もfripsideが歌うなど力が入っている。
ただほとんど宣伝はされておらず、公開劇場も少ないためあまり知られていないのが現状だ。

ブラック02
内容は、科学者の父や祖父を殺された忍者一族の少女・律花が父の研究を奪うため屋敷を襲撃してきた組織に復讐を始める中、仇のひとりである超能力少女ミアと出会う事になる展開だ。
ミアは律花の父に強烈な嫉妬心を燃やす科学者の父を持ち、その実験台にされる少女だった。

ブラック03 ブラック04
律花は忍者でありながら発明も得意という新世代ニンジャで、心に芯もあるいいキャラだった。
一方のミアは父に疑念を抱きながらも騙されてしまう子で、それぞれの親子関係は対照的だ。
父が残してくれた機械の相棒と信頼し合っている様子は良かったが、色々と詰め込み過ぎか。

ブラック05 ブラック06
今作の見所はやはりアクションシーンだと思う、体術と機械道具を操り戦う律花はかっこいい。
よく動いていたし終盤の次々畳みかけるバトルも勢いはある、ただ完結してないんだよねえ。
ラスボスまで辿り着いてないし続くって感じだけど、特に続編が制作される事も無く終わるかも。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 BEASTARS 第1話 他

  • 2019/10/15(火) 23:00:12

   
○BEASTARS 第1話
原作の評判がいいのでかなり期待していたが、イメージしていたのと違う内容で面白かったね。
もう少しほのぼのした感じかと思ってたんだけどね、いきなり食殺とかハードな展開で驚いた。
レゴシとハルがなかなかいいキャラで好感が持てるし、どんな方向に進んでいくのか楽しみだ。
34468675_2317767369_109large.jpg 34468675_2317767368_185large.jpg
34468675_2317767367_61large.jpg 34468675_2317767366_226large.jpg

○ノー・ガンズ・ライフ 第1話
まず頭が銃の時点でインパクトが強いね、ハードボイルド系の作品のようで雰囲気は好みだ。
「処理屋」の十三が大きなトラブルに巻き込まれていく展開かな、敵もかなりヤバそうな連中だ。
列車を拳で迎え撃つシーンは熱かった、頭の銃の引き金を任せられる相棒は出来るのかな。
34468675_2317767383_173large.jpg 34468675_2317767382_183large.jpg
34468675_2317767381_251large.jpg 34468675_2317767380_72large.jpg

△本好きの下剋上 第1話
多くの異世界転生ものが戦いありきなのに対し、本好きという設定だけの一般人なのは珍しい。
その分地味になりそうだけど差別化しないと埋もれるしね、ただ元の人格はどうなったのかな。
マインがアニメ冒頭の立場になるまで結構かかりそうだ、そこまでに飽きてしまうかもしれない。
34468675_2317767361_126large.jpg 34468675_2317767358_66large.jpg
34468675_2317767357_140large.jpg 34468675_2317767356_38large.jpg

△神田川JET GIRLS 第1話
制作スタッフを見ただけでエロに力を入れるのは目に見えていたが、AT-X大勝利案件だった。
個人的にはジェットレースのスポ根要素をもっと押し出すべきだと思うが、それは次回以降か。
水の射撃を受けると着衣が脱げていくのは笑った、どの方向性でもいいが突き抜けて欲しい。
34468675_2317767365_31large.jpg 34468675_2317767364_238large.jpg
34468675_2317767363_125large.jpg 34468675_2317767362_106large.jpg

△歌舞伎町シャーロック 第1話
歌舞伎町を舞台にした探偵物だが、シャーロックのキャラが他作品のタイプと違って面白い。
謎解きは今後も落語でやっていくのかな、事件現場で周りに説明する時は困りそうだけど。
キャラがくどい感じもあるけど切り裂きジャックがどんなヤツか興味はあるので、様子見かな。
34468675_2317886903_29large.jpg 34468675_2317886902_25large.jpg
34468675_2317886900_143large.jpg 34468675_2317886899_142large.jpg

△Z/X Code reunion 第1話
カードゲーム原作のバトル作品で、見ていないけど「Z/X IGNITION」と同じシリーズらしいね。
バディの少女が変身して戦うようだけど、キャラの多いゲーム原作のアニメは不安しかない。
似たような設定の作品も多いしひと捻りしないと埋もれそう、あづみは結構可愛いんだけどね。
34468675_2317767374_250large.jpg 34468675_2317767373_215large.jpg
34468675_2317767371_154large.jpg 34468675_2317767370_211large.jpg

△アサシンズプライド 第1話
アサシンのプライドとか言っているが、簡単に心変わりして全然プライドが感じられないんだが。
組織に隠しつつメリダを育てるようだが、彼女の能力の発現があまりに簡単すぎて拍子抜けだ。
従妹に対する態度も悪いし気高さも感じなかったなあ、切ってもいいかなと思うけど様子見か。
34468675_2317767388_75large.jpg 34468675_2317767387_19large.jpg
34468675_2317767386_55large.jpg 34468675_2317767385_175large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○旗揚!けものみち 第2話
○超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです! 第2話
○Dr.STONE 第15話
○アズールレーン 第2話
○放課後さいころ倶楽部 第2話
○俺を好きなのはお前だけかよ 第2話
△あひるの空 第2話
△慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~ 第2話
×食戟のソーマ 神ノ皿 第1話


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱 第一章」 感想

  • 2019/10/13(日) 19:31:10

   
銀英雄01
今回見た映画は「銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱 第一章」、TVシリーズの続編となる。
3章に分けたイベント上映で、第1シーズン放送が昨年4月なのでかなり時間が空いた印象だ。
全100話の旧作は何度も見てきたが、果たして新シリーズは最後までやってくれるのだろうか。

銀英雄02 銀英雄03
内容は、ヤンの知略によりイゼルローン要塞奪取に成功した同盟軍が大軍で帝国本土へ侵攻を開始、それに対し帝国軍のラインハルトが焦土作戦を実行して同盟軍の補給を断つ展開だ。
追い込まれた同盟軍はアムリッツァ星域に残存艦艇を集結させ、帝国軍と対峙する事になる。

銀英雄04 銀英雄05
最初に第1シーズンのあらすじをやってくれるのは助かった、中途半端なところで終わってたし。
端折られる部分もあるけどスクリーンで見る宇宙決戦は見応えがあるね、ヤンの知略が光る。
今回からヒルダも登場したがラインハルトと馬が合う感じで良かった、地球教も動き始めたな。

銀英雄06 銀英雄07
帝国では貴族連合との争いが始まり同盟ではクーデターの勃発、二章も色々盛りだくさんだ。
予告でラインハルトとキルヒアイスの関係に綻びが見え始めたし、三章のラストも見えてきた。
イベント上映で全12話が一気に見られるのは嬉しいが、TV放送でもきっちりやって欲しいね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア- 第1話 他

  • 2019/10/12(土) 11:51:28

   
○Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア- 第1話
注目のFGOがスタート、第七章という事で未プレイ組は置いてきぼりかと思ったがそうでもない。
戦闘はよく動いていたしマシュが可愛いかった、あとイシュタルも含め下半身の描写が多いなw
六章までの画像も出ていたがそちらも見たくなるね、とりあえず来年の映画の前にまず今作だ。
34468675_2317615213_216large.jpg 34468675_2317615211_99large.jpg
34468675_2317615209_146large.jpg 34468675_2317615207_4large.jpg

○この音とまれ! 第14話
この話を1期の最終話にした方が良かった気がする、コンクールの結果については妥当かな。
ただあれだけ突っかかってきた姫坂女学院の落選は驚いた、珀音高校の演奏は気になるね。
さとわがどんどん愛に惹かれていってる感じなのは良い、2期は恋愛面でも色々進みそうだ。
34468675_2317615205_238large.jpg 34468675_2317615203_69large.jpg
34468675_2317615202_28large.jpg 34468675_2317615201_152large.jpg

○ぼくたちは勉強ができない! 第2期 第1話
2期のスタートはおっぱいにお風呂とエロ展開多めの緩い感じだった、正直こんな感じでいい。
メインヒロインに魅力が無いと言われているが可愛いとは思う、ただオレは先輩がお気に入り。
先生はアイキャッチしか登場しなかったし本番はこれからか、まあまったりと見続けていくよ。
34468675_2317615192_154large.jpg 34468675_2317615190_96large.jpg
34468675_2317615188_205large.jpg 34468675_2317615186_120large.jpg

△バビロン 第1話
製薬会社の不正事件からどんどんキナ臭い方向に進んでいったが、作品の雰囲気がいいね。
事件を追っていくうちに犠牲者もさらに増えそうだが、この事件だけで最後までいくのだろうか。
あまり引っ張り過ぎてグダグダにならないといいな、どんな結末になるか気になるし視聴継続。
34468675_2317615199_19large.jpg 34468675_2317615197_91large.jpg
34468675_2317615194_207large.jpg 34468675_2317615193_122large.jpg

△ありふれた職業で世界最強 第13話(終)
序盤の独りでやさぐれていた頃と中盤以降は別作品のようだ、気が付けばハーレム展開だし。
とは言え容赦しない主人公やユエたちヒロインも可愛いし、後半の展開も嫌いではなかった。
香織があそこまでハジメにこだわっていたのは意外だ、とりあえず2期が始まったら見る予定。
34468675_2317615226_233large.jpg 34468675_2317615225_214large.jpg
34468675_2317615223_193large.jpg 34468675_2317615221_71large.jpg

△私、能力は平均値でって言ったよね! 第1話
かなりメタネタが多めの異世界転生作品だな、俺ツエー系で主人公が女の子なのは珍しい。
まあギャグよりの内容なので強すぎでも構わないかな、女子高生時代の方が好みだったかも。
「えんどろ~」っぽい雰囲気も感じるけど、アデルが斜に構えすぎていて好かれない気がする。
34468675_2317615185_51large.jpg 34468675_2317615183_221large.jpg
34468675_2317615182_104large.jpg 34468675_2317615181_118large.jpg

△戦×恋 第1話
エロい事をされるとだんだん強くなっていく設定のようだが、ちょっとネタが古く感じる作品だな。
戦乙女が9人もいるからそれぞれの担当回だけでほとんど終わりそう、エロだけでもつかなあ。
拓真のように見た目で勝手に勘違いされて迫害されるキャラは苦手だな、とりあえず様子見だ。
34468675_2317615219_142large.jpg 34468675_2317615218_96large.jpg
34468675_2317615217_40large.jpg 34468675_2317615215_107large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
△ヴィンランド・サガ 第13話
×警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ- 第1話
×スタンドマイヒーローズ PIECE OF TRUTH 第1話


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

大橋彩香 5th Anniversary Live ~ Give Me Five!!!!! ~ レポ

  • 2019/10/10(木) 22:01:50

   
大橋01
今回参加したライブは「大橋彩香 5th Anniversary Live ~ Give Me Five!!!!! ~」、彼女のアーティストデビュー5周年記念ライブで会場はパシフィコ横浜、昨年5月以来の単独ライブとなる。
今回のライブは市販のペンライトは使用禁止で、この日販売したものだけが使用可能だった。

大橋02
https://ranking.zonosite.com/2019/09/29/post-3604/
セットリスト
開演時には彼女のデビューの軌跡を辿るMV映像を流していたので、一気に盛り上がったな。
ライブは変好きのオープニング曲「ダイスキ。」からスタート、まず可愛いはっしーから登場だ。
その後アコースティックで聴かせてくれたり、かっこよくダンスしたりと色々な姿を魅せてくれる。

大橋03 大橋04
終盤は熱い曲の連発で会場も熱狂、特に鉄板曲「ワガママMIRROR HEART」は凄まじかった。
スクリーン映像などを使う演出も多くて面白かったね、パフォーマンスも格段に向上していた。
ライブ中に会場内を動画で撮ってツイートしたりと、はっしーも心から楽しんでいるようだった。

大橋05
アンコール時には念願のフライングを達成出来たが、どう見ても吊られてるだけだったなあw
「3rdフルアルバム」の制作も決定したし、来年は新しいアルバムを引っ提げてのライブだね。
ただ物販など運営の問題もあったようだし、ペンライトの件も含めその辺は改善して欲しいな。

大橋06


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「HELLO WORLD」 感想

  • 2019/10/09(水) 21:55:19

   
ハロワ01
今回見た映画は「HELLO WORLD」、劇場版SAOの伊藤智彦氏が監督を務めたアニメ作品だ。
3DCG映像を2Dキャラに寄せた映像になっていて、脚本は小説家の野崎まどが執筆している。
公開前には舞台となった京都で試写会イベントなども行われており、かなり力が入っている。

ハロワ02 ハロワ03
内容は、平凡な高校生・堅書直実の前に未来の自分だと名乗る青年が現れ、この先同級生の一行瑠璃と恋人になるが、初めてのデートの時に落雷で彼女と死別すると伝えられる展開だ。
自分の世界が仮想上の世界だと知った直実は、それでも瑠璃を守るため青年と準備を始める。

ハロワ04 ハロワ05
とにかく瑠璃が可愛かったね、最初はとっつきにくいんだけど徐々に親しくなる様子が良かった。
ストーリーは散々宣伝している通りどんでん返しありきなので、中盤からはかなり分かりにくい。
もう少しストレートな話にした方が見やすかったな、オチは悪くないけど繋がりがピンとこないし。

ハロワ06 ハロワ07
サブキャラはもう少し活躍させても良かったと思う、特に三鈴は序盤だけの登場では勿体ない。
直実は努力家で好感が持てただけに残念だ、個人的にはラストシーンはもう少し見たかった。
意外と評価は高い作品だしオレ以上に楽しめる人も多いと思う、興味があれば行ってみては。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~ 第1話 他

  • 2019/10/08(火) 22:18:43

   
○慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~ 第1話
今期の異世界転生の1本目、アホっぽい女神リスタルテのノリがこのすばのアクアを思い出す。
スライムひとつ倒すにも慎重し過ぎる聖哉だが、この手の設定は後に邪魔になる場合も多い。
出オチのような設定だけにどう料理するのかだね、リスタルテのツッコミが一番面白かったよ。
34468675_2317447960_165large.jpg 34468675_2317447959_78large.jpg
34468675_2317447958_236large.jpg 34468675_2317447957_37large.jpg

○俺を好きなのはお前だけかよ 第1話
Aパートはよくあるラブコメのようだったが、二人のヒロインが主人公の親友目当てで笑った。
それを知って一気にゲスくなったジョーロは好きだ、いきなりビッチ&アバズレ呼ばわりとは。
ストーカー娘は眼鏡を取れば可愛いのは間違いないね、他の二人はこのままな感じなのかな。
34468675_2317447965_12large.jpg 34468675_2317447964_1large.jpg
34468675_2317447963_167large.jpg 34468675_2317447961_123large.jpg

○アズールレーン 第1話
ゲームをプレイしていないため完全に「艦これ」だな、と見始めたがアニメの出来は違ったね。
キャラが多すぎて把握出来ないのは仕方ない、それでも可愛い子が多くキャラも立っていた。
特に戦闘はかなり動いていたと思うし後半は結構面白かった、日本が敵方なのも良かったよ。
34468675_2317447980_90large.jpg 34468675_2317447979_187large.jpg
34468675_2317447978_102large.jpg 34468675_2317447977_37large.jpg

△旗揚!けものみち 第1話
今期の異世界転生の2本目、ケモナーのプロレスラーというインパクトだけで引っ張る感じか。
現状だと誰が敵になるのか分からないな、姫様をいきなりジャーマンで投げたのは良かった。
売り傍されそうだったシグレの境遇が自業自得なのは笑ったね、まあとりあえずは様子見か。
34468675_2317447976_201large.jpg 34468675_2317447974_153large.jpg
34468675_2317447972_203large.jpg 34468675_2317447971_158large.jpg

△放課後さいころ倶楽部 第1話
人と付き合う事が苦手な少女美姫が、アナログゲームを通じて徐々に変わっていく展開かな。
彼女を強引につき合わせた綾はかなり感情が豊かだが、ノーパンで歩けるのは普通じゃないw
プレイしていたゲームはやりたくなるね、どんなゲームに出会うかと美姫の成長が主軸かな。
34468675_2317447970_240large.jpg 34468675_2317447969_192large.jpg
34468675_2317447968_11large.jpg 34468675_2317447966_251large.jpg

△超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです! 第1話
7人の超人高校生がチート過ぎて好きになれなかった、本気を出すと世界を壊してしまうって…
ケモ耳のヒロインもいきなり口移しで発情ってどうなんだろう、まあキャラデザは可愛いけど。
正直1話見た時点で切るつもりだったけど、もう少し様子見してはという声もあったし視聴継続。
34468675_2317451416_154large.jpg 34468675_2317451414_74large.jpg
34468675_2317451412_18large.jpg 34468675_2317451411_115large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
△Dr.STONE 第14話


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 6thLIVE UNI-ON@IR!!!! SPECIAL レポ

  • 2019/10/07(月) 22:50:48

   
ミリマス01
4月から6thライブツアーとして各地を回ってきたミリオンスターズ、その追加公演に行って来た。
今回は2日間で12のユニットの39人がライブを行う構成で、6thライブツアーの集大成となる。
オレは今回のツアーはLVにも行けなかったので、2日間とも新鮮な気持ちでSSAに向かった。

ミリマス02 ミリマス03
セットリスト
DAY1
https://www.famitsu.com/news/201909/21183858.html
DAY2
https://www.famitsu.com/news/201909/23183876.html
1日目は閃光☆HANABI団から登場、太鼓の生演奏と共に夏祭りのようなノリで熱唱していた。
ゲスト出演枠の「ビッグバンズバリボー!!!!!」は盛り上がったね、トゥインクルリズムも良かった。
1日目のトリを務めたのはD/Zeal、「アライブファクター」の時は会場の熱気が凄まじかったな。

ミリマス04 ミリマス07
ミリマス06 ミリマス05
2日目は4Luxuryからスタート、彼女達が歌った「晴れ色」含めこの日は765プロ曲が多かった。
夜想令嬢のミュージカルは華やかでいい、STAR ELEMENTSも圧巻のパフォーマンスだった。
2日目のトリはピコピコプラネッツ、、「ピコピコIIKO! インベーダー」で幼年期の皆も大喜びだ。

ミリマス08 ミリマス09
2日間ともライブを「Thank you」で締めくくってくれたのは嬉しかったな、やっぱりいい曲だよ。
初日の幕間に流れたミリシタの告知で「キラメキラリ」が最高に盛り上がってたのも印象的だ。
7thライブはアイマス全体通して初の野外ライブに決定、この勢いのまま突っ走っていきそうだ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「アド・アストラ」 感想

  • 2019/10/06(日) 13:29:49

   
アドアストラ01
今回見に行った映画は「アド・アストラ」、ブラッド・ピットが主演の宇宙を舞台としたSF作品だ。
宇宙空間を題材とした映画は昔から好きなので、今回も公開前から見に行くつもりでいた。
インターステラー、ゼロ・グラビティ、オデッセイ、コンタクト等の映画と肩を並べられるだろうか。

アドアストラ02
内容は、サージという宇宙嵐の原因が20年前海王星へ地球外生命体探査に向かい行方不明になった父親にあると聞かされた宇宙飛行士のロイが、父を探すため海王星へ向かう展開だ。
ロイは海王星へ向かう道中で多くの危機に巻き込まれるが、真実を知るために進み続ける。

アドアストラ03 アドアストラ04
宇宙の神秘と向き合うというタイプではなく、どちらかと言うと人間ドラマが中心の作品だった。
映像や音響はさすがに良く出来ている、ロイが行くと常にトラブルが起きるので周りも大変だ。
親子愛ではなく人の孤独と向き合うような内容で、意外とストーリーは単調で全体的に仄暗い。

アドアストラ05 アドアストラ06
実態としては地味な映画だと思うがブラピや父役のトミーの演技は悪くないし、嫌いではない。
ただ人を選ぶ内容だと思う、先に書いた他作品ほど楽しめるかというと盛り上がりには欠ける。
こういった題材の作品が好きなら見てもいいと思うけど、DVD化を待ってもいいんじゃないかな。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 キャロル&チューズデイ 第24話(終) 他

  • 2019/10/05(土) 06:29:51

   
○キャロル&チューズデイ 第24話(終)
とうとう「奇跡の7分間」の幕が上がった、キャロチューだけでなく全員のステージだったんだな。
今までに会ってきたアーティストの同窓会のようでもあった、ラストは聴いていて涙が出てきた。
復活したアンジェラとキャロチューの三人が寄り添いあう姿は最高だね、いいアニメだったよ。
34468675_2317310443_140large.jpg 34468675_2317310442_223large.jpg
34468675_2317310441_11large.jpg 34468675_2317310440_87large.jpg

○Re:ステージ! ドリームデイズ♪ 第12話(終)
KiRaReの最後のステージはここまでの道のりを思い出させてくれる描写で、とても良かった。
そこまで頑張っても届かない高みにStellamarisがいるのもいいね、珊瑚のキャラも憎めない。
6人がそれぞれのパートナーと寄り添って頑張ってきた印象が強い、意外と楽しめた作品だ。
34468675_2317310430_214large.jpg 34468675_2317310429_107large.jpg
34468675_2317310428_158large.jpg 34468675_2317310427_195large.jpg

△コップクラフト 第12話(終)
シリーズ全体を通して悪くなかったが作画のショボさは気になったね、王道のバディ物だった。
マトバとティラナの絆が深まり信頼しあっていく様子がいい、同僚も面白い連中が多かったね。
ティラナの方が激情型で常にマトバが諌めていくのも新鮮だった、内容は安定感があったよ。
34468675_2317310439_251large.jpg 34468675_2317310438_241large.jpg
34468675_2317310437_127large.jpg 34468675_2317310436_129large.jpg

△あひるの空 第1話
少年マガジンで現在も長期連載中の作品だが、今まで読まずに来たのでこの機会に視聴。
第1話から部活物の王道展開、不良の溜まり場になっているバスケ部を立て直していくんだな。
主人公が素人の場合と凄い場合と両方あるが今作は後者か、とりあえず大外れは無さそうだ。
34468675_2317310447_152large.jpg 34468675_2317310446_88large.jpg
34468675_2317310445_110large.jpg 34468675_2317310444_88large.jpg

△この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 第26話(終)
20年前のプレイ時はエロゲの最高峰とまで思った作品だが、アニメとしては遅すぎたのかも。
解答編となるファンタジー世界が蛇足に思えてしまった、そもそも現代編も微妙ではあったが。
タイムリープや異世界の仕掛けはゲーム向きではあってもアニメには向かなかった、残念だ。
34468675_2317310434_57large.jpg 34468675_2317310433_250large.jpg
34468675_2317310432_102large.jpg 34468675_2317310431_229large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○ヴィンランド・サガ 第12話
△ありふれた職業で世界最強 第12話


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

画業50年“突破”記念 永井GO展 レポ

  • 2019/10/03(木) 19:40:30

   
永井01
漫画家永井豪の画業50年を記念し、上野の森美術館で開催された「永井GO展」に行って来た。
オレが訪問した日は三連休という事もあってかなり賑わっていたね、年齢層はやはり高めだ。
年齢的には永井作品と共に育ってきた世代なので、今回の展覧会はずっと楽しみにしていた。

永井02
過去にも永井先生の作品の展示は何度か見に行っているが、今回の展示数はかなり多い。
「デビルマン」、「キューティーハニー」、「マジンガーZ」以外の作品はあまり見られないしね。
永井先生のデビューから最新作までおよそ600点、イラストや原画、描き下ろし作品もあった。

永井03 永井04
永井05 永井06
改めて驚いたのは本当に多くの作品を描いているという事だ、その作風の幅も広いのが凄い。
イラストはよく見るけど貴重な原画が見られたのは嬉しい、思い入れのある作品も多いしね。
やはり生原稿は迫力が違う、永井作品に触れてきた多くの人たちに見て欲しい展示内容だ。

永井07 永井08
永井09 永井10
館内にはアニメ版デビルマンのEDを模した等身大フィギュアやアニメOP映像の上映もあった。
デビルマン、キューティーハニー、マジンガーZ、炎魔くんなどアニメのリメイクも多い印象だ。
マジンガーZから生まれた「超合金」という言葉も、今では玩具のひとつのブランドとなっている。

永井11
過去の振り返りではなく今も現役バリバリだからこそ、50年到達ではなく“突破”なんだろうね。
まだまだ永井先生にはこれからも元気に、力強く色気の漂うような作品を描き続けて欲しい。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 鬼滅の刃 第26話(終) 他

  • 2019/10/01(火) 22:14:47

   
○鬼滅の刃 第26話(終)
さすがジャンプアニメという王道展開で最後まで楽しませてくれた、何より作画が凄かったな。
この数話は炭治郎たちの穏やかな生活が中心だったが悪くなかった、カナヲも可愛かったし。
無惨の下弦に対する無理難題は正にパワハラだ、劇場版も楽しみだけど2期をやって欲しい。
34468675_2317220642_71large.jpg 34468675_2317220641_21large.jpg
34468675_2317220640_213large.jpg 34468675_2317220638_236large.jpg

○MIX 第24話(終)
いきなり甲子園という訳にはさすがにいかないか、東秀の新田は目指すべきいい目標だった。
ここから更に成長して西村や赤井と競い合っていくんだな、しかし赤井弟も野球部入るのか。
立花兄弟と音美と春夏、この関係もどうなっていくのかも気になるし原作の続き追おうかなあ。
34468675_2317220655_102large.jpg 34468675_2317220653_90large.jpg
34468675_2317220651_194large.jpg 34468675_2317220650_56large.jpg

○ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ 第12話(終)
ベルが神様との関係について改めて考えさせられる締めだったね、ヒロインの座を取り返した。
目立たなかった今期のヘスティアが、最後に神様っぽい慈愛を見せてくれたのは印象的だ。
ベルにとって春姫とはまた違った意味で大切な存在だからねえ、とりあえず3期も楽しめそう。
34468675_2317220668_121large.jpg 34468675_2317220666_104large.jpg
34468675_2317220665_219large.jpg 34468675_2317220664_76large.jpg

△ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 第13話(終)
魔眼蒐集列車編のエピローグという感じだ、個人的には長編より短編の方が面白かったかな。
プレゼントを渡してあたふたしつつ涙を見せたグレイは、最後まで健気で可愛いヒロインだ。
イスカンダルとウェイバーの絡みがあったのは嬉しかった、Fateシリーズではいい方だったよ。
34468675_2317220648_124large.jpg 34468675_2317220647_254large.jpg
34468675_2317220644_76large.jpg 34468675_2317220643_160large.jpg

△戦姫絶唱シンフォギアXV 第13話(終)
尺の問題なのかオレの認識の問題なのか、5期もあまり理解出来ないまま完結してしまった。
最後に装者6人だけでなくキャロルや未来まで歌ったのが最後らしい、歴代キャラも出たしね。
響と未来がお互いに伝えたい想いが知りたくもあるが野暮かな、劇場版とかいつかありそう。
34468675_2317220674_249large.jpg 34468675_2317220673_104large.jpg
34468675_2317220670_143large.jpg 34468675_2317220669_225large.jpg

△グランベルム 第13話(終)
今ひとつ盛り上がらないまま最後を迎えてしまった、戦闘はガンダムオマージュが強かったな。
何となく戦っていた新月が明確に魔法を無くす意志を固めたが、あっても困らない気がする。
消えた満月が実はって匂わせるオチはモヤモヤするなあ、アンナ消滅後はかなりきつかった。
34468675_2317220679_163large.jpg 34468675_2317220678_105large.jpg
34468675_2317220676_87large.jpg 34468675_2317220675_123large.jpg

△とある科学の一方通行 第12話(終)
主役はエクセルでそのサポートを一方通行がするという展開だった、まあそれでもいいんだが。
菱形兄妹を救えないハッピーとは言えないラストだったな、ラスボスがあまり強く感じなかった。
ラストオーダーとの絡みをもう少し見たかったところ、最後に新キャラ出てきたけど2期は微妙。
34468675_2317220662_50large.jpg 34468675_2317220660_1large.jpg
34468675_2317220658_69large.jpg 34468675_2317220656_18large.jpg

△通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか? 第12話(終)
中盤くらいからは正直かなりきつかった、三人娘は嫌いではないがメインの真々子がダメだ。
冒険に無理についてきて意見も聞かず自由にママ感を出す流れが、どうにも合わなかった。
この作品の根本の部分だけにオレにはむいていないんだろう、2期があったとしても見ないな。
34468675_2317220685_83large.jpg 34468675_2317220683_217large.jpg
34468675_2317220682_11large.jpg 34468675_2317220681_138large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○Dr.STONE 第13話


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村