映画「アクアマン」 感想

  • 2019/02/28(木) 01:09:40

   
アクア01
今回見に行った映画は「アクアマン」、DCコミック作品を映画化した一連のシリーズの一作だ。
スーパーマンやバットマンと違って日本では無名で、ジャスティス・リーグで知った人も多い。
マーベル作品と比較して地味なイメージのあるDC作品だが、アメリカではヒットしているようだ。

アクア02
内容は、人間の父親と海底国の女王から生まれたアーサーが異父弟である王オームの仕掛ける地上人との戦争を止めるため、王女メラと共に伝説の矛・トライデントを探しに行く展開だ。
アーサーの行く手には、彼に恨みを持つブラックマンタや伝説の怪獣カラゼンが立ちふさがる。

アクア03 アクア04
海底を中心に描かれた物語で映像の奥行きが素晴らしかったね、3D映像向けの作品だった。
アーサーはDC作品に多い生真面目な感じではなく人間味のあるタイプで、非常に見やすい。
戦闘もかなり動いていて見応えがあったね、アーサーだけでなく両親のエピソードも良かった。

アクア05 アクア06
雰囲気はマイティ・ソーに近いかな、秘宝探しパートはインディー・ジョーンズ感もあるけど。
時間軸ではジャスティス・リーグの後のようだけど、今回は他のヒーローとは全く絡まなかった。
ヒーローアクション映画として十分面白かったね、出来れば3D映像で見たほうがいいと思うよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 五等分の花嫁 第7話 他

  • 2019/02/26(火) 23:06:11

   
○五等分の花嫁 第7話
何とかクビを回避した風太郎だけど、あの期間で全員を赤点脱出なんて誰も出来ないだろう。
何とか4人を勉強会に参加させただけでも凄いと思う、二乃が何で軟化したのかは不明だが。
今のところ三玖が一番人気なのはよく分かる、声優も豪華だし後は作画が頑張ってくれれば。
34468675_2304776865_100large.jpg 34468675_2304776864_67large.jpg
34468675_2304776863_173large.jpg 34468675_2304776861_155large.jpg

○からくりサーカス 第18話
ずっと端折りまくってきた本作だが、今回の過去編はさすがに分かりやすく作っていると思う。
フランシーヌがしろがねに溶けているという意味がはっきりしたね、ラストの笑顔は良かった。
今までのギィの態度からは分からなかったけど、しろがねの事を本当に大切にしてるんだろう。
34468675_2304776875_17large.jpg 34468675_2304776873_88large.jpg
34468675_2304776872_115large.jpg 34468675_2304776871_224large.jpg

○同居人はひざ、時々、頭のうえ。 第7話
今期一番の癒し作品とも言われているが、素晴と一緒に寝ているところは本当に癒された。
突然押し寄せてきたちびっ子たちに爪を出さなくて安心したね、ハルの姉御肌な性格はいい。
杉田声の犬との絡みもまた見たいね、中華料理店のハルちゃんと再会出来たのも良かった。
34468675_2304776857_116large.jpg 34468675_2304776855_178large.jpg
34468675_2304776853_58large.jpg 34468675_2304776852_122large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第20話
○盾の勇者の成り上がり 第7話
○BanG Dream! 2nd Season 第8話
○revisions リヴィジョンズ 第7話
○B-PROJECT~絶頂*エモーション~ 第7話
△ドメスティックな彼女 第7話
△ブギーポップは笑わない 第9話
△とある魔術の禁書目録Ⅲ 第20話
△火ノ丸相撲 第19話
△約束のネバーランド 第7話
△デート・ア・ライブIII 第7話
△魔法少女特殊戦あすか 第7話
△ガーリー・エアフォース 第7話
 総評
ジョジョは遂にボスと対立するところまで来たか、盾勇者は二人の意地の張り合いが可愛い。
バンドリは学祭限定バンドが楽しそうだったね、リヴィジョンズは大介の言い分が酷くて笑った。
Bプロは合同ライブの良い雰囲気が一転したな、ドメかのは夏生がしまいに振り回され始めた。
34468675_2304776870_215large.jpg 34468675_2304776860_10large.jpg
34468675_2304776867_118large.jpg 34468675_2304776868_66large.jpg
34468675_2304779260_144large.jpg 34468675_2304776869_221large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

キャラソンJAPAN @ Zepp DiverCity レポ

  • 2019/02/25(月) 20:07:11

   
キャラソン01
今回参加したライブはキャラソンJAPAN、その初めての公演となる東京公演へ行ってきた。
色々な声優を一堂に集めてキャラソンライブを行うというコンセプトは、なかなか面白いと思う。
ただ声優ではないアーティストも呼んでいるあたり、まずは手当たり次第という雰囲気もある。

キャラソン02
この日は今井麻美、徳井青空、福原香織ら5組が出演し、全22曲で2時間半のライブとなった。
初っ端のらき☆すたの「寝・逃・げでリセット!」は懐かしかったな、ニコ動全盛期の頃の曲だ。
女性声優目当てのライブでBACK-ONはちょっと可哀想だったかも、盛り上げてくれたけどね。

キャラソン03
さすがだったのがそらまるだ、このコンセプトを理解しまくっていて完璧なセトリだったと思う。
ラブライブ、ごちうさ、ミルキィ、ウマ娘、ヴァンガ、キャラソンライブにぴったりの人選だった。
ミンゴスも良かったがシュタゲ以外の曲は厳しい、アイマスは予想通り許可が下りなかったか。

キャラソン04
オルスタだったけど空いていたから思い切り盛り上がれたね、ただ今後も客入りはきつそうだ。
結局人気作を担当した声優が居ないと売りに出来ない、キャラソンは思い入れが必要だから。
コンセプトは良いがいかに声優を集められるかだね、権利の問題もあるしまだ課題も多そうだ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ワンダーフェスティバル 2019[冬] レポ

  • 2019/02/24(日) 05:57:08

   
ワンフェス01
年に2回開催されるワンダーフェスティバルは、東京に来てからかかさず行ってるイベントだ。
初めて行った頃はステージイベントでのライブも多かったが、ここ数回はトークショーのみだ。
でもそれくらいの方が警備上安心なんだろうね、今後アーティストのライブは滅多に無さそう。

ワンフェス02

ワンフェス03 ワンフェス04
もちろんメインはそこではなくフィギュアなどの展示・販売だから、正しい判断だと思うけどね。
そんなグッスマブースで目に付いたのが雪ミクのコーナーだ、歴代雪ミクの動画は良かったな。
この日はちょうど札幌雪祭りに被っていたけど、また機会があれば北海道には行ってみたい。

ワンフェス06 ワンフェス07
ワンフェス05
今回見たステージはいくつかあるけど、ゴブリンスレイヤーのステージは特に盛り上がったな。
梅ちゃんがゲス発言をして小倉唯とゆかちが引く展開に笑った、まさかおもらしをぶっこむとは。
天スラステージは岡咲美保が日高里菜に教えを請うてたね、グリッドマンステージも見てきた。

ワンフェス08 ワンフェス09
ワンフェス10 ワンフェス11
ワンフェス12 ワンフェス13
ステージの合間を縫って企業系のフィギュアも見て回ったけど、良さげなものも多かったね。
ジャンヌ&モードレッドやミリムのフィギュアは欲しいな、グリッドマンの二人は等身大だった。
少しだけ一般ブースも回ったけど、現物を見たかった京極さんの皿が見れたのは嬉しかった。

ワンフェス14

ワンフェス15 ワンフェス16
今回は時間が無くてコスプレエリアは回れなかったのは残念、コンパニオンも少な目に感じた。
相変わらずFGO関連の商品は人気があったね、艦これの方はだいぶ落ち着いてきた印象だ。
客も昔に比べて減ってきた気がするけど、本当にワンフェスが好きな人が残ればいいのかな。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 賭ケグルイ×× 第6話 他

  • 2019/02/23(土) 09:27:53

   
○賭ケグルイ×× 第6話
基本的に酷いラストになりがちの今作にしては珍しいオチだ、名足の出番はこれで終わりかな。
勝負を諦めようとしたユメミに対する夢子の侮蔑の表情がいいね、ユメミの泣き顔も印象的だ。
芽亜里は完全に別行動するようになったけど、先に会長とギャンブルするのはどちらだろうか。
34468675_2304604007_27large.jpg 34468675_2304604005_2large.jpg
34468675_2304604004_54large.jpg 34468675_2304604003_188large.jpg

○モブサイコ100Ⅱ 第7話
モブと仲違いして追い込まれていく霊幻はいたたまれなかった、自業自得ではあるんだけど。
モブとの出会いは結構あっさりしたものだったな、あそこからモブは霊幻に救われる訳だが。
逆に今回はモブの言葉に霊幻が救われた形になったね、何だかんだでいい師弟だと思うわ。
34468675_2304604013_130large.jpg 34468675_2304604012_162large.jpg
34468675_2304604011_111large.jpg 34468675_2304604010_130large.jpg

○ケムリクサ 第7話
個人的には惰性で見ている感じもあったけど、世界観が見えてくると一気に面白くなってきた。
ようやく安息の地に着いたと思ったらかなりやばい状況だったな、ゆゆゆの雰囲気に似ている。
ケムリクサを使えるようになって若葉が主人公らしくなってきた、やっぱり話は分かりにくいが。
34468675_2304604021_142large.jpg 34468675_2304604020_141large.jpg
34468675_2304604019_234large.jpg 34468675_2304604018_150large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 第6話
○どろろ 第7話
○私に天使が舞い降りた! 第7話
○えんどろ~! 第6話
△転生したらスライムだった件 第20話
△ピアノの森 第16話
△荒野のコトブキ飛行隊 第6話
△風が強く吹いている 第18話
△けものフレンズ2 第6話
△3D彼女 リアルガール 第19話
△エガオノダイカ 第7話
×サークレットプリンセス 第7話
 総評
かぐや様はようやく裏主人公の石上が登場した、どろろは珍しくハッピーエンドになって驚いた。
わたてんはひなたのみゃー姉依存度が高すぎる、えんどろは魔王がメインの話の方が楽しい。
転スラは転生者同士がオタ話をするのに親近感がわいた、ピアノ森はさすがカイって感じだな。
34468675_2304604023_23large.jpg 34468675_2304604009_124large.jpg
34468675_2304604008_62large.jpg 34468675_2304604015_226large.jpg
34468675_2304604016_29large.jpg 34468675_2304604017_22large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ」 感想

  • 2019/02/21(木) 23:20:02

   
シティ00
今回見た映画は「劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ」、20年振りのアニメ化だ。
初めてアニメ化されたのが1987年だから30年以上前なんだな、オレがまだ中学生だった頃か。
原作は最後まで読んだけどアニメは3期から見てないんだよね、正直思い入れは薄い方かも。

シティ01 シティ02
内容は、何者かに襲われシティハンターにボディガードを依頼したモデルの進藤亜衣、彼女の護衛で獠と香がテレビ局を訪れた際、IT企業の社長で香の幼馴染の御国真司と出会う展開だ。
BGMは基本的に当時の曲が使われ、過去の主題歌も多くのシーンで効果的に使われていた。

シティ03 シティ04
冒頭の新宿の背景など近年の設定だが、演出は当時のままで多くのファンは喜んだと思う。
ただその分古臭い感じは否めなかったな、ストーリーも過去に沿うような王道な内容だった。
獠がドローンで無関係の女性の更衣室を盗撮しようとしたシーンにはちょっと違和感を感じた。

シティ05 シティ06
女性声優の声はどうしても年齢を感じざるを得なかったな、神谷明と玄田哲章はさすがだった。
ラストの「Get Wild」締めも含め様式美ではあるが、今のアニメファンには受けにくいだろうなあ。
劇場版というよりTVスペシャルを見た感じだったね、悪くはないけどファン向けの作品だと思う。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

FlyingDog:10周年記念‐犬フェス‐ レポ

  • 2019/02/20(水) 22:23:24

   
犬フェス01
先日、アニメ制作会社FlyingDogの創業10周年を記念したライブ「犬フェス」に参加して来た。
FlyingDogの商標は元々40年ほど前にビクターの社内レーベルとして設立されたものだそうだ。
ライブ前には約20年の間に関わったアニメ作品のOP映像が流されて、皆盛り上がっていた。

犬フェス02
https://aniuta.co.jp/contents/221863
セットリスト
ライブは作曲家田中公平の挨拶と共にシクレの遠藤正明が登場し、「勇者王誕生!」でスタート。
先ずはMay'nが原点でもあるマクロスFを中心に3曲披露、マクロスFへの感謝も述べていた。
以降のアーティストはほとんどが2曲というセトリで、全体で29曲はちょっと少ないかなと感じた。

犬フェス03 犬フェス05
ノワールの「salva nos」はあまり知られてなかったかな、MADLAXの「nowhere」は鉄板曲だね。
ガンダムSEEDの「暁の車」やマクロスプラスの「VOICES」は久々に聴いたけど、やっぱりいい。
May'nと中島愛が揃って歌った「ライオン」は、May'nの涙など待ち望んでいた甲斐があったよ。

犬フェス04 犬フェス06
続いてシクレで登場したのはFIRE BOMBER、個人的には「突撃ラブハート」を聴きたかったな。
ALI PRO、bless4、石川智晶あたりは王道な2曲だったね、See-Sawの復活は予想通りだった。
逆に予想外の一夜のみの復活をしたTrident、このシクレには色々思う所がある人も多そうだ。

犬フェス07 犬フェス08
インフルで菅野よう子が来れなかったのは残念だった、ビバップの「Tank!」は聴きたかったな。
ワルキューレとトリの坂本真綾は盛り上がったね、菅野よう子に文句を言う真綾には笑った。
ただライブの締めが唐突過ぎてそこは微妙だった、犬フェス2ではその辺も改善して欲しいね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 revisions リヴィジョンズ 第6話 他

  • 2019/02/19(火) 23:48:10

   
○revisions リヴィジョンズ 第6話
調子に乗っていた大介がようやく転落し始めたな、人間関係も火種があちこちに出来て面白い。
大介に近づいてきた先生の厄介女っぽい雰囲気がいいね、マリマリもかなり依存度が高そう。
両陣営が知らない敵の存在も気になるな、強いうえ心に語りかけてくる声がかなりやばかった。
34468675_2304374323_92large.jpg 34468675_2304374322_241large.jpg
34468675_2304374320_75large.jpg 34468675_2304374319_169large.jpg

○BanG Dream! 2nd Season 第7話
文化祭で各バンドの一部メンバーで限定バンドを組む展開はいいね、次回ライブやって欲しい。
RASの話も進んできたが、メンバーに誘われたおたえがきっぱり断るのか迷うのか気になる。
六花がメンバー入りするまではもう少しかかりそうだね、Roseliaに勝負を挑んだりするのかな。
34468675_2304374329_172large.jpg 34468675_2304374327_231large.jpg
34468675_2304374326_222large.jpg 34468675_2304374324_184large.jpg

○ドメスティックな彼女 第6話
桐谷と出会った事で夏生が文芸部に入部したが、瑠衣たちまで入部して今後は色々揉めそう。
桐谷がどういうスタンスの人間か掴みかねてるが、美雨とキスは本当にしてなかったのかな。
瑠衣は夏生に惚れたようだし、陽菜の誘いも目的が見えないし、着地が全く予想出来ないな。
34468675_2304374338_60large.jpg 34468675_2304374336_226large.jpg
34468675_2304374333_92large.jpg 34468675_2304374331_194large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○盾の勇者の成り上がり 第6話
○同居人はひざ、時々、頭のうえ。 第6話
○からくりサーカス 第17話
○B-PROJECT~絶頂*エモーション~ 第6話
△約束のネバーランド 第6話
△デート・ア・ライブIII 第6話
△火ノ丸相撲 第18話
△魔法少女特殊戦あすか 第6話
△ケムリクサ 第6話
△五等分の花嫁 第6話
△ガーリー・エアフォース 第6話
△とある魔術の禁書目録Ⅲ 第19話
△ブギーポップは笑わない 第8話
△ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第19話
 総評
盾の勇者はフィーロの登場で雰囲気が変わった、同居人はハルが家族の認識をするのかな。
からくりはしろがね周りの人間関係が理解しやすかった、Bプロは釈村のイメージが変わった。
約ネバはあのメッセージに気付くのは凄い、デアラは折紙の士道への行動だけはブレないな。
34468675_2304374315_220large.jpg 34468675_2304374341_110large.jpg
34468675_2304374344_163large.jpg 34468675_2304374316_147large.jpg
34468675_2304374339_3large.jpg 34468675_2304374318_245large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

孤独のグルメ ロケ地巡り in 長崎飯店

  • 2019/02/18(月) 20:34:25

   
長崎飯店01

長崎飯店02 長崎飯店03
孤独のグルメロケ地巡り、今回の店はシーズン6の第7話に出た渋谷の中華料理店長崎飯店だ。
渋谷駅から少し歩いた路地裏にある店で、平日だけあって並ぶ事は無かったが店内は一杯だ。
ただ非常に回転が早く仮に並んでいてもすぐに入れると思う、かなり行きやすいロケ地だった。

長崎飯店04 長崎飯店05
長崎飯店06 長崎飯店07
まずは五郎さんと同じ皿うどん(軟麺)を注文、この餡が美味しくてほとんどの客が頼んでいた。
しかしよく見ると常連客が注文してるのはカリカリの硬麺ばかり、あちらの方も美味しそうだった。
オレのカリカリ不足は春巻で解消、酢とコショウにつけて食べたがサクサクの食感がたまらない。

長崎飯店08 長崎飯店09
長崎飯店10 長崎飯店11
ここで五郎さん同様に特上ちゃんぽんも注文!せっかくだし麺少なめではなく通常で食べたい。
麺が届くまでは久住さんの食べた辛子クラゲとキューリでつないだが、完全に酒の肴だったな。
ちゃんぽんは麺が柔らかめで野菜も美味しかったね、ただ皿うどんの後はやはりきつかったw


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ミルキィホームズ ファイナルライブ Q.E.D. レポ

  • 2019/02/17(日) 10:22:00

   
ミルキィ01
ミルキィホームズの解散発表から約1年、ついに日本武道館でのファイナルライブの日が来た。
オレが初めてミルキィを見たのは10年前のエルキュール役オーディションがあったイベントだ。
そこからアニサマや横浜スタジアム、日本武道館などの節目には出来るだけ足を運んできた。

ミルキィ02
https://aniuta.co.jp/contents/220964
セットリスト
そんな彼女達の最後を見届けようと、平日にも関わらず多くのミルキアンが武道館に集結した。
普段通り颯爽と登場した4人はさっそく「正解はひとつ!じゃない!!」を披露、一気に盛り上がった。
そこから次々に歌い続けた彼女達、出来るだけ多くを届けたいという気持ちが伝わってきたね。

ミルキィ03 ミルキィ04
スクリーンでは過去のPVや映像も流してくれたので、ミルキィの歴史を見ている感じもあった。
もちろんフェザーズ、明智こころ、アルセーヌ、小林オペラの声優陣も参加、ファミリーだしね。
終盤にはそれぞれが手紙を朗読、4人の10年間の想いが詰まっていてファンも皆泣いていた。

ミルキィ05
手紙の内容は個性が出ていてバラバラで、でもミルキィに対する想いはやっぱり同じだったね。
この4人だからこそミルキィホームズは10年も続いたんだと思う、本当にバランスが絶妙だった。
そこからの「雨上がりのミライ」は全力で飛び、「そして、群青にとけていく」は思いっきり泣いた。

ミルキィ06
そこから帽子をステージに置いて去っていく4人…と、ここで終わらないのがミルキィホームズ!
ファンに呼ばれすぐに戻って来て帽子を被り直し、皆を笑顔に変えてから最後の幕が上がる。
最後の「正解はひとつ!じゃない!!」は、ミルキィとミルキアンの笑顔で溢れるフィナーレとなった。

ミルキィ07

ありがとうミルキィホームズ!ミルキィForever!!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 第5話 他

  • 2019/02/16(土) 11:20:29

   
○かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 第5話
今回も藤原にひっくり返される展開が多かったが、バレー指導話だけは毛色が違う感じだった。
サーブも打てない状態から努力であそこまでいけるのは凄い、今後も藤原に教えを乞いそうw
相合傘を巡る探り合いは藤原の介入なしで見たかったな、そろそろ石上会計も登場しそうだ。
34468675_2304138635_8large.jpg 34468675_2304138634_247large.jpg
34468675_2304138633_25large.jpg 34468675_2304138632_190large.jpg

○賭ケグルイ×× 第5話
貞子のような見た目だった淑光がハリウッド女優に変わった姿は、かなりの強者感があったな。
ユメミと夢子のユニットも完全に霞んでいた、淑光の声優にあやひーを使ったのはこのためか。
ここからどう逆転するのか全く予想がつかないな、芽亜里と副会長の今後も気になるところだ。
34468675_2304138631_178large.jpg 34468675_2304138629_105large.jpg
34468675_2304138628_217large.jpg 34468675_2304138627_32large.jpg

○私に天使が舞い降りた! 第6話
みやこが大学生だと聞いてひなたですら驚くのは笑った、まあ普段を見れてばそうなるわな。
新キャラで松本さんが登場したが実は1話から毎回出てたようだ、ストーカーっぷりがヤバい。
みやこも自分の行いを見るようできついだろうね、しかし家にまで入ってくる行動力は凄いわ。
34468675_2304138623_85large.jpg 34468675_2304138622_41large.jpg
34468675_2304138619_55large.jpg 34468675_2304138618_134large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○どろろ 第6話
○ピアノの森 第15話
○えんどろ~! 第5話
△ソードアート・オンライン アリシゼーション 第18話
△3D彼女 リアルガール 第18話
△けものフレンズ2 第5話
△転生したらスライムだった件 第19話
△荒野のコトブキ飛行隊 第5話
△風が強く吹いている 第17話
△モブサイコ100Ⅱ 第6話
△エガオノダイカ 第6話
△サークレットプリンセス 第6話
 総評
どろろは百鬼丸の初めての怒りの感情が切ない、ピアノ森は雨宮父がずっとオロオロしてる。
えんどろは百合姫が来たことで話も多少は動きそう、SAOは憧れの英雄が敵なのはきついな。
3D彼女は石野は他の男を狙ってもいいと思う、けもフレはここでかばんちゃん投入でどうなる。
34468675_2304138624_150large.jpg 34468675_2304138636_185large.jpg
34468675_2304138625_167large.jpg 34468675_2304138616_249large.jpg
34468675_2304138626_129large.jpg 34468675_2304138617_1large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「劇場版 幼女戦記」 感想

  • 2019/02/14(木) 23:37:39

   
幼女01
今回見に行った映画は「劇場版 幼女戦記」、TVシリーズも人気だったアニメ作品の続編だ。
いわゆる異世界転生ものだが、世界大戦中のヨーロッパのような舞台で幼女に生まれ変わった主人公が最前線で必死に戦う作風は戦記物のようで、アニメ化で一気に人気作となった。

幼女02
内容は、ターニャが第二〇三航空魔導大隊と共に共和国の首都を襲撃して成功を収めるが、その際に居合わせた多国籍軍のメアリー・スーが父の敵であるターニャに突撃してくる展開だ。
ターニャと大隊はその後味方の救出に向かうが、そこで共和国の大戦力を迎撃する事となる。

幼女03 幼女04
序盤の共和国を蹂躙するシーンはスカッとしたね、ターニャ達のやる事がエグくて最高だった。
終盤の絶望的な戦力差の中の戦いは、味方の士官にも犠牲者が出そうな緊張感があったな。
メアリーの圧倒的な破壊力は想像以上だった、しかも狂信者に近い状態だから性質が悪いわ。

幼女05 幼女06
ターニャとメアリーの一騎打ちは壮絶だったね、航空機と魔導大隊の戦いも見応えがあった。
初っ端に世界大戦の結末を思わせるシーンもあったけど、あの未来はやっぱり確定なのかな。
終わり方までいかにも幼女戦記らしくて面白かったね、TVシリーズも含めてお勧めの作品だ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

リスアニ!LIVE 2019 3日目 レポ

  • 2019/02/13(水) 22:04:02

   
リスアニ01
毎年日本武道館での開催が恒例となっているリスアニ!LIVE、今年は3日目に参加してきた。
普段生バンドでは聴けないアーティストも居るだけに、生バンドにこだわるこのライブは貴重だ。
オレが参加したこの日は全8組のアーティストが出演、3日間で一番出演者が多い日となった。

リスアニ02
https://www.setandset.com/archives/lisani2019day3.html
セットリスト
普段飛べないアイマス関連のライブだが、この日のミリマスでは思う存分飛べて楽しかったな。
鈴木みのりとJUNNAがソロとして出演した後にワルキューレ曲を歌ったのは価値があったね。
CHiCO with HoneyWorksは久しぶりに見たけど、さすが武道館アーティストという演奏だった。

リスアニ03 リスアニ04
そういった想いを全て吹っ飛ばしたのが宮野真守だ、その圧巻のパフォーマンスに圧倒された。
初のリスアニ!LIVEという事もあって気合十分、フェス向けのセトリでトークまで完璧だったね。
正直トリが彼だと思っていただけにKOTOKO大丈夫か?と不安に思ったが、それは杞憂だった。

リスアニ05
久々のリスアニ!LIVEという事で、アニソン・ゲーソン・提供曲とKOTOKOを濃縮したセトリだ。
曲ごとに早着替えに挑戦したりと最後まで盛り上げてくれた、十分トリに相応しい内容だったよ。
GARNiDELiAも安定してたしhalcaは初々しかったし伊藤美来は可愛いし、楽しいライブだった。

リスアニ06


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 デート・ア・ライブIII 第5話 他

  • 2019/02/12(火) 22:37:15

   
○デート・ア・ライブIII 第5話
七罪編も今回でラストとなったけどきれいな締め方だったね、他の精霊たちの活躍も見れたし。
琴里のグングニルを放つまでの動きは良かったな、七罪も今後はハーレムの一員になりそう。
ここにきて折紙が敵に回ったけど士道への態度も変えるのかな、そして狂三の出番はいつだ。
34468675_2303948539_125large.jpg 34468675_2303948538_41large.jpg
34468675_2303948536_22large.jpg 34468675_2303948535_144large.jpg

○からくりサーカス 第16話
勝の祖父・正二とルシールの娘・アンジェリーナの過去編になったが、いいエピソードだったな。
原作では幼少期の話も色々あったけどその辺はやっぱりカットか、尺を考えると仕方ないが。
正二が本当にかっこよくてアンジェリーナが惚れるのも当然だ、二人の未来を思うと切ないな。
34468675_2303948549_233large.jpg 34468675_2303948548_173large.jpg
34468675_2303948547_61large.jpg 34468675_2303948546_250large.jpg

○ガーリー・エアフォース 第5話
三人目のアニマ・ファントムが登場、見た目から冷静なタイプだと思っていたが腹黒娘だった。
模擬戦で他の二人に勝つのは予想通りだけど、あの勝ち方では実力がどうなのか見えないな。
少なくともイーグルとは相性が悪そう、次回で和解するんだろうけど性格も丸くなるのだろうか。
34468675_2303948545_198large.jpg 34468675_2303948544_190large.jpg
34468675_2303948542_114large.jpg 34468675_2303948541_130large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○盾の勇者の成り上がり 第5話
○同居人はひざ、時々、頭のうえ。 第5話
○revisions 第5話
○魔法少女特殊戦あすか 第5話
○ドメスティックな彼女 第5話
△約束のネバーランド 第5話
△BanG Dream! 2nd Season 第6話
△五等分の花嫁 第5話
△ケムリクサ 第5話
△ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第18話
△火ノ丸相撲 第17話
△ブギーポップは笑わない 第7話
△B-PROJECT~絶頂*エモーション~ 第5話
△とある魔術の禁書目録Ⅲ 第18話
 総評
盾勇者は幼女になるのが鳥なのは驚いた、同居人で最後に出た男はペット屋の子の弟かな。
revisionは大介が落ち着くのは無理だったか、魔法少女あすかは敵ボスが過去の仲間っぽい。
ドメかのはももが男たらしと言われるのも仕方ない、約ネバはレイの意図がママにばれそうだ。
34468675_2303948529_28large.jpg 34468675_2303948550_93large.jpg
34468675_2303948534_93large.jpg 34468675_2303948531_108large.jpg
34468675_2303948530_128large.jpg 34468675_2303948540_192large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「あした世界が終わるとしても」 感想

  • 2019/02/11(月) 13:55:15

   
あした01
今回見に行った映画は「あした世界が終るとしても」、CGメインのオリジナル長編アニメ作品だ。
声優は梶裕貴、内田真礼、悠木碧、水瀬いのりと豪華で、ナレーターは古谷徹を起用している。
その割に宣伝にあまり力を入れていなかったのか、上映前はほとんど話題にもならなかった。

あした02
内容は、両親を突然死で失った真と幼馴染の琴莉の前にもう一つの東京から来たと言う真と同じ顔をした少年ジンが現れ、真を殺そうとする機械仕掛けの少女ミコと戦闘を始める展開だ。
二つの東京は繋がっていて、片方の世界の自分が死ぬともう一人の自分も死ぬと知らされる。

あした03 あした04
真と琴莉がもうひとつの世界では敵同士で、こちら側の二人に刺客を送り合う流れは面白い。
そこを膨らまさずに共闘するのは勿体なかったかも、ミコ達との束の間の平穏も悪くはないが。
ノリは完全に深夜アニメだったね、CGの戦闘シーンはかなり動いていてこちらは見応えもある。

あした05 あした06
真の心が折れてからの立ち直りはピンと来なかった、ラストの琴莉についても賛否あると思う。
設定を受け入れられるかだね、東京は結構な大惨事になのに世界の終わり感は薄かった。
CMは恋愛ものっぽかったけどあれを期待すると失敗する、トンデモSFアニメと言ったところか。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ラーメン大好き小泉さん 聖地巡礼 第11話(大阪編)

  • 2019/02/10(日) 08:44:16

   
http://lohirocke.blog.fc2.com/blog-entry-1664.html
ラーメン大好き小泉さん 聖地巡礼 第1話~第3話
http://lohirocke.blog.fc2.com/blog-entry-1681.html
ラーメン大好き小泉さん 聖地巡礼 第4話~第5話
http://lohirocke.blog.fc2.com/blog-entry-1695.html
ラーメン大好き小泉さん 聖地巡礼 第6話
http://lohirocke.blog.fc2.com/blog-entry-1704.html
ラーメン大好き小泉さん 聖地巡礼 第7話~第8話
http://lohirocke.blog.fc2.com/blog-entry-1713.html
ラーメン大好き小泉さん 聖地巡礼 第9話
http://lohirocke.blog.fc2.com/blog-entry-1751.html
ラーメン大好き小泉さん 聖地巡礼 第9話(筑波山編)
http://lohirocke.blog.fc2.com/blog-entry-1737.html
ラーメン大好き小泉さん 聖地巡礼 第10話~第12話(東京編)
http://lohirocke.blog.fc2.com/blog-entry-1745.html
ラーメン大好き小泉さん 聖地巡礼 第12話(名古屋編)

ラーメン大好き小泉さんの聖地巡礼、都内だけでなく名古屋や筑波山と訪問し今回は大阪だ。
大阪回は7店舗もあったんで1日ではさすがにきつい、という訳で2日間に分けて訪問してきた。
どこも人気で並ばないといけないのはきつかったな、まあ連食だし丁度いいのかもしれないが。

世界一暇なラーメン屋
⑪世界一暇なラーメン屋01 ⑪世界一暇なラーメン屋03
⑪世界一暇なラーメン屋02 ⑪世界一暇なラーメン屋04
一見すると少なく見えるけど底が深い器だった、柚子と唐辛子のアクセントが意外と強かった。

龍旗信RIZE 大阪なんば店
⑪龍旗信RIZE 大阪なんば店01 ⑪龍旗信RIZE 大阪なんば店03
⑪龍旗信RIZE 大阪なんば店02 ⑪龍旗信RIZE 大阪なんば店04
オーソドックスな塩そばを注文したが非常にあっさりで食べやすい、特別感は無いが美味しい。

どんぶり麺屋 丈六
⑪麺屋 丈六01 ⑪麺屋 丈六03
⑪麺屋 丈六02 ⑪麺屋 丈六04
大阪ブラック系統の代表店、1時間以上は必ず並ぶ店だが味は王道な焦がし醤油という感じ。

ぼっこ志
⑪ぼっこ志01 ⑪ぼっこ志03
⑪ぼっこ志02 ⑪ぼっこ志04
鶏系メインの店で今回は鶏白湯を注文したがクリーミィで美味しい、遅くまでやってるのもいい。

らーめんstyle JUNK STORY
⑪らーめんstyle JUNK STORY01 ⑪らーめんstyle JUNK STORY03
⑪らーめんstyle JUNK STORY02 ⑪らーめんstyle JUNK STORY04
定番メニューの塩のキラメキを注文、蛤が効いていて朝から客が並ぶのもよく分かる美味さ。

麺のようじ
⑪麺のようじ01 ⑪麺のようじ03
⑪麺のようじ02 ⑪麺のようじ04
デフォでチャーシュー2枚や玉子、様々なネギも入ってるし塩ラーメンとしても鶏の風味がいい。

カドヤ食堂 本店
⑪カドヤ食堂 本店01 ⑪カドヤ食堂 本店03
⑪カドヤ食堂 本店02 ⑪カドヤ食堂 本店04
正に王道中華そばという味で逆に言うと予想を超える事は無かったかな、春木屋に近い味だ。

金龍 御堂筋店
金龍 金龍02
道頓堀で一番目に付くのはやっぱり金龍ラーメンだね、手軽という意味では一番行きやすい。

ラーメン
こうしてラーメン大好き小泉さんの舞台回りは全店舗制覇、ひと回り太い男に成長出来ました。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 賭ケグルイ×× 第4話 他

  • 2019/02/09(土) 07:15:00

   
○賭ケグルイ×× 第4話
最初の頃を考えると芽亜里は本当に強キャラになったね、裏の主役という感じになってきた。
そんな芽亜里が鈴井に手を握られて赤くなるギャップも可愛い、今後は夢子と敵対しそうだな。
ギャンブルを舐めてた陰喰・陽喰姉妹の負け方がいいね、中立を守ったるなも印象的だった。
34468675_2303734700_96large.jpg 34468675_2303734699_209large.jpg
34468675_2303734698_98large.jpg 34468675_2303734697_202large.jpg

○どろろ 第5話
百鬼丸が音に慣れず苦しんでいるところを助けてくれたみおの声優が水樹奈々なのはいいね。
徐々に体を取り戻してきたけどその分弱点が増えていくんだよな、初めての声が呻き声とは。
みおが生計を立ててる理由は予想通りだけど、それを見てしまったどろろはどうするのかな。
34468675_2303734711_108large.jpg 34468675_2303734710_127large.jpg
34468675_2303734709_129large.jpg 34468675_2303734708_38large.jpg

○荒野のコトブキ飛行隊 第4話
ザラがメインの話だったが過去に色々ありすぎる子だな、変身した踊り子は別人のようだった。
エリート興行の姐さんが予想と違って可愛い子で驚いた、裏切った連中の再登場もありそうだ。
内容については賛否両論あるようだけど飛空戦は特に見応えがあるね、今後盛り返せるかな。
34468675_2303734715_109large.jpg 34468675_2303734714_3large.jpg
34468675_2303734713_131large.jpg 34468675_2303734712_149large.jpg

△一騎当千 Western Wolves 第2話
AT-Xで放送されたOVA第2話はあまり話の進展は無かったが、次巻で完結出来るのだろうか。
作中最強っぽい武蔵は関羽でもかなりの実力差があったな、あそこに到達するのは大変そう。
道満は顔さえ隠してれば裸も気にしないって笑うわ、張飛は修行でどのくらい強くなるのかな。
34468675_2303734705_38large.jpg 34468675_2303734704_33large.jpg
34468675_2303734703_216large.jpg 34468675_2303734701_109large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 第4話
○3D彼女 リアルガール 第17話
△ピアノの森 第14話
△モブサイコ100Ⅱ 第5話
△風が強く吹いている 第16話
△私に天使が舞い降りた! 第5話
△えんどろ~! 第4話
△転生したらスライムだった件 第18話
△ソードアート・オンライン アリシゼーション 第17話
△エガオノダイカ 第5話
△けものフレンズ2 第4話
△サークレットプリンセス 第5話
 総評
かぐや様は完全に藤原に振り回されてるな、3D彼女は綾戸が欲望のまま突き進んだら凄そう。
ピアノ森はパンウェイの生い立ちがカイ以上に厳しい、モブサイコは途中のモブが別人だった。
風が強くは箱根出場が決まって皆燃え尽きそうだ、わたてんは夏音のママ感が半端なかった。
34468675_2303734716_50large.jpg 34468675_2303734696_139large.jpg
34468675_2303734707_15large.jpg 34468675_2303734706_73large.jpg
34468675_2303734717_84large.jpg 34468675_2303734718_198large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「がっこうぐらし!」 感想

  • 2019/02/08(金) 06:10:31

   
がっこう01
今回見に行った映画は「がっこうぐらし!」、アニメ化もされた人気コミック作品の実写映画だ。
一見ほのぼの系に見えるが実はゾンビ物という作品だが、CMでは最初から明かされていた。
畑のキャベツがスーパーで買った物だと話題にもなったが、実際そんなシーンは無かったな。

がっこう02
内容は、平穏な日常を過ごしていた女子高生のくるみやゆき、りーさんが突然学校でゾンビに襲われ、立てこもる3人に保険医のめぐねえが学園生活部として暮らす事を提案する展開だ。
その後下級生のみーくんとも合流し、4人は現実と向き合いつつも楽しい日常を過ごしていく。

がっこう03 がっこう04
きちんと原作を踏襲していて悪い内容では無かったと思う、くるみの彼氏は賛否ありそうだが。
ただアイドルが演じているため、可愛いけど演技は微妙という感覚はどうしても拭えないかな。
今作の肝でもあるめぐねえとの絡みはかなり良かったと思う、結構胸に来るところもあったね。

がっこう05 がっこう06
日常パートは悪くなかったけど、終盤の学校からの脱出は4人の助かり方が強引だったかな。
ゾンビ映画好きだから点数が甘めになってしまうけど、酷評されるほどの作品ではないと思う。
ただ原作ファンよりアイドルファンに向けた内容な気がするね、興味がある人は行ってみては。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

JAM Project SPECIAL LIVE 2019 A-ROCK 東京1日目 レポ

  • 2019/02/06(水) 21:22:07

   
ジャム01
今回参加したライブはJAM ProjectのSPECIAL LIVE 2019 A-ROCK、その東京公演1日目だ。
オレがJAMのライブに行ったのは15周年公演以来だから、約3年ぶりのJAMライブとなる。
ライブ初日は初期の10年間、2日目は後期10年間の曲を中心としたセットリストとなっていた。

ジャム02
https://rise00.hatenablog.com/entry/2019/02/04/150813
セットリスト
初日のセトリはオレが一番JAMを聴いていた頃の曲なので、盛り上がらない訳がなかったね。
スパロボメドレーも熱かったな、歌いきれなかった曲をDJパートで流してくれたのも嬉しかった。
ワンコーラスだけで消化不良に感じる曲もあったけど、色々と懐かしく感じながら聴いていた。

ジャム03 ジャム04
オレにとって当時のJAM Projectは、名古屋のアニカラオフの思い出と繋がってくるんだよね。
特にFOREVER&EVERを久しぶりに聴いた時は胸に来るものがあった、当時よく皆で歌ったな。
今はそこまでJAM熱は高くないけど、大阪のセトリを見て参加を決めたのは間違いでなかった。

ジャム05
昨年のアニサマでは声が枯れて叫べなかったSKILL、今回は声の限りに叫ぶことも出来たよ。
来年で結成20周年を迎えるJAM、今回のライブからの2年間をメモリアルイヤーとするそうだ。
次にJAMライブに行くのはおそらく20周年記念だろうな、そこまで元気に駆け抜けて欲しいね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 同居人はひざ、時々、頭のうえ。 第4話 他

  • 2019/02/05(火) 20:44:23

   
○同居人はひざ、時々、頭のうえ。 第4話
ハルを飼い始めてから素晴が徐々に変わってきたのが分かるね、人との関わりも増えてきた。
ペットショップの子と素晴はここから進展があるのかな、猫に詳しい人が周りにいると心強い。
ハルも隣の犬と親しくなれそうだ、しかし動物との交流アニメって少ないよな…売れないからか。
34468675_2303516486_222large.jpg 34468675_2303516485_215large.jpg
34468675_2303516484_147large.jpg 34468675_2303516483_185large.jpg

○ドメスティックな彼女 第4話
陽菜の不倫相手と直接対決となったが一癖ありそうな男だった、本当に別れられたのだろうか。
夏生と瑠衣がブチ切れるのも当然だと思う、それを傍から見て楽しむマスター達には笑ったね。
最後に見せた瑠衣の笑顔を裏切らないといいけど…今度は陽菜が夏生を意識し始めそうだ。
34468675_2303516495_171large.jpg 34468675_2303516494_151large.jpg
34468675_2303516493_3large.jpg 34468675_2303516492_20large.jpg

○魔法少女特殊戦あすか 第4話
アビゲイル達に誘拐された希美の拷問がかなりエグかった、彼女の大きなトラウマになりそう。
公安も自衛隊も動けない理由がいかにも日本という感じだな、あすかも簡単に勝てなそうだし。
魔法少女の前のリーダーとのエピソードもあったけど、大戦中の話も見てみたいと思ったよ。
34468675_2303516502_151large.jpg 34468675_2303516501_92large.jpg
34468675_2303516500_196large.jpg 34468675_2303516498_112large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○盾の勇者の成り上がり 第4話
○約束のネバーランド 第4話
○B-PROJECT~絶頂*エモーション~ 第4話
○revisions 第4話
○ガーリー・エアフォース 第4話
○デート・ア・ライブIII 第4話
△ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第17話
△BanG Dream! 2nd Season 第5話
△火ノ丸相撲 第16話
△五等分の花嫁 第4話
△とある魔術の禁書目録Ⅲ 第17話
△ケムリクサ 第4話
△からくりサーカス 第15話
△ブギーポップは笑わない 第6話
 総評
盾の勇者はラフタリアが救いの女神のような感じだ、約ネバは緊迫感のあるスパイ探しだった。
Bプロは夜叉丸が復讐を全く諦めていないな、revisionsは大介が普通に変わっていくのかな。
ガリエアは今後もグリペンと慧が一緒に飛ぶのかな、デートは折紙が明確に敵になりそうだ。
34468675_2303516487_42large.jpg 34468675_2303516490_71large.jpg
34468675_2303516497_172large.jpg 34468675_2303528066_1large.jpg
34468675_2303516491_200large.jpg 34468675_2303516489_58large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ANIMAX MUSIX 2019 OSAKA レポ

  • 2019/02/04(月) 20:44:31

   
アニマ01
今回参加したライブはANIMAX MUSIX 2019の大阪公演、会場は去年に続き大阪城ホールだ。
昨年の横浜公演はかなり盛り上がったので、今回のライブも大いに期待して会場へ向かった。
ポピパの彩沙がインフルエンザで出演出来なかったのは残念だったが、それは仕方ないしね。

アニマ02
https://lyfe8.com/animax119osakajyo19/
セットリスト
そのポピパからライブはスタート、1曲目にTime Lapseを持ってきたのは良い選曲だったと思う。
寺島拓篤がカノンを歌ったのは嬉しかったな、鈴木みのりがラーメンを食べたのは笑ったね。
平成の曲の括りでポピパとfripSideがonly my railgunを披露した時は一気に盛り上がったな。

アニマ03 アニマ04
アニマ05 アニマ06
横浜でいのりが歌ったFuture Strikeに対して、小倉唯がStarry Wishを歌ったのも最高だった。
i☆Risとランガのコラボはプリパラ関連の曲だったけど、そこはWUGの曲にして欲しかったな。
そしてANIMAX MUSIX恒例のシークレットゲストは大橋彩香とMachicoを含めたウマ娘だった。

アニマ07
このシクレは全く想像してなかったね、うまぴょい伝説での盛り上がり方は本当に凄かった。
ただその後のネットでも話題になったけど、光害とか走り回ったりとか厄介も多い現場だった。
目の前にそんなヤツらが居たら目障りだろうな、運よくオレは最高に楽しいライブだったけどね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.1「罪と罰」」 感想

  • 2019/02/03(日) 16:09:36

   
サイコ01
今回見に行った映画は、「PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System」の第一章だ。
全三部構成でそれぞれ主役を変えて制作されるそうで、第一章は霜月と宜野座が主役だった。
劇場版で最後だと思っていたから続編が作られたのは嬉しいね、上映期間はかなり短いけど。

サイコ02 サイコ03
内容は、公安局ビルに突入した暴走車に乗っていた夜坂泉の取調べを刑事課が行なおうとしたところ即時の送還が決定、疑いを持った霜月は宜野座達と送還先の調査に向かう展開だ。
夜坂の居た潜在犯隔離施設サンクチュアリでは、様々な捜査妨害を受けて窮地に陥っていく。

サイコ04 サイコ05
常守と狡噛が中心だったサイコパスにおいて、霜月が主役の話が作られるとは思わなかった。
霜月と宜野座はよりバディらしくなってきたね、常守と比較されてきた霜月の成長も感じられた。
今回はシビュラシステムはあまり関わらないのかなと思ったが、やはりそうはいかなかったな。

サイコ06 サイコ07
アクションも見応えがあったね、機械に乗った敵を相手に生身で戦う宜野座はかっこよかった。
常守と狡噛が出てなくても、サブキャラだけで十分面白いものを作れるのがよく分かったよ。
2月中旬には第二章も始まるし、過去作も見てきた人は早めに行った方がいいんじゃないかな。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 私に天使が舞い降りた! 第4話 他

  • 2019/02/02(土) 11:13:05

   
○私に天使が舞い降りた! 第4話
いつか捕まるのではと言われていたみゃー姉がとうとう御用に、まあ完全に盗撮犯だったしな。
小依と夏音の百合なやり取りも良かったね、ひなたが乃愛を犬のように愛でるシーンも好きだ。
子供プールにお風呂かき氷、ねんど制作、夏祭りと盛りだくさんで、夏休み回を満喫出来たよ。
34468675_2303324561_122large.jpg 34468675_2303324560_158large.jpg
34468675_2303324558_136large.jpg 34468675_2303324556_2large.jpg

○モブサイコ100Ⅱ 第4話
モブを越える霊能者・最上啓示が登場したが、石田彰の声も相まって最強感が滲み出ていた。
すぐ被害者の怪しさに気が付いた霊幻はさすがだな、エクボの格闘シーンも見応えがあった。
次回はモブがifの世界でかなり辛い目に会いそうだし、さすがに100%の爆発は待ったなしか。
34468675_2303324568_53large.jpg 34468675_2303324567_17large.jpg
34468675_2303324566_250large.jpg 34468675_2303324563_254large.jpg

△ピアノの森 第13話
分割の2期目がスタート、ショパンコンクールをきっちり描くために1期はかなり端折った感じだ。
予選落ちしたアダムスキと先生との再会は良かった、雨宮の方は悩みが中々晴れそうもない。
カイにとってはコンテストの権威が一番の敵になるが、そこを乗り越えるピアノを期待したいね。
34468675_2303324573_195large.jpg 34468675_2303324572_36large.jpg
34468675_2303324571_168large.jpg 34468675_2303324569_77large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○風が強く吹いている 第15話
○賭ケグルイ×× 第4話
○3D彼女 リアルガール 第16話
○かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 第3話
○転生したらスライムだった件 第17話
○どろろ 第4話
△ソードアート・オンライン アリシゼーション 第16話
△けものフレンズ2 第3話
△荒野のコトブキ飛行隊 第3話
△エガオノダイカ 第4話
△サークレットプリンセス 第4話
△えんどろ~! 第3話
 総評
風が強くは箱根予選会も色々とトラブルが起こりそうだ、賭ケグルイはメアリが頼りになるね。
3D彼女は親父の浮気の顛末が予想通りだ、かぐや様は藤原の特殊EDが全てもっていった。
転スラは他の魔王が動き出したがミリムが結構頼れる、どろろはアニキと呼ぶ流れがいいね。
34468675_2303324552_253large.jpg 34468675_2303324555_91large.jpg
34468675_2303324554_116large.jpg 34468675_2303324579_217large.jpg
34468675_2303324575_2large.jpg 34468675_2303324577_35large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

FANTASIA ANNIVERSARY LIVE 2019 レポ

  • 2019/02/01(金) 07:50:38

   
ファンタジア01
先日ファンタジア文庫の創刊30周年記念で「FANTASIA ANNIVERSARY LIVE」が開催された。
創刊時のラインナップのひとつ「風の大陸」を買っていたオレは、正に30年の付き合いとなる。
そこから本当に多くのラノベを買ってきたが、その中にはもちろん「スレイヤーズ」も入っている。

ファンタジア02
今回のイベントではスレイヤーズ、冴えカノ、デート・ア・ライブの三作品がメインとなっていた。
ファンタジアライブとは言っていたけど、トークを中心としたアニメイベントという感じだったね。
ライブでは黒崎真音が東京レイヴンズ、鈴木このみがロクでなし魔術講師の主題歌を披露。

ファンタジア03 ファンタジア04
劇場版公開が控えている冴えカノはキャスト三人と主題歌を歌う春奈るなが盛り上げてくれた。
デート・ア・ライブは十香役の井上麻里奈がスレイヤーズ愛を炸裂させまくっていて笑ったね。
また数年ぶりに復活したsweet ARMSが放送中の新曲を披露、1期主題歌も懐かしかったな。

ファンタジア05 ファンタジア06
そしてこの日集まったほとんどのファンが待ち望んでいたスレイヤーズのコーナーとなった。
いきなりめぐ姉とまっくんが「Get along」を歌い始め会場は爆発、もちろん最初のセリフ入りだ。
トークコーナーではTV版と劇場版のメインキャストが勢揃いで、こちらも大いに盛り上がった。

ファンタジア76
食べ物の話が多かったが、夜の部では真仁ちゃんを皆がいじるような流れで最高に笑ったね。
締めにはED曲の「KUJIKENAIKARA!」も披露、この2曲を聴く機会は多分これが最後だろうな。
次の機会には、ヤマモトヨーコやタイラー、これゾン、生徒会の一存などのライブも見たいね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村