映画「クリード 炎の宿敵」 感想

  • 2019/01/31(木) 07:37:04

   
ロッキー01
今回見に行った映画は「クリード 炎の宿敵」、新たなロッキーシリーズ「クリード」の続編だ。
賞味期限切れと思われていたロッキーが前作のクリードで見事に甦り、多くの賞賛を浴びた。
前作に続きロッキーのライバルで親友でもあったアポロ・クリードの息子アドニスの物語だ。

ロッキー02
内容は、ロッキーと組んで世界王者をあと一歩まで追い込んだアドニスはボクシングも恋人との生活も順風満帆だったが、そんな彼に父の仇ドラゴの息子イワンが挑戦表明する展開だ。
ロッキーは挑戦を拒むよう勧めるが、アドニスは忠告を無視しイワンの挑戦受け戦う事となる。

ロッキー03 ロッキー04
序盤はハングリーなドラゴ親子に肩入れしたくなったね、イワンの戦い方は父親に似ていた。
全てを手に入れたアドニスが挫折を味わい、そこから立ち直っていく姿の描き方は上手かった。
ボクシングもそうだが恋人ビアンカとの関係もハードだったな、今後も苦労が絶えないだろう。

ロッキー05 ロッキー06
息子との関係が途切れているロッキーの葛藤も印象的だ、彼の決断した結果は胸にきたね。
アドニス、ロッキー、ドラゴそれぞれの家族のあり方と未来へ進もうとする姿を見せてもらった。
ボクシングの試合もさすがの迫力だったし、前作をDVDで見たうえでの鑑賞をお薦めしたいね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 盾の勇者の成り上がり 第3話 他

  • 2019/01/30(水) 07:43:57

   
○盾の勇者の成り上がり 第3話
村人を守る選択をした尚文は勇者らしかったな、しかし思った以上に波が来る周期が早そうだ。
ラフタリアの身体の成長が早いのは驚いたね、子供っぽさも残ってるけどしっかりしてきたな。
今回の手柄は3勇者に全て持っていかれそう、ただ尚文の支持者も徐々に増えていきそうだ。
34468675_2303135577_7large.jpg 34468675_2303135576_171large.jpg
34468675_2303135575_135large.jpg 34468675_2303135574_152large.jpg

○BanG Dream! 2nd Season 第4話
バンドリの中で一番ヤバいと言われるハロハピだが、その通りだと認識されるような話だった。
美咲=ミッシェルはよくやっていけるな、花音はまともだけど3バカの面倒を見るだけで大変そう。
ミッシェルが飛んだり薫がりみを攫ったり、こころとハロハピの魅力がやり過ぎに詰まっていた。
34468675_2303135583_43large.jpg 34468675_2303135581_59large.jpg
34468675_2303135580_157large.jpg 34468675_2303135579_103large.jpg

○魔法少女特殊戦あすか 第3話
あすかと同じ学校に転入してきたくるみは少しヤンデレ入ってるな、いい子ではありそうだけど。
改造したディスアスが使用されたけど見た目に反してエグいな、あんなのと戦ってきたのか。
希美が巻き込まれてしまったが酷い未来しか見えない、描写が結構残酷だから人を選ぶかも。
34468675_2303135592_77large.jpg 34468675_2303135591_174large.jpg
34468675_2303135590_165large.jpg 34468675_2303135588_152large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第16話
○約束のネバーランド 第3話
○revisions 第3話
○ドメスティックな彼女 第3話
○火ノ丸相撲 第15話
△ガーリー・エアフォース 第3話
△同居人はひざ、時々、頭のうえ。 第3話
△デート・ア・ライブIII 第3話
△B-PROJECT~絶頂*エモーション~ 第3話
△五等分の花嫁 第3話
△ブギーポップは笑わない 第5話
△ケムリクサ 第3話
△とある魔術の禁書目録Ⅲ 第16話
×明治東亰恋伽 第3話
 総評
ジョジョは覚醒ペッシを倒すブチャラティのカッコよさよ、約ネバはクローネがミスを犯しそう。
リヴィジョンズは双子の活躍を見て唖然とする大介に笑う、ドメかのは先生のビッチ感がいい。
火ノ丸はいきなり天王寺戦になって驚いた、ガリエアはグリペンが目を覚ますと思ったんだが。
34468675_2303135586_180large.jpg 34468675_2303135584_131large.jpg
34468675_2303135587_145large.jpg 34468675_2303135573_110large.jpg
34468675_2303135585_10large.jpg 34468675_2303135578_4large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

内田真礼 New Year LIVE 2019「take you take me BUDOKAN!!」 レポ

  • 2019/01/29(火) 00:32:15

   
内田01
今年のライブ初めは内田真礼、しかも元旦の日本武道館という目出度い日からのスタートだ。
個人的に元旦ライブは初めてだったが、靖国神社の参拝客も少なそうで正月感は薄かったな。
それでも年明けすぐの武道館には多くのファンが集まり、平成最後の元旦ライブを盛り上げた。

内田02
https://animeanime.jp/article/2019/01/07/42536.html
セットリスト
ハッピーニューイヤーの掛け声で現れた真礼たそは、まず「高鳴りのソルフェージュ」を熱唱。
そこからは少しのMCを挟みつつも、ほとんど休まずにノンストップで突っ走っていった印象だ。
元旦の日本武道館という環境でも、普段通りのライブを見せる事を心掛けていたのが分かる。

内田03 内田04
中盤のアコースティックはしっかりと聴かせてくれたし、中央ステージの演出も凝っていたね。
そして「ギミー!レボリューション」「Smiling Spiral」と続く鉄板の畳みかけは、やっぱり凄いわ。
あそこで一気に体力を持ってかれるからね、晴着のような和服っぽいの衣装も可愛かったな。

内田05
アンコール後はファンクラブオリジナルソングも披露し、2時間半のライブで25曲も歌い上げた。
一切涙を見せる事無く最後まで笑顔でやりきった真礼たそ、オレ達も最後まで笑顔で楽しめた。
今年はアーティスト活動5周年となるそうだが、彼女も最高のスタートを切れたんじゃないかな。

内田06


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「Fate/stay night [Heaven's Feel] Ⅱ.lost butterfly」 感想

  • 2019/01/27(日) 12:04:11

   
フェイト01
今回見に行った映画は、「Fate/stay night [Heaven's Feel]」の第二章となるlost butterflyだ。
全三章の構成で一章のテーマ「日常の崩壊」に対し、二章のテーマは「選択」となっている。
すでに多くの人に知られているFateの物語だが、Heaven's Feelは知らないファンも多いと思う。

フェイト02 フェイト03
内容は、セイバーとの契約を断ち切られマスターではなくなった士郎がライダーの真のマスターである桜を救うため、「正義の味方」になるという理想を捨てるという選択を迫られる展開だ。
また冬木市に謎の影が出没し、人間だけでなくサーバントも吸収するという事態が起き始める。

フェイト04 フェイト05
過去作で不遇なイメージのある桜だが、エロさも含めその魅力がようやく描かれたように思う。
そんな彼女に対する士郎は、他のルートと違い人間らしく悩んで決断する少年らしい姿だった。
同じくイリヤやライダーもHeaven's Feelならではの姿を見せてくれて面白い、映像では新鮮だ。

フェイト06 フェイト07
何より凄かったのはバーサーカーとセイバーオルタの戦いだね、迫力や動きが半端なかった。
桜がメルヘンな夢から現実へ戻ったシーンは印象的だ、ラストも続きが見たくなる展開だった。
第三章は2020年春という事で楽しみだ、Fateシリーズが好きなら見ておくべき作品だと思うよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 エロマンガ先生OVA 他

  • 2019/01/26(土) 12:21:22

   
○エロマンガ先生OVA
山田エルフと紗霧にスポットを当てた2本のOVAで、それぞれの可愛さがうまく描かれていた。
エルフがミュージカル調で母親に思いをぶつける演出はいいね、ラストの告白も彼女らしい。
紗霧が病気のマサムネのために頑張る様子も健気だったな、ムラマサはギャグ要員だったw
34468675_2302940337_40large.jpg 34468675_2302940335_55large.jpg
34468675_2302940334_234large.jpg 34468675_2302940333_74large.jpg

○賭ケグルイ×× 第2話
第1話の指ギロチンがどのように始まったか分かったけど、時系列通りでも良かった気もする。
このギャンブルの相手に最も不向きな二人を選んでしまった蟲喰は、ちょっと可哀相だったな。
妄に対する夢子の目は今後さらにゴミを見るような感じになりそう、一族の秘密も気になるね。
34468675_2302940310_37large.jpg 34468675_2302940309_201large.jpg
34468675_2302940308_59large.jpg 34468675_2302940307_55large.jpg

○ツルネ ―風舞高校弓道部― 第13話(終)
湊たちだけでなくマサさんも含めた成長物語だったな、決勝の湊の斜形は本当に綺麗だった。
愁に対する静弥の返答も印象的だね、言動がムカついた双子は少しだけ可哀相にも感じた。
第1話に繋がるマサさんの一万射目で締めというのも良かったな、地味だけど良作だったよ。
34468675_2302940323_242large.jpg 34468675_2302940322_203large.jpg
34468675_2302940320_97large.jpg 34468675_2302940319_17large.jpg

○転生したらスライムだった件 第16話
第16話にしてようやく魔王ミリムが登場、見た目は可愛いけどヴェルドラと並ぶ最強キャラだ。
最古の魔王と言われてもピンと来ないけど実際一番年長なんだよな、中身は子供のようだが。
ミリムが最強じゃないのはこの作品のいい所だと思うね、しかしリザードマンの姿変わりすぎw
34468675_2302940316_89large.jpg 34468675_2302940314_111large.jpg
34468675_2302940313_14large.jpg 34468675_2302940312_168large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○風が強く吹いている 第14話
○私に天使が舞い降りた! 第3話
○かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 第2話
○モブサイコ100Ⅱ 第3話
△荒野のコトブキ飛行隊 第2話
△サークレットプリンセス 第3話
△えんどろ~! 第2話
△ソードアート・オンライン アリシゼーション 第15話
△どろろ 第3話
△3D彼女 リアルガール 第15話
△エガオノダイカ 第3話
△けものフレンズ2 第2話
 総評
風が強くは王子が遂に記録達成で感動したね、わたてんはみゃー姉のママ感が感じられた。
かぐや様は結局藤原に持ってかれる場合も多いな、モブサイコはモブが色々考える話だった。
コトブキ飛行は空戦の映像は今回も見応えがあった、サープリは銀英伝っぽいネタで笑った。
34468675_2302940318_205large.jpg 34468675_2302940328_88large.jpg
34468675_2302940327_125large.jpg 34468675_2302940325_106large.jpg
34468675_2302940331_125large.jpg 34468675_2302940324_37large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow」 感想

  • 2019/01/24(木) 18:55:01

   
アクア01
今回見た映画は、「ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow」だ。
TVシリーズの後を受けて制作された劇場版で、前作ラブライブと同じような流れになっている。
前作はアニメも声優ユニットも解散という道を辿ったが、今作は果たしてどう締めるのだろうか。

アクア02

アクア03 アクア04
内容は、統合先で分校扱いされる事になった浦の星の在校生たちが、統合先の関係者たちに認めてもらうためAqoursの6人にスクールアイドルの素晴らしさを伝えてもらおうとする展開だ。
一方、Aqoursの3年生たちは卒業旅行で消息を絶ったため、鞠莉の母親に捜索を依頼される。

アクア05 アクア06
最終話でも示されていたけど、6人でもAqoursを続けていくという選択は彼女達らしくていい。
ただ個人的には最後のライブは彼女達の決意表明として最後まで6人で歌わせて欲しかった。
Saint Snowの理亞はようやく救われたね、函館を舞台にしたライブは最高にかっこよかった。

アクア07 アクア08
イタリアは話の本筋にはあまり関係がなく、あくまで観光地として皆で行ったというイメージだ。
冒頭はお世話になっている沼津への感謝パートという感じだが、さすがに地元民はいらない。
ライブは良かったし楽しめたけど泣きはしないかな、その後を描いたファンムービーって感じだ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

石原夏織 1st LIVE「Sunny Spot Story」 レポ

  • 2019/01/23(水) 19:01:30

   
石原01
石原夏織の1stライブが開催される事となり、2018年のライブ締めとして昼の部へ行って来た。
今回の発表があった時は少し意外な感じもしたね、ゆいかおり時代にやってなかったのかと。
ゆいかおりやStylipSで歌う姿は何度も見ているが、初のソロライブはぜひとも見届けたかった。

石原02
https://aniuta.co.jp/contents/216352
セットリスト
ライブは怪獣娘(黒)の主題歌「Sunny You」からスタート、キャリさんは満面の笑顔で嬉しそう。
この日をずっと待っていたという彼女の幸せが伝わってきたね、合間の映像は川下りだった。
映像後は「アイカツ」のOPを披露、夜に「歌った色づく世界の明日から」の曲も聴きたかったな。

石原03 石原04
「この中に1人、妹がいる!」のEDを歌ったのは、この作品への思い入れも強いからだろうね。
終盤はアルバム「Sunny Spot」のクールな曲が続いたが、歌もダンスが本当にかっこよかった。
このダンスパートは会場の盛り上がりが半端なかったね、4名のダンサーとの連携も良かった。

石原06 石原05
アンコール後、この日を迎えるまでの気持ちを一生懸命語ってくれたキャリさんの目に涙が。
何とか泣かない様に頑張っていたけど彼女は涙もろいしね、こちらも貰い泣きしてしまった。
今までたくさん苦労してきたからなあ、これからはどんどん飛躍していくキャリさんが見たいね。

石原07


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 BanG Dream! 2nd Season 第3話 他

  • 2019/01/22(火) 19:20:08

   
○BanG Dream! 2nd Season 第3話
ポピパ以外のバンドにもスポットを当てながら、六花がRASを結成するまでが描かれる感じか。
彼女のためだけに歌ってあげる展開は良かったね、回想シーンはひとつの物語になっていた。
香澄が1期より真っ当になってるから物足りない人も居そうだけど、次回のハロハピもヤバイよ。
34468675_2302750056_49large.jpg 34468675_2302750055_157large.jpg
34468675_2302750054_184large.jpg 34468675_2302750053_160large.jpg

○ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第15話
プロシュート&ペッシとミスタの裏のかき合いは面白かったな、爺さんに化けてるのは驚いた。
ペッシを怒りながらも信用しているプロシュートはかっこいい、ブチャラティの覚悟もさすがだ。
どちらも部下を思う気持ちは変わらないんだよな、ジョジョは魅力的な敵が出てくるのがいい。
34468675_2302750062_180large.jpg 34468675_2302750061_235large.jpg
34468675_2302750060_209large.jpg 34468675_2302750059_104large.jpg

○revisions 第2話
自分は選ばれた勇者だと思い込んでる大介がかなり痛い、強化服も自分の力だと思ってるし。
いずれしっぺ返しを食らうと思うけどその時にどう変わるかだね、このまま行くのも面白いが。
ミロは過去にあった子と全然違う感じだな、未来に飛ばされた理由が何なのか今後も楽しみだ。
34468675_2302750051_202large.jpg 34468675_2302750050_183large.jpg
34468675_2302750049_91large.jpg 34468675_2302750048_187large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○約束のネバーランド 第2話
○盾の勇者の成り上がり 第2話
○B-PROJECT~絶頂*エモーション~ 第2話
○ガーリー・エアフォース 第2話
○火ノ丸相撲 第14話
△ブギーポップは笑わない 第4話
△明治東亰恋伽 第2話
△デート・ア・ライブIII 第2話
△五等分の花嫁 第2話
△魔法少女特殊戦あすか 第2話
△ドメスティックな彼女 第2話
△からくりサーカス 第14話
△同居人はひざ、時々、頭のうえ。 第2話
△ケムリクサ 第2話
△とある魔術の禁書目録Ⅲ 第15話
 総評
ネバーランドはママの対抗策が素早かったな、盾勇者は尚文に付いていくラフタリアが健気だ。
Bプロは普通に後輩の面倒を見るTHRIVEがかっこいいね、ガリエアはグリペンが可愛かった。
火ノ丸は桐仁も出場が出来そうで良かった、ブギーポップはイマジネーターが怪しくていいね。
34468675_2302750046_124large.jpg 34468675_2302750052_172large.jpg
34468675_2302750063_56large.jpg 34468675_2302750058_241large.jpg
34468675_2302750047_96large.jpg 34468675_2302750064_70large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

展覧会「特撮のDNA」 レポ

  • 2019/01/20(日) 18:43:06

   
特撮01
各地を回っている展覧会「特撮のDNA」、今回は蒲田で開催されると知ってさっそく行ってきた。
ちょうど直前にシン・ゴジラが地上波放送されたばかりなので、タイミングもちょうど良かったね。
もちろん展示物に蒲田くんもあったが、今回はそれ以外の印象的な展示物を数点貼ってみた。

特撮02 特撮03
特撮04 特撮05
入口にはいきなり大きなシン・ゴジラがお出迎えだ、ワンフェスなどで見た最終形態もあった。
撮影に使われたゴジラヘッドは年季が入っていたね、オレの初見のゴジラはこのイメージだ。

特撮06 特撮07
特撮08 特撮09
今回の展示で一番凄いと思ったのはメカゴジラかな、それに劣らないくらい機龍もかっこいい。
モスラにしろキングギドラにしろ、実際に撮影に使われたものがこれほど残っていて驚いたよ。

特撮10 特撮11
特撮12 特撮13
それ以外の怪獣も多く展示してあったがベビーゴジラの存在は忘れてたな、ミニラ派なのでw
怪獣以外にも戦闘機や戦車、小美人の人形などゴジラに関連する展示がいっぱいだった。

特撮15 特撮16
特撮14
展示内容はほぼゴジラ関連だったけど、最後のエリアには多くのヒーローヘッドが並んでいた。
この展示は予想していなかっただけに、大喜びしている特撮ヒーロー好きを何人も見かけたよ。
個人的には今まで見てきたゴジラ展の中では一番好みかも、蒲田まで足を伸ばして良かった。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 第1話 他

  • 2019/01/18(金) 23:19:43

   
○かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 第1話
原作も読んでいるがアニメもテンポが良かったね、この二人本当に頭が良いのかって感じだ。
ナレーションに賛否あるらしいがそれほど気にならなかったな、余計と思う気持ちも分かるが。
かぐやが藤原に心の中で罵詈雑言を浴びせるところは笑った、意地の張り合いが楽しみだ。
34468675_2302556522_113large.jpg 34468675_2302556521_231large.jpg
34468675_2302556520_244large.jpg 34468675_2302556518_219large.jpg

○魔法少女特殊戦あすか 第1話
魔法少女が異世界の侵攻を食い止めた後の世界という設定は面白い、完全に兵器扱いだし。
人間を滅多斬りにするような描写だけでなく、身内を殺されていたりとかなりハードな世界観だ。
今後は人間が敵になっていくのかな、魔法少女のスペックが高い中でどう挑んでくるんだろう。
34468675_2302556534_74large.jpg 34468675_2302556533_192large.jpg
34468675_2302556531_179large.jpg 34468675_2302556530_119large.jpg

○けものフレンズ2 第1話
ある意味注目されていた2期だが思ったより悪くなかったな、CGはかなり予算が増えた感じだ。
ただ1期のような独特の雰囲気は無くなり、誰にでも見やすい作品になってしまった気もする。
脚本の作りが1期に似ているが大丈夫かな、かばんちゃんをどう扱うのかも気になるところだ。
34468675_2302556510_191large.jpg 34468675_2302556509_160large.jpg
34468675_2302556507_220large.jpg 34468675_2302556506_237large.jpg

○ドメスティックな彼女 第1話
何十年前のドラマだよと言うような展開だった、新しい家族が憧れの先生と初体験の相手とは。
そんな姉妹がいきなりひとつ屋根の下に住むって、健全な高校生男子ならおかしくなりそうだ。
作品の売りがエロ描写の部分もあるがそこはどうしてくのかな、そこも含めて見続けていこう。
34468675_2302556495_187large.jpg 34468675_2302556494_150large.jpg
34468675_2302556493_232large.jpg 34468675_2302556492_43large.jpg

△デート・ア・ライブIII 第1話
劇場版から3年以上経ってるし3期があるとは全く思わなかった、各キャラを懐かしく感じたね。
折紙は相変わらず変態だったな、新キャラの七罪は悪い精霊では無さそうだがめんどくさそう。
今後は誰が入れ替わっているのか探っていく展開か、狂三がどう関わってくるかも気になるね。
34468675_2302556499_233large.jpg 34468675_2302556498_222large.jpg
34468675_2302556497_95large.jpg 34468675_2302556496_85large.jpg

△賭ケグルイ×× 第1話
何の説明もなく指ギロチンのギャンブルが始まったが、夢子と生志摩の狂いっぷりが半端ない。
相変わらず顔芸が凄かった、夢子だけならともかくあの二人が相手では蟲喰も困惑するわな。
ラストで一気に対戦キャラが増えたが多過ぎるのでは、まあ人増やさないと終わっちゃうけど。
34468675_2302556517_15large.jpg 34468675_2302556515_78large.jpg
34468675_2302556513_188large.jpg 34468675_2302556512_215large.jpg

△荒野のコトブキ飛行隊 第1話
空戦シーンはかなりよく出来ていたね、コトブキ飛行隊のキャラの掘り下げは今後に期待か。
蛇のマークの敵機とはライバルとして戦っていくんだろうけど、間違いなく女子キャラだろうな。
オウニ商会の二人がひろし&しんのすけなのが面白い、とりあえずストーリーはこれからだね。
34468675_2302556505_45large.jpg 34468675_2302556502_44large.jpg
34468675_2302556501_220large.jpg 34468675_2302556500_3large.jpg

△えんどろ~! 第1話
いきなり勇者が魔王を倒してエンドロール、ここに辿り着くかという事でこのタイトルなんだな。
若返った魔王がそれほど悪いヤツじゃないくて笑った、どんな妨害しても勇者は跳ね除けそう。
日常系のゆるふわ感なのできらら作品好きには受けそうだね、まあとりあえずは様子見かな。
34468675_2302556528_62large.jpg 34468675_2302556527_227large.jpg
34468675_2302556525_236large.jpg 34468675_2302556524_206large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○私に天使が舞い降りた! 第2話
○3D彼女 リアルガール 第14話
○エガオノダイカ 第2話
○モブサイコ100Ⅱ 第2話
○どろろ 第2話
○風が強く吹いている 第13話
△転生したらスライムだった件 第15話
△ツルネ ―風舞高校弓道部― 第12話
△サークレットプリンセス 第2話
△ソードアート・オンライン アリシゼーション 第14話
×バミューダトライアングル ~カラフル・パストラーレ~ 第1話
×ぱすてるメモリーズ 第2話


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「シュガー・ラッシュ:オンライン」 感想

  • 2019/01/17(木) 20:24:40

   
シュガー00
今回見に行ったのは「シュガー・ラッシュ:オンライン」、ディズニー制作の人気アニメの続編だ。
当時見る予定が無かった前作は44sonicで進められて行ったが、本当によく出来た作品だった。
きれいに終わっていたんで続編いるかなと思わなくもなかったが、それでも楽しみではあった。

シュガー01
内容は、ヴァネロペが暮らすレースゲーム「シュガー・ラッシュ」のハンドルが壊れたため、オークションで見つけたハンドルを手に入れようとラルフとヴァネロペがネットの世界へ向かう展開だ。
ヴァネロペは「スローターレース」のシャンクと出会い、そこが新たな居場所だと思い始める。

シュガー02 シュガー03
ラルフがヴァネロペに固執し過ぎてストーカーっぽく見えてしまったな、親友の枠を超えている。
ヴァネロペが離れる事を恐れたラルフの行動はちょっと引いた、シャンクはかっこよかったな。
CMで流れていたディズニープリンセス勢揃いが、あそこだけで終わらなかったのは良かった。

シュガー04 シュガー05
成長して独り立ちするヴァネロペと、最終的にはそれを見送るラルフの姿は印象的だったな。
ハッピーエンドだった前作と比較すると、今作は蛇足として微妙に感じる人もいるかもしれない。
前作が好きであればまずは自分の目で確かめて欲しいね、続編もいつかあるんじゃないかな。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 約束のネバーランド 第1話 他

  • 2019/01/15(火) 21:04:51

   
○約束のネバーランド 第1話
雰囲気が一転する感じがうまく描かれていたね、コニーが可愛い子だったからより際立った。
原作未読の人はあの化物を見て驚いたんだろうな、うさぎに気付いたイザベラの表情が怖い。
全員の脱出はハードルが高いが三人がどう動くかだね、キリのいい所まではやって欲しい。
34468675_2302315987_85large.jpg 34468675_2302315986_23large.jpg
34468675_2302315985_132large.jpg 34468675_2302315984_230large.jpg

○revisions 第1話
未来教室みたいに学校ごと未来へ飛ばされた感じか、リヴァイアスっぽい閉塞感も生まれそう。
幼馴染を守りたい大介の気持ちは分かるが、トラブルを待ち焦がれる痛いヤツになってるな。
ミロは未来から来たようだがレジスタンスっぽい雰囲気だ、まだ触りだけど掴みは面白かった。
34468675_2302316025_128large.jpg 34468675_2302316023_109large.jpg
34468675_2302316021_33large.jpg 34468675_2302316018_90large.jpg

○盾の勇者の成り上がり 第1話
なろう系の異世界転生ものだが、ここ最近アニメ化された物の中でもかなりシビアな設定だな。
尚文がマインに裏切られるのは予想通りだが、強姦魔にまで貶められるとは思わなかった。
ラストに登場した奴隷の亜人がヒロインっぽいね、盾だけでどう成り上がっていくのか楽しみだ。
34468675_2302316006_241large.jpg 34468675_2302316003_100large.jpg
34468675_2302316001_125large.jpg 34468675_2302316000_200large.jpg

○五等分の花嫁 第1話
風太郎が将来五つ子のうち誰と結婚するのか、その過程を見ていくという展開は面白いと思う。
髪の色を分けたせいで未来の妻が五月にしか見えなかったけど、そもそも完結してないしね。
一番可愛かったのが風太郎の妹だったりするが、声優も可愛い子を揃えてるし楽しめそうだ。
34468675_2302316016_94large.jpg 34468675_2302316013_70large.jpg
34468675_2302316010_1large.jpg 34468675_2302316009_100large.jpg

△ガーリー・エアフォース 第1話
序盤のグリペンとザイの戦闘シーンはよく動いていた、グリペンのあの子は人間じゃないのか。
アルペジオの戦闘機版って感じだ、慧と過ごすうちにグリペンに感情が芽生えてくるのかな。
慧がどういった立ち位置になっていくのか分からないけど、明華は明らかに出番が減りそう。
34468675_2302316039_89large.jpg d622c5cd.jpg
34468675_2302316036_30large.jpg 34468675_2302316035_24large.jpg

△明治東亰恋伽 第1話
乙女ゲームが原作のアニメだが大地監督なので安心感があるね、ヒロインの芽衣も可愛い。
明治時代にタイムスリップして偉人と恋をする展開だが、メインとなる相手は森鴎外なのか。
身分が違って本来は鹿鳴館に入れない人も居るが突っ込むのは野暮だね、悪くないと思うよ。
34468675_2302315991_175large.jpg 34468675_2302315990_209large.jpg
34468675_2302315989_37large.jpg 34468675_2302315988_19large.jpg

△ケムリクサ 第1話
たつき監督の新作だが、謎だらけの荒廃した島にヒトが現れるという展開はけもフレに似てる。
以前自主制作で作られた作品のリメイクか続編かは分からないが、設定は同じ感じっぽいね。
あえてそちらを確認せずに見ていくつもりだけど、少年わかばの性格はあまり好きじゃないな。
34468675_2302316034_224large.jpg 34468675_2302316032_138large.jpg
34468675_2302316031_77large.jpg 34468675_2302316029_19large.jpg

△同居人はひざ、時々、頭のうえ。 第1話
前後半で人間と猫パートが変わる作りは面白い、特に猫のハルの内面描写は予想外だった。
家族を失った二人が少しずつ家族になっていく様子はほっこりしそう、大崩れしない作品だね。
まだ登場人物は少ないけど徐々に周りを巻き込んでいくんだろうね、とりあえずは様子見かな。
34468675_2302315998_178large.jpg 34468675_2302315997_33large.jpg
34468675_2302315995_175large.jpg 34468675_2302315993_138large.jpg

△B-PROJECT~絶頂*エモーション~ 第1話
ある程度仕切り直して始めると思っていたけど、完全にアニメ1期の続きだったので安心した。
夜叉丸の教えを忘れずに頑張っているつばさは応援したくなるね、声優の交代は残念だった。
ただラストでいきなり4人増えると言われても戸惑うなあ、ゲーム組は大丈夫なんだろうけど。
34468675_2302328042_146large.jpg 34468675_2302328041_86large.jpg
34468675_2302328040_69large.jpg 34468675_2302328039_25large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○BanG Dream! 2nd Season 第2話
○ブギーポップは笑わない 第3話
○ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第14話
△火ノ丸相撲 第13話
△からくりサーカス 第13話
△とある魔術の禁書目録Ⅲ 第14話
×グリムノーツ The Animation 第1話


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

少女☆歌劇 レヴュースタァライト スタァライト九九組2ndスタァライブ ”Starry Desert” レポ

  • 2019/01/13(日) 19:00:11

   
レヴュスタ01
昨年はアニメや舞台で、少女☆歌劇レヴュースタァライトが大きく羽ばたいた年だったと思う。
アニメでレヴュスタを知った人も多いだろうし、舞台の「The LIVE #2 Transition」も最高だった。
そして今回「スタァライト九九組」の2ndライブが開催される事となり、その昼公演に行って来た。

レヴュスタ02
http://tallyho-aniyu.com/2018/12/23/revuestarlight-2nd-live/
セットリスト
オープニングに登場した「シークフェルト音楽学院」は今回が初ステージで、初々しかったね。
その後登場した九九組は新曲も含めて23曲を披露、これほど歌ってくれるとは思わなかった。
Blu-ray特典楽曲メドレーは驚いたね、発売してないBlu-rayもあるんだから予想出来ないわ。

レヴュスタ03 レヴュスタ04
レヴュスタ05 レヴュスタ06
何より凄かったのがレヴュー曲を全部披露した事だ、しかもアニメと同じ演出と全く同じだった。
ここからは観客が着席してのライブとなり、パシフィコ横浜は完全にミュージカル劇場と化した。
1話からのレヴューを振り返るような構成で、個人的には「恋の魔球」が聴けたのが嬉しかった。

34468675_2302199633_19large.jpg 34468675_2302199632_35large.jpg
34468675_2302199631_1large.jpg 34468675_2302199629_23large.jpg
光を使った演出も印象に残ったね、純那の放った矢を表現した光線の使い方は絶妙だった。
途中でスモークを炊きすぎてキャストが大慌てするハプニングもあったが、これは笑ったね。
舞台、ライブ、アニメそれぞれが詰まったようなショーで、見事にスタァライトされちゃいました。

レヴュスタ07 レヴュスタ08


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 私に天使が舞い降りた! 第1話 他

  • 2019/01/12(土) 06:29:50

   
○私に天使が舞い降りた! 第1話
ニート娘が幼女を愛でる作品だとは思わなかった、登場するロリが皆可愛いのが素晴らしい。
もちろん花も良かったけど個人的には元気溌剌なひなたが気に入ったね、隣の子も気になる。
みやこはお菓子や衣装も作れるしウザメイドと同系統だな、このノリで最後まで行って欲しい。
34468675_2302095701_245large.jpg 34468675_2302095700_64large.jpg
34468675_2302095699_222large.jpg 34468675_2302095698_72large.jpg

○3D彼女 リアルガール 第13話
しばらく同じ関係を続けると思っていた伊東の告白は驚いたね、綾戸の対応は致し方ないか。
筒井と色葉は付き合いもかなり安定してきたけど、二人とも1期より人間として成長したと思う。
何気に石野もいい味を出していて好きだ、2期では色葉が引っ越すところまでやるのだろうか。
34468675_2302095697_99large.jpg 34468675_2302095695_115large.jpg
34468675_2302095694_3large.jpg 34468675_2302095693_17large.jpg

○モブサイコ100Ⅱ 第1話
1期はなかなか面白かったけど2期のノリも変わらないね、霊幻は相変わらず下衆くて笑った。
選挙で一言も喋れなかったモブだけど、自分が無いようで曲げない部分を持ってる所がいい。
エミはゲストキャラなのがもったいないな、2期も爆発までのカウントダウンの進行が楽しみだ。
34468675_2302095705_50large.jpg 34468675_2302095704_149large.jpg
34468675_2302095703_46large.jpg 34468675_2302095702_37large.jpg

△BanG Dream! 2nd Season 第1話
2期はポピパ以外のバンドにも焦点を当てていくようで、今回は全バンドの楽曲も披露された。
完全にバンド紹介回だったけど、アニメしか見ていない人には今一つの展開かもしれないな。
今後は他のバンド回もありそうだね、不評だった1期のイメージを払拭出来るといいんだけど。
34468675_2302095717_85large.jpg 34468675_2302095716_181large.jpg
34468675_2302095715_81large.jpg 34468675_2302095714_164large.jpg

△サークレットプリンセス 第1話
DMM開発のゲームをアニメ化した作品で、Eスポーツ「サークレット・バウト」で競う部活物だね。
主人公の優佳が才能を持ってるのは分かったけど、素人でトップランクと互角はやり過ぎでは。
千景はどこかの学校に所属しているのかな、まずはお約束の部員を5人集めるところからか。
34468675_2302095729_60large.jpg 34468675_2302095728_64large.jpg
34468675_2302095727_193large.jpg 34468675_2302095726_148large.jpg

△どろろ 第1話
手塚治虫作品のリメイクだが、名作とは言え今のご時世にこの作品を選ぶとは思わなかった。
魔物を倒して奪われた体を百鬼丸が取り戻していく展開だが、どろろとの交流も見どころだね。
オレも概要しか知らないからどう進んでいくのか楽しみだ、原作とは違ったラストになるのかな。
34468675_2302095725_60large.jpg 34468675_2302095724_243large.jpg
34468675_2302095723_33large.jpg 34468675_2302095722_71large.jpg

△エガオノダイカ 第1話
エンディング映像を見ると、王国の王女と帝国の軍人が戦争の中で親しくなっていく展開かな。
ユウキはかなり自由な王女だけど馬鹿という訳でも無さそう、ただ理想を求め過ぎてる感じだ。
今回は王国側の話だから次回は帝国側なのかな、幼馴染のヨシュアは生き残れるのだろうか。
34468675_2302095733_233large.jpg 34468675_2302095732_78large.jpg
34468675_2302095731_106large.jpg 34468675_2302095730_206large.jpg

△ブギーポップは笑わない 第1、2話
まさか今になってブギーポップが再アニメ化するとは思わなかった、電撃25周年の祝儀かな。
時系列を多少イジってはいたけど原作を読んでない人はさっぱりかも、1話切りも結構いそう。
徐々に全貌が見えてくる作りは流し見には厳しいかも、オレは思い出しながら見ていく感じだ。
34468675_2302095712_74large.jpg 34468675_2302095711_215large.jpg
34468675_2302095708_183large.jpg 34468675_2302095706_219large.jpg

△ぱすてるメモリーズ 第1話
ソシャゲのアニメ化だが見ているのが結構つらかった、見分けの付かない子が一気に出過ぎ。
アキハバラからオタク文化が消えてしまったという設定は悪くないが、結局バトル物っぽいな。
アニメパロも入れつつ軽い感じで戦っていく作品になりそうだ、見続けられる自信がないなあ。
34468675_2302095721_231large.jpg 34468675_2302095720_108large.jpg
34468675_2302095719_103large.jpg 34468675_2302095718_57large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○転生したらスライムだった件 第14話
△風が強く吹いている 第12話
△ツルネ ―風舞高校弓道部― 第11話
△ソードアート・オンライン アリシゼーション 第13話


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

「キン肉マン酒場」へ行って来た!

  • 2019/01/10(木) 22:16:13

   
キン肉01
週刊プレイボーイが創刊50周年を記念して、今年「週プレ酒場」が歌舞伎町にオープンした。
期間限定の店だが雑誌モデルに会えると好評らしい、その分お値段がかなりするようだが。
その店が一時的に「キン肉マン酒場」に変身、食べ飲み放題で2929円とかなりお得な値段だ。

キン肉02

キン肉04 キン肉03
今回さっそく予約して金曜倶楽部の仲間達と訪問、店内では等身大キン肉マンがお出迎えだ。
通路にはキン肉マンの原画が展示してあり、奥のバーには色々なグッズが展示してあった。
直撃世代のオレは全てが懐かしく感じたね、店内の壁もキン肉マン一色でテンションが上がる。

キン肉05 キン肉06
キン肉07 キン肉08
最新のキン消しも展示してあったが色付きもあるんだな、実家には未だに大量に保管してある。
特製メニュー表は太っ腹にもプレゼント、前方後円墳カレーなどコラボメニューも食べてきた。
何気に焼肉食べ放題ってのが一番嬉しかったりするんだけどね、何回も注文させてもらった。

キン肉09
店員にモデルの子も居たようだけど、さすがにキン肉マンのキャンギャルの子は居なかったw
それでも2時間でコスパも良かったし楽しい店だったね、1月29日までなのがもったいないなあ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

プリズマ☆イリヤ Anniversary live”Prisma☆Klangfest ~kaleidoscope~” レポ

  • 2019/01/09(水) 20:44:57

   
プリヤ01
昨年劇場版も公開された「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」、その記念ライブへ行ってきた。
毎年開催されているイベントらしいが、今年は年末開催とあって無いかと思われていたそうだ。
出演予定にクロ役の斎藤千和は居なかったがシクレで登場、まあキービジュにクロ居るしねw

プリヤ02
イベントは1期から劇場版までを生アフレコで振り返る内容で、合間に楽曲が歌われる演出だ。
そのため遅れて会場に到着したオレは、TV版OPEDとなる4曲を聴き逃す事になってしまった。
アフレコ自体は臨場感があって良かったが、2時間半のほとんどがそれでさすがに長すぎた。

プリヤ03 プリヤ04
個人的にはアーティストの楽曲だけでなくキャラソンも聴きたかったが、その辺は全く無しだ。
キービジュでは3人が歌っているんだから、せめて1曲ずつくらいでも歌って欲しかったなあ。
OVA制作が発表されたけど5期の発表は無し、アニメはやり切った感じもあるし難しのかもね…

プリヤ05

プリヤ06 プリヤ07

展示してある痛車はなかなか見栄えが良かったね


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 ウマ娘 プリティーダービー 「BNWの誓い」 他

  • 2019/01/08(火) 21:35:40

   
○ウマ娘 プリティーダービー 「BNWの誓い」
実質14~16話となるOVAで、三人の先輩を立ち直らせるため駅伝で勝負をする事になる話だ。
会長をガッカリさせないよう頑張るスカーレットと姉の想いを継ぐブライアンがかっこよかったな。
駅伝の裏ではオグリが大食い挑戦していたりと、学園祭的なノリでウマ娘らしく楽しい話だった。
34468675_2301789998_227large.jpg 34468675_2301789997_148large.jpg
34468675_2301789996_37large.jpg 34468675_2301789995_197large.jpg
34468675_2301789994_51large.jpg 34468675_2301789993_32large.jpg

○幽☆遊☆白書 OVA 「TWO SHOTS」「のるか そるか」
「TWO SHOTS」は蔵馬と飛影の出会いを描いた話だが、ヒロインの可愛さが印象に残ったね。
「のるか そるか」はアニメでやっと真の最終回を見られたという感じだ、TV版はオリジナルだし。
幽助の声はかなり変わっていたが他のメンツは当時そのままだったね、制作陣に感謝したい。
34468675_2301789980_189large.jpg 34468675_2301789978_101large.jpg
34468675_2301789974_100large.jpg 34468675_2301789972_101large.jpg

○シュタインズ・ゲート ゼロ 第24話(TV未放送)
内容は完全にファン向けのもので、バレンタインデーに女性陣がキャッキャウフフする話だ。
かがりが姿を消す前の話なので、世話になった人達にお礼をしようとする彼女の姿が切ない。
回想の紅莉栖と真帆のやり取りは良かったね、正体を知ってるレスキネンはもう笑えないわw
34468675_2301789992_166large.jpg 34468675_2301789991_93large.jpg
34468675_2301789990_52large.jpg 34468675_2301789989_69large.jpg

△ゆらぎ荘の幽奈さん OVA 第2、3話
単行本に同梱されるOVAだがノリはTV版と同じだね、湯気の修正が無いのが大きな違いだが。
千沙希の家でのこゆずが楽しそうなのはほっこりしたな、いつか家族になるのもありだと思う。
夜々をそっと助けるコガラシはかっこいいな、アイドル要素はファン向けのOVAには必須だね。
34468675_2301789988_120large.jpg 34468675_2301789987_78large.jpg
34468675_2301789986_108large.jpg 34468675_2301789985_42large.jpg

△一騎当千 Western Wolves 第1話
卑弥呼により頭主の勾玉を曹操と孫策が奪われた後の話で、メインは今回も関羽達だった。
既に一騎当千の主役は孫策じゃなくなってる感じだ、人気キャラが玄徳陣営に多いからなあ。
戦闘は今回はあまり無かったけど風呂シーンはガッツリだったね、全3話で終わるのだろうか。
34468675_2301789984_206large.jpg 34468675_2301789983_6large.jpg
34468675_2301789982_115large.jpg 34468675_2301789981_81large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

NHK BSプレミアム「アニソン!プレミアム!」 レポ

  • 2019/01/07(月) 22:12:56

   
アニプレ01
12月29日にNHKのBSで放送された「アニソン!プレミアム!」、実は収録日は11月中だった。
放送されるまでネタバレ厳禁だったので感想も書かなかったが、ようやく振り返る事が出来る。
公開収録に当選して集まった人達は、受信料を払っていて良かったと思ったんじゃないかな。

アニプレ02
https://nijimen.net/topics/20609
セットリスト
ライブは水瀬いのりからスタート、実は観覧者の光害のせいで彼女だけ一度撮り直している。
理由が明らかにされなかったから、リハと本番みたいに全員分やるの?と最初は結構驚いた。
タイアップアニメの映像を結構使ってくれたのは嬉しかったね、NHKだから出来た事だと思う。

アニプレ03 アニプレ04
ラブライブ!サンシャイン!!からはCYaRon!が出演、ただコラボもなく1曲だけだったのは残念だ。
亜咲花、YURiKA、ASCAといった若手の起用はこれからに期待してかな、いい選択だと思う。
女性が多かったのは、アイマスSideMからFRAMEとCafé Parade!が参加していたからだろうね。

アニプレ05 アニプレ06
May'n、中島愛、鈴木みのりがいたからマクロスコラボでもやるかと思ったが、さすがに無いか。
トリのGRANRODEOまで約3時間の収録となったが、放送は別日の収録分も含め4時間だった。
紅白にAqoursも出場するしNHKはアニソンに本当に力を入れてると思う、楽しい収録だったよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 ゴブリンスレイヤー 第12話(終) 他

  • 2019/01/06(日) 10:11:42

   
○ゴブリンスレイヤー 第12話(終)
最終話だけで言うと今期NO.1の締め方だったと思う、ゴブリンロードとの対決は熱かったな。
女神官ちゃんも見事な相棒っぷりだったね、ただゴブスレさんの正妻は牛飼娘という感じだが。
素顔を見せたら皆が寄ってくるところは仲間感があって良かった、ぜひまた帰って来て欲しい。
34468675_2301611141_110large.jpg 34468675_2301611140_218large.jpg
34468675_2301611139_94large.jpg 34468675_2301611138_177large.jpg

○探偵オペラ ミルキィホームズ サイコの挨拶
卒業をテーマにした最終話だったけど、1期のテイストを思い出すワチャワチャ感があったね。
シャロの記憶に関してはそんな設定あったっけ!?って感じで、過去のシーンも挿入されていた。
アニメの世界はこれからも続いていく雰囲気だったんで、いつか特番のワンチャンはあるかも。
34468675_2301611132_203large.jpg 34468675_2301611131_220large.jpg
34468675_2301611129_176large.jpg 34468675_2301611128_68large.jpg

○ロード・エルメロイII世の事件簿 第0話
7月からTVシリーズ放送が決まったし、その前にどんな感じの作品なのか知る機会になった。
他作品に出てきたロード・エルメロイは冷静そうだったけど、ウェイバーっぽさも残ってたね。
どんな設定の子か説明は無かったけどグレイも気になるキャラだし、7月からの続きが楽しみ。
34468675_2301611122_100large.jpg 34468675_2301611120_103large.jpg
34468675_2301611119_194large.jpg 34468675_2301611117_69large.jpg

△DOUBLE DECKER! ダグ&キリル 第13話(終)
新たなタイバニを目指していたと思うがもうひとつ盛り上がりに欠けたな、悪くはないんだけど。
それぞれのキャラは良かったが、アンセムやニカイと言った物語のコンセプトが弱かったかな。
バディ物として嫌いではないんだけどね、女性層が全く食いつかなかったのも痛かったと思う。
34468675_2301611136_39large.jpg 34468675_2301611135_240large.jpg
34468675_2301611134_30large.jpg 34468675_2301611133_204large.jpg

△ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士 第12話(終)
1話あたりは期待もしたがすぐに惰性で見る状態になってしまった、終盤は正直きつかったわ。
モンモランシーとジャンヌに魅力を感じなかったのも原因の一つかな、ラスボスも微妙だったし。
戦争は続いて結局ジャンヌが処刑される運命は変わらないようだな、すぐに忘れてしまいそう。
34468675_2301611127_37large.jpg 34468675_2301611126_219large.jpg
34468675_2301611125_48large.jpg 34468675_2301611124_209large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

SSSS.GRIDMAN 聖地巡礼 in 杉並区

  • 2019/01/04(金) 14:50:49

   
昨年末に話題となったアニメ「SSSS.GRIDMAN」、特に特撮ファンの受けは良かったように思う。
オレは「電光超人グリッドマン」の方は見たことは無いが、これを機会に見てみる人も多そうだ。
そんな旬な時期にアニメの聖地巡礼に行って来た、自宅から自転車で回れる所ばかりだしね。


井草高等学校
グリッド01 グリッド02
グリッド03 グリッド04
まずは裕太たちが通う高校のモデルとなった井草高校に行ってみた、なかなかの再現度だ。
最寄駅の上井草駅は皆で旅行に行った時の集合場所だね、この駅にはガンダム像もあった。


読書の森公園
グリッド05 グリッド06
グリッド07 グリッド08
続いて向かったのは荻窪にある読書の森公園だ、公園の中心に舞台となったこの建物がある。
作中では六花がアンチと出会った場所で、最終話に怪獣娘が登場した事でより印象に残った。


中野ブロードウェイ
グリッド09 グリッド10
グリッド11 グリッド12
アカネと内海が怪獣フィギュアを見に行った店は、中野ブロードウェイ内にあるまんだらけだ。
作中では入口にグリッドマンが立っていたが、実際は見た通り鉄人28号が堂々と屹立していた。


リサイクルショップザック 高円寺店
グリッド13 グリッド14
グリッド15 グリッド16
そして絶対に外せないのがグリッドマン同盟の本拠地JUNK SHOP絢のモデルとなった場所だ。
新高円寺にあるリサイクルショップだが、六花の自宅と同じように横から入れる玄関があった。

アカネの自宅のモデルとなった場所も行こうかと思ったけど、全然場所が違うから今回はパス。
久しぶりに自転車に乗り続けていたから結構疲れたね、その分お金はかからなかったけど。
興味がある人は、荻窪あたりでレンタサイクルを借りればかなりスムーズに回れると思うよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない 第13話(終) 他

  • 2019/01/02(水) 17:48:59

   
○青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない 第13話(終)
きれいな締め方だったね、ただ尺の問題で麻衣と翔子のバッティングが無かったのは残念。
かえでが呆気なく消えてしかったのは寂しかったけど、出来る限りの事はやっていたと思う。
ここから劇場版に繋がるんだけど謎の残る翔子の話をやるんだろうね、安定して面白かった。
34468675_2301326073_142large.jpg 34468675_2301326072_184large.jpg
34468675_2301326070_141large.jpg 34468675_2301326069_81large.jpg

○中間管理録トネガワ 第24話(終)
ラストはハンチョウの方はやらないと思ってたけど、脇で出てきたのはいいサービスだった。
会長の悪魔的発想はマジでやばいからな、黒服からは絶対に出てこないアイディアだと思う。
フラッシュモブに付き合う利根川は本当にいい上司だな、この先に地獄が待っている訳だが…
34468675_2301326086_3large.jpg 34468675_2301326085_40large.jpg
34468675_2301326084_121large.jpg 34468675_2301326083_34large.jpg

○色づく世界の明日から 第13話(終)
瞳美が色を取り戻して未来へ帰還となったけど、未来で他のメンツに再開しなかったのは意外。
琥珀の結婚相手はやはり本屋の人か、唯翔があの絵本の作者だったのはいい繋がりだった。
墓参りは母親のなのかな、全体通じて起伏はあまりなかったけど雰囲気のいい作品だったね。
34468675_2301326078_215large.jpg 34468675_2301326077_225large.jpg
34468675_2301326076_116large.jpg 34468675_2301326074_180large.jpg

○やがて君になる 第13話(終)
百合物の時点で甘めに見てしまうけど、侑と燈子のもどかしい関係が印象に残る作品だった。
沙弥香も侑とは違う意味で燈子に近付いているイメージだ、三角関係の先が気になるところ。
ただ残念ながら途中で終わってるんだよね、侑が自分の気持ちを伝えた後の展開が見たいな。
34468675_2301326082_125large.jpg 34468675_2301326081_32large.jpg
34468675_2301326080_22large.jpg 34468675_2301326079_50large.jpg

△CONCEPTION 第12話(終)
最後まで勢いのみで突っ走った感じである意味潔い作品だった、空回りした話もあったけどね。
アーフィーや星の子は消えるのかと思ったのに、何の説明もなく復活したのもこの作品らしい。
エロダヌキのキャラが最後まで濃くて笑った、イツキらしい見事なハーレムエンドだったと思う。
34468675_2301326090_206large.jpg 34468675_2301326089_209large.jpg
34468675_2301326088_126large.jpg 34468675_2301326087_104large.jpg

△はたらく細胞 特別編 「風邪症候群」
普通の細胞がメインだから完全に特別編という感じだ、もう少し赤血球の出番が欲しかったな。
病に侵された細胞が裏切るのは予想通りだったけど、あそこまで豹変するとは思わなかった。
やはり赤血球が居てこその面白さなんだろうね、次は血小板ちゃんの出番も増やして欲しい。
34468675_2301326376_246large.jpg 34468675_2301326375_74large.jpg
34468675_2301326374_39large.jpg 34468675_2301326373_226large.jpg

△叛逆性ミリオンアーサー 第10話(終)
最終話で急にシリアスにやられても付いていけないわ、あの人数相手だって勝てそうに思うが。
最後で新キャラ出してゲームに続くみたいな宣伝されてもなあ、馬鹿話は面白かったのに。
Cパートも含めて同じノリでやり切って欲しかった、団長アーサーはいいキャラだったけどね。
34468675_2301326096_134large.jpg 34468675_2301326093_219large.jpg
34468675_2301326092_108large.jpg 34468675_2301326091_185large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第13話
△とある魔術の禁書目録Ⅲ 第13話
△からくりサーカス 第12話


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

2019年 明けましておめでとうございます

  • 2019/01/01(火) 09:14:01

   
DvwQhGvX0AEGVdc.jpg
明けましておめでとうございます、皆さんも年末年始と忘年会や新年会が続いているのかな。
オレはこれから日本武道館の内田真礼ライブに参加です、元旦ライブに行くのは実は初めて。
ついでに隣の靖国神社に初詣に行こうかと思ったけど、凄まじい行列だし今日は止めておこう。

bsq6PJfkVJ.jpg 496fb0d7-s.jpg
今年は1月にミルキィ、3月にWUGが解散、デビューから応援してきたユニットだけに寂しいね。
何とか両日とも現地で見届ける予定だけど、その時にどんな感情になるのか全く分からない。
昨年同様たくさんのライブやイベントに行くと思うけど、この二つは特に大切な日になると思う。

wXto22f.jpg
例年いくつか抱負を立ててるんだけど今年は思いつかないなあ、結構実践してるんだけどね。
久しぶりに麻雀を打ちたいってのはあるので、東京か名古屋のオフ会に参加出来るといいな。
もう少し舞台やミュージカルに行く回数も増やしてみたいね、フィギュアスケートとかも見たい。

4565844i.jpg
仕事やプライベートでは今のところ大きな変化も無さそうなので、また1年遊び倒す感じかなあ。
ただ体力的には落ちてきているのは間違いないし、突然燃え尽きたりしないように気をつけよう。
年始のあいさつにしては取り留めない内容になったけど、とりあえず今年も宜しくお願いします。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村