孤独のグルメ ロケ地巡り in シャンウェイ

  • 2016/02/29(月) 21:00:53

34468675_2199737474_47large.jpg

34468675_2199737473_197large.jpg 34468675_2199737472_140large.jpg
孤独のグルメロケ地巡り、今回の店はシーズン4の第9話に登場した中華料理店のシャンウェイだ。
この店はなかなか電話が繋がらなくて予約が取れず、この日ようやく予約を取って行く事が出来た。
当日は博多駅前兄さんら三人での忘年会も兼ねた巡礼となり、楽しい時間を過ごさせてもらった。

34468675_2199737470_161large.jpg 34468675_2199737469_115large.jpg
34468675_2199737468_217large.jpg 34468675_2199737466_64large.jpg
まず注文したのが蒸し鶏のネギ醤油(モモ)と毛沢東スペアリブ、見た目も味も素晴らしかった。
蒸し鶏は非常に柔らかく味もしみていて本当に美味しい、そして骨も全て食べられるのが驚きだ。
スペアリブは周りにかけられたチップがかなり辛いが、それも含め香ばしくてかぶりつく美味さだ。

34468675_2199737465_217large.jpg 34468675_2199737464_111large.jpg
34468675_2199737463_177large.jpg 34468675_2199737462_141large.jpg
次に注文したのが天使の海老ロンジン茶炒めと黒チャーハン、これも見た目からインパクトがある。
上に乗ってるのがロンジン茶のお焦げで、そこまで独特の風味という訳でもなく普通に美味しい。
黒チャーハンは見た目からしてかなりくどそうだが全くそんな事もなく、あっさりとした醤油味だった。

34468675_2199737461_73large.jpg 34468675_2199737460_32large.jpg
34468675_2199737458_246large.jpg 34468675_2199737456_174large.jpg
山椒と唐辛子の味付けの麻辣湯(マーラータン)は思っていたほど辛くはなく、冷めても結構いける。
それ以外にもお勧めの巨大な餃子なども食べてみたがどれも美味しくて、全く外れのない店だった。
今までのロケ地巡りでTOP3に入る店だったね、次の機会には評判の担担麺も食べたいところだね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

アニメ感想 Dimension W 第7話  他(2016年2月26日)

  • 2016/02/28(日) 10:22:21

◎Dimension W 第7話
キョーマの亡き嫁は見ていて和むような可愛い子だっただけに、彼女の最期は非常に痛々しかった。
グレンデルの連中もいい仲間だったようだし、キョーマが全てを奪ったコイルを恨むのも納得がいく。
くせ者揃いの回収屋がこぞってイースター島に集結していく展開は熱いね、誰が生き残るのかな。
34468675_2199737812_163large.jpg 34468675_2199737810_55large.jpg
34468675_2199737809_148large.jpg 34468675_2199737807_76large.jpg

○蒼の彼方のフォーリズム 第7話
真藤に負けたのなら仕方ないと自分を納得させていたみさきにとって、彼の惨敗はショックだよなあ。
その状況を見て嬉しそうな明日香との大きな隔たりを感じたようだが、それが才能の差なのかもね。
みさきを立ち直らせてくれるのは誰なのか、真藤の言葉は届かなかったしやはり晶也になりそうだ。
34468675_2199737803_166large.jpg 34468675_2199737802_157large.jpg
34468675_2199737800_206large.jpg 34468675_2199737799_231large.jpg

○灰と幻想のグリムガル 第7話
メリイの背負った過去はハルヒロ達とも通じるものがあったが、魔力の残量って分からないのかな。
それでも食事を皆で一緒にとったりと仲間らしくなってきたね、以前のような明るい姿も見たいところ。
知らないうちにゴブリンスレイヤーなんて異名も付けられたけど、結構冒険者らしくなってきたと思う。
34468675_2199737821_196large.jpg 34468675_2199737820_136large.jpg
34468675_2199737818_67large.jpg 34468675_2199737815_247large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○ハイキュー!! セカンドシーズン 第20話
○機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第20話
○うたわれるもの 偽りの仮面 第20話
○デュラララ!!×2 結 第31話
○シュヴァルツェスマーケン 第7話
○ダイヤのA -SECOND SEASON- 第46話
△おそ松さん 第20話
△ブブキ・ブランキ 第7話
△最弱無敗の神装機竜 第7話
 総評
ハイキューはサーブやスパイクの作画が濃かった、オルフェンズはビスケット離脱は無いと思うが。
うたわれはクロウにもベナウィにも勝てそうもない、デュラは静雄と臨也の決着は付くのだろうか。
シュヴァルツェスは予想通り妹がやばい方向へいったな、ダイヤは沢村の球質は力勝負に弱いな。
34468675_2199737805_81large.jpg 34468675_2199737823_167large.jpg
34468675_2199737806_250large.jpg 34468675_2199737814_49large.jpg
34468675_2199737798_82large.jpg 34468675_2199737796_15large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「KING OF PRISM」 感想

  • 2016/02/26(金) 22:26:23

                34468675_2199737482_84large.jpg
今回見た映画は「KING OF PRISM」、プリティーリズム・レインボーライフの公式スピンオフ作品だ。
オレはプリリズを全く見たことがないうえに、キッズ系アニメが苦手なので気にもしていなかった。
ところがあまりにも評価が高く仲間内からもお勧めされたため、それならばと見に行く事にした訳だ。

34468675_2199737480_218large.jpg
内容は、人気ユニットOver The Rainbowが所属するエーデルローズにプリズムショーを見て感動した一条シンが入学するも、Over The Rainbowの一員コウジが脱退する事になってしまう展開だ。
一方エーデルローズを潰そうと画策するシュワルツローズも、新たなスタァを生み出そうとしていた。

34468675_2199737479_210large.jpg 34468675_2199737478_5large.jpg
序盤のシンが入学するまでの流れは笑いながらも普通に見ていたが、中盤から一気に高まったね。
プリズムダンスの勝負がとにかく熱かったな、何が飛び出すか分からない映像に唸ってしまった。
電子ドラッグ扱いされるのもよく分かるね、終盤のプリズムショーではかなり感情移入し始めていた。

34468675_2199737476_153large.jpg 34468675_2199737475_107large.jpg
物語自体は序章という感じで完結はしていない、しかし作品としてはきれいにまとまっていると思う。
男はスゲーと笑いながら、女はキャーキャー言いながら見るのが正しい見方かな、面白かったよ。
単館とはいえ未だに満席が続いているし続編を製作して欲しいね、何ならTVシリーズでもいいぞw


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

窪之内英策 原画展「LOVELY」 レポ

  • 2016/02/25(木) 23:51:02

                34468675_2199351620_9large.jpg
先日渋谷マルイへ窪之内英策の原画展に行ってきた、ここは定期的に様々な展示が行われている。
今までにもWake up, Girls!、とあるシリーズ、のんのんびよりなど色々なコーナーがあったなあ。
イベントエリアなのでいつでも無料なのはありがたい、その分規模の大きな展示会はあまり無いが。

34468675_2199351618_97large.jpg
オレが窪之内英策を知ったのは1988年の作品「ツルモク独身寮」で、この漫画は結構売れたと思う。
ただ今は漫画家よりもイラストレーターというイメージが強いかな、彼の描く女性は皆可愛くていい。
特におっさん視点の女性の何気ない仕草などを描かせたら最高だと思う、普通に男も上手いけどね。

34468675_2199351615_170large.jpg

   34468675_2199351614_90large.jpg        34468675_2199351613_90large.jpg
鉛筆書きのラフ画も多く展示してあったが、他作品のキャラ(ナウシカ)を使った絵は珍しかったな。
彼の自画像は帽子を被った小太りの小さいおっさんだが、理想の姿との比較シリーズは面白かった。
今回の原画展はそれなりに展示数も多く、彼のイラストが好きな人には楽しめる展示だったと思うよ。

34468675_2199351612_200large.jpg 34468675_2199351611_197large.jpg
展示がバレンタインデー前後という事もあって、リア充カップルがここのチョコを買っていて凹んだわ。
隣りで開催されていた「ウルトラスーパーアニメタイム展」で癒されなかったら、精神がやばかった・・・


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 僕だけがいない街 第7話  他(2016年2月23日)

  • 2016/02/24(水) 23:27:29

◎僕だけがいない街 第7話
再び過去に戻った悟だが今回はケンヤが手伝ってくれるという事で、前回よりも可能性が高まった。
しかし雛月の母親を殺そうとするとは思わなかったな、色々切羽詰ってたんだろうけどやばかったな。
せっかくリバイバルしたのに今回もバッドエンドっぽいなあ、やっぱり先生が怪しいがミスリードかな…
34468675_2199352021_37large.jpg 34468675_2199352020_124large.jpg
34468675_2199352019_229large.jpg 34468675_2199352018_13large.jpg

◎この素晴らしい世界に祝福を! 第6話
デュラハンが再度現れたが、まさかめぐみんが未だに爆裂魔法ぶっ放し続けてるとは思わなかったw
今回のアクアは大活躍だったな、頭は弱いのに能力は高いから何をさせても非常に危なっかしいわ。
どちらかと言うとデュラハンよりカズマ達の方が悪党っぽいよなあ、これで魔王退治に向かうのかな。
34468675_2199352038_221large.jpg 34468675_2199352037_202large.jpg
34468675_2199352035_206large.jpg 34468675_2199352034_236large.jpg

○だがしかし 第6話
相変わらずほたるは変人感が半端ないなあ、ヒロインだけどココノツとくっつきそうな気が全くしないw
ただ今回は何といってもサヤ師だね、お医者さんごっこで胸を見てもらいたがるロリサヤ師可愛い!
ヨーグレットの思い出で二人とも照れてるところは良かったね、しかしほたるはいつも店に来てるな。
34468675_2199352031_199large.jpg 34468675_2199352030_9large.jpg
34468675_2199352029_16large.jpg 34468675_2199352027_8large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第19話
○亜人 第6話
○昭和元禄落語心中 第7話
○ルパン三世 第20話
△紅殻のパンドラ 第7話
△アクティヴレイド -機動強襲室第八係- 第7話
△少女たちは荒野を目指す 第7話
△ハルチカ~ハルタとチカは青春する~ 第7話
△無彩限のファントム・ワールド 第7話
△プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ 第7話
 総評
GATEは妹に全て追い抜かれた姉の悲哀を見た、亜人は圭の性格が急に異常になった様に思える。
昭和落語はさすがにみよ吉が可哀相だな、ルパンは派手さは無いけどしんみりとしたいい話だった。
紅殻はクラりんが福音にデレていて可愛かった、アクティヴは星宮メインの話だけバッドエンドか。
34468675_2199352039_139large.jpg 34468675_2199352022_166large.jpg
34468675_2199352023_71large.jpg 34468675_2199352026_227large.jpg
34468675_2199352024_137large.jpg 34468675_2199352033_204large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

上坂すみれ 超中野大陸の逆襲 レポ

  • 2016/02/23(火) 23:56:15

     34468675_2199351627_10large.jpg
今回行ったのは上坂すみれ「超中野大陸の逆襲 群星の巻」、中野サンプラザ2daysの初日公演だ。
彼女の2ndアルバム「20世紀の逆襲」も発売されたばかりで、非常にいいタイミングのライブだった。
1年ぶりに聖地中野に帰ってきた同志諸君は皆気合満々、中野サンプラザは真っ赤に燃え上がった。

34468675_2199351626_56large.jpg
            http://blog.livedoor.jp/zgmfx56s1/archives/51810501.html
                         セットリスト
今回は初の生バンド演奏という事もあり、いつも以上にすみぺも同志も盛り上がっていた気がする。
あの空間の中で叫ぶ「SOX!」、「むろみー!」、そして「生産!団結!反抑圧!」、本当に楽しい。
前に新橋の駅前で「SOX!」と叫んでいた連中は皆来ていたんだろうね、あの空間も良かったなあ。

34468675_2199351625_164large.jpg 34468675_2199351624_84large.jpg
ライブで流した映像には、デレマスの武内Pやラブライカの相方の洲崎綾も登場して皆大興奮だ!
小倉唯が大山商店街を散歩した映像企画をマネて、すみぺが同じコースを回ったのは笑ったね。
その時に買った様々なグッズを会場内で配り歩くいつもの光景も見られたし、非常に楽しかった。

             34468675_2199351623_80large.jpg
結局中野サンプラザがいつ取り壊すのか分からないから、この会場の最後という感じは無かったな。
映像では色々なサプライズがあったし、聴きたい曲も全て聴けたし、満足度の高いライブだったよ。

 34468675_2199351621_207large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ヴァルキリードライヴ オールスター感謝祭 レポ

  • 2016/02/22(月) 23:16:13

               34468675_2198984592_161large.jpg
今回行ったイベントは「ヴァルキリードライヴ オールスター感謝祭」、キャスト陣が16人も集結した。
アニメだけでなくゲームのキャストも含めてのイベントで、これだけの女性声優が揃うと華やかだ。
アニメ版のOPとEDを歌うキャストも来ているし、当然イベントの最後にはライブがあると思っていた。

             34468675_2198984590_234large.jpg
ところが全員挨拶が終わるとチーム分けをして、そのまま解答席に座ってのクイズ大会が始まった。
そう!このイベントは「TBSオールスター感謝祭」を模した、クイズしか行わないイベントだったのだ。
完全に声豚用イベントで、声優の珍解答とリアクションを楽しめない人は退屈でしかなかっただろう。

34468675_2198984586_39large.jpg 34468675_2198984584_8large.jpg
オレはそれなりに楽しめたが、主題歌が聴きたくて来ていたためやはり曲が無いのは残念過ぎた。
さすがにここまで何も無いイベントは初めてだったなあ、物販どころか今後の告知もろくに無かった。
既に終わってしまった作品だという事かな、ある意味トンデモイベントに来れてラッキーだったかも・・・

                       34468675_2198984594_193large.jpg



            スーパーウルトラハイパーミラクルロマンチックが聴きたかったなあ・・・


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 蒼の彼方のフォーリズム 第6話  他(2016年2月19日)

  • 2016/02/21(日) 07:00:39

○機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第19話
鉄華団とギャラルホルンの戦闘はなかなか激しかったな、ガエリオがここで退場かと一瞬思ったよ。
チョコの人は今回の状況でも手助けしてくれたが、やはり最終的に三日月の敵に回るんだろうなあ。
大気圏突入時に慌てない三日月はさすがだったが、あんな方法で耐えられるとは思わなかったわ。
34468675_2198985439_69large.jpg 34468675_2198985438_232large.jpg
34468675_2198985437_21large.jpg 34468675_2198985436_205large.jpg

○蒼の彼方のフォーリズム 第6話
みさきは真藤との再戦を気持ちよく終えたのに、明日香と真藤の試合を見て落ち込む事になるとは。
真藤を本気にさせられなかった事と明日香の才能の両方にショックを受けた様で、尾を引きそうだ。
恋愛方面ではなくFC方面で問題が起こる展開はいいね、試合展開も含めようやく面白くなってきた。
34468675_2198985425_201large.jpg 34468675_2198985423_98large.jpg
34468675_2198985420_162large.jpg 34468675_2198985418_72large.jpg

○最弱無敗の神装機竜 第6話
新たなヒロインとして金髪最強の先輩が登場、男嫌いのツンツンしたタイプかと思ったら違ったな。
ルクスが学園に残るために試合をするという安定のラノベ展開、リーシャの影は薄くなるばかりだ。
しかしルクスの女装は妹そっくりでかなり可愛かったな、女声も完全に女性だったわ(当たり前だw)
34468675_2198985412_99large.jpg 34468675_2198985404_1large.jpg
34468675_2198985402_218large.jpg 34468675_2198985400_192large.jpg

△新妹魔王の契約者 BURST 第11話(TV未放送)
コミックス版の第7巻に同梱されたOVAで、万理亜がエロいイタズラを仕掛けるいつも通りの展開だ。
初っ端から乾布摩擦で股間を擦り付ける万理亜がアホ過ぎて、結局そこが一番の目玉だったかも。
個人的には胡桃を出して欲しかったな、澪と柚希は気が付けばエロさをあまり感じなくなってきたw
34468675_2199091822_105large.jpg 34468675_2199091820_157large.jpg
34468675_2199091818_150large.jpg 34468675_2199091817_237large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○灰と幻想のグリムガル 第6話
○うたわれるもの 偽りの仮面 第19話
○ダイヤのA -SECOND SEASON- 第45話
△シュヴァルツェスマーケン 第6話
△デュラララ!!×2 結 第30話
△Dimension W 第6話
△おそ松さん 第19話
△ハイキュー!! セカンドシーズン 第19話
△ブブキ・ブランキ 第6話
 総評
グリムガルはメリイが笑えるようになるといいな、うたわれはトゥスクルの連中が皆手練れだからなあ。
ダイヤは御幸に対するチームメイトの想いが熱い、シュヴァルツェスは妹のハニトラが発動したか。
デュラは帝の狂いっぷりに皆が気付き始めたな、DWはキョーマの妻の雰囲気が予想外な感じだ。
34468675_2198985433_159large.jpg 34468675_2198985441_162large.jpg
34468675_2198985432_214large.jpg 34468675_2198985428_178large.jpg
34468675_2198985440_14large.jpg 34468675_2198985415_52large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「コードギアス 亡国のアキト 最終章」 感想

  • 2016/02/19(金) 22:27:15

                34468675_2198984134_139large.jpg
今回見に行った映画はコードギアス 亡国のアキト 最終章「愛シキモノタチヘ」、シリーズ完結編だ。
2012年に第一章が公開されてから3年半でようやくラストに辿り付いた、途中で一章追加されたしね。
何だかんだでメインキャラにはほとんど死人が出ないまま来たが、果たしてラストはどうなるのか。

34468675_2198984132_207large.jpg 34468675_2198984130_220large.jpg
内容は、シンから逃れたアキトとレイラ達がヴァイスボルフ城へ帰還し、篭城戦を開始する展開だ。
アキトはアシュレイ達と共に城壁を突破した敵を迎え撃つが、ついに司令部に辿り着かれてしまう。
一方シンの腹心であるジャンは、彼に従いつつもアヤノの言葉でシンを救いたい自分の心に気付く。

34468675_2198984129_122large.jpg 34468675_2198984127_233large.jpg
最終回らしくKMF同士の戦いは激しかったね、司令部のメンバーに関しては衝撃のシーンもあった。
大宇宙の意思のようなトンデモ展開っぽい部分もあったが、全てはレイラが丸く収めた感じかな。
シンも彼なりの考えで自分の愛する人達を手にかけていたんだな、兄弟の仲は昔と変わらないのに。

34468675_2198984126_193large.jpg 34468675_2198984123_6large.jpg
ラストは少々呆気ない部分もあったけど十分面白いシリーズだった、結末は少し意外だったかも。
ルルーシュとスザクも登場するが今回はファンサービス程度なんで、あまり期待しない方がいい。
何にせよ完結させてくれて良かったよ、また機会があれば同じ世界観のアニメを作って欲しいね。

      34468675_2198984121_186large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ワンダーフェスティバル2016[冬] レポ

  • 2016/02/17(水) 23:06:31

34468675_2198690232_201large.jpg
年2回恒例のワンダーフェスティバルに今年も行ってきた、個人的にはコミケよりも大事なイベントだ。
今回は前日に参加したねんどろいどライブの半券のおかげで、13時以降だが入場料は半額だった。
早出して買いたい物があるわけでもないので、並ばずに済むこのくらいの時間の入場が一番楽だ。

34468675_2198690230_108large.jpg

34468675_2198690226_203large.jpg 34468675_2198690222_31large.jpg
今年はねんどろいどが10周年を迎えたという事で、グッスマブースに記念エリアが設置されていた。
ねんどろいどを使った写真コンテストなども行われており、ひっきりなしに客が入る盛況ぶりだった。
ネコアルクが出た頃はあまり気にしなかったな、やはり初音ミクの登場がここまで続いた理由だろう。

34468675_2198690217_23large.jpg 34468675_2198690214_154large.jpg
34468675_2198690212_52large.jpg 34468675_2198690207_2large.jpg
記念エリアには、ねんどろいどになった作品にゆかりのある人達のミニ色紙も多く展示してあった。
個人的にはCLAMPが描いたCCサクラを久しぶりに見れたのが嬉しかった、相変わらず可愛いわ。
イラストレーターだけでなく声優の色紙などもあったが、誰が書いたのか読めないのも結構あったな。

34468675_2198690204_235large.jpg 34468675_2198690202_67large.jpg
34468675_2198690199_179large.jpg 34468675_2198690196_161large.jpg
グッスマブースは特に人が多く新作フィギュアの周りには多くの人だかりが・・・まあいつもの事だが。
気になったのはミクのオレンジ・ブロッサムVer.やフィグマの星井美希あたりだが、買うかは分からん。
凄まじかったのがおそ松さんフィグマの展示コーナーだ、ずっと1時間待ちで行列は絶えなかった。


34468675_2198690188_154large.jpg

34468675_2198690186_72large.jpg 34468675_2198690183_238large.jpg
34468675_2198690179_4large.jpg 34468675_2198690176_71large.jpg
企業ブースには様々な展示物があったが、一番印象に残ったのは撮影に使用されたプレデターだ。
ガルパンのあんこうチームの戦車には多くの撮影客が集まっていたね、ごちうさ痛車も良かった。

34468675_2198690173_65large.jpg

34468675_2198690171_55large.jpg 34468675_2198690169_254large.jpg 
34468675_2198690167_75large.jpg 34468675_2198690165_39large.jpg
等身大のフィギュアも多く展示してあったが、やはり100万以上でも売れている加藤恵の出来がいい。
3Dプリンターを利用して制作されたネコネや島津豊久も良かったし、ここ数年の技術革新は凄いな。

34468675_2198690194_86large.jpg 34468675_2198690190_156large.jpg
グッスマブースのステージではいつも通りイベントも開催され、オレもいくつかのイベントを見てきた。
だがしかしのあやちが食べまくったり、DimensionWの上しゃまが挙動不審だったりと面白かったな。
今年はライブパートが一切無かったのは少し残念だったが、前日にライブがあったし仕方ないか。

       34468675_2198690162_95large.jpg
今回はコスプレエリアに行く時間が全く取れなくて、コンパニオンも含め女性の写真は撮れなかった。
イベントのはしごもあって3時間しか会場に居られなかったからなあ、もう少し余裕を持てば良かった。
夏場はコスプレエリアも色々な意味で熱くなるし、次回はひと通り回れるように時間を調整したいね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 この素晴らしい世界に祝福を! 第5話  他(2016年2月16日)

  • 2016/02/16(火) 23:21:42

◎この素晴らしい世界に祝福を! 第5話
今回も安定感のある馬鹿話で楽しかったね、アクアが活躍したはずなのに全然そんな感じがしねえw
カズマと同じ境遇のキョウマが、アクアからゴッドブロー(相手は死ぬ!)を食らった時はクソ笑った。
カズマの外道っぷりもさすがだな、やはりステータス幸運とスティールの技能が合わさると最強だ。
34468675_2198690462_219large.jpg 34468675_2198690461_205large.jpg
34468675_2198690459_192large.jpg 34468675_2198690458_151large.jpg

○GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第18話
炎龍退治も終わり一息ついた伊丹達だが、今後はどこに行くにも5人で行動する形になるのかな。
ロリっ子娘のシェリーが再登場したが、ただの娘ではなくて色々考えているし今後も出番がありそう。
皇帝の毒殺で一気にキナ臭くなってきたが、ゾルザルは自衛隊に勝てると思っているのだろうか。
34468675_2198690466_38large.jpg 34468675_2198690465_6large.jpg
34468675_2198690464_231large.jpg 34468675_2198690463_96large.jpg

△少女たちは荒野を目指す 第6話
海水浴から温泉までまさにサービス回だったが、彼らに遊んでいる余裕があるとも思えないんだが。
黒田がエロゲーにあるイベントをこなそうとしていたおかげで、その手のシーンの取れ高は多かった。
徐々に夕夏が嫉妬する描写が増えてきたが、そこまで文太郎に惚れてたっけ?という感じがする。
34468675_2198690452_197large.jpg 34468675_2198690451_244large.jpg
34468675_2198690449_153large.jpg 34468675_2198690448_220large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○昭和元禄落語心中 第6話
○僕だけがいない街 第6話
○ハルチカ~ハルタとチカは青春する~ 第6話
○紅殻のパンドラ 第6話
○ルパン三世 第19話
△アクティヴレイド -機動強襲室第八係- 第6話
△プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ 第6話
△無彩限のファントム・ワールド 第6話
 総評
昭和落語は菊比古が遂に自分の道を見つけたな、僕街は雛月を救う事で愛梨との関係は切れそう。
ハルチカは久しぶりにチカが活躍した気がする、紅殻は幼女に3本目の足を見せるシーンが酷いw
ルパンはダ・ヴィンチの目的がまだ分からない、レイドはよくあの制作陣を集めたものだと感心した。
34468675_2198690447_17large.jpg 34468675_2198690445_155large.jpg
34468675_2198690457_147large.jpg 34468675_2198690456_23large.jpg
34468675_2198690467_39large.jpg 34468675_2198690455_230large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

Kalafina LIVE TOUR 2015 「far on the water」 レポ

  • 2016/02/15(月) 23:44:36

         34468675_2197678675_235large.jpg
今回久しぶりにkalafinaのライブに行ってきた、彼女達の単独ライブに参加したのは1年以上前だ。
昨年発売されたアルバム「far on the water」を中心としたライブなので、お馴染みの曲は少なめだ。
もちろんライブに行く前に聴き込んでおいたが、前回と同様に癒され過ぎて落ちないか心配だったw

34468675_2197678672_99large.jpg
                  http://www.livefans.jp/events/504130
                         セットリスト
昨年もフェスでは見たがやはり単独ライブは雰囲気が全然違う、ペンライトを振らないのも久々かも。
ただ席に座ってじっくり聴くのがどうしても苦手なんだよね、寝不足がたたってすぐに落ちてしまう。
結局今回も何回か気を失ってしまったなあ、もちろん1曲全て聴けなかったような事は無かったが。

34468675_2197678669_251large.jpg
出来ればきちんと最後まで聴きたいんだけどオレに向いてないのかなあ、好きなアーティストなのに。
ただ中盤からテンションの上がる曲が続くようになり、この辺からは完全に覚醒して非常に楽しめた。
少なくとも次の機会があったら、ライブ前にビールを飲んで行くのは止めようと固く誓ったのだった。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 おそ松さん 第18話  他(2016年2月12日)

  • 2016/02/14(日) 23:50:22

○機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第18話
人が変わったかのような感じのクーデリアだったが無理してたんだな、アトラが居てくれて良かった。
三日月には2人とも幸せにしてやって欲しいね、しかし仮面の男がチョコの人だとは思わなかったわ。
新たな麻呂っぽい敵はキャラが濃いな、明らかに2クールでは終わらないがどう着地させるのかね。
34468675_2198056516_39large.jpg 34468675_2198056514_244large.jpg
34468675_2198056512_178large.jpg 34468675_2198056510_5large.jpg

○おそ松さん 第18話
過去のおそ松くんのような主役に返り咲くためにイヤミが主役争奪レースを開催するカオスな話だ。
悪魔のようなトト子や本気を出したおっさん連中がかなり性質が悪かったな、まあ六つ子も大概だが。
チキチキマシンネタでナレーションを古川さんにしたのは正解だね、次回主役の変更はあるのかなw
34468675_2198056521_222large.jpg 34468675_2198056520_41large.jpg
34468675_2198056519_177large.jpg 34468675_2198056517_74large.jpg

○シュヴァルツェスマーケン 第5話
東西ドイツ人同士で揉めてはいたが、最終的に共にBETAを迎え撃つ展開はなかなか良かったな。
グレ子が自分の意思で動いたシーンはかっこよかったね、ただ妹の表情が不穏な感じなんだよなあ。
マブラヴオルタの時間軸ではドイツどころかヨーロッパが壊滅してるし、ハッピーな未来は見えない。
34468675_2198056507_20large.jpg 34468675_2198056503_14large.jpg
34468675_2198056502_211large.jpg 34468675_2198056501_44large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○ハイキュー!! セカンドシーズン 第18話
○ダイヤのA -SECOND SEASON- 第44話
○うたわれるもの 偽りの仮面 第18話
△デュラララ!!×2 結 第29話
△灰と幻想のグリムガル 第5話
△Dimension W 第5話
△ブブキ・ブランキ 第5話
△蒼の彼方のフォーリズム 第5話
△最弱無敗の神装機竜 第5話
×ラクエンロジック 第5話
 総評
ハイキューは試合後の相手チームの描写がいいね、ダイヤは御幸の状態に皆が気付き始めたな。
うたわれはクオンが今後かなり葛藤する事になりそう、デュラは罪歌に斬られた新羅がどうなるかな。
グリムガルは女性陣が結局何で怒ってるのか分からん、DWは話がややこしくてピンとこなかったわ。
34468675_2198056522_109large.jpg 34468675_2198056499_168large.jpg
34468675_2198056509_165large.jpg 34468675_2198056495_99large.jpg
34468675_2198056497_186large.jpg 34468675_2198056493_217large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「オデッセイ」 感想

  • 2016/02/13(土) 17:33:11

                34468675_2197681206_96large.jpg
今回見に行った映画は「オデッセイ」、マット・デイモンが主役を演じる宇宙を舞台にしたSF映画だ。
宇宙を舞台にした映画やサバイバル物は好きなので、それが重なったこの作品は楽しみだった。
一部ではTOKIOが火星に取り残された映画のようだとも言われているが、実際はどうなんだろうか。

34468675_2197681204_152large.jpg
内容は、火星の探査任務中に砂嵐に襲われたマークは仲間のクルー達に死んだと思われ火星に取り残されてしまいったため、何とか植物学者としての知識を使って生き延びようとする展開だ。
救助がいつ来るかも分からない絶望的な状況なのに決して諦めないマークは、本当にタフな男だ。

  34468675_2197681202_174large.jpg 34468675_2197681200_231large.jpg
砂と岩しかない火星の過酷な環境がよく伝わってきたね、そこでいかに水と食糧を確保するかだ。
地球との連絡手段も無いため完全に手詰まりの状態だが、そこからの様々なアイディアが凄かった。
マークを置き去りにしてしまった仲間達が、彼のために危険を顧みず救出を試みる姿も良かったな。

34468675_2197681198_121large.jpg 34468675_2197681197_17large.jpg
クルー達以外にもNASAのスタッフ、他国の科学者も含めて彼の帰還をサポートする姿は印象的だ。
しかし何かが成功してもすぐ次のトラブルが襲い掛かってくる感じで、見ている方も安心は出来ない。
マークが心折れずに生き抜く姿は素晴らしかったな、最後まで楽しめるサバイバル映画だったよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

「ねんどろいど」シリーズ10周年!記念ライブ レポ

  • 2016/02/12(金) 01:10:04

       34468675_2197887591_247large.jpg

34468675_2197887589_153large.jpg 34468675_2197887588_136large.jpg
ねんどろいど第1号としてネコアルクが登場してから早10年、気が付けば600体もの数になっていた。
仲間内のオタ界隈でも多くの人が持っているねんどろいどシリーズ、オレもミクを数体持っている。
その発売から10周年を記念したライブが幕張で開催される事となり、もちろんオレも参加してきた。

  34468675_2197887587_245large.jpg
                    http://gamebiz.jp/?p=156512
                           セットリスト
ねんどろいどが発売された作品に関わるアーティストは非常に多いが、その中で今回は8組が登場。
七森中ごらく部、ミルキィホームズ辺りは鉄板だが、一番期待度の高かったのが「Triad Primus」だ。
アイマスLIVEでも集まったことのない3人がついに集結、ユニット曲とソロ曲の計5曲を歌い上げた。

           34468675_2197887584_97large.jpg
オレは全てのアーティストの曲で大いに盛り上がる事が出来た、席も中央7列目と最高だったしね。
個人的にはプリパラのアーティストではi☆Risを呼んで欲しかったが、日程が合わなかったのだろう。
ごらく部は3曲というのはちょっと少なかったかな、大坪はそのあとも何回も呼ばれて出てきたけど。

34468675_2197887586_58large.jpg 34468675_2197887585_173large.jpg
ただねんどろいどと言えばやっぱり初音ミクなんだよね、ミク関連については何かあって欲しかった。
スクリーンで映像を出すだけでも違ったと思うんだけどなあ、ミスモノクロームとのコラボとか見たい。
それでも非常に楽しいライブだったし満足いく内容だった、また15周年とかもお願いしたいところだね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 亜人 第4、5話  他(2016年2月9日)

  • 2016/02/10(水) 23:37:34

◎亜人 第4、5話
2話一挙放送だったが体感時間はかなり短く感じたね、それでも今回で一気に話が進んだと思う。
初っ端のバトルは完全にスタンド同士の戦いだったな、圭は佐藤に騙された事に気付くのだろうか。
精神を保ったまま人体実験を繰り返されるのはエグい、妹は圭の身内じゃ無かったら殺されてたな。
34468675_2197679211_111large.jpg 34468675_2197679207_145large.jpg
34468675_2197679203_59large.jpg 34468675_2197679199_102large.jpg

○僕だけがいない街 第5話
雛月を救えないまま現代に戻ってきた悟だが、容疑者の彼を匿ってくれる愛梨は本当にいい子だな。
ピザ屋店長へのグーパンチもスカッとしたね、ただ彼女にまで犯人の手がおよぶとは思わなかった。
今回で最も怪しいのは先生に思えてきたが、過去の雛月の殺害犯と誘拐犯は別の人間なのかも。
34468675_2197679194_186large.jpg 34468675_2197679191_93large.jpg
34468675_2197679188_118large.jpg 34468675_2197679185_144large.jpg

○GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第17話
炎龍退治で1話使うかと思っていたら更にジゼルまで登場して、かなり早いテンポで話が進んだな。
契約を結んで伊丹を守ろうとしたロゥリィは健気だな、魔法を放つ時のレレイの感情は意外だった。
最終的に全てを蹴散らす自衛隊は流石だったなあ、やられたダークエルフ達だけが不憫だったよ。
34468675_2197679242_85large.jpg 34468675_2197679239_100large.jpg
34468675_2197679235_247large.jpg 34468675_2197679231_16large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○この素晴らしい世界に祝福を! 第4話
○昭和元禄落語心中 第5話
○ハルチカ~ハルタとチカは青春する~ 第5話
○ルパン三世 第18話
○だがしかし 第5話
○プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ 第5話
△アクティヴレイド -機動強襲室第八係- 第5話
△無彩限のファントム・ワールド 第5話
△紅殻のパンドラ 第5話
△少女たちは荒野を目指す 第5話
 総評
このすばは完全に次回へ続く流れだと思ったよ、昭和落語は今回の舞台で菊比古が覚醒しそうだ。
ハルチカはお爺さんの過去が予想以上にシビアだった、ルパンはダ・ヴィンチの顔見せという感じだ。
だがしかしは白い粉を扱う話のタイミングがヤバい、プリストは伝統校なのに前の先輩はクズだな。
34468675_2197679229_126large.jpg 34468675_2197679197_166large.jpg
34468675_2197679219_114large.jpg 34468675_2197679224_56large.jpg
34468675_2197679244_56large.jpg 34468675_2197679214_95large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

孤独のグルメ ロケ地巡り in アトム

  • 2016/02/09(火) 21:42:11

34468675_2197887616_195large.jpg

34468675_2197887612_104large.jpg 34468675_2197887611_224large.jpg
孤独のグルメロケ地巡り、今回の店はシーズン4の第10話に登場した潮美駅の定食屋アトムだ。
この店は駅からかなり離れたところにあり、建物も古く本当にやってるの?という感じの店だった。
驚くべき事にこの店は厨房から客席へ通り抜けられないため、常に従業員は外を回っているのだ。

34468675_2197887609_166large.jpg

34468675_2197887607_182large.jpg 34468675_2197887606_172large.jpg
34468675_2197887602_67large.jpg 34468675_2197887600_108large.jpg
今回オレが注文したのは、ハムエッグ定食とカツ皿、ほうれん草のおひたし、奴豆腐の4品だ。
ドラマではだんだんと食べる量が尋常では無くなってきたいるが、このくらいだと非常に安心する。
ちなみにほうれん草のおひたしも奴豆腐もごく普通で、おそらく皆が想像する通りの味だと思う。

34468675_2197887599_191large.jpg 34468675_2197887598_161large.jpg
34468675_2197887595_47large.jpg 34468675_2197887593_55large.jpg
ハムエッグとカツ皿に関しても同様で非常にありふれた、よく言えば安心する味と言えるだろう。
個人的にはここは雰囲気を味わう店じゃないかと思っている、食堂に特別な味を求めてはいけない。
藤原義明っぽいいかつい店主が外から回ってくる様子や事務所のような店内を楽しもうじゃないか。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

リスアニ!LIVE 2016 1日目 レポ

  • 2016/02/08(月) 07:53:45

 34468675_2197164552_94large.jpg
日本武道館で開催される事になってからは毎回参加しているリスアニLIVE、非常に人気のライブだ。
アニソン雑誌のリスアニが主催しているだけあって、毎回集めてくるメンツに外れが無いのが凄い。
オレは今回2日目と友人の結婚パーティーが重なったため、残念ながら1日目だけの参加となった。


             http://www.air-be.net/special/20160123_liasni_live2016/
                         セットリスト
会場に着いてみるとオレの席は何と最前列!当然最初の茅原実里からアイマスまで最高だったよ。
みのりんは久しぶりにParadise Lostを聴けて嬉しかったな、fhánaも澄んだ声が非常に心地いい。
エイルは相変わらず見事な歌唱力だ、そんな中で個人的に盛り上がったのがスフィアとアイマスだ。

34468675_2197164549_17large.jpg 34468675_2197164547_179large.jpg
      34468675_2197164550_208large.jpg
スフィアのライブ後のインタビューはオレ達の目の前でやってくれたんで、超テンションが上がった。
正直彼女達のところで飛びまくって足がやばかったが、トリのアイマスでは再点火して更に飛んだw
765プロ、デレマス、ミリマス揃ってのお願いシンデレラは楽しかったな、本当に熱いライブだったよ。

               34468675_2197164546_246large.jpg
翌日のリスアニでは川田まみが引退を発表、本当に残念だが最後のライブにはぜひ行きたいなあ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 うたわれるもの 偽りの仮面 第17話  他(2016年2月5日)

  • 2016/02/07(日) 10:26:59

○うたわれるもの 偽りの仮面 第17話
前回の馬鹿話から急転して物語の根幹に関わる話になり、ようやく前作との繋がりも判明してきた。
ハクオロの事件で人類全てがゼリー化していたとはなあ、取り残されたミカドの気持ちもよく分かる。
自分の過去を知ってハクはどう動く気なのかな、場合によってはトゥスクルとの戦いになりかねない。
34468675_2197164896_49large.jpg 34468675_2197164893_51large.jpg
34468675_2197164890_111large.jpg 34468675_2197164889_249large.jpg

○機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第17話
フミタンと死に別れた事で明らかにクーデリアが変わったな、ガンダムWのリリーナに近い感じだ。
彼女の演説がどんな内容になるのか楽しみだ、あと今回は久しぶりに戦闘があって盛り上がった。
グシオンリベイクのフェイスオープンはかっこいいな、タカヒロはお姉さま方のおかげで成長したね。
34468675_2197164882_94large.jpg 34468675_2197164879_136large.jpg
34468675_2197164876_41large.jpg 34468675_2197164873_145large.jpg

△灰と幻想のグリムガル 第4話
主人公達がなぜこの世界に留まるはめになったか分からないが、生活はファンタジー感が薄いな。
いまだゴブリンとの戦闘しかないのに敵が明らかに強くなってきた、まあ前回からフラグはあったが。
女性の描き方が相変わらずフェチっぽくて好きだが、毎回後半に歌を流す演出は止めて欲しいわ。
34468675_2197164871_157large.jpg 34468675_2197164867_166large.jpg
34468675_2197164864_238large.jpg 34468675_2197164862_149large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○ハイキュー!! セカンドシーズン 第17話
○ダイヤのA -SECOND SEASON- 第43話
○Dimension W 第4話
△おそ松さん 第17話
△シュヴァルツェスマーケン 第4話
△ブブキ・ブランキ 第4話
△デュラララ!!×2 結 第28話
△蒼の彼方のフォーリズム 第4話
△最弱無敗の神装機竜 第4話
△ラクエンロジック 第4話
 総評
ハイキューは控えが試合に出てビビる心情は分かるなあ、ダイヤは相変わらず雷市が半端ないわ。
DWはポンコツ呼ばわりされてもミラがとにかく可愛い、おそ松は十四松のヤバさしか見えない話だ。
シュヴァルツェスはBETAと戦う展開なら楽しめる、ブブキは四天王の方がキャラが立ってる感じだ。
34468675_2197164855_18large.jpg 34468675_2197164886_5large.jpg
34468675_2197164859_32large.jpg 34468675_2197164899_239large.jpg
34468675_2197164852_154large.jpg 34468675_2197164849_21large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「さらば あぶない刑事」 感想

  • 2016/02/06(土) 09:31:51

                34468675_2197164632_220large.jpg
今回見に行った映画は「さらば あぶない刑事」、11年ぶりのシリーズ復活で最後の作品となった。
ちなみにオレが好きな刑事ドラマは、特捜最前線、踊る大捜査線と、このあぶない刑事の3作品だ。
正直今までの劇場版は微妙だっただけに、最終作となる今作には何とか成功して欲しいところだ。

34468675_2197164631_214large.jpg

34468675_2197164630_209large.jpg 34468675_2197164629_94large.jpg
内容は、刑事の定年退職を5日後に控えたタカとユージが中南米の犯罪組織BOBと戦う展開だ。
BOBは銀星会の残党やマフィアを従えて横浜を狙っており、タカとユージは事件に関わっていく。
一方でタカは恋人との新生活の準備をしていたが、彼女はBOBの幹部キョウイチと面識があった。

34468675_2197164628_158large.jpg 34468675_2197164627_205large.jpg
定年間近であってもタカとユージは相変わらずオシャレでカッコいい、全く年齢を感じさせなかった。
トオル達とのやり取りも懐かしかったね、柴田恭兵の歌に合わせてユージが走る場面は最高だった。
近藤課長の思い出を話したり中さん達も登場したりと、長く見続けてきたファンほど楽しめたと思う。

34468675_2197164625_141large.jpg 34468675_2197164623_43large.jpg
今回のキョウイチを演じた吉川晃司も素晴らしい悪党っぷりだったね、最後の敵に相応しかった。
エンディングに流れた過去のシーンや曲も含め、あぶない刑事らしさが詰まったまさに集大成だ。
もうこれでこの作品に思い残す事は無いかな、おかげで80年代に戻ったような感覚になれたよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

天野喜孝展 レポ

  • 2016/02/05(金) 07:48:48

                34468675_2197015278_182large.jpg
今回東京で開催された天野喜孝展に行ってきた、今回はエウリアンの女性の居ない展示会だった。
今まで天野喜孝の展示は絵を売ろうとする無料販売展示会ばかりだったんで、有料でも気が楽だ。
シルクスクリーンの絵を非常に高い値段で売る主砲は認知され過ぎたから、方向性を変えたのかな。

34468675_2197015277_186large.jpg

34468675_2197015274_201large.jpg 34468675_2197015273_90large.jpg
全ての作品が撮影可能だったのはありがたかった、まあ本物の原画はほとんど無かったと思うけど。
会場の入口付近は、彼がキャラデザを手掛けたガッチャマンやヤッターマンなどが展示してあった。
今のファンは天野氏がタツノコプロ時代にハッチやキャシャーンなどを手掛けた事を知らないかもね。

34468675_2197015270_92large.jpg

34468675_2197015268_40large.jpg 34468675_2197015267_182large.jpg
今回の展示は8割くらいがFFの作品だったと思う、FFはオレもⅩ-2までやったから思い入れが深い。
最近はゲームをやる時間が取れなくなってしまったが、やっぱりドラクエやFFの新作は気になるね。
ただ様々な小説関係の展示が全く無かったのが残念だった、版権が取れてないのも多いんだろうな。

      34468675_2197015266_227large.jpg
物販にはなぜか吸血鬼ハンターDやグインサーガのパネルがあった、なぜ物販にしか無いんだ。
個人的にはアルスラーンや創竜伝、エイリアンシリーズなど小説関係の挿絵が一番印象深い。
せっかく展示会をやるなら、もう少し値段が高くてもいいからもっと多くの作品を展示して欲しかった。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 この素晴らしい世界に祝福を! 第3話  他(2016年2月2日)

  • 2016/02/03(水) 23:40:29

○この素晴らしい世界に祝福を! 第3話
新たに駄目な仲間が増えてしまったが、和真がそういう人を集めてしまう空気を持っているのかも。
特に今回のダクネスは変態過ぎた、物理的にも精神的にも完全にドMだから本当に性質が悪いなw
アクアも相変わらず頭が悪いし色々と酷いパーティーになってしまった・・・しかし安定して面白いな。
34468675_2196793183_104large.jpg 34468675_2196793179_227large.jpg
34468675_2196793177_52large.jpg 34468675_2196793175_151large.jpg

○ハルチカ~ハルタとチカは青春する~ 第4話
今回はハルタの新しい家探し回だったが相変わらず演奏する気配なし、まあそういう作品だからね。
アパート全体が貯金箱になっていたってのは驚いた、しかしあんなに500円硬貨が集まるものかな。
先生に対するハルタとチカのとっさの反応が少し違ったね、でも2人とも惚れてるのはよく分かった。
34468675_2196793168_211large.jpg 34468675_2196793163_52large.jpg
34468675_2196793161_242large.jpg 34468675_2196793157_195large.jpg

○亜人 第3話
普通に不死身の存在なだけだと思っていた亜人だが、これは確かに対処を誤ると危険すぎるわ。
あの黒いのは自分の自由意志で操れるのだろうか、考えた事を勝手に始めてしまう存在だと怖いな。
下村は赤面する表情が可愛いと思った途端やられてびびった、妹も厳しい運命が待っていそうだ。
34468675_2196793144_119large.jpg 34468675_2196793140_147large.jpg
34468675_2196793133_234large.jpg 34468675_2196793132_132large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
◎僕だけがいない街 第4話
○ルパン三世 第17話
○GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第16話
○プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ 第4話
△アクティヴレイド -機動強襲室第八係- 第4話
△昭和元禄落語心中 第4話
△だがしかし 第4話
△無彩限のファントム・ワールド 第4話
△少女たちは荒野を目指す 第4話
△紅殻のパンドラ 第4話
 総評
僕街は結局同じループに入っている感じだ、ルパンは個人的に4人が協力するが好きなんだよね。
GATEはロウリィだけでドラゴンと渡り合えそうだな、プリストは陸のアニキがラスボスになりそうだ。
アクティヴは黒幕が分からない展開の方が良かった、昭和落語はみよ吉が引っ掻き回しそうだな。
34468675_2196793127_110large.jpg 34468675_2196793186_7large.jpg
34468675_2196793148_203large.jpg 34468675_2196793190_177large.jpg
34468675_2196793171_182large.jpg 34468675_2196793155_201large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

孤独のグルメ ロケ地巡り in 三ちゃん食堂

  • 2016/02/02(火) 22:18:52

34468675_2196791951_57large.jpg

34468675_2196791949_53large.jpg 34468675_2196791946_165large.jpg
孤独のグルメロケ地巡り、今回の店はシーズン2の1話に登場した新丸子の定食屋三ちゃん食堂だ。
この店はドラマで描写された通り開店から非常に賑わっていて、昼間から酒を飲んでいる人も多い。
もちろんオレも入店してすぐに麦スカッシュを注文、まさに大衆食堂という雰囲気が酒を美味くする。

34468675_2197024705_23large.jpg 34468675_2196791937_50large.jpg
34468675_2196791944_240large.jpg 34468675_2196791931_232large.jpg
まず注文したのがネギ肉炒め、大量のネギと中に含まれる豚バラは塩加減も良くビールが進む。
だがこれに合うのはビールよりもご飯だ!という訳で、注文予定の無かった白米も頼んでしまった。
しかしこれが大正解、こういった脂っぽい料理はやはりご飯のおかずというポジションがピッタリだ。

34468675_2196791930_215large.jpg 34468675_2196791923_206large.jpg
34468675_2196791921_110large.jpg 34468675_2196791917_105large.jpg
続けて注文したのはチーズ入りウインナーと海鮮春巻き、みょうがの天ぷらは季節外れで無かった。
ウインナーに個別にチーズを入れるのは手間がかかるだろうね、春巻きのパリパリ感も素晴らしい。
これだけ食べても2,000円と非常に良心的だ、次のシーズンではこんな店をもっと紹介して欲しいね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

にゃんぱす祭り りぴーとなのん♪♪ レポ

  • 2016/02/01(月) 23:56:50

              34468675_2196320745_41large.jpg
今回参加したイベントはのんのんびより りぴーとのイベント「にゃんぱす祭り りぴーとなのん」だ。
個人的な昨年のNO.1アニメはSHIROBAKOとこの作品だったため、ぜひ参加したいイベントだった。
多くの客は円盤を買って来たファンだがオレは何とか一般販売で購入、行けるだけでも御の字だ。

     34468675_2196320743_114large.jpg     34468675_2196320741_121large.jpg
34468675_2196320739_236large.jpg 34468675_2196320738_220large.jpg
会場内スペースには、作品内に登場した様々な小道具の展示がしてあってなかなか面白かったな。
オレが行ったのは夜の部だったため物販は完売ばかりだった、まあどうしても欲しい物は無いけど。
今回登壇したのはメインの声優4人(小岩井、りえしょん、あやねる、あすみす)とかず姉役の名塚だ。

34468675_2196511326_120large.jpg 34468675_2196511323_128large.jpg
「一番笑ったシーン」のファン投票1位はてるてる坊主だったが、個人的には3位のそすんすかな。
イベントでは風船を使ったプール掃除競争やアテレコなどが行われ、終始笑いに包まれていた。
りえしょんが暴走し、あやねるが追従し、あすみすがつっこむ、もうこの流れは完全に鉄板ネタだ。

         34468675_2196320736_132large.jpg
ライブではnano.RIPEも良かったが、何より「のんのん日和」と「おかえり」が聴けたのが嬉しかった。
今回のイベントでは秋に発売される原作に新作OVAが付く事が発表されたが、まだまだ先だなあ。
原作ストックがほとんど無いらしく3期のハードルは高そうだが、いつかきっと見られると思いたいね。

       34468675_2196320734_22large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村