アニメ感想 六花の勇者 第12話  他(2015年9月29日)

  • 2015/09/29(火) 21:45:38

○六花の勇者 第12話(終)
ラストでようやく裏切者の7人目が判明、本物の勇者たちの対応がそれぞれ違っていて面白かった。
モンスターと戦うファンタジーを期待した人には物足りなかったかもしれないが、オレは十分楽しめた。
しかし新たな7人目を探す事になるとは思わなかったなあ、2期も見たいけど売上的には難しいかも。
34468675_2178366807_159large.jpg 34468675_2178366803_49large.jpg
34468675_2178366801_59large.jpg 34468675_2178366798_253large.jpg

○俺物語!! 第24話(終)
出オチじゃないかと思われていた作品だが最後まで楽しめたね、原作通りきれいに進んで良かった。
凛子の可愛さ、スナのかっこよさ、嫌なキャラは全く出てこない優しい世界で誰もが安心して見れた。
それも全て猛男の男らしさがあったからこそだ、少女マンガ原作のアニメはやっぱり鉄板だな。
34468675_2178366825_160large.jpg 34468675_2178366823_7large.jpg
34468675_2178366821_236large.jpg 34468675_2178366818_130large.jpg

○モンスター娘のいる日常 第12話(終)
モンスター娘が登場するたびに有りか無しかという話になったが、基本的には皆いいキャラだった。
個人的にはハーピーのパピが一番可愛かったな、ただ最終話でスーの株も一気に上がったけどね。
モン娘でなければ普通のハーレム系ラブコメなんだけどね、何も考えずに見られる作品だったよ。
34468675_2178366848_13large.jpg 34468675_2178366847_19large.jpg
34468675_2178366845_138large.jpg 34468675_2178366843_247large.jpg

△がっこうぐらし! 第12話(終)
日常系ゾンビアニメとして話題になったが、正直もう少し厳しめのオリジナル展開も期待していたw
太郎丸がユキを救ったのはあれ?って感じだったが、原作と変えてペットにしたのは良かったと思う。
ここで区切るならこんな風にすっきり終わる形でいいと思う、その分最後のシーンは蛇足だったかな。
34468675_2178366891_150large.jpg 34468675_2178366889_107large.jpg
34468675_2178366887_201large.jpg 34468675_2178366885_221large.jpg

△わかば*ガール 第13話(終)
最終回は転校ネタになったが全く転校すると思ってないから、それほど気になる展開でもなかった。
正直まったりと惰性で見ていた感じかな、これが通常の30分アニメだったら3話で切っていたと思う。
この手の日常ものも増えたしもう少し印象に残る部分が欲しかった、すでに記憶に残ってないわ^^;
34468675_2178366841_2large.jpg 34468675_2178366837_48large.jpg
34468675_2178366836_6large.jpg 34468675_2178366834_95large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○うしおととら 第13話 
○オーバーロード 第12話
△アクエリオンロゴス 第13話


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

映画「カリフォルニア・ダウン」 感想

  • 2015/09/28(月) 20:30:00

                34468675_2177674539_40large.jpg
今回見に行った映画「カリフォルニア・ダウン」、カリフォルニア州で起きる大地震を描いた作品だ。
主演はWWEプロレスのスターで映画俳優としても大成功したロック様、彼の作品を見るのも久々だ。
日本では公開延期が続き宣伝もあまりされなかった、未だに題材として自主規制がかかるのだろう。

34468675_2177674537_138large.jpg
内容はレスキュー隊員のレイの家族がカリフォルニア州で大地震に巻き込まれ、救いに行く話だ。
この手のパニック映画はストーリーはあって無いようなものなんで、そこはあまり気にしなくていい。
ビルから脱出した直後の崩壊などお約束がてんこ盛りで、辻褄を気にしていたらつまらないと思う。

34468675_2177674532_147large.jpg 34468675_2177674528_154large.jpg
大地震の描写は迫力満点だったね、こういうハリウッド映画のCG技術には日本は到底かなわない。
ビルや道が崩壊し津波が押し寄せる様は凄まじい、ぶっちゃけこんな地震が起きたら生き抜けない。
個人的にはレイの娘ブレイクが可愛くてかなりいい感じだった、タンクトップ姿で乳が揺れる揺れるw

34468675_2177674525_154large.jpg 34468675_2177674522_103large.jpg
基本的には破壊しつくされる街の様子を見る映画かな、それでもレイ達の脱出劇も見応えはあった。
パニック映画は昔から好きなので十分楽しめたが、次々にトラブルが起きるから疲れてしまうかも。
ロック様の妙技でバッドエンドにはならないし、この手の映画に拒絶感が無ければ面白いと思うよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 のんのんびより りぴーと 第12話  他(2015年9月26日)

  • 2015/09/27(日) 09:55:39

○のんのんびより りぴーと 第12話(終)
時間をゆったり使った最終回らしくない普通の雰囲気が、逆にこの作品が終わる寂しさを感じさせた。
メインの4人はもちろん、ひか姉やかず姉、駄菓子屋といった他のキャラの魅力も伝わる2期だった。
れんげを見ているだけで幸せな気分になるのんな、原作ストックは分からないけど3期が待ち遠しい。
34468675_2177678843_214large.jpg 34468675_2177678841_159large.jpg
34468675_2177678839_181large.jpg 34468675_2177678834_93large.jpg

○赤髪の白雪姫 第12話(終)
ヒロインのピンチに王子様が駆け付けて救うという、正に王道の少女マンガ展開で安心して見れた。
ゼンに対してそっけない感じだった白雪が一気に恋する乙女と化したが、そこも可愛くて良かった。
1クール通して地味な感じもあったけど、お互いが成長して恋人となっていく過程は面白かったよ。
34468675_2177678798_21large.jpg 34468675_2177678793_69large.jpg
34468675_2177678792_89large.jpg 34468675_2177678789_46large.jpg

○下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第12話(終)
間違いなく出オチの作品だったが、最後まで高いテンションで突っ走ったのは大したものだと思う。
特にアンナ会長があそこまで暴走するとは思わなかったな、松来さんの演技あってのキャラだね。
オ○ホ製作の過程を流したり、すみぺにSOXを歌わせたり、やりたい放題が素晴らしい作品だった。
34468675_2177678813_198large.jpg 34468675_2177678811_117large.jpg
34468675_2177678808_139large.jpg 34468675_2177678804_65large.jpg

○ベイビーステップ2 第25話(終)
地に足を付けたNHKらしい内容で、よく言えば安定してるし悪く言えば盛り上がりに欠ける話だった。
それでも試合の描写は丁寧だから何だかんだで見ちゃうんだよね、エーちゃんもかなり成長したな。
ナツコと付き合い始めた辺りは青春っぽくて良かったな、とりあえず続きは原作を読んでいくつもり。
34468675_2177678831_36large.jpg 34468675_2177678826_53large.jpg
34468675_2177678817_60large.jpg 34468675_2177678815_179large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○ダイヤのA 第100話
○ゆるゆり なちゅやちゅみ!+ +2
○アルスラーン戦記 第24話
○WORKING!!! 第12話
○ガッチャマンクラウズ インサイト 第11話
○それが声優! 第12話
○ToLOVEる-とらぶる-ダークネス 2nd 第11話
△実は私は 第12話
△GANGSTA. 第11話
△干物妹!うまるちゃん 第11話
△Charlotte 第12話
△デュラララ!!2 ×転 第23話
△戦姫絶唱シンフォギアGX 第12話
 総評
ダイヤは沢村の覚醒っぷりが凄かったな、アル戦はエトワールが現れたタイミングが悪過ぎた。
WORKはまひるもはっきり意思表示出きるようになったな、ガッチャはあっという間に空気が変わった。
それ声はイチゴが最後までケガを隠さなくて良かった、とらぶるはダークネス化したヤミがエロそう。
34468675_2178180912_32large.jpg 34468675_2177678860_104large.jpg
34468675_2177678858_5large.jpg 34468675_2177678850_69large.jpg
34468675_2177678847_24large.jpg 34468675_2177678854_12large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

2015年秋の新作アニメ選定

  • 2015/09/26(土) 08:55:32

2015年の夏も終わり3ヶ月ごとに訪れる新作アニメ選定の時期となった、このスパンが本当に早いw
いつものようにニコニコ動画の新作紹介動画で来期アニメを確認したが、相変わらず続き物が多い。
ちなみに今期から引き続き視聴するのはダイヤのA、アクエリオンロゴス、うしおととらの3本だけだ。

        
                     http://cupo.cc/archives/16052
            来期に第1話を視聴する作品は下記の通り(5分アニメは含まず)

 終わりのセラフ
 ご注文はうさぎですか??
 学戦都市アスタリスク
 終物語
 うたわれるもの 偽りの仮面
 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
 コメット・ルシファー
 コンクリート・レボルティオ~超人幻想~
 ハイキュー!!
 落第騎士の英雄譚
 ワンパンマン
 高校星歌劇 スタミュ
 ヴァルキリードライヴ -マーメイド-
 おそ松さん
 ゆるゆり さん☆ハイ!
 緋弾のアリアAA
 今際の国のアリス
 Dance with Devils
 櫻子さんの足下には死体が埋まっている
 対魔導学園35試験小隊
 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件
 すべてがFになる THE PERFECT INSIDER
 ルパン三世
 ランス・アンド・マスクス
 ヤング ブラック・ジャック
 ハッカドール THE・あにめ~しょん
 ヘヴィーオブジェクト
 ノラガミ ARAGOTO
 新妹魔王の契約者 BURST
 蒼穹のファフナーEXODUS

とりあえず第1話を視聴する新作は30本、継続作品の3本と合わせると33本なんで何とかなりそうだ。
ちなみに仮面ライダーゴーストの第1話も視聴予定だ、しかし続き物以外だとピンとくるものがないな。
あえて挙げるなら「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」と新作の「ルパン三世」くらいかなあ。
      34468675_2178003910_97large.jpg     34468675_2178003911_95large.jpg

終物語やごちうさ、ゆるゆりは普通に話題になるだろうね、アリアは続編をやるとは思わなかったよ。
ガンダムは売れるのか、おそ松さんに腐女子は食いつくのかなど、内容以外に気になるところもある。
とりあえずまったり見続けてみるよ、ぶっちゃけ一番楽しみなのは「孤独のグルメ」シーズン5だしねw
                 34468675_2178003912_79large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「ピクセル」 感想

  • 2015/09/25(金) 07:36:11

                34468675_2177609914_38large.jpg
今回見に行った映画は「ピクセル」、ビデオゲームを模したエイリアンが地球に攻めてくる作品だ。
登場するゲームはドンキーコングやパックマン、ギャラガといった古い物で、日本製のゲームも多い。
ほとんどのゲームは小学生の頃にやっていたもので、この作品の主人公と完全に同年代のようだ。

34468675_2177609913_143large.jpg
内容は、地球外生命体に向けた送ったビデオゲームの動画が宣戦布告と受け止められ、異星人達が映像を基にゲームのキャラクターを兵器として再現し地球に5本勝負を挑んでくる展開だ。
過去にゲーム世界大会で準優勝だったブレナーは、最強オタクゲーマーとして立ち向かう事になる。

34468675_2177609911_199large.jpg 34468675_2177609910_209large.jpg
自分が好きだったゲームにスポットが当たると嬉しいね、ゲームに対するリスペクトを非常に感じた。
ブレナーの仲間達も皆いいキャラで、特にゲームヒロインとの愛を貫いたワンダーボーイには笑った。
ただゲームの年代がおかしいとか、パックマンのチートって何だ?とかツッコミ所もあちこちにある。

34468675_2177609909_33large.jpg 34468675_2177609907_177large.jpg
オールドゲームだからこそ可能な作品だね、今のゲームをリアルにしたら殺伐とした内容になるし。
スタッフロールでこの作品のダイジェストがドットゲーム風で流れたが、これの出来も良かったな。
オレは思い入れ補正が入っているから贔屓目に見てしまったけど、普通に面白い映画だと思うよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 城下町のダンデライオン 第12話  他(2015年9月23日)

  • 2015/09/24(木) 07:40:21

○乱歩奇譚 Game of Laplace 第11話(終)
コバヤシは最後まで異質だったけど、そこを認識したうえで好きなハシバは主人公っぽかったな。
アケチとナミコシの関係性とは逆な感じだったと思う、ナミコシの望みを考えると彼は救えなかったか。
二十面相の考えが浸透してしまった結末は良かったのだろうか、色々考えさせられる作品だった。
34468675_2176972714_128large.jpg 34468675_2176972712_4large.jpg
34468675_2176972711_229large.jpg 34468675_2176972708_247large.jpg

○城下町のダンデライオン 第12話(終)
時期国王選挙の結果は落ち着くべきところに落ち着いた感じだね、少し意外と言う気もするけど。
最初は惰性で見ている感じだったけど、兄弟全員の成長が見られてなかなか良作だったと思う。
脇のキャラもいい人ばかりだったね、原作のストックは無いしきれいに終わったから2期は無さそう。
34468675_2176972733_194large.jpg 34468675_2176972730_242large.jpg
34468675_2176972728_56large.jpg 34468675_2176972725_218large.jpg

△GATE 自衛隊 彼の地に、斯く戦えり 第12話(終)
分割2期ということで次回が気になる終わり方だけど、この話だけで考えると投げっ放しなんだよね。
ただ1クール通して異世界3人娘は可愛かったし、戦闘もいい感じだったから2期もかなり楽しみだ。
次からは炎龍退治がメインになりそうだな、ダークエルフと伊丹の再会がどうなるのか気になるね。
34468675_2176972742_29large.jpg 34468675_2176972740_40large.jpg
34468675_2176972737_53large.jpg 34468675_2176972735_147large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
◎監獄学園 プリズンスクール 第11話
○がっこうぐらし! 第11話
○アイドルマスター シンデレラガールズ 第23話
○六花の勇者 第11話
○オーバーロード 第11話
○アクエリオンロゴス 第12話
△モンスター娘のいる日常 第11話
△うしおととら 第12話
△Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 2wei Herz! 第9話
△わかば*ガール 第12話
△Classroom☆Crisis 第12話 
 総評
監獄はあまりに頭のおかしい内容で爆笑したわ、がっこうぐらしはめぐねえからの卒業話だったな。
デレマスはようやくしまむーが言いたい事を言えたな、六花は裏切り者を言わずに引っ張るとは。
オバロドはアルベドが初めてヒロインっぽく見えた、アクエリオンは総が哀れだが同情は出来ない。
34468675_2176972720_178large.jpg 34468675_2176972745_198large.jpg
34468675_2176972721_169large.jpg 34468675_2176972747_129large.jpg
34468675_2176972715_167large.jpg 34468675_2176972717_170large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

水樹奈々 LIVE ADVENTURE in 西武ドーム レポ

  • 2015/09/23(水) 08:40:35

      34468675_2176972567_15large.jpg
今回久しぶりに水樹奈々のライブに参加してきた、彼女のライブに行くのは1年半振りくらいかな。
会場は西武ドームだったが、2ヶ月前のアイマスライブの時と違って非常に快適な気温だった。
席は中央通路の真横の良席で、やはり奈々が目の前のステージを通る時はテンション上がったね。

      34468675_2176972571_61large.jpg
                http://news.mynavi.jp/news/2015/09/20/116/
                          セットリスト
そんな中で一番高まったのが高垣彩陽がゲストで登場した時だ、来るとは全く思っていなかった。
シンフォギアGXのデュエット曲は日笠との曲しかCD発売されてなかったから、あやひーは予想外だ。
作中では使われているものの発売前だから聞き馴染みはない曲だったけど、非常にかっこよかった。

34468675_2176972569_52large.jpg 34468675_2176972568_192large.jpg
今回のライブのコンセプトがアドベンチャーという事で、ジーブやコースターなどにも乗って登場。
終盤はセットの上から空中へ飛び出すお得意のパフォーマンス、これこそが水樹奈々のライブだ!
久々の奈々ライブは本当に楽しかった、まだまだ今後もアニソン界のトップを走り続けて行きそうだ。

                34468675_2176972572_215large.jpg
           ダブルアンコール前に会場外へ出てしまったのは痛恨だった^^;


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

初音ミク マジカルミライ2015 レポ

  • 2015/09/21(月) 05:06:11

34468675_2176447345_219large.jpg
今年で3年目となる初音ミクのライブイベント「マジカルミライ」、今年の会場はとうとう日本武道館だ。
しかし、バーチャルアイドルのライブを日本武道館でやる日が来るとは誰も思わなかっただろうなあ。
ニコニコ動画の開始、Vocaloid初音ミク発売、初音ミクのマルチメディア化等が積み重なった結果だ。

34468675_2176447343_92large.jpg
               http://www.livefans.jp/events/469447
                         セットリスト
昨年同様ライブに使用される楽曲の多くはCDで事前発売されたが、正直これは非常にありがたい。
3年前のマジカルミライの時は新曲ばかりで全然分からなかったけど、今はそういう事は無くなった。
今回はCDに収録された以外の曲はここ数年の鉄板曲が多かったので、かなり楽しむ事が出来た。

34468675_2176447339_1large.jpg

34468675_2176447335_25large.jpg 34468675_2176447332_149large.jpg
改めて感じたのはミクのモーションや音声が進化している事だ、途中の喋りも非常に達者になった。
特にミク達のパフォーマンスは素晴らしかったな、髪の動きからダンスまでぬるぬる動いていた。
最後の曲「ハジメテノオト」は沁みたなあ、シバケンさんのおかげで良席だったし良いライブだったよ。


34468675_2176447331_195large.jpg 34468675_2176447329_92large.jpg
34468675_2176447327_113large.jpg 34468675_2176447324_223large.jpg
34468675_2176447323_50large.jpg 34468675_2176447321_127large.jpg
ライブ会場のそばにある科学技術館ではミクの企画展も同時開催、こちらも多くのファンが来ていた。
しかし見るたびにドールが欲しくなるなあ、輪投げやたこルカ釣り等のアトラクションは無料だった。
ドールと言えば、ミクのドールにペンライトを持たせて一緒にライブに参加する強者がいて驚いたわ^^

              34468675_2176742826_12large.jpg
           来年あたりは久しぶりにライブでメルトを歌ってくれないかなあ・・・


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

初音ミク コラボカフェ in タワーレコード レポ

  • 2015/09/20(日) 07:35:48

34468675_2176447316_32large.jpg 34468675_2176447311_64large.jpg
34468675_2176447308_222large.jpg
今年のマジカルミライに合わせて渋谷と表参道のタワレコカフェで初音ミクのコラボが開催された。
それぞれの店舗で料理のメニューや貰えるコースターが異なるため、オレは両店舗を訪問してきた。
渋谷店は店舗も大きく平日でも結構賑わっていたけど、表参道の店は平日の夜はガラガラだったな。

34468675_2176447304_244large.jpg 34468675_2176447301_63large.jpg
34468675_2176447300_249large.jpg 34468675_2176447298_25large.jpg
34468675_2176447297_36large.jpg 34468675_2176447293_94large.jpg
今回はそれぞれの店舗で3品ずつ注文、ミクのネギチャーハンやネギパスタは普通に美味しかった。
ロードローラーケーキやミクパンケーキは見た目も凝っていたし、よく出来たコラボメニューだったよ。

34468675_2176447291_33large.jpg 34468675_2176447288_224large.jpg
34468675_2176447284_221large.jpg 34468675_2176447280_110large.jpg
渋谷タワーレコードの8階では小規模な展示も行われていて、色々な絵師のパネルも飾ってあった。
会場にはロート目薬のミクを描いた柚木きひろも来たようで、寄せ書きコーナーの絵も可愛かったね。

                34468675_2176447278_143large.jpg
コースターやクリアファイルなど貰ってきたけど、書き下ろしのテーブルに座るミク絵は気に入った。
週末のマジカルミライに行く前に両店に行ってきたんで、ライブ前にテンションも上がるし良かったよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 WORKING!!! 第11話  他(2015年9月19日)

  • 2015/09/19(土) 05:49:48

○WORKING!!! 第11話
1期の放送から5年間、山田の家出も決着が付き佐藤と八千代もうまくいって感慨深いものがあるね。
へたれの佐藤の告白はよく頑張ったと思う、それ以降の花を咲かせまくる八千代は可愛かったな。
周りが言う通り次は小鳥遊とまひるがうまくいけば全て解決なんだけど、ことりちゃんは駄目だろうw
34468675_2176480881_176large.jpg 34468675_2176480879_3large.jpg
34468675_2176480878_114large.jpg 34468675_2176480876_38large.jpg

○Charlotte 第11話
最強の能力者となった有宇だがメンタルは豆腐なままだった、完全に能力を持て余している感じだ。
歩未は救えたけどこのまますんなりとは行かないだろうと思っていたが、かなり酷い状況になったな。
今後サラも絡んでくるんだろうけど、ハッピーエンドへの道も見えてこないしどうケリを付けるのかな。
34468675_2176480893_61large.jpg 34468675_2176480892_81large.jpg
34468675_2176480888_244large.jpg 34468675_2176480887_229large.jpg

○干物妹!うまるちゃん 第10話
タイヘイとうまるの子供時代の様子が出てきたが、何で二人ともあんな安アパートに住んでるのかな。
ひもうとになる前のうまるは純粋に可愛かったな、タイヘイも優秀だったのになぜ社畜に成り果てたw
タイヘイが熱を出したり満喫で寂しくなったりするシーンから、うまるの兄好きがよく伝わってきたよ。
34468675_2176480901_44large.jpg 34468675_2176480899_162large.jpg
34468675_2176480897_116large.jpg 34468675_2176480895_225large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
◎のんのんびより りぴーと 第11話 
○実は私は 第11話 
○それが声優! 第11話 
○下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第11話 
○アルスラーン戦記 第23話
○赤髪の白雪姫 第11話 
△ガッチャマンクラウズ インサイト 第10話
△ToLOVEる-とらぶる-ダークネス 2nd 第10話 
△デュラララ!!2 ×転 第22話
△戦姫絶唱シンフォギアGX 第11話 
△ダイヤのA 第99話
△ベイビーステップ2 第24話
△GANGSTA. 第10話
 総評
のんのんは子供らしく振舞う蛍が新鮮だった、実は私は白神がそろそろ自分の気持ちに気付きそう。
それ声はライブ前の捻挫ですぐにWUGを思い出した、下ネタはパンツ被ってるのにいい笑顔だったw
アル戦は次回エトワールがどう動くのか気になる、白雪は泣いたり照れたりと完全に乙女だったな。
34468675_2176480882_208large.jpg 34468675_2176480871_189large.jpg
34468675_2176480886_16large.jpg 34468675_2176480873_168large.jpg
34468675_2176480870_188large.jpg 34468675_2176480884_30large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「たまゆら~卒業写真~ 第2部 響-ひびき-」 感想

  • 2015/09/18(金) 07:55:08

                34468675_2175974684_90large.jpg
今回見た映画は「たまゆら~卒業写真~ 第2部 響-ひびき-」、4部作で描かれる完結編の第2部だ。
第1部では4人が3年生になり、今まで近くに居た人達にも変化が訪れ新たな出会いや別れがあった。
高校生活最後の1年間を見ていく事で、視聴者側も「たまゆら」から卒業していく事になるんだろうね。

34468675_2175974683_100large.jpg 34468675_2175974677_19large.jpg
第2部の内容は、前回の楓や麻音と同じようにのりえとかおるがそれぞれ将来について悩む展開だ。
パティシエの夢に向かって一直線だったのりえが兄の一言で諦めようとする流れは意外だったな。
逆にかおるはそつなく何でもこなすタイプだけに、どういった進路に進むのかは予想出来なかった。

34468675_2175974674_221large.jpg 34468675_2175974671_247large.jpg
のりえと兄のやり取りはケンカしつつもお互いを大切に思っている感じが出ていて、ほっこりしたね。
同様にかおるとさよみの会話も良かったな、さよみは自由気ままだけど皆を見守っている感じだ。
卒業したかなえが登場したのは嬉しかったが、今回はほぼろさんの結婚が一番衝撃的だったかも。

34468675_2175974664_247large.jpg 34468675_2175974661_97large.jpg
4人の進路もほぼ決まったし、残りの2部作はほぼろさんの結婚式や卒業式がメインになりそうだな。
彼女達の成長を見ていたら、この作品の終わりが近づいてきたんだなと改めて実感する事になった。
この作品があったからこそオレも広島遠征をしたんだよなあ・・・今回も心にしみる良い作品だったよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 六花の勇者 第10話  他(2015年9月15日)

  • 2015/09/17(木) 07:42:16

○六花の勇者 第10話
ここまで頑なだったフレミーがアドレットを信じた瞬間の涙は良かったな、彼女こそ真のヒロインだ。
逆にナッシェタニアの方は完全にヤバい方向へ覚醒してしまったな、次回はヒロイン同士の対決か。
裏切者はほぼモーラかゴルドフという感じになってきたが、ここからどんでん返しはあるのだろうか。
34468675_2176000733_223large.jpg 34468675_2176000730_15large.jpg
34468675_2176000726_121large.jpg 34468675_2176000723_201large.jpg

○Classroom☆Crisis 第11話
終盤になって伏線もまとまりようやく面白くなってきた、途中まで無駄な展開も多かったからなあ。
カズヒサはラスボスの貫禄があっていいね、逆にユウジは小物のお手本のような手段に走ったな。
ナギサを温かく迎えるミズキの圧倒的な母親感、イリスの正体を明かす事で形勢逆転となりそうだ。
34468675_2176000768_131large.jpg 34468675_2176000766_89large.jpg
34468675_2176000762_177large.jpg 34468675_2176000760_159large.jpg

○アイドルマスター シンデレラガールズ 第22話
常務もシンデレラプロジェクトのアイドル達を認め始めたようだが、ひとりしまむーだけが奈落へ・・・
終盤に落とされるのはアイマスメインヒロインの宿命なのかな、笑顔が売りだったのに見る影もない。
皆が前向きに進むなかで、魔法が解けたしまむーが立ち直るきっかけは果たして何になるのかな。
34468675_2176000754_227large.jpg 34468675_2176000750_35large.jpg
34468675_2176000745_101large.jpg 34468675_2176000742_32large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○食戟のソーマ 第23話
○がっこうぐらし! 第10話
○城下町のダンデライオン 第10、11話
○監獄学園 プリズンスクール 第10話
○オーバーロード 第10話
○うしおととら 第11話 
○わかば*ガール 第10話
○Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 2wei Herz! 第8話
△GATE 自衛隊 彼の地に、斯く戦えり 第11話
△乱歩奇譚 Game of Laplace 第10話
△モンスター娘のいる日常 第10話
△俺物語!! 第23話
△アクエリオンロゴス 第11話
 総評
ソーマは審査員のリアクションが一番目立った、がっこうはバリケードを壊されてどうなるのかな。
ダンデは皆王族らしく成長してきたな、監獄はキヨシの語る尻とおっぱいの関係に納得してしまった。
オバロドはシャルティエの真の姿が普段と違い過ぎ、うしとらは麻子の素直になれない感じがいいね。
34468675_2176000770_88large.jpg 34468675_2176000755_232large.jpg
34468675_2176000737_174large.jpg 34468675_2176000773_89large.jpg
34468675_2176000739_13large.jpg 34468675_2176000756_160large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

土師祭2015 in 鷲宮 レポ

  • 2015/09/16(水) 08:01:15

34468675_2175974657_194large.jpg

34468675_2175974651_140large.jpg 34468675_2175974645_98large.jpg
らきすたの聖地として有名な鷲宮、作中では柊かがみとつかさ姉妹の実家が鷲宮神社となっている。
その鷲宮神社を中心としたお祭り土師祭に久しぶりに参加してきた、前に来たのは2年前だったかな。
らきすたは既に過去の作品のように思われているが、鷲宮ではいつ来ても最新作のような扱いだ。

34468675_2175974642_108large.jpg 34468675_2175974637_183large.jpg
34468675_2175974633_173large.jpg 34468675_2175974629_145large.jpg
この日はあいにくの天候で雨が徐々に激しくなっていったが、アキバから来たアイドルは皆元気だ。
雨が降ってなければ良かったんだけどね、濡れながら知らないアイドルで盛り上がるのは厳しい。
物販ではらきすたとグリザイアの果実のコラボグッズを販売していたが、意外と悪くなかったと思う。

34468675_2175974625_22large.jpg 34468675_2175974621_112large.jpg
34468675_2175974616_158large.jpg
神社の境内は浴衣を着たコスプレイヤーで一杯だ、神社で撮影が出来る事ってそう無いだろうしね。
残念ながら16時頃から雨が激しくなったため、らっきーちゃんねるのイベントは見ずに鷲宮から撤収。
また何かのイベントを同時にやってくれるなら行こうかな、その時は御輿が出るまでちゃんと待つよw


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「劇場版 弱虫ペダル」 感想

  • 2015/09/14(月) 20:52:38

                34468675_2175395950_252large.jpg
今回見に行った映画は「劇場版 弱虫ペダル」、地上波で放送された最終話の続編となっている。
漫画は今でも少年チャンピオンで連載されているが、今作は漫画にはないオリジナルストーリーだ。
女性ファンを中心に舞台等も盛り上がっている弱ペダだが、果たして劇場版も成功するのだろうか。

34468675_2175395948_212large.jpg 34468675_2175395946_71large.jpg
内容は、インターハイで優勝した総北が新たに熊本のレースに参加する話で、すでにイギリスへ留学してしまった巻島を欠いた総北がリベンジを狙う箱根学園や地元の熊本台一に苦戦する展開だ。
最も尊敬する先輩に去られた坂道は調子を崩して大ピンチに陥るが、彼を救うのはやはりあの男だ。

34468675_2175395943_131large.jpg 34468675_2175395940_54large.jpg
もちろん主人公は坂道ではあるが、劇場版の真の主人公は巻島や彼のライバルの藤堂だった。
インターハイでは本当の決着が着いたとは言いがたかったんで、二人の対決は盛り上がったね。
新キャラとして熊本台一の井瀬が登場したが、今回不参加の御堂筋ほどのインパクトは無かった。

34468675_2175395937_168large.jpg 34468675_2175395934_29large.jpg
オリジナルストーリーという事で不安もあったが、原作にきれいに当てはまるエピソードだったと思う。
2日間のレースをうまくまとめていたね、さすがに時間が足りないため決着はあっさりしたものだけど。
ファンなら巻島と藤堂の最後の戦いは見ておいた方がいいと思うね、興味なければ無論スルーで。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 Charlotte 第10話  他(2015年9月11日)

  • 2015/09/13(日) 11:06:57

○Charlotte 第10話
隼翼の口から真実を明かされた有宇はタイムスリップで歩未を救出、てっきり失敗するかと思った。
自分の視力を捨ててまで家族を守った隼翼は凄いな、ただこのまますんなりとは行きそうもないが。
何となく隼翼達が敵に回りそうな雰囲気もあるんだよなあ、残り数話で全てに決着は付くのだろうか。
34468675_2175396528_22large.jpg 34468675_2175396527_124large.jpg
34468675_2175396526_165large.jpg 34468675_2175396524_61large.jpg

○のんのんびより りぴーと 第10話
れんげとこのみだけで遊ぶシーンは珍しいな、れんげが妖怪と勘違いする様子は子供らしかった。
泣き言を言わずに自転車練習をするれんげは凄いな、それを見守る駄菓子屋との絆が良かったわ。
お見舞いに駆けつけたり絵本を読んであげたりと、駄菓子屋のれんげへの想いがつまった話だった。
34468675_2175396517_159large.jpg 34468675_2175396514_173large.jpg
34468675_2175396511_246large.jpg 34468675_2175396510_106large.jpg

○下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第10話
「群れた布地」の連中が一斉にテロ行動に入ったが、さすがに会長達には太刀打ち出来なかったな。
っていうかゴリ先輩の下着姿がエグ過ぎた、結局メインキャラで一番まともなのは狸吉なんだよなあ。
こすりの裏切りは予想外だったな、ここから改心して仲間に戻すくらいなら敵のままでもいいのかも。
34468675_2175396503_24large.jpg 34468675_2175396500_25large.jpg
34468675_2175396499_13large.jpg 34468675_2175396496_96large.jpg

○神様はじめました OVA 2 ~過去編~ 第1話
原作22巻に同梱されたOVAで、巴衛の死を回避するために奈々生が過去へ向かう話の前編となる。
ミカゲが社に帰ってきたり瑞樹が自分を犠牲にしようとしたりと、まるで最終話直前のような展開だ。
巴衛が過去に雪路を愛し始めたきっかけが、実は奈々生だったという可能性も出てきて驚いたよ。
34468675_2175396494_225large.jpg 34468675_2175396492_213large.jpg
34468675_2175396490_189large.jpg 34468675_2175396489_105large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○ToLOVEる-とらぶる-ダークネス 2nd 第9話
○それが声優! 第10話
○干物妹!うまるちゃん 第9話
○ダイヤのA 第98話
○赤髪の白雪姫 第10話
△ガッチャマンクラウズ インサイト 第9話
△戦姫絶唱シンフォギアGX 第10話
△WORKING!!! 第10話
△実は私は 第10話
△アルスラーン戦記 第22話
△ベイビーステップ2 第23話
 総評
とらぶるはララのヒロイン力がかなり上がっていた、それ声は鈴への神谷の対応がイケメン過ぎた。
うまるは海老名ちゃんがチョコを渡せる日は来るのかな、ダイヤは沢村に覚醒の兆しが見えてきた。
赤髪は白雪のゼンに対する態度が恋する乙女になりそう、インサイトは一気にやばい世界になった。
34468675_2175396518_208large.jpg 34468675_2175396523_29large.jpg
34468675_2175396532_124large.jpg 34468675_2175396484_68large.jpg
34468675_2175396530_216large.jpg 34468675_2175396507_154large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ガールズ&パンツァー 「Ⅳ号戦車 日本上陸作戦です!」 レポ

  • 2015/09/12(土) 09:21:21

34468675_2175395969_169large.jpg

34468675_2175395967_13large.jpg 34468675_2175395965_99large.jpg
この日会社行事に駆り出されたオレは昼前にこそっと撤収、アキバのガルパンイベントに向かった。
会場内には大洗の物販やパネルの展示など、狭いスペースの中に色々なエリアが設けられていた。
午後12時スタートの無料イベントのため、会場には開始前からかなりの人が押し寄せて酷い状態だ。

 34468675_2175395962_147large.jpg

34468675_2175395961_151large.jpg 34468675_2175395958_49large.jpg
このイベントの目玉は、ニュージーランドに依頼したあんこうチームのⅣ号戦車の実物大プロップだ。
主砲も動く優れもので、あんこうチームメンバーのコスプレイヤー達が乗っての撮影は盛況だった。

 34468675_2175395955_176large.jpg
今回のもうひとつの目玉は、佐咲紗花の生歌に合わせてあんこうチームと踊る「あんこう音頭」だ。
彼女の生歌であんこう音頭を聴くのは2年前の大洗あんこう祭り以来かな、非常に盛り上がったよ。

34468675_2175395953_198large.jpg
しかしさすがガルパンのイベントだけあり、すぐに入場規制がかかったのはやっぱりなあと思ったね。
スタンプラリーは狭い会場内を回り最後に景品の抽選をする流れで、列がぐちゃぐちゃで酷かった。
気が付けば入場待機列の人数が凄まじい事に・・・この状態なら秋に公開される映画も成功しそうだ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 がっこうぐらし! 第9話  他(2015年9月8日)

  • 2015/09/10(木) 22:06:53

○がっこうぐらし! 第9話
今回は水着回という事で、4人が楽しそうに貯水槽で遊ぶ姿は完全にまったり日常系アニメだったな。
このまま楽しい感じで終わっていくかと思ったが、最後にめぐ姉の登場で一気に雰囲気が変わった。
彼女のアップはよく見るとかなりやばい表情だよなあ、あとED映像から胡桃が消えてるんですが・・・
34468675_2174786656_232large.jpg 34468675_2174786653_189large.jpg
34468675_2174786650_181large.jpg 34468675_2174786648_148large.jpg

○オーバーロード 第9話
2匹のドラゴンはかなり強かったが、それを圧倒して相手をプラナリア扱いするナーベがかっこいい。
モモンガと戦ったクレマンティーヌは最後までいいキャラだったね、悠木碧の演技も非常に良かった。
片が付いたと思ったらまさかのシャルティア反乱、モモンガの「はい?」という反応が印象的だった。
34468675_2174786663_65large.jpg 34468675_2174786662_161large.jpg
34468675_2174786660_252large.jpg 34468675_2174786658_49large.jpg

○食戟のソーマ 第22話
次々に強敵が登場してきたが、アルディーニ兄弟、薙切、北条先輩とそれぞれに見応えがあった。
今までスポットが当たらなかった悠姫の実力が見れたのも良かったが、最後はやはり恵だったな。
これでBブロック予選が終了したがなかなかのメンバーだ、次回からのAブロック予選も楽しみだね。
34468675_2174786641_63large.jpg 34468675_2174786639_61large.jpg
34468675_2174786633_213large.jpg 34468675_2174786632_63large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○うしおととら 第10話 
○アイドルマスター シンデレラガールズ 第21話
○GATE 自衛隊 彼の地に、斯く戦えり 第10話 
○俺物語!! 第22話
△監獄学園 プリズンスクール 第9話
△六花の勇者 第9話
△モンスター娘のいる日常 第9話
△Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 2wei Herz! 第7話
△Classroom☆Crisis 第10話 
△乱歩奇譚 Game of Laplace 第9話
△わかば*ガール 第10話 
△アクエリオンロゴス 第10話
 総評
うしとらは小夜の儚さがよく描かれていた、デレマスは各アイドルの在り方が変わってきた感じだ。
GATEは地上世界では全てにおいてロウリィ無双だな、俺物語は想いを伝える事の大切さを感じた。
監獄は乳首毛の描写の表現の仕方が頭おかしいw、六花は最終回までに7人目が判明するのかな。
34468675_2174786665_64large.jpg 34468675_2174786630_65large.jpg
34468675_2174786644_187large.jpg 34468675_2174786626_201large.jpg
34468675_2174786646_204large.jpg 34468675_2174786628_226large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメロサマーライブ2015 レポ

  • 2015/09/09(水) 01:09:32

今年で11年目を迎えるアニメロサマーライブ、オレは会場がSSAになった第4回から全通している。
今回も3日間の開催となったが、昨年の第10回を節目として今年はライブの内容に変化が見られた。
人によって変化に対する感じ方は違うが、その辺の事も含めて3日間の感想を書いてみようと思う。

34468675_2174760249_17large.jpg

1日目
                  http://anisama.tv/special/setlist.php#setlist29
                        セットリスト(1日目)
初っ端のアイドルマスター×μ'sのコラボの衝撃が凄まじかったが、ここが3日間のピークとなる。
妖怪ウォッチがアイマス&ラブライブの興奮をクールダウンさせる役割を担っていた。
井口裕香×Rayのコラボで「小学生は最高だぜ!」と叫びまくる怪しい集会に。
黒崎真音×TRUSTRICKのコラボで「逆光のフリューゲル」を歌い、一気にテンションアップ。
ももいろクローバーZの扱いの酷さにモノノフ激おこ、こんな扱いなら来年以降出ない方がマシ。
春奈るな×鈴木このみのコラボでコネクト、春奈の声がClariSっぽい。
LiSAがトリの大役を立派に務める。

34468675_2174760245_75large.jpg 34468675_2174760242_19large.jpg

2日目
                  http://anisama.tv/special/setlist.php#setlist30
                        セットリスト(2日目)
いきなりシークレットでfripSideが登場、スフィアとのコラボ「ハッピー☆マテリアル」は楽しかった。
i☆Risのプリパラメドレーでジャージャー入れまくるAブロック勢、オレもアゲアゲだ!
続いてi☆Risとミルキィホームズが「正解はひとつ!じゃない!」でコラボ、テンションさらに上昇。
ごらく部と超絶ギタリストのマーティ・フリードマンのコラボ、ゆりゆらデス事件が聞けるとは。
今井麻美のソロ初出演祝いからの内田彩&Pileとの「経験値上昇中☆」、選曲が素晴らしい。
2日目に一番ファンが多かったデレマス、その盛り上がりは言うまでもない。
トリのangelaは安心して見ていられた、二人ともいつも以上にテンション高めだったかも。

34468675_2174760239_214large.jpg 34468675_2174760237_159large.jpg


34468675_2174760234_149large.jpg 34468675_2174760232_42large.jpg

3日目
                  http://anisama.tv/special/setlist.php#setlist31
                        セットリスト(3日目)
てさプルん♪の内田真礼と小松未可子にソロはあるのに上坂すみれには無い・・・なぜだ!
新田恵海と大橋彩香はソロ2曲ずつだけでなくつん♡へごでも歌うあたり、推されまくってる印象。
Wake,Up Girls!は去年の音声トラブルにリベンジを果たした田中美海に涙。
JO☆STARSの演出は良かったが、TOMMYが悦に浸って歌詞を飛ばしたのはアカン。
最後までmotsuがシークレットだと気付かず・・・シークレット感が全く無いからなあ。
GRANRODEOは彼ららしい演出だったが、アニソンフェスでこの選曲と演出はどうなんだろう。
良い悪いは別にして、3日目が過去のアニサマの雰囲気に一番近かったと思う。

   34468675_2174760230_95large.jpg   34468675_2174760227_136large.jpg


                         全体の感想
アニメ映像を使った演出が多く“アニソン”のフェス感が全体的に強くなり、路線の変更を強く感じた。
特にアイマス×μ'sの合体は想像だにしなかった究極のコラボ、プロレスで言えば馬場・猪木組だw
LiSAがトリを飾った事でアニサマの世代交代を感じたね、メロキュアは知らない人もやはり多かった。

   34468675_2174760220_85large.jpg   34468675_2174760218_140large.jpg
シークレットで新人を歌わせるのはいいと思う、アニサマもファン層の世代交代を狙っているのかも。
藍井エイルの不参加は残念だったな、内容は1日目>2日目>3日目というのが仲間内での見解だ。
番外でイヤホンズの頑張りや神田沙也加と三森すずこが中学の同級生だった事が印象に残ったよ。

l_55e3e425acaea.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ソードアート・オンライン・エキシビション -THE SEED レポ

  • 2015/09/07(月) 21:19:42

                 34468675_2174429726_11large.jpg
池袋サンシャインではアニメ・特撮の様々な催しが行われるが、今回開催された「ソードアート・オンライン・エキシビジョン -THE SEED」の隣でもウルトラマンやプリキュアのイベントが行われていた。
特に夏休みのためウルトラマン展が盛況だったが、4日間のみ開催のこのイベントも客は多かった。

34468675_2174429720_250large.jpg 34468675_2174429718_248large.jpg
34468675_2174429714_160large.jpg 34468675_2174429709_38large.jpg
会場内の展示は各キャラの紹介や名場面のパネルがメインで、正直目新しいものはほとんど無い。
ただ、よくアニメ台本の表紙に描いてあるネタ系の絵はなかなか面白かったね、これはもっと見たい。

34468675_2174429704_1large.jpg

34468675_2174429699_198large.jpg 34468675_2174429692_148large.jpg
34468675_2174429683_128large.jpg 34468675_2174429679_92large.jpg
キリトとアスナの等身大フィギュアはいい出来だが、これ前のSAOイベントでも見たと思うんだよね。
作品内で使用された剣や銃などの小道具の展示は嫌いではないが、下駄箱とか黒板はいらないわ。

34468675_2174429675_155large.jpg 34468675_2174429669_62large.jpg
34468675_2174429666_18large.jpg 34468675_2174429659_54large.jpg
何より一番気になったのは寝室の展示の多さだ、そりゃあベッドに寝てゲームをするんだけどさあ・・・
キリトの部屋、アスナの病室、アスナが囚われた部屋、シノンの部屋・・・手抜きにしか思えなかった。

34468675_2174429654_200large.jpg 34468675_2174429651_64large.jpg
34468675_2174429645_120large.jpg 34468675_2174429641_167large.jpg
アスナの部屋にキリトの写真立てがあるのは分かるが、直葉の部屋にもあったのはどうなんだろw
それにしても会場内に6つもベッドがあるのっておかしくないかね、他の展示内容も心もとなかったし。
これで当日券1,800円はあまりにもボッタクリ過ぎだ、物販に興味が無いから尚更酷く感じてしまった。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 のんのんびより りぴーと 第9話  他(2015年9月4日)

  • 2015/09/06(日) 07:54:27

◎のんのんびより りぴーと 第9話
今回は夏海がやりたい放題の回だったね、魚釣りで大物捕獲のためにダイブって自由過ぎるだろw
このみに可愛い姿にしてもらっても違和感がぬぐえなかったな、そりゃあれんげも初対面だと思うわ。
夏海とひか姉の駄目コンビっぷりは笑ったね、計略が全て失敗していく様子はこの子達らしかった。
34468675_2174458891_205large.jpg 34468675_2174458888_48large.jpg
34468675_2174458885_245large.jpg 34468675_2174458883_153large.jpg

◎蟲師 続章 特別編 「鈴の雫」
原作10巻の最終話を映像化したOVAで、山の主になるべく生まれた少女カヤの姿が描かれている。
カヤを探す兄と人間の頃の記憶を失ったカヤ、その間を取り持つギンコにも山の理は変えられない。
郷愁の想いを持ってしまったカヤの姿は非常に切なかったが、これこそ蟲師なのだと再認識したよ。
34468675_2174458866_170large.jpg 34468675_2174458864_149large.jpg
34468675_2174458862_144large.jpg 34468675_2174458860_156large.jpg

○Charlotte 第9話
ZHIENDのライブに参加して有宇の記憶の一部が戻った事で、この作品の世界観が見えてきたな。
有宇の能力や兄の存在などが一気に明かされたが、歩未を救うには大きな困難が待っていそうだ。
基本的には他の能力者と共に研究機関と対決するんだろうけど、能力者同士の争いもありえそう。
34468675_2174458909_42large.jpg 34468675_2174458906_106large.jpg
34468675_2174458903_71large.jpg 34468675_2174458900_143large.jpg

○実は私は 第9話
水着回だけど普通にいい話だったな、両親と同じような学園生活を望んでいた白神は嬉しそうだ。
黒峰をつい下の名前で呼んでしまった時の照れっぷりは可愛かったな、もう付き合ってしまえと。
藍澤やみかんはずっと見守るスタンスかな、安定のラブコメとしてこのまま最後まで楽しめそうだ。
34468675_2174458875_63large.jpg 34468675_2174458873_58large.jpg
34468675_2174458870_9large.jpg 34468675_2174458868_187large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○それが声優! 第9話 
○干物妹!うまるちゃん 第8話 
○ガッチャマンクラウズ インサイト 第8話 
○ダイヤのA 第97話
○デュラララ!!×転 第21話
○アルスラーン戦記 第21話
○WORKING!!! 第9話 
○ToLOVEる-とらぶる-ダークネス 2nd 第8話 
○ベイビーステップ2 第22話
△戦姫絶唱シンフォギアGX 第9話 
△下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第9話 
△赤髪の白雪姫 第9話 
△GANGSTA. 第9話 
 総評
それ声は今回でマネージャー株が急上昇したな、うまるは叶課長も海老名ちゃんも報われて欲しい。
クラウズはるいるいが簡単に堕ちていて驚いた、ダイヤは変化球を駆使する沢村の姿が楽しみだ。
デュラは臨也と新羅の関係が想像以上に深かったな、アル戦は最後までギーヴがかっこよかった。
34468675_2174458896_108large.jpg 34468675_2174458916_188large.jpg
34468675_2174458910_240large.jpg 34468675_2174541896_22large.jpg
34468675_2174541900_183large.jpg 34468675_2174458893_232large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

両国ピーターパン2015~DDTより愛をこめて~ レポ

  • 2015/09/05(土) 00:40:00

今年で7年目となるDDTプロレスの夏のビッグマッチ、昨年に続き両国国技館のチケットは完売だ。
最近はプロレスの現場から足が遠のいているが、外れのないDDTの両国大会はやはり外せない。
チケットは44sonicの仲間しのぴーさんがマス席を確保してくれて、かなりの良席でありがたかった。

     34468675_2174429637_42large.jpg     34468675_2174429634_166large.jpg
ビッグマッチは世間的に知られている芸能人の参加も多いが、今回は南キャン山里とLiLiCoが参加。
山ちゃんは相手を倒すためにブラを集める(意味不明だ)アントンに自らのブラを差し出すナイスアシストを、LiLiCoは表情豊かにアジャ・コングに立ち向かっていく事で、それぞれアピールしていた。

     34468675_2174429631_47large.jpg     34468675_2174429625_205large.jpg
一般人でも知っているレジェンド天龍は赤井英和の娘・赤井沙希と組んで引退前の花道を飾った。
先日天龍の言葉が聞き取れず聞き返したためにビンタをくらった赤井も、今回は何とかなったようだ。
DDTのエースHARASHIMAと新日本のエース棚橋の試合はスイングせず、対抗戦の難しさを感じた。

34468675_2174429623_60large.jpg
メインはレスラー坂口征二の長男で、俳優坂口憲二の兄坂口征夫が締め、大団円で終了となった。
征夫はドロップアウトした頃に墨を入れたため他団体での活躍は難しいが、DDTの懐は本当に深い。
必ず最後は楽しい気分で帰る事が出来るDDT、来年3月に開催する両国大会にも行きたいところだ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「劇場版デート・ア・ライブ 万由里ジャッジメント」 感想

  • 2015/09/04(金) 00:34:18

                34468675_2174038057_159large.jpg
今回見に行った映画は「劇場版デート・ア・ライブ 万由里ジャッジメント」、正直まさかの映画化だ。
アニメは2期まで放送されたが、個人的には2期が微妙だったんで劇場版にも期待していなかった。
そうは言ってもここまで見続けているので行ってみる事にした、限定で配布される小説も欲しいしね。

34468675_2174038053_233large.jpg 34468675_2174038049_38large.jpg
内容は、空中に現れた精霊の想いによって作られた巨大球体を消すため、士道が十香たち6人の精霊と順番にデートをする展開で、メインヒロインはそのデートを影で見守る謎の少女・万由里だ。
万由里の目的は士道がどんな人物なのか見極める事で、その存在は士道と狂三にしか見えない。

34468675_2174038046_16large.jpg 34468675_2174038045_221large.jpg
34468675_2174038044_240large.jpg 34468675_2174038042_103large.jpg
前半は各ヒロインとのデートで後半は全員総出の戦闘と、非常に分かりやすい構成になっている。
6人それぞれのヒロインの個性は出ていたし、出番は少なかったが折紙や狂三もいい役回りだった。
戦闘も精霊6人に士道と真耶も含めた総力戦はなかなか良いし、1期OPが流れた瞬間は燃えたね。

34468675_2174038040_250large.jpg 34468675_2174038038_236large.jpg
ここまできっちり作ってくるとは思わなかったな、ゲストヒロインを呼んでの正に劇場版という内容だ。
2期で登場した耶倶矢、夕弦、美九はあまり思い入れが無かったが、この映画で見る目が変わった。
ハードルを下げて行ったから意外と楽しめる作品だった、2期まで頑張った人は見ても損はないかと。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 食戟のソーマ 第21話  他(2015年9月1日)

  • 2015/09/03(木) 01:58:01

○食戟のソーマ 第21話
秋の選抜会は創真以外の有望な料理人同士の食戟が熱い、今回は緋沙子VS貞塚がメインだった。
今までは創真を中心とした食戟だったからこういった展開は新鮮だ、緋沙子は予想以上に強かった。
恵のあんこうの吊るし切りは意表を突かれたね、誰が勝ち抜くのか読めないから非常に楽しみだ。
34468675_2174165498_36large.jpg 34468675_2174165497_188large.jpg
34468675_2174165495_213large.jpg 34468675_2174165494_159large.jpg

○アイドルマスター シンデレラガールズ 第20話
ようやく専務派のアイドルも登場、本来断る子よりもチャンスを掴みたい子の方が多いと思うんだよ。
色々思うところはあるだろうけど、アーニャを笑顔で後押ししてあげる美波は本当に出来た子だわ。
凛に対してちゃんみお達が戸惑うのは当然だけど、なぜそこからソロデビューに繋がったのだろう。
34468675_2174165489_218large.jpg 34468675_2174165486_207large.jpg
34468675_2174165481_70large.jpg 34468675_2174165478_253large.jpg

○オーバーロード 第8話
前回まで一緒に行動していた漆黒の剣だが、まさか全員ここまで酷い有様になるとは思わなかった。
クレマンティーヌのキレっぷりがいい感じだが、モモンガになぶり殺しにされる未来しか見えないわ。
ナーベに突っ込まれて慌てるモモンガには笑ったね、ただそろそろ他の部下達の活躍も見たいなあ。
34468675_2174165519_91large.jpg 34468675_2174165517_125large.jpg
34468675_2174165514_75large.jpg 34468675_2174165513_33large.jpg

○ストライクウィッチーズ Operation Victory Arrow Vol.3 「アルンヘムの橋」
ストパンのOVAシリーズ3弾で、ガリア復興を目指すペリーヌとリーネ、メアリーの姿が描かれている。
ペリーヌ達に救われた戦災孤児のユリウスがイタズラを繰り返す姿には、正直イライラさせられた。
まあ最後に彼がペリーヌに心を開く展開はお約束なんだけどね、リーヌは相変わらず可愛かったわ。
34468675_2174165506_32large.jpg 34468675_2174165505_110large.jpg
34468675_2174165503_145large.jpg 34468675_2174165500_221large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○うしおととら 第9話  
○GATE 自衛隊 彼の地に、斯く戦えり 第9話  
○監獄学園 プリズンスクール 第8話 
○六花の勇者 第8話 
○俺物語!! 第21話 
○モンスター娘のいる日常 第8話 
△Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 2wei Herz! 第6話 
△わかば*ガール 第9話 
△城下町のダンデライオン 第9話 
△Classroom☆Crisis 第9話  
△がっこうぐらし! 第8話 
△アクエリオンロゴス 第9話 
 総評
うしとらはいい話だけにラストの余韻が欲しかった、GATEはロゥリィにせまられたら誰でもおちるわ。
監獄は副会長の行動がどんどんおかしくなってきた、六花はアドレットとハンスのコンビがいい感じ。
俺物語は悠紀華の行動は猛男には理解しにくいよなあ、モン娘はハーレムエロアニメの王道展開だ。
34468675_2174165523_228large.jpg 34468675_2174165511_79large.jpg
34468675_2174165476_37large.jpg 34468675_2174165475_74large.jpg
34468675_2174165477_70large.jpg 34468675_2174165491_93large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

岸田メル展 レポ

  • 2015/09/01(火) 23:42:21

34468675_2174038036_18large.jpg
先日中野ブロードウェイのpixiv画廊で開催された、イラストレーターの岸田メル展へ行ってきた。
ここでは漫☆画太郎や上坂すみれの作品の展覧会も行われたが、何を基準に選んでいるのかな。
入場無料の小さな会場だけど、普段見る事の出来ない作品を展示してくれるのは非常にありがたい。

     34468675_2174038034_123large.jpg     34468675_2174038033_57large.jpg
     34468675_2174038031_199large.jpg     34468675_2174038030_194large.jpg
作品は撮影禁止だったが、今まで彼が手掛けてきた色々な作品の展示がしてあって結構良かった。
アトリエシリーズ、神様のメモ帳、ソ・ラ・ノ・ヲ・ト、レッドデータガールの他にオリジナル物もあった。

     34468675_2174038027_146large.jpg     34468675_2174038025_239large.jpg
彼の名前が更に広がった「花咲くいろは」のイラストも数点あったが、もう少し置いて欲しかったかな。
いっその事有料でもいいからもっと大きな会場で展覧会をやったらどうなるだろう、厳しいかなあ・・・

               34468675_2174038023_191large.jpg
唯一撮影可能だったのがメル先生自身のパネルだ、ぶっちゃけ作品よりもこの姿の方が有名かも^^;
会場で缶バッジや複製原画を売っていたが、この2本の剣も売っていたのは驚いた(しかも売切れ)。
これからも素晴らしいイラストと、頭のおかしいイラストレイターの顔の二本柱で頑張って欲しいねw


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村