孤独のグルメ ロケ地巡り in THI THI

  • 2015/08/31(月) 21:38:25

34468675_2173075409_188large.jpg

34468675_2173075405_118large.jpg 34468675_2173075403_174large.jpg
34468675_2173075399_76large.jpg 34468675_2173075396_218large.jpg
孤独のグルメロケ地巡り、今回の店はシーズン4の第11話に登場したベトナム料理屋のTHI THIだ。
前日一緒に2軒のロケ地を回ったてらさんと蒲田駅で合流、オープン時間の12時直後に入店した。
まずはジャケ買いではないがラルービールを注文、予想と違いくせのない飲みやすいビールだった。

34468675_2173075392_187large.jpg 34468675_2173075388_84large.jpg
34468675_2173075385_60large.jpg 34468675_2173075382_35large.jpg
まず注文したのが海老の生春巻きと揚げ春巻き、種類の異なる春巻きだが両方ともに美味かった。
生春巻きは透明な皮にはち切れんばかりの具が入っていて、噛み切るのが大変なくらいプリプリだ。
揚げ春巻きは付け合せのレタスを巻いて食べるんだけど、さっぱりしたレタスとの相性が意外といい。

34468675_2173075378_91large.jpg 34468675_2173075376_39large.jpg
34468675_2173075374_251large.jpg 34468675_2173075371_33large.jpg
続けて肉入りおもちととりおこわを注文、肉入りおもちは固めかなと思ったら想像以上に柔らかい。
その柔らかい肉の中に肉が詰まっているわけだが、手間がかかる料理だなあと感心してしまった。
とりおこわは上に乗っている鶏の練り物がなかなか美味しい、おこわは鶏って感じはしなかった。

34468675_2173075369_168large.jpg 34468675_2173075367_232large.jpg
34468675_2173075365_243large.jpg 34468675_2173075363_186large.jpg
最後にレモングラスのビーフンとベトナムコーヒーを注文、どう考えても一人では食べられない量だ。
レモンビーフンは酸っぱ辛い感じで食べやすい、ベトナムコーヒーは濃いんだけど甘過ぎだったわ。
てらさんのおかげで五郎'セレクションを全て注文出来たけど、一人では行けなかっただろうなあ・・・


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

アニメ感想 のんのんびより りぴーと 第8話  他(2015年8月28日)

  • 2015/08/30(日) 08:56:46

○のんのんびより りぴーと 第8話
れんげの作った装置を使ってあげる駄菓子屋はやはり優しいな、かず姉は相変わらず駄目駄目だ。
夏海達と駄菓子屋が同じ時期に学校に通ってたのは意外な感じ、このみは久しぶりの登場だった。
小鞠の小さい頃は可愛いなあ・・・と思ったけど、ぶっちゃけ今の姿とほとんど変わってなかったわw
34468675_2173077645_145large.jpg 34468675_2173077643_187large.jpg
34468675_2173077641_120large.jpg 34468675_2173077639_191large.jpg

○実は私は 第8話
女性キャラがメインのカオス回だったな、何だかんだで獅穂が一番の常識人じゃないかと思ったよ。
カレーを作るだけの話だったのになぜこんな事になったんだ・・・特に茜と明里の顔芸が凄まじかった。
バナナを食べさせられる茜の姿は素材にしてくれと言わんばかり、ラストは全員水木しげる顔だった。
34468675_2173077618_10large.jpg 34468675_2173077616_210large.jpg
34468675_2173077614_62large.jpg 34468675_2173077613_158large.jpg

○WORKING!!! 第8話
前回ラストのいい笑顔でお別れかと見せかけての山田残留、ウザキャラは簡単には消えないのだ。
佐藤は八千代といい雰囲気になってきたが、片思い期間中のプレゼントが溜まってたのは凄いな。
小鳥遊とまひるの方はなかなか進展しないな、残りで全てにかたを付ける事は出来るんだろうか。
34468675_2173077637_164large.jpg 34468675_2173077635_98large.jpg
34468675_2173077632_13large.jpg 34468675_2173077629_32large.jpg

○咲日和 OVA 第1話 「アニメの巻①」
原作の咲-Saki-14巻に同梱されたOVAで、6本の緩い日常のショートストーリーで構成されている。
咲日和と言っても咲の出番がほとんど無いのはお約束、特に龍門渕の衣バースデー話に癒された。
池田やワハハはスタッフに愛されているんだなと思ったね、やはり清澄はキャラが弱い感じだなあw
34468675_2173077625_58large.jpg 34468675_2173077623_235large.jpg
34468675_2173077622_249large.jpg 34468675_2173077620_35large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○それが声優! 第8話 
○干物妹!うまるちゃん 第7話 
○Charlotte 第8話 
○ベイビーステップ2 第21話
○アルスラーン戦記 第20話 
○ダイヤのA 第96話 
△デュラララ!!×転 第20話
△ToLOVEる-とらぶる-ダークネス 2nd 第7話 
△赤髪の白雪姫 第8話 
△GANGSTA. 第8話 
△下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第8話 
△戦姫絶唱シンフォギアGX 第8話 
 総評
それ声はユニット人気の格差がつらい、うまるは何だかんだでどの友達とも楽しそうにやってるな。
Charlotteはサラが視力を失ったのは何かの代償っぽい、ベビステは栄ちゃんがタフになってきた。
アル戦はエステルの一言がいいきっかけになったようだ、ダイヤはついに沢村が変化球取得か。
34468675_2173077648_217large.jpg 34468675_2173077654_210large.jpg
34468675_2173077650_187large.jpg 34468675_2173077655_18large.jpg
34468675_2173077652_59large.jpg 34468675_2173077626_17large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

メカニックデザイナー 大河原邦男展 レポ

  • 2015/08/29(土) 08:44:43

34468675_2173075361_72large.jpg 34468675_2173075359_149large.jpg
34468675_2173075358_211large.jpg
「メカニックデザイナー 大河原邦男」、ロボットアニメファンでこの名前を聞いた事のない人はいない。
アニメーション作品における日本最初の専門メカニックデザイナーである彼は、まさにレジェンドだ。
その大河原邦男の展覧会が上野の森美術館で開催される事となり、お盆休みの平日に行ってきた。

34468675_2173075357_29large.jpg

34468675_2173075355_239large.jpg 34468675_2173075353_183large.jpg
彼が手掛けた作品は多々あるが、初めて主役ロボットを描いたのがゴワッパー5のゴーダムだ。
その後はボルテスVやダイターン3といった巨大ロボットからヤッターマンのメカまで幅広く活躍した。
もちろんロボット以外のメカも素晴らしく、劇場版ドラえもん、ガッチャマンなどのメカも描いている。

34468675_2173075352_126large.jpg

34468675_2173075350_13large.jpg 34468675_2173075348_178large.jpg
その名声が一気に広まったのはやはりガンダムだ、その頃にはイラストも手掛けるようになっている。
ラストシューティングのイラストは特に有名で、ファーストガンダムの展覧会では何度も見かける。
ザブングル、ボトムズ、ダグラム、バイファム、レイズナーといった人気作も全て彼が関わっている。

34468675_2173075347_188large.jpg 34468675_2173075345_84large.jpg
34468675_2173075343_118large.jpg
凄いのはその後も第一人者で居続けた事だと思う、初の勇者シリーズエクスカイザーも彼の仕事だ。
起動戦士ガンダムSEEDのストライクフリーダムやスパロボのゲシュペンストは今でも人気の機体だ。
展覧会では作品を仕上げるまでの過程を映した動画も流れていたが、その仕事は素晴らしかった。

34468675_2173075342_74large.jpg
改めてこれだけ多岐に渡る仕事を手掛けてきた事に驚いた、グリコのオマケ監修までしていたとは。
アニメ作品の制作陣は裏方に当たるわけだけど、キャラデザやメカデザは既に裏方とは言えないな。
ロボットアニメが減ったのは人気低下だけでなく、彼ほどのデザイナーが新たに現れないせいかも・・・


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「ジュラシック・ワールド」 感想

  • 2015/08/28(金) 00:03:32

                34468675_2172537229_113large.jpg
今回見た映画は「ジュラシック・ワールド」、前作から14年振りとなるシリーズ第4弾にあたる作品だ。
スピルバーグが手掛けたこのシリーズは恐竜がもちろんメインだが、映像には既に目新しさはない。
ただ3D技術が発達した今だからやる価値もあると思う、2018年には続編の公開も予定されている。

34468675_2172537228_230large.jpg
内容は、犯罪組織「シンジケート」を探っている最中に敵の罠におちたイーサンが謎の美女イルサに命を救われるものの、過去の数々の騒動により味方のはずのCIAに国際手配をされる事になる。
イーサンの所属するIMFも解体されるが、元メンバーらと共に改めて「シンジケート」を追う展開だ。

34468675_2172537225_249large.jpg 34468675_2172537222_250large.jpg
IMAX3Dで見た恐竜の映像は迫力があるが、やはり一番最初に見た頃のインパクトは越えられない。
そんな中で印象に残ったのはラプトルを従えてバイクで疾走するシーンだ、あれはかっこよかった。
終盤はまさに怪獣プロレスといった様相だったね、恐竜を兵器にという発想はさすがに突飛過ぎだ。

34468675_2172537220_45large.jpg 34468675_2172537219_69large.jpg
インドミナスという最強の恐竜を作った事で、どんな恐竜に襲われるのかという楽しみは無かったな。
飼育したラプトルはともかく、見る人によってはT-レックスも人間に飼育されているように見えるかも。
個人的にはいまひとつだったかな、恐竜に珍しさが消えたからこそ目を引く仕掛けが欲しいところだ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 うしおととら 第8話  他(2015年8月25日)

  • 2015/08/27(木) 00:25:13

○うしおととら 第8話
母親のルーツを求めて旅立ったうしおととら、敵の妖怪も強くなりここからが本編といった感じだな。
空で衾みたいな妖怪が襲ってきたらお手上げだな、うしおと共に立ち向かった勇はかっこよかった。
今回はとにかくうしおととらの戦闘中のやり取りが良かったね、なかなかいいコンビになってきた。
34468675_2173030347_219large.jpg 34468675_2173030341_128large.jpg
34468675_2173030330_162large.jpg 34468675_2173030326_43large.jpg

○GATE 自衛隊 彼の地に、斯く戦えり 第8話
国会に参考人招致された三人娘には、野党の連中の言おうとする事が意味不明に思えただろうな。
伊丹達を糾弾する野党に高笑いで言い負かしたロゥリィにはスカッとしたね、この子は本当にいい。
姫様達が牛丼を食べている姿は微笑ましかったな、同人作家っぽい元妻が出てきたのは驚いたわ。
34468675_2173030314_59large.jpg 34468675_2173030309_96large.jpg
34468675_2173030306_194large.jpg 34468675_2173030300_218large.jpg

○城下町のダンデライオン 第8話
前回登場した時はヒロインっぽい感じだった花が再登場、やっぱりこの子がヒロインで良かったかも。
もし修が主人公なら花だけじゃなく茜や奏との絡みも作れたのになあ、ちょっと勿体ない感じもある。
オチは公衆の面前にキス直前で飛ばされるのかと思った、ここから兄弟仲に変化は起きるのかな。
34468675_2173030295_209large.jpg 34468675_2173030292_252large.jpg
34468675_2173030282_254large.jpg 34468675_2173030278_79large.jpg

○ゆるゆり なちゅやちゅみ!+ 第1話
劇場公開もされたOVA「なちゅやちゅみ!」の続編で、引き続き夏休みを過ごす4人が描かれている。
個人的にはBパートの皆で写真を撮る話の方が面白かった、あかりんの半目の寝姿は怖いわw
前回のキャンプのようなイベントは無いけど、いつも通りの4人のやり取りが非常に心地よかった。
34468675_2173030249_34large.jpg 34468675_2173030243_173large.jpg
34468675_2173030233_154large.jpg 34468675_2173030229_72large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○監獄学園 プリズンスクール 第7話 
○乱歩奇譚 Game of Laplace 第8話 
○オーバーロード 第7話 
○俺物語!! 第20話 
○モンスター娘のいる日常 第7話 
○食戟のソーマ 第20話 
△アイドルマスター シンデレラガールズ 第19話 
△六花の勇者 第7話 
△がっこうぐらし! 第7話 
△Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 2wei Herz! 第5話 
△Classroom☆Crisis 第8話  
△アクエリオンロゴス 第8話 
△わかば*ガール 第8話
 総評
監獄は副会長の放置とガクトの男らしさが光った、乱歩は本物の二十面相はもう存在しないのか。
オアーバーロードは巨大ハムスターの絵ズラにやられた、俺物語はチョコをくれる大和が可愛い。
モン娘はさすがに一つ目のハードルは高いなあ、ソーマはこの中から誰が勝ち残るのか楽しみだ。
34468675_2173030265_199large.jpg 34468675_2173030319_128large.jpg
34468675_2173030222_180large.jpg 34468675_2173030252_173large.jpg
34468675_2173030270_191large.jpg 34468675_2173030260_118large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

Wake Up, Girls! 2nd Live Tour 「行ったり来たりしてごめんね!」 レポ

  • 2015/08/26(水) 00:09:19

  34468675_2172537079_180large.jpg
劇場版の公開も控えているWake up,Girls、その2nd Live Tourで舞浜アンフィシアターに行ってきた。
アイマスやラブライブに押されがちのWUGだが、この日は昼夜共に満席で彼女達も頑張っている。
個々の声優の仕事量には差がつき始めたけど、どのメンバーも根底にあるのはWUGなんだと思う。

       34468675_2172537077_69large.jpg
                 http://wugsoku.com/archives/1036617628.html
                          セトッリスト
今回のライブでは劇場版の主題歌「少女交響曲」以外にも新曲が3曲披露され大いに盛り上がった。
I-1コーナーでは全員がI-1、I-2、I-3clubという括りで登場して、I-1clubの曲もひと通り歌ってくれた。
これでI-1勢が居なくても全曲使えるというわけか、まあせっかくの曲だし歌わないと勿体ないしね。

34468675_2172537075_200large.jpg 34468675_2172537072_138large.jpg
過去のライブではトークコーナーが多かったが今回は歌いっ放しで、曲数が増えたのがよく分かる。
11月にはI-1clubの新曲が発売されるし、12月には昨年に続いて幕張メッセでのライブも決定した。
公開される劇場版がどこまで盛り上がるかは分からないが、今後も続くWUGであり続けて欲しいね。

34468675_2172537070_19large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」 感想

  • 2015/08/25(火) 00:34:07

                34468675_2172052286_37large.jpg
今回見に行った映画は「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」、シリーズ第5弾となる作品だ。
トム・クルーズがスタントマンをほぼ使わずにアクションに挑戦するこのシリーズは、外れが少ない。
撮影中に事故が起きそうで心配だが、彼が体を張るからこそ安定した収益を上げているんだろうな。

34468675_2172052284_23large.jpg
内容は、犯罪組織「シンジケート」を探っている最中に敵の罠におちたイーサンが謎の美女イルサに命を救われるものの、過去の数々の騒動により味方のはずのCIAに国際手配をされる事になる。
イーサンの所属するIMFも解体されるが、元メンバーらと共に改めて「シンジケート」を追う展開だ。

34468675_2172052282_6large.jpg 34468675_2172052281_108large.jpg
毎回ゲストとしてヒロイン役が登場するが、今回のイルサは敵にも味方にもなるいい役どころだった。
イーサンはもちろんだが仲間達にも見せ場もあるし、次の展開が全く読めないのはやっぱりいいね。
CMで登場した飛行機のぶら下がりシーンだけでなく、水中からバイクまでアクションシーン満載だ。

34468675_2172052279_14large.jpg 34468675_2172052277_187large.jpg
基本的にいつも通りの安定したミッション:インポッシブルシリーズだから、誰が見ても楽しめると思う。
途中の会話も終盤で伏線の回収をしてくれるし脚本はよく出来ているが、サプライズ感はないかな。
ただ個人的にはアクション映画が好きなら過去作を見てなくても、劇場なりDVDなりで見て欲しいね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 干物妹!うまるちゃん 第6話  他(2015年8月21日)

  • 2015/08/24(月) 01:24:28

○干物妹!うまるちゃん 第6話
今回はうまると兄の関係をメインにした回だったけど、お互いが依存しあっているような感じだった。
タイヘイが休みにやる事が無くて夜まで寝ていた姿は、社会人なら誰もがやった事がありそうだな。
うまるの誕生日のやり取りは笑ったね、タイヘイは忘れているのかと思ったがそんな訳がなかった。
34468675_2172053339_96large.jpg 34468675_2172053338_62large.jpg
34468675_2172053336_238large.jpg 34468675_2172053334_154large.jpg

○戦姫絶唱シンフォギアGX 第7話 
水着回でありマリアの復活回でもあったね、マリアのドヤ顔水着姿や翼のかっこいいチョキに笑った。
ガリィの目的がよく分からなかったが人形達は最終的にやられたいのかな、彼女の退場は少し残念。
一番の驚きはモブの嫌なヤツだと思ったおっさんの正体だ、また響が鬱モードに入ってしまいそう。
34468675_2172053333_145large.jpg 34468675_2172053330_118large.jpg
34468675_2172053329_201large.jpg 34468675_2172053327_105large.jpg

○Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! OVA 「魔法少女in温泉旅行」
原作の第6巻に同梱されたOVAで、イリヤが福引で当てた温泉旅行にイリヤ達6人が行く展開だ。
イリヤとクロのディープキスシーンは3期の1話目以上のエロい描写だ、イリヤのイった顔もいい。
服を着ないで変身すると裸マントになるんだな、司郎はいい目にもあっていたけど最後はウホッたw
34468675_2172053307_3large.jpg 34468675_2172053306_193large.jpg
34468675_2172053302_54large.jpg 34468675_2172053300_86large.jpg

○それが声優! 第7話
声優の仕事も色々あるんだなと改めて思った、ゲームの収録は訳が分からんと昔からよく聞くなあ。
今回のゲスト出演は小山力也、キスシーンのチュパ音の演技は慣れてないと恥かしくなりそうだ。
ふたふたの演技は確かに成長した気がするね、順調に仕事が増え始めたけどそう簡単ではないか。
34468675_2172053326_92large.jpg 34468675_2172053321_160large.jpg
34468675_2172053318_25large.jpg 34468675_2172053315_78large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○のんのんびより りぴーと 第7話 
○Charlotte 第7話 
○下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第7話 
○WORKING!!! 第7話 
○GANGSTA. 第7話 
○ガッチャマンクラウズ インサイト 第7話 
○ダイヤのA 第95話
△アルスラーン戦記 第19話
△デュラララ!!×転 第19話
△赤髪の白雪姫 第7話 
△ベイビーステップ2 第20話
△実は私は 第7話 
 総評
のんびりはひかねえの都会風の吹かせっぷりに笑った、Charlは妹が施設に連れて行かれた気が…
下ネタは会長がどんどん人間離れしてきた感じ、WORKは山田の最後の笑顔だけはうざくなかったw
GANGの2人は危うい均衡で保たれているようだ、クラウズはつばさが理想しか見えなくなっているな。
34468675_2172053311_17large.jpg 34468675_2172053295_190large.jpg
34468675_2172053298_117large.jpg 34468675_2172053313_107large.jpg
34468675_2172053290_160large.jpg 34468675_2172053291_205large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム展 レポ

  • 2015/08/23(日) 00:29:02

34468675_2172052319_50large.jpg
今回行ってきたのは、六本木の国立新美術館で開催されたニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム展だ。
90年代以降のマンガ・アニメ・ゲームを集めた企画展で、内容は下記の8つのテーマに別れていた。

第1章 現代のヒーロー&ヒロイン
第2章 テクノロジーが描く「リアリティー」―作品世界と視覚表現
第3章 ネット社会が生み出したもの
第4章 出会う、集まる―「場」としてのゲーム
第5章 キャラクターが生きる=「世界」
第6章 交差する「日常」と「非日常」
第7章 現実とのリンク
第8章 作り手の「手業」


とにかく幅広い有名作品の展示がされていて、有名なオタクコンテンツの歴史展のような雰囲気だ。
デジタル技術やゲーム機の進化、アイドルアニメなど現在のキャラクターコンテンツ、東方やFF、バイオなども試遊出来るし、エヴァの全話同時放送やミクライブの映像などかなり展示数が多かった。

34468675_2172052287_235large.jpg

34468675_2172052315_102large.jpg 34468675_2172052309_168large.jpg
漫画の原画も展示してあったが少女漫画が多めで、これらの作品を選んだ基準が気になるところだ。
マクロスの板野サーカスの原画パネルや攻殻機動隊の人形、アイカツのエリアなどとにかく広い。
アイマス、最彼、ひぐらし、ストII、ハルヒ、らき☆すたetc、ここまで雑多な展示は正直初めて見た。

34468675_2172052303_115large.jpg 34468675_2172052300_127large.jpg
34468675_2172052292_18large.jpg 34468675_2172052288_8large.jpg
真っ当に全部見ていたら結構な時間がかかりそうだ、ここまで大きな展覧会だとは思わなかった。
現代のオタク文化をまとめて突っ込んだだけと言えなくもないが、個人的には満足な内容だったよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

孤独のグルメ ロケ地巡り in カマルプール

  • 2015/08/22(土) 01:52:10

34468675_2171346822_127large.jpg

34468675_2171346821_89large.jpg 34468675_2171346819_127large.jpg
孤独のグルメ巡礼、今回の店はシーズン4の第6話に登場した木場のインド料理店カマルプールだ。
この日はてらさんが21時に予約を取ってくれたのですぐに入店、なかなか予約も取れない店なのだ。
ただ二人とも1軒目のどん平で鍋やとんかつを食べてきたあとなんで、腹に入るのか不安もあった。

34468675_2171346817_189large.jpg 34468675_2171346815_25large.jpg
34468675_2171346810_37large.jpg 34468675_2171346809_54large.jpg
まず注文したのはブナオイスターとチーズクルチャ、ブナオイスターはカキにスパイスが効いている。
オイリーな感じで珍しいカキ料理だなと思った、チーズクルチャはインド風ピザでこれが結構美味い。
とろりとしたチーズと生地がよく合っていて、そこにガーリックの辛味がいいアクセントになっている。

34468675_2171346805_160large.jpg 34468675_2171346802_86large.jpg
34468675_2171346800_121large.jpg 34468675_2171346799_167large.jpg
タンドーリベジは思ったより甘めの味付けだったな、非常に食べやすくてすぐに無くなってしまった。
そして締めはラムミントカレー、バスマティライスとの相性も抜群でラムも柔らかく素晴らしい味だ。
全て二人でシェアして食べたが2軒目にちょうどいい量だった、次は名物サバカレーが食べたいな。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 監獄学園 プリズンスクール 第6話 他(2015年8月18日)

  • 2015/08/20(木) 23:54:30

○監獄学園 プリズンスクール 第6話
裏生徒会の計画を知らずに料理に釣られてスパイをするシンゴ、今のところはクズまっしぐらだな。
その策略にのってしまったジョーを救ったキヨシはかっこよかったが、尻の出血はヤバ過ぎるだろw
その後の花との保健室でのやり取りは笑った、彼女はキヨシにぶっかけるまでは諦めそうもないな。
34468675_2171347901_240large.jpg 34468675_2171347898_84large.jpg
34468675_2171347897_94large.jpg 34468675_2171347893_108large.jpg

○アイドルマスター シンデレラガールズ 第18話
あんきらとCIがメインの回だったな、かな子と智恵理はアイドル向きではないけど成長はしてきた。
杏は周りに気を使いまくっているな、きららにうけている理由について平気なのか聞いたのは意外だ。
杏の素直な笑顔が見れたのは良かったね、非常に濃厚なあんきら回で個人的には満足だったよ。
34468675_2171350548_189large.jpg 34468675_2171350546_205large.jpg
34468675_2171347912_241large.jpg 34468675_2171347907_249large.jpg

○デュラララ!!×2 承 第4.5話 「私の心は鍋模様」(TV未放送)
TVシリーズ2期4話の皆で鍋をするシーンのその後を描いた話で、3本の過去話で構成されている。
静雄とトムの話が一番良かったな、静雄が金髪に染めた理由やトムを信頼する理由がよく分かった。
杏里と美香の関係もかなり長いんだな、門田が電撃ヒロインズに囲まれている絵ヅラは笑ったよ。
34468675_2171347927_34large.jpg 34468675_2171347925_219large.jpg
34468675_2171347922_222large.jpg 34468675_2171347921_70large.jpg

○がっこうぐらし! 第6話
みーくんが合流した際の話だったが、由紀の空想に付き合う二人に納得がいかないのはよく分かる。
りーさんがあそこまで不機嫌さを出したのは意外だ、何だかんだで皆が危うい雰囲気を持っている。
めぐねぇについては遂に居ない事が明かされたが、今後は由紀の空想のめぐねぇも出ないのかな。
34468675_2171347942_174large.jpg 34468675_2171347939_165large.jpg
34468675_2171347936_249large.jpg 34468675_2171347934_211large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○GATE 自衛隊 彼の地に、斯く戦えり 第7話 
○うしおととら 第7話 
○俺物語!! 第19話
○食戟のソーマ 第19話 
○モンスター娘のいる日常 第6話
○Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 2wei Herz! 第4話 
△オーバーロード 第6話
△六花の勇者 第6話
△城下町のダンデライオン 第7話
△Classroom☆Crisis 第7話  
△アクエリオンロゴス 第7話
△乱歩奇譚 Game of Laplace 第7話
△わかば*ガール 第7話
 総評
GATEは姫のポンコツっぷりが目立つようになってきた、うしとらは紫暮の強さがようやく垣間見えた。
俺物語はかーちゃんの強さが印象に残る話だった、ソーマはここで新たなライバル登場は予想外だ。
モン娘はハーピーの産卵シーンが非常にエロかった、プリヤはセイバーライオンが出まくりだったな。
34468675_2171347933_214large.jpg 34468675_2171347947_234large.jpg
34468675_2171347904_136large.jpg 34468675_2171347906_51large.jpg
34468675_2171347944_116large.jpg 34468675_2171347930_1large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ナゴヤアニソンフェス2015 in コスプレサミット レポ

  • 2015/08/19(水) 07:42:11

                34468675_2171346833_30large.jpg
この日はナゴヤコスプレサミットの2日目が開催され、炎天下の中非常に多くのレイヤーが集結した。
オレは大須コスプレパレードには間に合わなかったが、栄オアシスで十分に雰囲気を満喫出来た。
改めて名古屋は可愛いレイヤーが多いなあと思ったね、ここまで街ぐるみで行うのは本当に凄い。

34468675_2171346834_235large.jpg
昨年に続きコスプレサミットと同時期に開催されたナゴヤアニソンフェス、今年は最終日の開催だ。
平日開催だった昨年はLiSA、蒼井エイル、May'n、奥井雅美といった錚々たるメンバーが集まった。
さすがに今年は日曜という事でアーティスト集めに苦労したようだが、それでもなかなかのメンツだ。

34468675_2171346830_235large.jpg
           http://halom142.hatenablog.com/entry/2015/08/10/233859
                          セットリスト
今回は最前5列目までが特別席として値段を上乗せして販売されたが、販売開始直後に瞬殺された。
オレも何とか5列目を確保出来たが、ライブ全力勢が前方に集結するこの仕様はいい考えだと思う。
トップバッターのi☆Risからオレも含め皆飛びまくり、徳井青空や鈴木このみまでで既にへとへとだ。

    34468675_2171346829_36large.jpg    34468675_2171346828_211large.jpg
               34468675_2171346824_196large.jpg
それでも何とかトリの黒崎真音まで全力で突っ走る事が出来たが、終演後は耳と足がやばかった。
2年続けてこれだけのアーティストを集められたのだから、次回以降もなかなか期待出来ると思う。
この時期はイベント被りが多いけど、コスプレサミットの最終日はなるべく空けておくことにしとう。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ももいろクローバーZ 桃神祭2015 in エコパスタジアム レポ

  • 2015/08/17(月) 20:34:07

34468675_2170534642_212large.jpg 34468675_2170534641_54large.jpg
ここ数年参加しているももクロ最大のライブ桃神祭、今年の会場は掛川にあるエコパスタジアムだ。
今回の観客数は4万5千人、最近はメディアのプッシュは少なくなってきたが相変わらずの動員力だ。
炎天下の屋外ライブという事でかなり覚悟していたが、席はスタジアムの日影で多少楽だったかな。

34468675_2170534640_97large.jpg 34468675_2170534638_176large.jpg
               http://momo96ch.com/archives/45771034.html
                          セットリスト
夏のライブ恒例の放水は位置的に全く当たらなかったのが残念だ、せっかくのアリーナだったのに。
最近の曲はあまり知らないので直前に詰め込んで行ったが、予想通り新曲が多めのライブだった。
確かにずっと古い曲をやり続ける訳にはいかないんだろうけど、やっぱり鉄板曲はやって欲しいなあ。

34468675_2170534637_72large.jpg
今回のサプライズは「泣いてもいいんだよ」の曲中に現れた、舘ひろしと大葉健二率いるJAC軍団だ。
涙を奪うために悪党として登場した大葉健二が「あばよ!涙」と言っても反応が薄かったのは悲しい。
あぶ刑事のタカとして登場した舘ひろしは悪の軍団を蹴散らし、「泣かないで」を熱唱するのだった。

       34468675_2170534635_176large.jpg
久しぶりの屋外ライブは楽しかったね、ただ帰りの電車がトラブルで遅れまくったのはきつかった。
ライブ中には来年のドームツアーも発表され、札幌、西武、名古屋、大阪、福岡で9公演が行われる。
個人的なピークは国立競技場ライブで過ぎてしまったけど、西部ドームくらいは行っておきたいね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 Charlotte 第6話 他(2015年8月14日)

  • 2015/08/16(日) 09:28:41

○Charlotte 第6話
今まで唯一の癒しであり続けた歩未だがとうとう能力が発現、予想されていた通り酷い事になった。
彼女に告白したバカが諦めればこんな事には・・・嫌がらせ程度はあると思ったがヤンデレ展開とは。
ラストの大量な血やそこに立っていた協力者も気になる、新たな組織の影も見えてきたし不穏だ。
34468675_2170534998_108large.jpg 34468675_2170534997_52large.jpg
34468675_2170534996_195large.jpg 34468675_2170534992_227large.jpg

○干物妹!うまるちゃん 第5話
シルフィンはちょっとウザいなと思う時もあるけど、ゲーセンで楽しそうに遊んでいる姿は結構可愛い。
うまるの駄目な夏休みの過ごし方は羨ましいなあ、切絵も完全にうまるの家に馴染んでしまった感じ。
夏休みはすぐに終わったが常にだらだらしてたんだろうね、兄は家でも職場でも面倒見が良かった。
34468675_2170535005_189large.jpg 34468675_2170535003_112large.jpg
34468675_2170535002_17large.jpg 34468675_2170535000_154large.jpg

○実は私は 第6話
新キャラは狼男と思いきや男から狼女に変身とは予想外だ、自己紹介が痴女ってのはどうなんだ^^;
まあToLOVEるのルンレンみたいに男バージョンの出番はほとんど無くなるんだろな、まあいいけどw
白神のパンツ持ち出したり嫉妬を煽ったりとなかなかいいキャラだね、委員長は腐らないといいが。
34468675_2170534980_85large.jpg 34468675_2170534978_248large.jpg
34468675_2170534974_40large.jpg 34468675_2170534971_126large.jpg

△天体のメソッド 第14話 「ある少女の休日」(TV未放送)
DVD最終巻に収録された15分のOVAで、汐音の休日の行動を乃々香達が追跡調査する展開だ。
ノエルが帰ってきたあとの話で普通にUFOも上空にいる、皆が何事もなく楽しく過ごしているようだ。
TV放送時の終盤と同じくOVAも汐音が非常に可愛い、続きの話というよりオマケという感じだったよ。
34468675_2170534970_179large.jpg 34468675_2170534968_217large.jpg
34468675_2170534967_100large.jpg 34468675_2170534966_153large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○のんのんびより りぴーと 第6話
○それが声優! 第6話
○ガッチャマンクラウズ インサイト 第6話
○アルスラーン戦記 第18話
○デュラララ!!×転 第18話
○WORKING!!! 第6話
○ToLOVEる-とらぶる-ダークネス 2nd 第6話
○赤髪の白雪姫 第6話
△ダイヤのA 第19話
△GANGSTA. 第6話
△ベイビーステップ2 第19話
△下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第6話
△戦姫絶唱シンフォギアGX 第6話
×ゴッドイーター 第4話
 総評
のんびりはたまに見せる小学生らしいほたるの姿はいいね、それ声の声優交代は試練だよなあ。
クラウズははじめ達がきちんと説明しないのも悪い、アル戦はラジェンドラに対する笑顔は良かった。
デュラララは次回セルティがブチ切れしそう、WORKは山田兄妹の関係も含め終わりが見えてきた。
34468675_2170534984_200large.jpg 34468675_2170534989_252large.jpg
34468675_2170534987_79large.jpg 34468675_2170534981_127large.jpg
34468675_2170534986_191large.jpg 34468675_2170534990_157large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

スレイヤーズ25周年記念原画展 レポ

  • 2015/08/14(金) 23:45:40

                34468675_2170534668_60large.jpg
スレイヤーズの刊行開始から25年、オレが原作を初めて買ったのはその1年後の1991年だった。
その時はロードス、アルスラーン、風の大陸、そしてスレイヤーズのキャンペーンが行われていた。
まだ3冊しか出版されていなかったスレイヤーズがここまで大きな作品になるとは思わなかったな。

34468675_2170534666_98large.jpg

34468675_2170534664_251large.jpg 34468675_2170534663_95large.jpg
祝祭日は前売りチケットがいるため今回は平日に訪問、かなり空いていてゆっくり見る事が出来た。
今までここでやった展覧会はほぼ撮影禁止だったけど、今回は撮影自由というのもありがたかった。

34468675_2170534661_76large.jpg 34468675_2170534660_249large.jpg
34468675_2170534657_244large.jpg 34468675_2170534655_3large.jpg
34468675_2170534653_196large.jpg 34468675_2170534652_183large.jpg
個人的に展覧会の中で印象に残った原画を何点か載せてみた、懐かしい原画もたくさんあったね。
原作の表紙や巻頭ページ、ドラゴンマガジンのイラストだけでなく、下絵やセル画等の展示もあった。

       34468675_2170534650_72large.jpg   34468675_2170534649_199large.jpg
34468675_2170534647_213large.jpg 34468675_2170534645_223large.jpg

テーブルに置いてあった落書きノートの1ページ目では、リナ・インバースが落書きを強要していた。
今回は特典付き入場券だとコースターが貰えるんだけど、オレが貰ったのは普通のコースターだ。
枚数限定のリナ&ガウリイやリナ&ゼルの描き下ろしのコースターが手に入らなくて、かなり残念・・・

      34468675_2170534643_29large.jpg
オレは作品内ではゼル&アメリアが特に好きだったね、TVシリーズではいい雰囲気になっていた。
という訳でアメリアのラテをまったり飲んで撤収、思いのほかテンションの上がる展覧会だったよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」 感想

  • 2015/08/13(木) 23:34:17

                34468675_2169998748_31large.jpg
今回見に行った映画は「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」、人気漫画を実写化した作品の前編だ。
キャラ設定などのオリジナル要素があるため、制作が発表された時から不安の声が高まっていた。
内容については原作者が絡んでいるが、もともとの原作が終わっていない中どう締めるのだろうか。

34468675_2169998745_40large.jpg
内容は、人を喰う巨人から逃れるため巨大な塀に囲まれて生きてきたエレンやミカサ達だったが、超大型巨人が突然現れて塀を破壊、100年振りに姿を見せた巨人達に人々は蹂躙される事となる。
街の破壊から2年過ぎ兵団で訓練するエレンの前に、生き別れたミカサが兵士として現れる展開だ。

34468675_2169998742_232large.jpg 34468675_2169998740_208large.jpg
まず一番の要とも言える巨人達の映像は意外とよく出来ていた、不気味な雰囲気は嫌いではない。
漫画と設定を変えるのは普通だが、リヴァイの代わりに用意された最強の兵士シキシマは微妙だ。
ミカサがエレンを顧みない寝取られ展開は違和感があるが、シキシマに鍛えられた以上仕方ないか。

34468675_2169998739_114large.jpg 34468675_2169998737_65large.jpg
ただとにかく自分勝手で微妙な性格のキャラが多く、人間ドラマ部分は見ていてイライラさせられた。
しかしエレンの巨人化を後編だけで纏められるかな、単純に巨人と戦う映画でも良かった気もする。
個人的には可もなく不可もなくといった感じだ、一応後編も見に行く予定だけど終わりそうもないなあ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 2wei Herz! 第3話 他(2015年8月11日)

  • 2015/08/12(水) 23:35:57

◎Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 2wei Herz! 第3話
第1話でイリヤとクロのキスを見て悶々としていた美々が、気が付いたら末期の腐女子になっていた。
さすがにイリヤ達にばらした雀花のやり方はどうかと思うが、結果として友情が深まったならいいか。
「女は女同士、男は男同士で恋愛すればいい」と言う美々のいい笑顔っぷり、そりゃあドン引きだわw
34468675_2169999715_40large.jpg 34468675_2169999714_176large.jpg
34468675_2169999712_122large.jpg 34468675_2170383480_35large.jpg

○アイドルマスター シンデレラガールズ 第17話
みりあと美嘉、莉嘉のそれぞれが抱える葛藤や悩みが、周りの助言で晴れていく流れは良かったね。
今までは皆を引っ張る立場だった美嘉がみりあに抱きしめられて泣くシーンは非常に印象的だった。
年少組を見守るきららや杏はどっちも大人だな、しかし常務の有能さが現状は見えないんだよなあ。
34468675_2169999728_116large.jpg 34468675_2169999725_142large.jpg
34468675_2169999723_246large.jpg 34468675_2169999719_173large.jpg

○監獄学園 プリズンスクール 第5話
あの状態でもフィギュアを買ってきたキヨシはえらいな、ただシンゴが怒るのも当然だと思うけどね。
一晩寝たら訳があるのではと考えてくれる千代はいい子だな、どうしたって変質者にしか思えないが。
千代が退学の危機を救ったキヨシだが頭の中はおっぱいで一杯だし、ハブられても仕方ないかもw
34468675_2169999697_111large.jpg 34468675_2169999695_230large.jpg
34468675_2169999692_236large.jpg  34468675_2169999691_119large.jpg

△百花繚乱アフター 第2話 「サムライウェディング」
百花繚乱の画集「続・艶姿戯画 下巻」に同梱されたOVAで、伝説の花嫁衣裳を巡って揉める話だ。
身につければ誰でもイチコロと言われる花嫁衣裳を着た千はやっかいだ、もうなりふり構ってないな。
久しぶりに覚醒した十兵衛はお馬鹿な状態よりも可愛く感じたね、とりあえず皆相変わらずだったよ。
34468675_2170425644_164large.jpg 34468675_2170425643_64large.jpg
34468675_2170425641_54large.jpg 34468675_2170425639_44large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○俺物語!! 第18話
○六花の勇者 第5話
○乱歩奇譚 Game of Laplace 第6話
○GATE 自衛隊 彼の地に、斯く戦えり 第6話
○食戟のソーマ 第18話
○Classroom☆Crisis 第6話 
○うしおととら 第6話 
○モンスター娘のいる日常 第5話
△城下町のダンデライオン 第6話
△オーバーロード 第5話
△アクエリオンロゴス 第6話
△がっこうぐらし! 第5話
△わかば*ガール 第6話
×空戦魔導士候補生の教官 第5話
 総評
俺物語はキスに気づいてからの猛男の行動は良かった、六花は推理アニメみたいになってきたな。
乱歩は息抜き的なギャグ回だったが面白かった、GATEは自衛隊無双だったが今後もそうなのかな。
ソーマは唐揚げロールが非常に美味しそうだ、クラクラはナギサが徐々にミズキに懐柔されてきた。
34468675_2169999701_73large.jpg  34468675_2169999688_65large.jpg
34468675_2169999732_151large.jpg 34468675_2169999730_77large.jpg
34468675_2169999704_148large.jpg 34468675_2169999729_126large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ClariS 1st Live “扉の先へ” レポ

  • 2015/08/11(火) 20:39:40

34468675_2169998763_244large.jpg
先日ClariSの1stライブ「扉の先へ」に参加してきた、平日18時開演だというのに当日は超満員だ。
会場のZEPP TOKYOはオルスタなので、整理番号は悪かったがオレ達はかなり前方に陣取れた。
今まで一切の顔出しをしていないClariSなので、少しでも近くで彼女達を見たい連中で溢れている。

34468675_2169998761_39large.jpg 34468675_2169998758_33large.jpg
            http://www.animate.tv/news/details.php?id=1438341518
                          セットリスト
薄いスクリーン越しに登場したクララとカレンはベールのような物を付けていて素顔は見れなかった。
ただ途中でサングラス姿でも出てきたし、光の加減などでかなりはっきりと表情を見たファンもいた。
目の前で歌って踊る彼女達を見るだけでテンションが上がったね、ステージ映像もかなり凝っていた。

34468675_2169998755_99large.jpg
MCはほとんど無かったけどその分かなりの曲数を歌ってくれたし、タイアップ曲は全部やったと思う。
そしてまさかの来年の全国ツアーの発表、会場は発表されなかったが1ヶ所くらいは行っておきたい。
1stライブなのに鉄板曲が満載のライブというのも珍しいね、これからは徐々に露出も増えそうだな。

                34468675_2170473354_141large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 それが声優! 第5話 他(2015年8月7日)

  • 2015/08/10(月) 01:40:51

○それが声優! 第5話
必ず出ると思われていたほっちゃんがついに登場、その普段の姿はトップ声優らしからぬものだw
メトンパンなど実際にあったネタを入れてきたが、まさかこの作品のために新曲を歌ってくれるとは。
やっぱり初ステージは緊張するんだろうなあ、イヤホンズがここからどう成長していくのか楽しみだ。
34468675_2169480085_213large.jpg 34468675_2169480084_202large.jpg
34468675_2169480082_93large.jpg 34468675_2169480079_54large.jpg

○アルスラーン戦記 第17話
ラジェンドラの代理として決闘に出たダリューンだが、相手もかなりのバケモノで白熱の戦いだった。
アルスラーンが激昂するのは初めて見たな、勝利に喜ぶエラムとアルフリードは微笑ましかった。
これでジャスワントも仲間入りでメンツが揃ってきたな、次回はラジェンドラの手の平返しがありそう。
34468675_2169480098_79large.jpg 34468675_2169480096_3large.jpg
34468675_2169480093_83large.jpg 34468675_2169480091_97large.jpg

○ガッチャマンクラウズ インサイト 第5話
ゲルの首相立候補を受けて意見が別れるガッチャマンだが、はじめは全くスタンスが変わらないな。
つばさは相変わらず自分が正しいと思い込んでいるが、ゲルの首相就任でトラブルが起こりそうだ。
一般人の流されやすさにスポットが当たっていたが、民主党が政権を取った頃にそっくりだったわ。
34468675_2169480090_167large.jpg 34468675_2169480089_44large.jpg
34468675_2169480088_41large.jpg 34468675_2169480087_226large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○WORKING!!! 第5話
○のんのんびより りぴーと 第5話
○Charlotte 第5話
○ベイビーステップ2 第18話
△実は私は 第5話
△下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第5話
△デュラララ!!×転 第17話
△戦姫絶唱シンフォギアGX 第5話
△ダイヤのA 第93話
△干物妹!うまるちゃん 第4話
△赤髪の白雪姫 第5話
△GANGSTA. 第5話
△ToLOVEる-とらぶる-ダークネス 2nd 第5話
 総評
WORKは小鳥遊がまひるの想いに気付いて良かった、のんびりは駄菓子屋の女子力がさすがだ。
Charlotteは会長のリンチされっぷりがガチだった、ベビステはあの状況で勝てるエーちゃんは凄い。
実は私は日焼け設定が呆気なく終わった、下ネタは変態仮面な狸吉より会長の方が遙かにやばい。
34468675_2169480075_219large.jpg 34468675_2169480072_215large.jpg
34468675_2169480073_113large.jpg 34468675_2169480078_169large.jpg
34468675_2169480086_182large.jpg 34468675_2169480076_212large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ワンダーフェスティバル 2015[夏] レポ

  • 2015/08/08(土) 08:46:31

34468675_2169479934_26large.jpg
半年ごとに開催されるフィギュアの祭典ワンダーフェスティバル、もちろん今年の夏の参加してきた。
前回はステージイベントに張り付いてしまって、ほとんどフィギュアを見て回れなかった後悔がある。
その点今回はどうしても見たいというステージが少なかったため、ゆっくりと時間会場内を回れた。

34468675_2169479932_82large.jpg 34468675_2169479931_254large.jpg
34468675_2169479930_182large.jpg 34468675_2169479928_183large.jpg
会場に入ってまず目に付いたのがエヴァンゲリオン20周年の企画展、このアスカは80万円もする。
先日秋葉原で見かけた1/1アスラーダもお目見え、がっこうぐらしのトークショー等も行われていた。

34468675_2169479927_3large.jpg 34468675_2169479926_41large.jpg
34468675_2169479925_93large.jpg 34468675_2169479923_165large.jpg
続いて各企業ブースのコンパニオンの撮影だ、ビキニウォーリアーズの撮影は整理券制だった。
ミクレーシングカーのあるグッスマブースは相変わらず激混みだ、毎回ここの人口密度が一番高い。

34468675_2169479922_160large.jpg 34468675_2169479921_229large.jpg
グッスマステージ観覧は今回はプリパラとデレマスだけ、朝一でなければWUGも見たかったんだが。
プリパラのi☆Risは次の週に控えたナゴヤアニソンフェスのために、コールを必死で覚えてきたよ。
本当はお台場でやってた上坂すみれのCDインストアイベントで「SOX!」も叫びたかったんだけどねw


企業ブースでは相変わらず艦これやラブライブが人気で、撮影に50分待ちなんてところもあった。
もちろんワンフェスのメインであるフィギュアも見て回ったが、結局ほとんど買わないんだねえ・・・
それでもこれは欲しいなと思うものをいくつか載せてみた、ラブライブは全員揃うと壮観だなあ。
34468675_2169479920_232large.jpg 34468675_2169479919_131large.jpg
34468675_2169479918_5large.jpg 34468675_2169479917_233large.jpg
34468675_2169479916_130large.jpg 34468675_2169479914_6large.jpg

前回あまり回れなかったコスプレエリアだが今回はある程度見て回る事が出来た、くそ暑かったが。
とは言っても列に並んで撮影する気合もスキルも無いので、囲み撮影している人しか撮ってないが。
人気のコスプレイヤーは可愛い子か露出の多い子という状況はいつの時代も変わらないものだな。
34468675_2169479913_161large.jpg 34468675_2169479912_42large.jpg
34468675_2169479910_214large.jpg 34468675_2169479909_243large.jpg
34468675_2169479908_22large.jpg 34468675_2169479904_79large.jpg

嬉しかったのは先日のイベントで展示されたToLOVEるのモモの等身大フィギュアを見れた事だね。
等身大フィギュアは顔の造詣が微妙なものが多いんだけど、このモモは非常に可愛くていいなあ。
次回はいつも長蛇の列を形成しているnativeのフィギュアの展示ブースにも入ってみたいところだw

 34468675_2169479903_114large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

angela Live Tour 2015「ONE WAY」ファイナル レポ

  • 2015/08/07(金) 01:04:08

               34468675_2169178649_249large.jpg
先日44sonicの仲間に誘われて久しぶりにangelaの単独ライブに参加してきた、2年ぶりくらいかな。
ただangelaはアニソンフェスの常連なので、今年だけでも何回も見ているから久々感はあまりない。
今回は先日発売されたアルバム「ONE WAY」ツアーのファイナル公演で、会場は新木場COASTだ。

34468675_2169178646_235large.jpg
                  http://www.livefans.jp/events/414008
                          セットリスト
angelaは元々好きなアーティストだが、昨年の「シドニア」発売で更にステージが上がった気がする。
セットリストはONE WAYの収録曲を中心に鉄板曲を入れてくる構成で、非常に安定していたと思う。
相変わらずMCはお馬鹿な話ばかりで、バラードに行く前のMCが上手くないという話も納得出来るw

34468675_2169178642_234large.jpg 34468675_2169178640_136large.jpg
振付をしたりタオルを回したりと今年初めてのオタク棒を振り回さないライブだった、たまにはいいね。
当日は非常に暑かったのでライブハウスのオルスタは結構きつかったが、最後まで盛り上がったよ。
次に彼女達を見るのはアニサマだね、今年のメンツからすると2日目のトリはついにangelaなのかも。

34468675_2169178638_243large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 うしおととら 第5話 他(2015年8月4日)

  • 2015/08/05(水) 22:31:31

○うしおととら 第5話
うしおととらの関係も変わったかと思いきや、獣の槍の治癒力も間に合わない力で殺しにかかるとは。
中国から退魔師の鏢が現れたがいきなりうしおに騙されたんだから、ブチ切れるのも仕方ないわな。
その後の拳での殴り合いは古き良き時代を感じさせた、何気にうしおをよく見てる麻子はいい子だね。
34468675_2169179049_184large.jpg 34468675_2169179045_106large.jpg
34468675_2169179040_33large.jpg 34468675_2169179039_144large.jpg

○監獄学園 プリズンスクール 第4話
遂に脱獄の瞬間がやってきたがこの日までのガクトの智将っぷりはクソもらしも含めて最高だった。
何とか女子生徒の姿で脱獄を成功させたキヨシ、その姿を某アニメキャラと比較してはならないw
相撲デートの結末は残酷だったな、フィギュアも買ってなさそうだしキヨシの味方はもう居ないかも。
34468675_2169179021_191large.jpg 34468675_2169179019_197large.jpg
34468675_2169179017_22large.jpg 34468675_2169179015_170large.jpg

○アクエリオンロゴス 第5話
いまいち盛り上がらない今作だが、今回の馬鹿話はようやくアクエリオンらしさが出てきた感じだ。
水着回ではあったがどちらかと言うと男たちの絆が深まる話だったと思う、ラストの海水浴は笑った。
店長のスク水やカミングアウトする眼鏡、裸の温め合いなど、これくらい突き抜けてくれた方がいい。
34468675_2169179064_52large.jpg 34468675_2169179060_191large.jpg
               34468675_2169179055_78large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○アイドルマスター シンデレラガールズ 第16話
○Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 2wei Herz! 第2話
○オーバーロード 第4話
○六花の勇者 第4話
○俺物語!! 第17話
○Classroom☆Crisis 第5話 
○GATE 自衛隊 彼の地に、斯く戦えり 第5話
○食戟のソーマ 第17話
△乱歩奇譚 Game of Laplace 第4話
△モンスター娘のいる日常 第4話
△城下町のダンデライオン 第5話
△がっこうぐらし! 第4話
△空戦魔導士候補生の教官 第4話
△わかば*ガール 第5話
 総評
デレマスは色物キャラの底力を見せてもらった、プリヤは自白剤を打たれた司郎の語りに笑ったね。
オバロドは部下達が勝手に世界征服を始めそう、六花は勇者が1人多い状態は疑心暗鬼になりそう。
俺物語はカップル成立後の菜々子の変貌が凄かった、クラクラはミズキがナギサを気にし始めたな。
34468675_2169179027_203large.jpg 34468675_2169179052_2large.jpg
34468675_2169179033_155large.jpg 34468675_2169179030_216large.jpg
34468675_2169179012_133large.jpg 34468675_2169179024_100large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

「機動戦士ガンダム展」THE ART OF GUNDAM レポ

  • 2015/08/04(火) 21:58:27

                34468675_2169178635_143large.jpg
六本木ヒルズの森美術館では定期的にアニメの展示会も行われるが、今回はファーストガンダムだ。
この展覧会は安彦さんや大河原さん、富野監督の企画メモなど1,000点の資料が展示されている。
ガンダム関係の展示は今までかなり見ているが、ここまで大規模な展覧会はなかなか無いと思う。

34468675_2169178632_45large.jpg
まず会場で最初に案内されるのが、ホワイトベースのメインデッキ内を模した特設シアターだ。
ここでブライト、ミライたち同艦クルーと大気圏突入をめぐる戦いを体験する新作映像が見られる。
イメージとしては、お台場のガンダムフロントでドームに案内されてから見る映像と同じような感じだ。

34468675_2169178631_84large.jpg 34468675_2169178629_95large.jpg
34468675_2169178626_95large.jpg 34468675_2169178623_36large.jpg
館内は富野監督がガンダムを企画した当時の資料や人物、モビルスーツの設定資料等が満載だ。
思った以上に初見の物が多くてテンションが上がった、やはり安彦さんや大河原さんの作品はいい。

34468675_2169178619_75large.jpg 34468675_2169178617_29large.jpg
34468675_2169178614_219large.jpg 34468675_2169178612_19large.jpg
撮影可能エリアにはプラモで劇中シーンを再現したコーナーもあった、ガンプラもガンダムの歴史だ。
物販エリアには10月スタートの鉄血のオルフェンズのガンダムも展示してあったが、どうなるのかね。

34468675_2169178611_155large.jpg
いつも思う事だが、ガンダムの展示は同年代の男性が子供を連れて見に来ている事が非常に多い。
今はSEED以降という若いガンダム世代が多くなっているけど、ファーストだけは別物なんだろうな。
今月は大河原邦夫展も上の美術館で開催されるし、ファースト原理主義者もまだ居座り続けそうだw


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

コラボメニューまとめ「長門消失、少年サンデー、ラブライブ…etc」

  • 2015/08/03(月) 22:26:17

定期的に掲載しているコラボメニューまとめ、いつものように写真だけでもパラッと見てもらえれば。

 SHIROBACO
34468675_2168571999_15large.jpg 34468675_2168571997_132large.jpg
34468675_2168571995_157large.jpg 34468675_2168572004_102large.jpg
34468675_2168572016_190large.jpg 34468675_2168572014_21large.jpg
34468675_2168572012_103large.jpg 34468675_2168572006_197large.jpg
定期的に行っている阿佐ヶ谷のSHIROBACOだが、長門消失のコラボは珍しくメジャー系の作品だ。
逆にトリアージはいかにもこの店らしい、ご飯ふた盛りがおっぱいを表しているのは言うまでもない。
アクエリオンロゴスはこの店自体が舞台だ、ただこの弁当では掃除のおばちゃんもきついだろうなあ。

 アニマックスカフェ
34468675_2168572045_89large.jpg 34468675_2168572044_169large.jpg 
34468675_2168572052_228large.jpg 34468675_2168572048_26large.jpg
アニマックスカフェはアルスラーン戦記とのんのんびよりのコラボで訪問、入れ替わりが早くなった。
のんのんびよりの作中で登場したチョコレートソースのハンバーグは、少しくどいけど悪くなかった。

 キュアメイドカフェ
34468675_2168572023_142large.jpg 34468675_2168572020_153large.jpg
34468675_2168572037_67large.jpg 34468675_2168572034_152large.jpg
34468675_2168572031_98large.jpg 34468675_2168572026_31large.jpg
キュアメイドカフェはラブライブ、えとたま、パンチラインで訪問、ラブライブの日もすんなり入れた。
えとたまの十二支パフェはかなりお高かったな、パンチラパフェは下から見るとパンチラがあるのだ。

 パセラリゾート
34468675_2168571980_209large.jpg 34468675_2168571978_61large.jpg
34468675_2168571976_245large.jpg 34468675_2168571972_16large.jpg
パセラリゾートでは少年サンデーカフェとアイドルマスター シンデレラガールズのコラボで訪問。
サンデーカフェで配布されるコースターは41種類だが、最近の漫画が多く7割くらいは知らなかった。

 ナンジャタウン
34468675_2168571986_17large.jpg 34468675_2168571984_37large.jpg
相変わらず女性に人気の作品のコラボしか行わないナンシャタウン、ダイヤのAも弱ペダもそうだ。
「うたプリ」コラボにいたってはコラボメニューを食べるだけで事前抽選が必要なハードルの高さだ。

 スワロウテイル
34468675_2168571994_251large.jpg 34468675_2168571990_139large.jpg
スワロウテイルのデザートも女性向けの物が多く、今回は食戟のソーマとラブライブのデザートだ。
ラブライブは全メンバーのデザートが時期を変えて販売されたが、全部買うまでには至らなかった。

 吉祥寺パルコ
34468675_2168571970_174large.jpg 34468675_2168571965_199large.jpg
CITY HINTERの30周年を記念して吉祥寺パルコでコラボ企画が行われたため、足を延ばしてみた。
100tハンマーケーキはなかなか美味しかったね、ちなみにオレは香よりも冴子の方が好きだった。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 のんのんびより りぴーと 第4話 他(2015年7月31日)

  • 2015/08/02(日) 00:57:50

◎のんのんびより りぴーと 第4話
Aパートの怪しいテルテルぼうず姿になったれんちょんと、必死に逃げる小鞠の様子には笑ったね。
逆にカブトエビが死んで絵日記に涙を描くれんちょんの姿は、感情を表に出さないだけに悲しい。
普段はお馬鹿な夏海だけどこんな時は頼りになるね、背景の止め絵が多くて印象深い話だったよ。
34468675_2168287533_165large.jpg 34468675_2168287530_176large.jpg
34468675_2168287527_79large.jpg 34468675_2168287526_135large.jpg

○WORKING!!! 第4話
今までほとんど進まなかった個々の恋愛関係が進展し始めて、終わりが近付いている事を感じる。
佐藤と八千代の関係には杏子も思うところがありそうだが、八千代のために我慢しているようだな。
逆にまひるを意識し始めた小鳥遊の往生際の悪さが駄目な感じ、あそこで泣かしてはいかんなあ。
34468675_2168287525_45large.jpg 34468675_2168287523_142large.jpg
34468675_2168287521_187large.jpg 34468675_2168287519_69large.jpg

○それが声優! 第4話
野沢雅子→神谷浩史→田村ゆかり→銀河万丈と毎回誰が本人役で登場するのか楽しみな作品だ。
レギュラー番組が終わりオーディションも落ちて仕事がバイトのみ、ほとんどの声優はこうだろうな。
そんな中でのユニット決定だがイヤホンズってやっぱりダサいんだなw、でも彼女は運がいいと思う。
34468675_2168287513_215large.jpg 34468675_2168287512_140large.jpg
34468675_2168287510_60large.jpg 34468675_2168287508_117large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○ガッチャマンクラウズ インサイト 第4話
○戦姫絶唱シンフォギアGX 第4話
○デュラララ!!×転 第16話
○Charlotte 第4話
○下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第4話
○ベイビーステップ2 第17話
○アルスラーン戦記 第16話
○実は私は 第4話
△ToLOVEる-とらぶる-ダークネス 2nd 第4話
△赤髪の白雪姫 第4話
△干物妹!うまるちゃん 第4話
△GANGSTA. 第4話
△ダイヤのA 第97話
△ゴッドイーター 第3話
 総評
クラウズはつばさの固い考え方がやばそう、シンフォギアはビッキーが完全に勝つ流れだったが・・・
デュラは静雄に頭をなでられながらのドヤ顔が良かった、Charlotteはやはり野球回があったか。
下ネタは生徒会長が一番やばいという展開は予想外だ、ベビステはなっちゃんの応援が必要だな。
34468675_2168287538_70large.jpg 34468675_2168287535_173large.jpg
34468675_2168287539_122large.jpg 34468675_2168287515_32large.jpg
34468675_2168287534_132large.jpg 34468675_2168287540_173large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

Fate/stay night[UBW]展 レポ

  • 2015/08/01(土) 00:47:15

                34468675_2168287302_25large.jpg
最後まで盛り上がったFate/stay night[UBW]、その展覧会が池袋のサンシャインで開催された。
今回はコラボメニュー販売は無かったので昼頃にまったり入場、全く並ばずに入る事が出来た。
物販狙いの人はやっぱり朝早くから来ていたみたいだね、客層の3割くらいは女性客だったと思う。

34468675_2168287301_191large.jpg 34468675_2168287298_50large.jpg
34468675_2168287297_35large.jpg 34468675_2168287296_210large.jpg
入場するとすぐにアーチャーの紹介エリアがあり、そのまま固有結界「無限の剣製」が迎えてくれる。
そこを抜けるとアーチャーが召喚された部屋が再現されていて、多くの来場者が写真を撮っていた。
ここには凛のアクセサリーなどが展示してあり、他のブースではエクスカリバーも見る事が出来た。

34468675_2168287294_100large.jpg 34468675_2168287290_192large.jpg
34468675_2168287288_243large.jpg 34468675_2168287287_129large.jpg
展示は映像やパネルがメインで、撮影出来ないエリアでは原画やキャストのサインなどがあった。
レーザー光線を使ったキャスターの攻撃や小次郎のツバメ返しを再現した展示は面白かったな。

     34468675_2168287286_20large.jpg     34468675_2168287282_71large.jpg
34468675_2168287281_149large.jpg
等身大フィギュアは凛とセイバー、アーチャーが居たが、アーチャーの出来はなかなか良かった。
こういうフィギュアは今後も色々な展覧会でお披露目されると思うが、やっぱりテンションが上がる。
アーチャーの笑顔は何度見てもいいね、UBWはこの笑顔で全てが報われた気がする作品だったよ。

34468675_2168287280_50large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村