2014年を振り返る…よいお年を

  • 2014/12/31(水) 02:12:23

今年もあと数日で終わりだ、何だかんだであちこち出歩いた1年を改めて振り返ってみようと思う。
まず今年最初のブログで述べた抱負が何だったのか思い出してみたが、意外と達成出来ていた。
              http://lohirocke.blog.fc2.com/blog-entry-476.html
                         2014年の抱負

 城端(true tears)、溝の口(サンレッド)へ聖地巡礼に行く。 → 達成
34468675_2129004118_119large.jpg 34468675_2129004116_177large.jpg
                  34468675_2129004113_180large.jpg
34468675_2129004111_156large.jpg 34468675_2129004109_82large.jpg
               http://lohirocke.blog.fc2.com/blog-category-1.html
                          聖地巡礼一覧
今年はこの2作品以外にも「恋いろは」、「のうりん」、「週フレ」、「WUG」、「ヤマノススメ」、「ハナヤマタ」、「ろこどる」、「セーラームーン」など結構行ってきたが、中でも仙台遠征は楽しかった。
WUG巡礼だけでなく名産品を食べアイドルカフェへ行き、土砂降りに見舞われたりと色々あったなあ。

 レスラーが経営(実際に居る)している飲食店を回る。 → 達成
34468675_2129004105_11large.jpg 34468675_2129004107_68large.jpg
34468675_2129004104_173large.jpg 34468675_2129004103_229large.jpg
抱負に上げたキラーカーン、カブキ、川田、谷津の店だけでなく松永のステーキ屋にも行ってきた。
その中でもグレート・カブキの経営している「かぶき うぃず ふぁみりぃ」はサービス満点の店だった。
逆に川田の店は場所も遠いし写真も駄目できつかったな、谷津の店はこのあと閉店したんだよなあ。

 ももいろクローバーZの国立競技場ライブに行く。 → 達成
じゃぐわーさんのおかげで何とか達成出来たが、個人的にはここがももクロ推しのピークだったなあ。
 ゲームに復帰する。 → 未達成
やろうと思っていたグリザイアはアニメ化、E.directorさんに借りたスマガは止まってる…正直すまん!


                  引き続き今年1年を振り返ってみよう

34468675_2129004101_89large.jpg

34468675_2129004100_58large.jpg 34468675_2129004096_22large.jpg
アニメの聖地巡礼の時には観光も一緒にしてきたが、石巻の街並や京都の名所は特に印象的だ。
一度行ってみたかった石ノ森萬画館や、清水寺、新撰組屯所など遠征と一緒に回れたのは大きい。
孤独のグルメのロケ地巡りは半年間で31軒訪問、宇都宮餃子ツアーなど下期は食べまくったなあ。

             34468675_2129004095_187large.jpg

昨年同様に慌ただしい1年を終え、週末を家でのんびりとすごせない体に完全になってしまった。
東京で飲んだあとそのまま名古屋の綾波に行き翌日の始発で東京へ戻る、今さらだがおかしいわw
東京へ来て4年が経過したけどもう少しこんな生活を続けてみようかな、体がもてばいいんだけど^^;

                   34468675_2129004094_246large.jpg

              今年1年お世話になりました、それではよいお年を


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

アニメ感想 ソードアート・オンラインⅡ 第24話(終)  他(2014年12月26日)

  • 2014/12/29(月) 02:14:50

○繰繰れ!コックリさん 第12話(終)
個人的には今期一番楽しめた作品だ、野崎くんといいばらかもんといいガンガン系は安定してるな。
ほとんどギャグ話だがたまに入る真面目なエピソードも良かったな、登場キャラも皆個性的だった。
特に信楽が居候に加わってからより面白くなった感じだね、こひなも可愛かったしぜひ2期が見たい。
34468675_2127793291_172large.jpg 34468675_2127793288_36large.jpg
34468675_2127793287_52large.jpg 34468675_2127793286_120large.jpg

○ソードアート・オンラインⅡ 第24話(終)
キリトに勝ったユウキは文字通り最強の称号を得て、アスナ達に見守られ満足して逝けたようだ。
アスナは勇気をもらった友人として一生忘れる事はないだろう、今後伝承した技を使っていくのかな。
1期ほど盛り上がらなかったけど安定して楽しめた、キリトとアスナの間には入り込めそうもないな。
34468675_2127793284_108large.jpg 34468675_2127793281_72large.jpg
34468675_2127793278_38large.jpg 34468675_2127793275_146large.jpg

○蟲師 続章 第20話(終)
ここのところ厳しいラストを迎える話が続いたが、最終話はそれなりに皆が幸せになる話で良かった。
ギンコが対処をしても蟲を抑えきる事は出来ない、2期も人と自然の営みが感じられる作品だった。
しかし劇場版をやるとは思わなかったな、もちろん見たいんだけど映画館に行くかは微妙だなあ。
34468675_2127793259_154large.jpg 34468675_2127793257_230large.jpg
34468675_2127793255_156large.jpg 34468675_2127793254_180large.jpg

△異能バトルは日常系のなかで 第12話(終)
ハーレム物は主人公が好きになれないときつい、安藤も鳩子ともめた辺りで一気に評価が落ちたな。
もう少しラブコメ特化しておいた方が良かったと思う、灯代兄の異能バトル展開は中途半端だった。
ヒロインは生徒会長の出番がもっと欲しかったな、2期も狙っての構成なんだろうけど無理っぽいね。
34468675_2127793269_193large.jpg 34468675_2127793266_198large.jpg
34468675_2127793264_221large.jpg 34468675_2127793263_167large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第12話
○神撃のバハムート GENESIS 第11話
○天体のメソッド 第12話
○七つの大罪 第12話
○Fate/stay night[UBW] 第11話
○ダイヤのA 第61話
○グリザイアの果実 第12話
△弱虫ペダル GRANDE ROAD 第12話
△魔弾の王と戦姫 第12話
△美少女戦士セーラームーンCrystal 第12話
 総評
アンジュはドラゴン化したヴィヴィが死ななくて良かった、バハムートはリタの有能さが際立ったな。
天メソは最後に登場した汐音の笑顔が可愛かった、大罪はベロニカがこれで退場だともったいない。
Fateはアーチャーと司郎のやり取りが良かった、ダイヤは沢村が内角に投げられなくなりそうだな。
グリザイアはこのエピソードが一番面白いと思う、弱ペダは総北もそろそろ離脱者が出てきそうだ。
魔弾は爺さんに思い入れが無いんだよなあ、セーラームーンはうさぎが衛の事しか考えてない感じ。
34468675_2127793293_38large.jpg 34468675_2127793261_211large.jpg
               34468675_2127793271_168large.jpg
34468675_2127793262_208large.jpg 34468675_2127793292_197large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

2014年の私的NO.1たち

  • 2014/12/27(土) 07:34:19

毎年1年を振り返り色々な私的NO.1を考えるこの企画、この企画を行うのも今年で8年目になった。
最近は読む漫画は減り、小説は過去に積んでいた物を読んでいる感じで新規開拓が出来ていない。
それでも映画やライブは例年通り行く事が出来たし、アニメもそれなりに見てきたという自負があるw
              http://lohirocke.blog.fc2.com/blog-entry-471.html
                      2013年の私的NO.1たち

私的NO.1アニメ (全話視聴した本数 108本) : 月刊少女野崎くん
                  34468675_2127772858_44large.jpg
個人的に今年は大当たりの作品は思い浮かばないが、しいて挙げれば「月刊少女野崎くん」かな。
千代ちゃんは可愛かったし登場人物に嫌なヤツがおらず、最後まで安定して楽しく見る事が出来た。
次点はガンダムビルドファイターズで各エピソードが熱かった、ばらかもんやキルラキルも印象深い。


私的NO.1映画 (鑑賞本数 36本) : 劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-
                  34468675_2127772857_178large.jpg
              http://lohirocke.blog.fc2.com/blog-entry-516.html
今年見た映画で一番面白かったのは「劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-」、いい続編だった。
36本のうちアニメが15本と今年も多かったな、タイバニの2期はいつになったら発表されるんだろう。
次点はキャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャーかな、たまこラブストーリーやWUGも良かったよ。


私的NO.1アニソン : シドニア

今年一番好きだったアニソンはシドニアの騎士のOP「シドニア」だ、angelaらしい楽曲だったと思う。
何だかんだでかっこいい曲が好きなんだよね、アニサマで聴いた生歌はやっぱり素晴らしかったよ。
次点は思い入れ込みでWUG劇場版の「タチアガレ!」かな、四月は君の嘘の「光るなら」も良かった。


私的NO.1ライブ (参加公演数 32公演) : ももクロ春の一大事2014 in 国立競技場
    34468675_2127772855_175large.jpg
              http://lohirocke.blog.fc2.com/blog-entry-548.html
今年見たライブで個人的に一番盛り上がったのは、「ももクロ春の一大事2014 in 国立競技場」かな。
彼女達が紅白と並ぶ大きな夢としていた国立競技場でのライブ、その瞬間に立ち会えて幸せだった。
次点は大雪のSSAで開催されたラブライブLIVE、ももいろスフィアが登場したアニメ紅白も印象深い。


私的NO.1料理店 : 天馬
         34468675_2127772854_74large.jpg
              http://lohirocke.blog.fc2.com/blog-entry-674.html
今年は孤独のグルメ巡礼で色々な店に行ったが、それらを押しのけてのNO.1は宇都宮の「天馬」だ。
声優兼餃子評論家の橘田いずみが弟子入りした店は、今までの餃子の概念を覆す美味しさだった。
次点は孤独のグルメに登場した池袋にある楊2号店の汁なし担々麺、その辛さでいい汗をかいたよw


私的NO.1コラボメニュー : 怪獣酒場 & くそみそテクニックカフェ
34468675_2127772852_5large.jpg 34468675_2127772850_194large.jpg
              http://lohirocke.blog.fc2.com/blog-entry-596.html
                           怪獣酒場
              http://lohirocke.blog.fc2.com/blog-entry-495.html
                       くそみそテクニックカフェ
今年も多くのコラボメニューを食べたが、特に「怪獣酒場」と「くそみそテクニックカフェ」が印象深い。
怪獣酒場は料理の味も含め非常に完成されていた、くそみそカフェはまさにインパクトの勝利だ。
単体のコラボメニューではカプコンバーで食べたブレインケーキも良かった、グロさが素晴らしい。
           34468675_2127772848_229large.jpg

昨年はNO.1ラーメンも決めたが今年は印象に残る店が無かった、だいたい行き尽くしたからなあ…
それでもこうやって振り返ると今年もそれなりに活動してきたなあと感じるね、あっという間の1年だ。
今年は選考に迷ったが、来年は「これだ!」って感じのアニメやアニソンに巡り合えるといいなあ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「ホビット 決戦のゆくえ」 感想

  • 2014/12/26(金) 07:36:08

                  34468675_2126263952_3large.jpg
今回見に行った映画は「ホビット 決戦のゆくえ」、ロード・オブ・ザ・リング前日譚のシリーズ第3弾だ。
今作が最終章ということでこの世界観に浸れるのもこれが最後、いつも通りIMAX3Dで鑑賞してきた。
ロード・オブ・ザ・リングも含め全6作を制作してきたピーター・ジャクソンにはご苦労様と伝えたいね。

34468675_2126263951_209large.jpg
内容は、前作で宮殿から逃げ出した邪竜スマウグに港町エスゴラスが襲われるが何とか人間のバルド達が撃退、しかし彼らは黄金に目がくらんだドワーフの王子トーリンと対立する事になっていく。
その間隙を突き宮殿に迫るオークの軍団、ドワーフ、エルフ、人間の連合軍で敵を迎え撃つ展開だ。

34468675_2126263949_192large.jpg 34468675_2126263948_182large.jpg
黄金に魅入られていくトーリンに対してただ一人行動を起こしたビルボ、彼こそ真の友人だと思った。
だいたいこの手の映画では死んでしまうキャラが読めるんだが、今作の結末は読めなかったなあ。
今回一番目立ったのはオーランド・ブルームが演じるレゴラスだった気がする、さすが人気キャラだ。

34468675_2126263947_120large.jpg 34468675_2126263946_140large.jpg
無理な相談だが、個人的には原作通りこの作品をロード・オブ・ザ・リングより先に見ておきたかった。
王道なファンタジー戦記作品になっていて、ロード・オブ・ザ・リングに向けてきれいに終わっている。
シリーズに興味があるなら、BDが出てから改めて全6作を見直してみるのもいいんじゃないかな。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 ストライクウィッチーズ Operation Victory Arrow Vol.1 サン・トロンの雷鳴 他(2014年12月23日)

  • 2014/12/25(木) 01:25:02

△PSYCHO-PASS サイコパス2 第11話(終)
切れ者っぽかった東金が最終話にはかなりの小物になってしまった、狡噛とは比べるまでもないな。
朱は以前友人が殺された時もそうだったが、身内が殺されるほど精神が強くなってきている感じだ。
霜月は更に迷惑な存在になりそうだ、2期は微妙なところもあったんで劇場版の方には期待したい。
34468675_2127315841_54large.jpg 34468675_2127315838_127large.jpg
34468675_2127315835_34large.jpg 34468675_2127315830_57large.jpg

△ストライクウィッチーズ Operation Victory Arrow Vol.1 サン・トロンの雷鳴
劇場でも先行上映された三部作OVAの第一弾で、自由奔放に振る舞うエーリカがメインの内容だ。
ウルスラの新技術に文句を言いながらも、一番息が合うのはやはり姉妹だという王道展開だった。
トゥルーデの可愛らしい衣装にはちょっと笑ってしまった、まあ軽いストパンの番外編って感じかな。
34468675_2127358879_249large.jpg 34468675_2127358876_241large.jpg
34468675_2127358875_14large.jpg 34468675_2127358873_63large.jpg

△selector spread WIXOSS 第12話(終)
きれいなハッピーエンドという形で終了して目出度しなんだけど、個人的には少し物足りなかった。
こういう結末に至るのはいいけどあまりに都合よく収まった感じだ、皆人間に戻れたのは良かったが。
アキラの出番はやっぱり欲しかったなあ、1期ほどの盛り上がりがりもなくきれいにまとめた印象だ。
34468675_2127315865_73large.jpg 34468675_2127315862_195large.jpg
34468675_2127315858_71large.jpg 34468675_2127315851_38large.jpg

△デンキ街の本屋さん 第12話(終)
一部で言われていた通り他のバイトも大勢いたな、その中のリア充にスポットを当てた話という訳かw
もっとギャグ寄りの作品かと思っていたがかなり恋愛要素多めだった、とっとと付き合えって感じだ。
結局カントクとつもりんは何で別れたのかな、何となく最後まで見たけど記憶に残りそうもないなあ。
34468675_2127315822_243large.jpg 34468675_2127315817_144large.jpg
34468675_2127315811_89large.jpg 34468675_2127315806_184large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
◎ヤマノススメ セカンドシーズン 第23話
◎甘城ブリリアントパーク 第12話
○ガンダム Gのレコンギスタ 第13話
○暁のヨナ 第11話
○SHIROBAKO 第11話
○結城友奈は勇者である 第11話
△四月は君の嘘 第11話
△ガンダムビルドファイターズトライ 第11話
△俺、ツインテールになります。 第11話
 総評
ヤマノススメはここなの笑顔や約束を果たしたあおいとひなたの笑顔など最終回でいい内容だった。
甘ブリは目標達成の流れが上手かったな、Gレコはクセのある面々が揃ったエレベーターがやばい。
ヨナは仲間集めをじっくりやっていて好印象、シロバコはますますエクソダスのラストが心配な感じ。
ゆゆゆはにぼっしーが満開し過ぎだと思うわ、君嘘のかをりは公正の気持ちに気づいてるのかな。
GBFTはいきなり襲いかかるセカイ達の方が酷い気がする、俺ツイはようやく作画が安定してくれた。
34468675_2127315801_247large.jpg 34468675_2127315793_143large.jpg
34468675_2127315847_28large.jpg 34468675_2127315826_137large.jpg
34468675_2127315789_29large.jpg 34468675_2127315795_167large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

2015年冬の新作アニメ選定

  • 2014/12/24(水) 00:41:01

もうすぐ新年を迎える、もちろんアニメ番組も新クールを迎えるため恒例の選択を行う時期なのだ。
今回は視聴継続作品が11本と結構多めだ、10月スタートの番組は2クール物が多かったからね。
その分新作本数も少なめとなるが、だからといって全体の視聴本数が減らないのは言うまでもない。

       
                 https://akiba-souken.com/special/tv_anime/
                 とりあえず第1話を視聴するのは下記25作品だ

 探偵歌劇ミルキィホームズTD
 デュラララ!!×2 承
 アルドノア・ゼロ
 DOG DAYS"
 夜ノヤッターマン
 純潔のマリア
 ローリング☆ガールズ
 聖剣使いの禁呪詠唱
 アブソリュート・デュオ
 ユリ熊嵐
 神様はじめました◎
 艦隊これくしょん -艦これ-
 新妹魔王の契約者
 東京喰種トーキョーグール√A
 冴えない彼女の育てかた
 幸腹グラフィティ
 銃皇無尽のファフニール
 アイドルマスター シンデレラガールズ
 暗殺教室
 ISUCA
 デス・パレード
 蒼穹のファフナー EXODUS
 ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編
 アニメで分かる心療内科
 美男高校地球防衛部LOVE!

    34468675_2127315871_178large.jpg  34468675_2127556693_3large.jpg
視聴継続分と合計すると36本と何とかなりそうな本数だった、ただ相変わらず曜日の偏りが大きい。
半分近くが続き物だが、それら以外で気になるのは「ユリ熊嵐」、「夜ノヤッターマン」あたりかな。
昨年は大当たりの作品が無かったし、2015年は突出するような作品が出てくるといいんだけどなあ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

孤独のグルメ ロケ地巡り in 草花木果

  • 2014/12/23(火) 01:26:39

34468675_2126756799_188large.jpg

34468675_2126756798_130large.jpg 34468675_2126756796_123large.jpg
この日横浜で女子プロレスを観終えたオレは、一緒に観戦したしのぴーさんと孤独のグルメ巡礼へ。
ところが一軒目の第一亭、二軒目のつるやと連続で臨時休業に合い、最終的には中目黒に到着。
何とかシーズン1の12話に登場した沖縄料理店「草花木果」で孤独のグルメ巡礼をする事が出来た。

34468675_2126756795_114large.jpg 34468675_2126756793_192large.jpg
34468675_2126756791_238large.jpg 34468675_2126756789_122large.jpg
まず注文したのは「アグー豚の天然塩焼き」、思ったより弾力があって普通の豚と異なる食感だった。
にんじんシリシリーは沖縄の郷土料理で、ドラマの中よりスパム多めだったがなかなかいい感じだ。
一緒に行ったしのぴーさんは沖縄に2回行った事があるそうで、実際現地で食べた事があるそうだ。

34468675_2126756788_39large.jpg 34468675_2126756786_116large.jpg
34468675_2126756784_4large.jpg 34468675_2126756783_241large.jpg
そして沖縄といえばタコライスだ、普段食べる機会はあまりないがこれは文句なしに美味しかった。
ただ量が結構あったんで、五郎さんのようにひとりでソーキそばも頼むのは無理だっただろうな。
当初行く予定だった店とは変わってしまったけど、結果的に美味しい料理を食べれて満足だったよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第11話 他(2014年12月19日)

  • 2014/12/21(日) 09:01:08

◎クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第11話
パラメイルに乗りドラゴンの群れを歌いながら率いる少女、アンジュとは因縁浅からぬ関係のようだ。
しかしアンジュも一緒になって歌い始めるとは思わなかったな、ヴィルキスでの戦いも良かった。
予想通りヒルダとはいいコンビになってきたな、ただ次回予告の感じだとヴィヴィアンが危なそうだ。
34468675_2126434331_93large.jpg 34468675_2126434328_9large.jpg
34468675_2126434327_56large.jpg 34468675_2126434326_40large.jpg

○進撃の巨人 OAD 悔いなき選択 -前編-
原作の第15巻に同梱されたOVAで、リヴァイが調査兵団に入る前の荒れていた時期を描いている。
エルヴィンとの出会いはなかなか良かっな、リヴァイとエルヴィンの信頼はどう培われていくのかな。
後編ではリヴァイの二人の仲間は死んじゃうんだろうなあ、出来ればハンジとの出会いも見たいね。
34468675_2126434319_27large.jpg 34468675_2126434318_86large.jpg
34468675_2126434317_139large.jpg 34468675_2126434316_106large.jpg

△アカメが斬る! 第24話(終)
最終話はきれいにまとまっていたが、終盤は死ぬのが当番制みたいになって微妙に感じてしまった。
個人的にはマインが死んで一気にテンションが下がったな、エスデスとタツミの最期は良かったが。
ショタ皇帝が処刑されるのは可哀想だったが仕方ないか、いいキャラが多かっただけに惜しいなあ。
34468675_2126434339_153large.jpg 34468675_2126434337_30large.jpg
34468675_2126434336_227large.jpg 34468675_2126434334_129large.jpg

△天体のメソッド 第11話
あれだけ笑顔を振りまいていたノエルが最後に見せた涙は良かったが、完全に予定調和の流れだ。
別にそれ自体は否定しないが、今回に至るまでの5人のいざこざが長すぎたし理由もすっきりしない。
もっとノエルと別れる事が悲しくなるようなエピソードを重ねて欲しかった、残り2話はどうするのかな。
34468675_2126434314_83large.jpg 34468675_2126434313_236large.jpg
34468675_2126434312_254large.jpg 34468675_2126434311_84large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○七つの大罪 第11話
○神撃のバハムート GENESIS 第10話
○蟲師 続章 第19話
○繰繰れ!コックリさん 第11話
○異能バトルは日常系のなかで 第11話
○グリザイアの果実 第11話
○ソードアート・オンラインⅡ 第23話
△Fate/stay night 第10話
△弱虫ペダル GRANDE ROAD 第11話
△魔弾の王と戦姫 第11話
△ダイヤのA 第60話
 総評
大罪はバンもメリオダスの秘めた力もチート過ぎる、バハムートは闇落ちのジャンヌがいい感じだ。
蟲師はまさに因果応報というような内容だった、コックリさんは赤子・ショタ・女装と盛りまくったな。
異能バトルは寿来が二股かけてるようにしか見えん、グリザイアはいよいよ切羽詰ってきた感じだ。
SAOはロリアスナが育てたくなる可愛さだ、Fateは士郎が双刀を投影したシーンの演出は良かった。
弱ペダはもう少し話のペースを上げて欲しい、魔弾は眠りながら胸を揉むティグルにリトの姿を見たw
34468675_2126434315_75large.jpg 34468675_2126434322_3large.jpg
34468675_2126434324_243large.jpg 34468675_2126434320_167large.jpg
34468675_2126434323_232large.jpg 34468675_2126434321_24large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

<物語>シリーズדハローキティカフェ” レポ

  • 2014/12/19(金) 22:43:57

 34468675_2126263945_204large.jpg

34468675_2126263944_127large.jpg 34468675_2126263943_172large.jpg
この日訪問したのは渋谷にあるハローキティカフェ、期間限定で物語シリーズのコラボを行っている。
普段から行列を作っているカフェなのだが、今回はその女の子しかいないはずの列にキモオタ達が…
結局オレが行った日曜日も最終的には4時間待ちで、夕方には整理券の配布も終了となっていた。

34468675_2126263941_173large.jpg

34468675_2126263940_27large.jpg 34468675_2126263938_6large.jpg
整理券をもらって2時間後にようやく入店、まあ近くのネカフェで時間をつぶしていたから良かったが。
入店して注文したのは「バーガー物語」、忍、真宵、余接をコンセプトにしたハンバーガー3種盛りだ。
ドリンクは「忍の“ぱないの”ソーダ」を注文、さすがに三人分飲むのは厳しそうなんで今回は諦めた。

34468675_2126263936_84large.jpg
他に「吸血にして人形にして迷子のデザートプレート」も注文、バーガーとこれはセット販売のみだ。
忍はもちろんドーナツ、真宵は“くらやみ”から逃げる様子、余接は“頭の何か”が表現されている。
結局総計5千円の豪華ランチになってしまった、ちなみに客層は95%がキティ目当ての女子だった…

34468675_2126263935_148large.jpg

       バーガーやデザートが単品で頼めないのは厳しかったけど、どれも美味しかったよ


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」 感想

  • 2014/12/18(木) 23:51:00

                  34468675_2125751899_92large.jpg
今回見に行った映画は「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」、放送終了後に新たに作られた続編だ。
地上波放送では地球に帰還して完結しているため、ヤマトの帰還途中を描いた作品になっている。
リメイクして今の世代にも認知された宇宙戦艦ヤマト、こうした形の旧作リメイクは続いて欲しい。

34468675_2125751896_98large.jpg
内容は、イスカンダルでコスモリバースを受け取り地球へ帰還するヤマトが宇宙の蛮族ガトランティスと遭遇、彼らの攻撃を避け不時着した惑星で古代達一部クルーがヤマトへ戻れなくなる展開だ。
地球人とガミラス人が分かりえるのかがテーマになっており、今回それに一役買うのが桐生美影だ。

34468675_2125751893_199large.jpg 34468675_2125751890_170large.jpg
謎の施設に閉じ込められた古代達とガミラス人達が協力して少しずつ近づいていく様子は良かった。
特にガミラスの指揮官フォムトが印象に残った、終盤のヤマトとガミラスの共闘は盛り上がったな。
スポットの当たった桐生もなかなか可愛かった、ガトランティスの存在はヤマトの続編に繋がるかも。

34468675_2125751888_199large.jpg 34468675_2125751886_2large.jpg
内容的には本筋から外れた話だったかもしれないが十分面白かった、蛇足かなという気もするが。
ただヤマトが続いていくなら逆にキーとなる話かもね、個人的にはヤーブに出てきて欲しかったな。
ヤマト2199が好きだったなら見ておいて損はないよ、まあDVDの発売を待ってもいいと思うけどね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 甘城ブリリアントパーク 第11話 他(2014年12月16日)

  • 2014/12/17(水) 22:57:44

○甘城ブリリアントパーク 第11話
どうやって入場客を増やすのかと思っていたが予想外の集客方法だった、蟹江の能力忘れてたわ。
第1話でガラガラの会場でショーをしていたエレメンタリアの対比が良かったな、ミュースが嬉しそう。
しかし金髪メガネは何か妨害とかしてるのかな、何にせよパークとラティファがどうなるのか気になる。
34468675_2125752403_58large.jpg 34468675_2125752400_40large.jpg
34468675_2125752398_44large.jpg 34468675_2125752395_77large.jpg

○棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第10話(終)
ガズ皇帝の復活でピンチに陥ったチャイカ達だが、トールがフレドリカと契約したのは意外だったな。
ニーヴァが自分の意志でチャイカを救ったところは良かったが、ガズ皇帝は呆気なく負けた感じだ。
きれいにまとまったラストだったがやはり全12話くらい欲しかった、チャイカ語はもう聞けないんだな…
34468675_2125752417_247large.jpg 34468675_2125752413_204large.jpg
34468675_2125752411_108large.jpg 34468675_2125752410_233large.jpg

○寄生獣 セイの格率 第11話
可奈の王子様チックな夢は笑ったな、新一も可奈も裸だし完全にケンシロウにしか見えなかった。
ヤクザ事務所で大暴れした後藤の描写は良かったけど、顔を変えたシーンは分かりにくかったな。
寄生生物が政治家になったところはもう少し驚きがある感じにして欲しかったが、まあ仕方ないか。
34468675_2125752391_98large.jpg 34468675_2125752388_19large.jpg
34468675_2125752385_70large.jpg 34468675_2125752381_229large.jpg

△デート・ア・ライブⅡ 第11話(TV未放送)
デート・ア・ライブアンコール第3巻に同梱されたOVAで、狂三と士道が七夕デートをする話だった。
狂三が士道に対してデレている姿は何かの罠にしか見えなかったが、その理由は予想外だったな。
番外編的な内容だったが狂三が人気なのも分かる、あと久々に四糸乃の出番が多めで良かった。
34468675_2125907419_195large.jpg 34468675_2125907416_136large.jpg
34468675_2125907414_115large.jpg 34468675_2125907411_94large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
◎結城友奈は勇者である 第10話
○ヤマノススメ セカンドシーズン 第22話
○ガンダム Gのレコンギスタ 第12話
○PSYCHO-PASS サイコパス2 第10話
○SHIROBAKO 第10話
○四月は君の嘘 第10話
○俺、ツインテールになります。 第10話
○暁のヨナ 第10話
○ガンダムビルドファイターズトライ 第10話
△デンキ街の本屋さん 第11話
△selector spread WIXOSS 第11話
 総評
ゆゆゆの東郷は皆一緒に消える道を選んだのかな、ヤマノススメはあおいの毒吐きが結構好きだ。
Gレコはマスクの回し蹴りミサイルに笑った、サイコパスは朱の狡噛妄想が進化し続けているな。
シロバコは納品が間に合わない展開もありそう、君嘘は公正の復活まで結構時間がかかったな。
俺ツイは作画の影響もあってブルーが悪鬼に見えた、ヨナはキジャがあっさり仲間になって驚いた。
GBFTはキララのハリウッドデビューに驚いたわ、WIXOSSは一気にまとめてきたが展開が雑かも。
                   34468675_2125752379_184large.jpg
34468675_2125752406_61large.jpg 34468675_2125752420_17large.jpg
34468675_2125752407_169large.jpg 34468675_2125752378_29large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

マスカラス&テリー登場!東京愚連隊興行 レポ

  • 2014/12/16(火) 22:09:52

34468675_2125751883_193large.jpg
ミル・マスカラス(72)にテリー・ファンク(70)、プロレスに興味の無い人にも知られているレスラーだ。
既にかなりの高齢だが、そんな名レスラーの二人が来日してタッグを組んで試合をするというのだ。
平日開催だったが会場の後楽園ホールはなかなかの入りで、いつまでも愛される二人に感服した。

      34468675_2125842297_194large.jpg            34468675_2125842296_184large.jpg
それぞれの入場テーマ曲である「スカイハイ」に「スピニング・トゥ・ホールド」は、やはり素晴らしい!
オレ以上に二人を敬愛している同行したしのぴーさんは、入場してきた二人を見て感極まっていた。
リングに佇む二人のオーラは周りのレスラーとはやはり違う、彼らこそが「リビングレジェンド」なのだ。

34468675_2125751880_193large.jpg 34468675_2125751878_229large.jpg
     34468675_2126149465_139large.jpg     34468675_2126149464_174large.jpg
この日の興業はそれまでの試合でも十分盛り上がっていたのも大きい、既に皆ができあがっていた。
サスケ率いる怪しさ大爆発の集団「ムーの太陽」、菊タローとアジャ・コングの絡みなども良かった。
そんな中でどうしてもオレが注目してしまうのが清水愛だ、見るたびに上手くなってきている印象だ。

34468675_2125751874_234large.jpg 34468675_2125751872_3large.jpg
普段彼女の試合が見られる東京女子プロレスでは売店でのツーショットは撮影する事が出来ない。
しかしこの日はポートレートへのサインとツーショット写真にも応じてくれた、いやあ行ってよかった。
テリーにサインを貰って喜ぶしのぴーさんも清水愛と話してにやけるオレも同じプロレスファンなのだ。

                34468675_2125751870_189large.jpg

       「ハスキーな声がかっこいいですね♥」と言われたよ(*´Д`) ← ただの叫び過ぎ


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 To LOVEる -とらぶる- ダークネス OAD 第5話 他(2014年12月12日)

  • 2014/12/15(月) 18:53:13

○ソードアート・オンラインⅡ 第22話
スリーピング・ナイツのメンバーがアスナに隠していた秘密が明かされたが、想像以上に厳しかった。
ユウキはアスナには明るく楽しい自分を記憶しておいて欲しかったんだろうな、いい子なのになあ。
彼女達が名前を残したかった理由もよく分かる、2期は微妙だったけどこのエピソードは良かったよ。
34468675_2125585112_225large.jpg 34468675_2125585109_182large.jpg
34468675_2125585104_173large.jpg 34468675_2125585102_60large.jpg

○神撃のバハムート GENESIS  第9話
母親に会うのを諦めかけたアーミラだが、それに対して啖呵を切ったファバロはかっこよかったな。
ジャンヌは予想通り処刑される流れになってきたな、リタもピンチだが彼女は死んでるから大丈夫か。
バハムートの復活を阻止しようと動いているが、実際どのくらい強いのか見てみたい気もするなあ。
34468675_2125585101_224large.jpg 34468675_2125585097_236large.jpg
34468675_2125585096_44large.jpg 34468675_2125585093_134large.jpg

○七つの大罪  第10話
喧嘩祭りが始まったが少年漫画らしい展開でいいね、小さくなってもディアンヌが強くて安心した。
個人的にはエリザベスよりディアンヌの方が好きなんで、イタズラしてと言われたら喜んでするわw
しかし日曜17時に肌色満載って凄いな、次回のメリオダスとバンの戦いも熱くなりそうで楽しみだ。
34468675_2125585089_220large.jpg 34468675_2125585087_199large.jpg
34468675_2125585086_86large.jpg 34468675_2125585085_182large.jpg

○To LOVEる -とらぶる- ダークネス OAD 第5話
原作の第12巻に同梱されたOVAで、美柑、小手川、セリーヌがメインとなる3話で構成されていた。
美柑の裸は原作では露出OKなのにアニメでは髪で隠されていた、小学生のオッパイは厳しいか。
小手川のエロ巻き込まれ率はかなり高いな、いつも通りの安定したTo LOVEるクオリティだったよ。
34468675_2125585126_20large.jpg 34468675_2125585125_170large.jpg
34468675_2125585124_151large.jpg 34468675_2125585121_16large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
◎繰繰れ!コックリさん  第10話
○クロスアンジュ 天使と竜の輪舞  第10話
○アカメが斬る!  第23話
○Fate/stay night[UBW] 第9話
○ダイヤのA  第59話
○グリザイアの果実  第10話
○異能バトルは日常系のなかで  第10話
○弱虫ペダル GRANDE ROAD  第10話
△天体のメソッド  第10話
△蟲師 続章  第18話
△魔弾の王と戦姫  第10話
△美少女戦士セーラームーンCrystal  第11話
 総評
コックリさんは絶対にいい話で終わらせないな、クロスアンジュはタスクに対する突っ込みに笑った。
アカメはタツミまでやられるとは思わなかった、Fateは士郎に服を脱がされた一成がホモホモしい。
ダイヤは最終回のマウンドはプレッシャー凄そう、グリザイアはあの状況で一人しか助からないのか。
異能バトルは小学生コンビの方は可愛くて良かった、弱ペダは主人公が喋らなくても問題なかった。
天メソはどう転んでもノエルは居なくなるんだよなあ、魔弾は完全にミラの方がヒロインポジションだ。
34468675_2125585113_242large.jpg 34468675_2125585118_52large.jpg
34468675_2125585119_253large.jpg 34468675_2125585117_206large.jpg
34468675_2125585090_165large.jpg 34468675_2125585084_76large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

進撃の巨人展 in 上野の森美術館 レポ

  • 2014/12/14(日) 00:57:43

34468675_2125095946_85large.jpg

34468675_2125095944_135large.jpg 34468675_2125095940_232large.jpg
昨年大きな話題になった進撃の巨人、最近は人気も落ち着いてきて劇場版総集編の集客も厳しい。
しかし現在上野の森美術館で開催中の進撃の巨人展は、行ったのが週末だけあって客も多かった。
当日券は全て売り切れていたし、今後行く予定の人は事前にネットで買っておいた方がいいだろう。

34468675_2125095938_204large.jpg 34468675_2125095936_198large.jpg
34468675_2125095933_222large.jpg

34468675_2125095931_87large.jpg 34468675_2125095929_168large.jpg
30分ほど待機し館内へ入館、まずは大きなスクリーンのある部屋で新規映像による案内があった。
映像を見終わった後展示場へ通されるが、さすがに人がごった返していて移動するのも一苦労だ。
照明は赤を基調として暗めになっているが、作品の内容を考えればこういう演出になるんだろうな。

34468675_2125095928_31large.jpg 34468675_2125095927_79large.jpg
34468675_2125095925_18large.jpg 34468675_2125095924_201large.jpg
進撃の巨人に影響を与えた物として展示してあったのが上記4点、全てオレも好きな内容の物だ。
UFCやARMSは戦闘やコマ割、ぬ~べ~やマブラヴオルタは巨人の描写に繋がっているそうだ。

34468675_2125095922_181large.jpg 34468675_2125095921_94large.jpg
原作者の諫山創が原稿を描いている動画を流したり、彼が過去に書いた落書きなどの展示もあった。
今の進撃の巨人に繋がった最初の読み切りの原稿も一部展示してあったが、上手くなったものだ。

          34468675_2125095920_120large.jpg
             まあ、あくまでも昔よりは上手くなったって事なんだけどねw



34468675_2125095919_66large.jpg 34468675_2125095918_107large.jpg
順路の途中には立体起動装置を使った場合の使用者にどう見えるのか映した動画も流されていた。
画面の前に座れるようになっていたが、あの目線でずっと見ていると間違いなく酔ってしまうだろうね。

34468675_2125095917_87large.jpg

34468675_2125095913_65large.jpg 34468675_2125095910_4large.jpg
34468675_2125095908_157large.jpg 34468675_2125095906_172large.jpg
もちろん原画の展示がメインなのだが、個人的に印象に残ったのは実際に制作された小道具類だ。
やはり立体機動装置はかっこいいね、リヴァイのブレイドやイルゼの日記もよく出来ていたと思う。
ミカサのマフラーや結晶化したアニの一部などもあったが、意味不明だったのはサシャの芋だなw

34468675_2125095892_18large.jpg
今回の展示の大きな売りのひとつが等身大超大型巨人の頭部だろう、確かにこれは迫力があった。
来場者で写真を撮らなかった人は居ないんじゃないかな、イベントで見かける頭部とは全然違った。

34468675_2125095904_240large.jpg 34468675_2125095901_8large.jpg
34468675_2125095898_173large.jpg 34468675_2125095895_252large.jpg
一番最後の展示物は他の作家に描いてもらった進撃の巨人キャラだ、こういうのは見ていて楽しい。
大暮維人のリヴァイ、沙村広明のミカサ、あずまきよひこのアルミン、どれも本人より上手いかも^^;
そんな中で目を引いたのは超大型巨人VSテラフォーマーだね、しかしGを噛み殺すのは嫌だなあ。

                34468675_2125095889_192large.jpg

   入場料は1,900円とそこそこするけど十分見応えもあったし、満足のいく展示会だったよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「フューリー」 感想

  • 2014/12/12(金) 23:24:19

                 34468675_2124291126_166large.jpg
今回見に行った映画はブラッド・ピット主演の「フューリー」、第二次世界大戦時代の戦争映画だ。
劇場に戦争映画を見に行ったのはおそらく「プライベートライアン」以来なので、かなり久しぶりだ。
今作は戦車での攻防がメインになっており、宣伝でガールズ&パンツァーとのコラボも行われた。

34468675_2124291124_110large.jpg
内容は、四輌の戦車部隊でドイツ軍の進行を食い止めるよう命令されたコリアー達がティーガー戦車の猛攻にあい、唯一生き残った4人と彼らの戦車「フューリー」でドイツ軍300人を迎え撃つ展開だ。
部隊に配属されたノーマンは、敵味方の死に遭遇し、コリアーに鍛えられ本物の兵士になっていく。

34468675_2124291123_231large.jpg 34468675_2124291122_225large.jpg
最近忘れがちだったが戦車は破壊するための兵器なんだと再認識したね、戦車戦は迫力があった。
ドイツ軍に囲まれての戦闘は絶望感しかないが、間違いなくフューリーは家であり5人は家族だった。
人を殺したくないというごく普通の感情が許されない世界、ノーマンの様子は一般人の姿を思わせる。

34468675_2124291121_96large.jpg 34468675_2124291120_49large.jpg
完全に純粋な戦争映画でお互いが生き残るために殺し合いそこに救いは無い、やるかやられるかだ。
もちろん娯楽作品として見ているのだが、もしこの場にいたらどう行動するだろうと考えてしまう。
プライベートライアンほどの臨場感は無かったがなかなか面白かった、こういう映画もたまにはいい。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 結城友奈は勇者である 第9話 他(2014年12月9日)

  • 2014/12/11(木) 08:00:04

◎結城友奈は勇者である 第9話
勇者システムについて聞かされた部長がブチ切れたが、妹の夢が潰えたのを知ればああなるわな。
まだ満開になっていない夏凜は今後どうするのかな、まだ大赦の指示を聞き続けるつもりだろうか。
全員がもう戦わなくていいと思っているがそんな事は無いだろうな、最終的にどう着地するんだろう。
34468675_2124366506_115large.jpg 34468675_2124366505_247large.jpg
34468675_2124366504_58large.jpg 34468675_2124366503_228large.jpg

○ガンダムビルドファイターズトライ 第9話
個人的には1期の盛り上がりには遠く及ばないなと思っているが、さすがに決勝回は面白かった。
正直宮里学園の方が戦い方や勝利への執念など魅力があったな、セカイ達は力押しばかりだし。
なかなか主人公チームを応援する気になれないんだよね、そんな中でギャン子の可愛さは救いだ。
34468675_2124366514_50large.jpg 34468675_2124366513_187large.jpg
34468675_2124366511_71large.jpg 34468675_2124366509_82large.jpg

○SHIROBAKO 第9話
今回はCGクリエイターをしている美沙が自分の仕事に悩む話だったが、贅沢な悩みに思えるなあ。
夢を持ち続けるのは大事だけど食ってかないといかないわけだし、十分恵まれた環境なんだよね。
えくそだすっは木下監督の意向でラストが変わってしまったが、あの脚本で売れるのか不安だわ。
34468675_2124366525_156large.jpg 34468675_2124366524_241large.jpg
34468675_2124366523_141large.jpg 34468675_2124366521_92large.jpg

△彼女がフラグをおられたら 第14話(TV未放送)
原作の11巻に同梱されたOVAでクリスマスパーティーを開く話だが、相変わらず女性キャラが多い。
全体的に茜が恵まれているような展開だったな、まあ何だかんだで最後は菜波がもっていく訳だが。
個人的にはくるみ子と恵が結構好きなんだが、ロリとショタ?キャラだしメインになる事は無さそうだ。
34468675_2124366500_30large.jpg 34468675_2124366497_113large.jpg
34468675_2124366496_247large.jpg 34468675_2124366495_146large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○寄生獣 セイの格率 第10話
○甘城ブリリアントパーク 第10話
○四月は君の嘘 第9話
○ヤマノススメ セカンドシーズン 第21話
○selector spread WIXOSS 第10話
○棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第9話
○ガンダム Gのレコンギスタ 第11話
○PSYCHO-PASS サイコパス2 第9話
○デンキ街の本屋さん 第10話
△暁のヨナ 第9話
△俺、ツインテールになります。 第9話
 総評
寄生獣は完全に人間では無くなった感じだ、甘ブリはラティファが救われる手段が思い浮かばない。
君嘘は母親との別れ方がトラウマを悪化させた感じだ、ヤマノススメは新キャラ登場が遅すぎたな。
WIXOSSは繭がただの駄々っ子みたいになってきた、チャイカはガズ皇帝のラスボス感が半端ない。
Gレコはクリムとミックのコンビが結構好きだ、サイコパスは東金のやり口がどんどん酷くなってきた。
デンキ街はカメ子にもお相手が欲しいな、俺ツイは作画が気になって内容が頭に入ってこなかった。
34468675_2124366507_43large.jpg 34468675_2124366502_161large.jpg
34468675_2124366508_3large.jpg 34468675_2124366519_77large.jpg
34468675_2124366527_206large.jpg 34468675_2124366517_122large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ファンタジア文庫大感謝祭2014 レポ

  • 2014/12/10(水) 00:20:24

   34468675_2125062219_85large.jpg

34468675_2125062217_20large.jpg 34468675_2125062215_23large.jpg
毎年秋葉原で行われているファンタジア文庫大感謝祭、今年も目的も無くふらりと顔を出してきた。
一応甘ブリのステージイベント観覧の応募はしてみたんだけど、予想通りかすりもしなかったな。
会場の周りにはいつものように作品のコスをした女性スタッフがいたが、さすがに可愛い子が多い。

34468675_2125062212_114large.jpg

34468675_2125062210_129large.jpg 34468675_2125062207_149large.jpg
34468675_2125062204_86large.jpg 34468675_2125062195_60large.jpg
スタンプラリーもやっていたようだが台紙をスマホのアプリでダウンロードして持ってくる仕様だった。
まあクリアファイルやモッフル折紙とかいらないから別にいいんだけど、配布くらいすればいいのに。
イベントでは今後アニメ化する作品の発表などもあったようだが、正直地味な作品が多い印象だ。

34468675_2125062192_222large.jpg

34468675_2125062190_2large.jpg 34468675_2125062188_162large.jpg
34468675_2125062186_136large.jpg 34468675_2125062184_158large.jpg
                    http://ioryhamon.com/archives/7672710.html
展示物の中心に男主人公の集合絵があったが、正直ほとんど知らないんだけど皆はどうなのかな。
各イラストレイターの展示はやっぱり見応えがあるね、しかしフルメタやスレイヤーズは息が長いな。
たまにスレイヤーズの長編の続編が読みたくなるんだけど、多分書かれる事は無いんだろうなあ。

34468675_2125062182_214large.jpg

  電撃文庫やMF文庫の祭典と比較しちゃいけないのは分かってるんだけど、ついね^^;


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

孤独のグルメ ロケ地巡り in ライカノ

  • 2014/12/09(火) 01:21:35

34468675_2123759262_66large.jpg

34468675_2123759261_8large.jpg 34468675_2123759260_229large.jpg
Kalafinaライブが開催されたこの日、せっかくならとタマさん、diaくんを誘って孤独のグルメ巡礼へ。
今回訪問したのはシーズン2の第11話に登場したタイ料理店「ライカノ」、ドラマ通り女性客ばかりだ。
時間がランチタイムだったため、五郎さんと同じメニューを全て注文出来なかったのは残念だった。

34468675_2123759259_153large.jpg 34468675_2123759258_35large.jpg
34468675_2123759257_146large.jpg 34468675_2123759256_245large.jpg
ランチメニューとして注文したのは「煮込み鶏肉とジャガイモカレー」、「タイの汁なし麺」の2品だ。
このカレーは見た目と違い甘口でちょっと驚いた、汁なし麺も甘目の味付けで太いビーフンに近い。
ともにメインメニューで腹はかなり膨れたが五郎さんはこれに3品追加していた…絶対無理だ^^;

34468675_2123759255_203large.jpg 34468675_2123759253_106large.jpg
34468675_2123759250_82large.jpg 34468675_2123759251_5large.jpg
その後はドラマと同じでデザートのカノムトイを注文、温かいおもち系のデザートは美味しかった。
タマさんが頼んだグリーンカレーの方がタイカレーぽかったな、トムヤンクンはパクチー効き過ぎ^^;
出来れば夜に来て五郎さんのように辛いメニューも食べたかった、行く予定の人は気をつけよう。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 IS<インフィニット・ストラトス>2 OVA 「ワールド・パージ編」 他(2014年12月5日)

  • 2014/12/07(日) 23:16:12

◎クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第9話
それぞれ肉親に会うために脱走したアンジュとヒルダだったが、二人とも現実を思い知った感じだな。
ヒルダの母親は予想通りだがシルヴィアの変わり様は驚いた、ノーマの蔑まれっぷりが半端ない。
そう考えるとモモカの異質さは際立ってるな、アンジュ達の居場所はもう元の世界にはどこにも無い。
34468675_2123759458_209large.jpg 34468675_2123759456_92large.jpg
34468675_2123759453_89large.jpg 34468675_2123759452_92large.jpg

◎繰繰れ!コックリさん 第9話
回を追うごとにコックリさんの扱いが酷い感じになってきたな、毛が抜けて必死になる姿は笑った。
酷い扱いに関しては狗神も同様だが完全に自業自得だからなあ、ただオチはさすがに哀れだった。
信楽は駄目オヤジよりも優しいおっさんのイメージが強くなってきた、だからと言って女装はアカンw
34468675_2123759448_65large.jpg 34468675_2123759446_252large.jpg
34468675_2123759443_144large.jpg 34468675_2123759439_83large.jpg

○異能バトルは日常系のなかで 第9話
ラブコメの波動が一気に強くなってきたな、メインヒロイン4人の正妻戦争に決着は付くのだろうか。
原作は完結してないからうやむやで終わる可能性もあるけどね、会長も仲間に入れて欲しかった。
鳩子の灯代への告白は良かったね、しかしこうなると前回のバトル話は本当に何だったんだろう。
34468675_2123759432_183large.jpg 34468675_2123759430_27large.jpg
34468675_2123759429_100large.jpg 34468675_2123759427_174large.jpg

△IS<インフィニット・ストラトス>2 OVA 「ワールド・パージ編」
今回のOVAは5人のヒロインが仮想空間に行く展開だったが、個々の望む世界がいかにもな感じだ。
普段ないがしろにされる事が多い鈴だが今回は一番印象に残ったな、逆に箒は相変らずだったが。
その間に敵と戦闘になった千冬はさすがの強さだったな、意外とOVAも売れたようだし3期あるかも。
34468675_2124064673_24large.jpg 34468675_2124064672_61large.jpg
34468675_2124064671_225large.jpg 34468675_2124064670_186large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○ソードアート・オンラインⅡ 第21話
○Fate/stay night 第8話
○七つの大罪 第9話
○蟲師 続章 第17話
△天体のメソッド 第9話
△アカメが斬る! 第22話
△神撃のバハムート GENESIS 第8話
△ダイヤのA 第58話
△グリザイアの果実 第9話
△弱虫ペダル GRANDE ROAD 第9話
△魔弾の王と戦姫 第9話
 総評
SAOはユウキ達が隠している秘密が気になるな、Fateはライダーが呆気なくやられたのが悲しい。
大罪はキングがちょこちょこおっさん化するのに笑った、蟲師は久しぶりに切ない終わり方だったな。
天ソラは汐音が打ち明ければ済む事だと思うんだが、アカメはクロメと殺し合う理由が腑に落ちない。
神撃は引き続き4人パーティーで行動して欲しかった、ダイヤはあまりにも展開が遅すぎるんだが。
グリザイアは色々端折り過ぎて話に付いていけない、弱ペダは待宮の箱学敵視は完全な逆恨みだ。
34468675_2123759436_163large.jpg 34468675_2123759435_202large.jpg
34468675_2123759425_72large.jpg 34468675_2123759423_28large.jpg
34468675_2123759461_85large.jpg 34468675_2123759450_38large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「寄生獣」 感想

  • 2014/12/06(土) 07:39:03

                   34468675_2123759248_71large.jpg
今回見に行った映画は「寄生獣」、人気漫画の実写版で現在放送中のアニメ版も意外と評判がいい。
ハリウッドが実写化に動いていたが実現せず、版権が日本に戻った事でアニメや実写が制作された。
過去の漫画の実写化と同じように前評判は良くないが、こういった作品は見てみないと分からない。

34468675_2123759246_208large.jpg
内容は、ある日突然発生した謎の生物が人間の脳に寄生して他の人間の捕食を始めるという話で、その生物が右手に寄生してしまった新一はその生物(ミギー)と共に他の寄生生物と戦う事になる。
原作と違って母子家庭であったり出てこないキャラがいたりするが、そこは別物と考えるしかない。

34468675_2123759245_107large.jpg 34468675_2123759243_110large.jpg
ミギーの声を阿部サダヲが担当しているが違和感はないし、パラサイト同士の戦闘もよく出来ていた。
染谷将太には、母親が殺された事による新一の変化をもう少し分かるように演じて欲しかったかな。
ヒロインの里美を演じている橋本愛がとにかく可愛い、原作よりも明るい感じの少女で気に入ったね。

34468675_2123759242_58large.jpg 34468675_2123759241_114large.jpg
観客に引かれないようグロさは思ったより控えめだ、4月公開の後編に向けてきれいに終わっていた。
原作ファンがどう感じるかは分からないが個人的には手堅く作ってあったと思う、十分楽しめたよ。
まあ無理に勧めるつもりは無いけど迷ってるなら行ってもいいんじゃないいかな、後編も見に行こう。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「インターステラー」 感想

  • 2014/12/05(金) 07:34:34

                  34468675_2123256454_235large.jpg
今回見に行った映画は「インターステラー」、ダークナイトシリーズを手掛けたノーラン監督の作品だ。
もともと宇宙を舞台にしたSF作品は好きだが、予告を見た感じではどんな作品か予想出来なかった。
宇宙物は近年見た映画では「ゼロ・グラビティ」が素晴らしかったが、果たしてこの作品はどうだろう。

34468675_2123256451_79large.jpg
内容は、地球が深刻な食糧難に襲われ人類に滅びの危機がおとずれた近未来、移住可能な惑星を探すため元宇宙飛行士のクーパーが娘達に必ず帰ると約束し宇宙船で調査に向かう展開だ。
彼らは先行して調査に向かった宇宙船の信号を頼りに、謎のワームホールを通り外銀河へ旅立つ。

34468675_2123256445_248large.jpg 34468675_2123256437_108large.jpg
作品の根幹テーマは親子愛だが、地球と宇宙との流れる時間が異なるため親子の絆は薄れていく。
人類が居住可能な惑星は本当に存在するのか、常に不安がつきまとう感じはよく描かれていた。
地球で計画のサポートを行う娘のマーフが影の主役で、物語の終盤は彼女無しでは成り立たない。

34468675_2123256430_118large.jpg 34468675_2123256429_213large.jpg
上映時間が170分もあり正直見終わった時には疲れてしまった、もう少しコンパクトに出来ると思う。
トンデモ展開も結構多かったかな、そもそも居住可能な星を探しに行く計画自体が荒唐無稽だしね。
それでもこういったSF映画が好きな人なら楽しめるんじゃないかな、興味がある人はぜひ劇場で。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 翠星のガルガンティア ~めぐる航路、遥か~ 前編 他(2014年12月2日)

  • 2014/12/04(木) 00:11:18

○PSYCHO-PASS サイコパス2 第8話
カムイや東金の素性や目的があらかた見えてきた回だった、二人は全く繋がっていなかったようだ。
東金の正体は個人的にはもう少し捻って欲しかったなあ、霜月は全然可哀相に思えないんだが^^;
2期の話はきちんと完結するらしいから、狡噛の出番は最終話のラスト辺りで顔見せするくらいかな。
34468675_2123344363_143large.jpg 34468675_2123344361_61large.jpg
34468675_2123344360_31large.jpg 34468675_2123344358_129large.jpg

○ガンダム Gのレコンギスタ 第10話
遂に艦長にまでジャジャ馬扱いされ始めたアイーダ、完全に駄目パイロットのイメージがついたな。
今回の戦闘はなかなか見応えがあった、ベルリの技術が上がってきたしマスク達も厳しいと思う。
精神の回復の兆しを見せ始めたラライヤが今後どうなるのか楽しみだ、ラスボスの可能性もあるな。
34468675_2123344370_134large.jpg 34468675_2123344368_41large.jpg
34468675_2123344367_103large.jpg 34468675_2123344366_130large.jpg

○ヤマノススメ セカンドシーズン 第20話
まるでここなちゃんのイメージビデオを見ているかのような話だった、彼女の天使な魅力が全開だ。
しかし新しい靴があるからと言ってあれほどの距離を歩いていくあたり、さすがの体力だなと思った。
4人の中でひとりだけアパート暮らしの母子家庭、誰もが彼女を養ってあげたいと思ったに違いない!
34468675_2123344355_223large.jpg 34468675_2123344354_148large.jpg
34468675_2123344353_15large.jpg 34468675_2123344352_160large.jpg

○翠星のガルガンティア ~めぐる航路、遥か~ 前編
チェインバーと別れて半年、ガルガンティアでサルベージチームとして働くレドが描かれたOVAだ。
海難事故にあっても諦めないレドや彼を助ける仲間達の姿が印象深い、エイミーは完全に嫁だな。
新たにクーゲル船団からガルガンティアにやってきたリーマの目的が何なのか、後編も楽しみだ。
34468675_2123344346_145large.jpg 34468675_2123344344_70large.jpg
34468675_2123344342_13large.jpg 34468675_2123344341_214large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○寄生獣 セイの格率 第8、9話
○四月は君の嘘 第8話
○結城友奈は勇者である 第9話
○ガンダムビルドファイターズトライ 第8話
○selector spread WIXOSS 第9話
○棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第8話
○俺、ツインテールになります。 第9話
△SHIROBAKO 第8話
△デンキ街の本屋さん 第9話
△甘城ブリリアントパーク 第9話
△暁のヨナ 第8話
 総評
寄生獣は新一に人違いでしたと伝えた里美が可哀相、君嘘は公生のハードルが上がりまくりだな。
ゆゆゆは美森に園子の事を思い出させてやりたい、GBFTはギャン子には一矢報いて欲しかった。
WIXROSSはちよりとエルドラのやり取りが良かった、チャイカは敗北を悔しがる赤チャイカがいいね。
俺ツイは会長との交際の外堀が埋まってきた感じだ、シロバコは制作がかなりタイトになってきたな。
デンキ街はリア充だらけのアニメになってきた感じ、甘ブリは4精霊にあまり思い入れ無いからなあ。
34468675_2123344347_76large.jpg 34468675_2123344348_171large.jpg
34468675_2123344364_109large.jpg 34468675_2123344371_118large.jpg
34468675_2123344356_209large.jpg 34468675_2123344350_199large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ロッテリア「Fate/stay night」ルームでまったりと

  • 2014/12/03(水) 02:24:28

              34468675_2123256948_238large.jpg
定期的にアニメとのコラボを行っているロッテリア、特に西武池袋駅前店の力の入れようは凄い。
今は放送中のFate/stay night[Unlimited Blade Works]のコラボ中で、今回久しぶりに行ってみた。
ちなみに前に行われたまどかマギカやアイドルマスターの時の様子は、下記ブログに載せている。
               http://lohirocke.blog.fc2.com/blog-entry-430.html
                         まどかマギカ
               http://lohirocke.blog.fc2.com/blog-entry-500.html
                        アイドルマスター
34468675_2123256946_92large.jpg

34468675_2123256945_69large.jpg 34468675_2123256942_187large.jpg
ロッテリア西武池袋駅前店地下1階のコラボルームは、今までのコラボ時と同様に力が入っていた。
今までは壁のポスターなどの声優陣のサインが入っていたりしたが、今回はまだ来ていないようだ。

34468675_2123256940_143large.jpg 34468675_2123256936_106large.jpg
      34468675_2123256932_81large.jpg          34468675_2123256931_205large.jpg
テーブルの絵柄は全部で5種類、ここに載せた以外にランサー&ライダーのテーブルもあった。
平日の夕方という事で学生が多く、男女数人で楽しく談笑している姿がイラッっと…微笑ましかった。

34468675_2123256928_4large.jpg 34468675_2123256924_218large.jpg
         34468675_2123256920_193large.jpg
とりあえずオレは晩飯用としてセイバーの絶品BOXを注文、腹ぺこセイバーの絵でも良かったのにw
恒例のクジでは、前回のアイマスに続いてB賞のセイバーのマフラータオルが当たって驚いたよ。
久々のロッテリアだったけど、また好きな作品のコラボルームが設置された時には来てもいいかな。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

孤独のグルメ ロケ地巡り in キッチン友

  • 2014/12/01(月) 22:55:38

34468675_2122226655_105large.jpg

34468675_2122226653_250large.jpg 34468675_2122226649_18large.jpg
熱海温泉の旅館でたらふく朝食を食べたこの日、そのまま東京に戻るのも何となくもったいない。
そこで横浜で途中下車し白楽にある「キッチン友」へ向かった、もちろん孤独のグルメロケ地巡りだ。
ここが登場したシーズン2の第5話はオレが初めて見た回で、当時ここに来るとは想像もしなかった。

34468675_2122226644_154large.jpg 34468675_2122226642_168large.jpg
34468675_2122226640_232large.jpg 34468675_2122226638_180large.jpg
店内には松重さんや久住先生のサインも飾ってあって、雰囲気はまさに大衆食堂といった感じ。
カウンターに座ったオレはドラマと同様とん汁、ハムポテトサラダ、そしてスペシャル友風焼きを注文。
とん汁もハムポテトサラダも取り立てて特別なところはないけど、どちらもごく普通に美味しかった。

34468675_2122226634_245large.jpg 34468675_2122226632_213large.jpg
そしてメイン料理となるスペシャル友風焼きがライス付きで到着、汁問題はとん汁で解消済みだ!
大量の玉ねぎの中に隠れた豚肉との相性は抜群、その下にはひっそりとスパゲティも潜んでいる。
まさにご飯のおかずという料理だった、このくらいの量と値段ならロケ地巡りもやりやすいのになあ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村